あいの風とやま鉄道 車両。 運賃30~70円値上げ あいの風とやま鉄道 回数券で負担軽減

あいの風とやま鉄道521系編成表

あいの風とやま鉄道 車両

そのうちの「IRいしかわ鉄道」「あいの風とやま鉄道」は、ホームライナーとして位置づけ、直通運転する「快速あいの風ライナー」を平日3往復設定。 一体、「快速あいの風ライナー」とは一体どのような列車なのでしょうか?そこで、金沢駅から乗車してみることにしました。 まず金沢駅のホーム上にライナー券券売機があるのか?と思って探しましたが見当たりません。 電光掲示板を見ると、「快速あいの風ライナーはライナー券300円が必要です。 車内でお買い求めください」という表示がなされていました。 どうやら金沢駅ではライナー券を販売しておらず、ライナー券の購入は車内となるようです。 やってきた車両は、JR北陸本線を走る普通列車と変わりない521系電車。 車内の内装も同じで、シートは転換クロスシートをメインに一部ロングシートの車両。 しかし、意外乗り込む乗客は多く、出発前には7割ほど座席が埋まっていきました。 < 快速あいの風ライナー乗車記> 金沢駅独特の、琴の音色の発車音とともに 金沢駅を後にした「快速あいの風ライナー」は暗闇のなかに金沢市内の高層建築群の夜景を映しだしながらスピードをあげ、ちいさな駅を通過していきます。 「当列車は、乗車券のほか、ライナー券300円が必要になります。 ライナー券の購入は車掌またはアテンダントにお申し付けください」とのアナウンスが流れました。 車掌は一列一列車内を廻り、ライナー券を発券していきます。 なかなか大変そうな作業です。 また、大方は快速あいの風ライナーの料金システムを理解して乗っているわけですが、中には「え?乗車券のほかに300円かかるんですか?」という人もちらほら。 快速あいの風ライナーを普通車両と思って乗車してしまったのでしょう。 ホーム上でも何度もライナー券が必要である旨のアナウンスがなされているだけに不注意といえば不注意ですが、快速あいの風ライナーは、外観も内装も普通列車と同じ車両であるだけに、間違えて乗車しても無理はないと思います。 しばらくすると私のところにも車掌が回ってきました。 「どちらまで行かれますか?」と聞かれ、行先を「富山駅です」告げ代金の300円を手渡すと、「少々お待ちください」とipad風の端末を操作してライナー券を発行してくれました。 レシートのようなそのライナー券には、下車駅(富山駅)の到着予定時間も記されていて、その点はなかなか良いなと感じました。 ただ、金沢駅から乗車する場合、乗客はライナー券を購入していない状態で乗車するわけですから、あらかじめ座席が指定されているわけではありません。 ドアが開くや否や、乗客はそれぞれ好きな座席に座り、その座席を車掌がひとつひとつ確認して端末に入力し、ライナー券発券という状況でした。 発車時点で乗車人数もカウントされていないわけで、これでは座席指定券の意味があるのか少々微妙なところですが・・ 今後はライナー券をより効率よく乗客が購入できるシステムに変わっていくことに期待したいと思います。 (宿泊情報) 「快速あいの風ライナー」は石川県の金沢駅と富山県の泊駅間を結んでいます。 停車駅は、金沢駅 、石動駅 、高岡駅 、小杉駅 、富山駅 、滑川駅 、魚津駅、黒部駅 、入善駅 、泊駅。 意外だったのは、石動(いするぎ)や高岡といった金沢の近郊エリアで下車する乗客も少なくなかったこと。 普通列車と同じ車両に乗って20分ほど乗車するために300円をプラスして支払うことにどれだけのメリットがあるのかはわかりませんが、それはそれで価値を置いている人も少なくないということでしょう。 というのは、快速あいの風ライナーは、停車駅が少なくスピードが速いこと。 例えば、普通列車で金沢駅〜富山駅を移動すると約1時間かかりますが、快速あいの風ライナーなら45分と15分短縮することができます。 金沢駅〜泊駅に乗車した場合、普通列車で約1時間50分かかるところが、快速あいの風ライナーの場合、約1時間25分と25分短縮することができます。 また、快速あいの風ライナーが運転されている時間帯は、普通列車に乗れば通勤・通学客で混雑していることが多く、座席に座れること自体、大きなメリットなのだと思います。

次の

あいの風とやま鉄道は、経費削減なのか、JR西・北陸線時代より3〜4両を2両...

あいの風とやま鉄道 車両

会社データ 【新型コロナウイルス感染症への対応】 (4月15日更新) 昨今の情勢を鑑み、新型コロナウィルスの感染防止対策として、 採用試験の日程及び内容を、以下の通り変更します。 1 書類選考 ・5月25日(月)まで、応募受付締切を延長。 2 第1次試験 ・教養試験の実施を中止し、大学等が発行する「成績証明書」を以て代える。 ・小論文試験は、事前に提示するテーマに沿って作成し、運転適性検査時に提出とする。 ・運転適性検査は、「3密(密閉・密集・密接)」を考慮した体制で、実施。 また、実施時期を「7月上旬頃」に延期。 ・詳細は、書類選考通過者に、別途通知します。 3 第2次試験 ・面接、健康診断は、「3密」を考慮した体制で、実施。 また、実施時期は「7月下旬頃」に延期。 ・詳細は、第1次試験通過者に、別途通知します。 但し、新型コロナウイルス感染に関する状況により、試験実施の有無も含め、 計画を変更する場合がありますので、ご承知おき願います。 事業内容 富山県の並行在来線の運営 【営業キロ】100.

次の

運賃30~70円値上げ あいの風とやま鉄道 回数券で負担軽減

あいの風とやま鉄道 車両

あいの風とやま鉄道(富山市)は28日、JR西日本の乗り継ぎ割引が廃止となる4月1日以降の運賃を発表した。 JR城端線、氷見線、高山線の対象区間を通る場合、普通運賃はJRの路線の利用距離に応じて30~70円高くなる。 負担軽減を図るため、4月1日から乗り継ぎに利用できる回数券を発売する。 JR西の乗り継ぎ割引は利用距離が10キロ以内の場合に適用し、割引額は1~5キロで70円、6~7キロで60円などとなっている。 通学定期はJRの路線の利用距離が短いほど値上がり幅が大きく、最高は利用距離が1~3キロの6カ月で1万880円高くなる。 えちごトキめき鉄道(新潟県上越市)の運賃改定も受けた新たな運賃はあいの風とやま鉄道のホームページで確認できる。 3月31日までは、利用日が4月1日以降の普通乗車券や定期券は現状の料金で取り扱う。 JR西とあいの風とやま鉄道が新たに発売する回数券は6枚つづりで路線乗り継ぎ料金が安くなる。 発売期間は北陸新幹線敦賀開業までの約3年間となる。 石井隆一知事は回数券の発売について「利用者の負担軽減を前向きに検討された。 引き続き利便性の確保に取り組んでいただきたい」とコメントした。 あいの風とやま鉄道は3月7日から「開業5周年記念1日フリーきっぷ」を2千枚限定で発売する。 台紙付きの特別デザインで1300円となる。 3月1日からは同鉄道ファンクラブの新年度会員を募集する。

次の