私の残念な彼氏。 ノ・ミヌ主演の「私の残念な彼氏」見終わりました。 : なんじゃもんじゃ

Scoutinggroep St. Jeroen Bambi

私の残念な彼氏

2019-07-02 2019-08-31 韓国ドラマ 私の残念な彼氏 キャスト 相関図 最高視聴率0. 最高視聴率はCATVで0. M企画の面接までこぎつけ、ひょんなことから一流大学出身と間違われ、インターン社員として採用が決まる。 テウンは超イケメンなのだが、超天然で純粋すぎて、どこか残念な男性。 ジナは、外見も良く仕事もでき、すべて完璧な本部長のヒチョル(ユナク)が気になりながらも、テウン(ノ・ミヌ)と何かと悪縁が続く。 ジナとテウンと庭園プロジェクトで一緒に仕事をすることになる。 テウンはジナに好意を寄せるようになる。 本部長のヒチョルもまた、ヘリン(チョン・ヘミ)という恋人がいるにもかかわらず、ジナに好意を寄せる。 ヒチョルとテウンの間で心揺らぐジナだったが…。 M企画大株主.

次の

ノ・ミヌ「私の残念な彼氏」放送終了の感想“人生の新しい思い出ができた”

私の残念な彼氏

一見どこかのお嬢様に見えるジナ(演:ヤン・ジンソン)。 実は、田舎出身で全身を偽物で固めたコンプレックス の塊。 お金も学歴もないが、上昇志向の強い彼女は、大手広告会社のインターン社員の採用試験を受ける。 なんとか最終面接まで残り、気合を入れて面接会場に向かうジナ。 そこで出会ったのは、関わると残念なことが起きるという噂の「残念君」テウン(演:ノ・ミヌ)だった。 「残念君」こと、ユン・テウンは、花屋のオーナー。 超絶イケメンだが、純粋過ぎてどこか惜しい残念な男。 テウンを見て一目で恋に落ちる女性が続出するが、彼はお花、肥料、ペットの虫等々…にしか興味がない。 ジナは、早速残念君のペースに巻き込まれ、人生がかかった面接で落とされそうになるが…! ヒチョルとの距離が一気に縮み、嬉しさが隠せないジナ。 しかし、いつもトラブルを起こすが、純粋で一途な想いを伝え続けるテウンのことが気になるのだった。 一方、ヘミはヒチョルがジナのほうに行ってしまうのではないかと不安で仕方ない。 なんとしてもヒチョルの気持ちを止めたいヘミは、ジナの弱点を調べ始める。 そんな中、正式採用をかけたプロジェクト企画は進んでいくが、ジナとヘミの対決はなかなか決着がつかず、事態は思わぬ方向へ。 一方、IM企画の理事会は、新社長選考会を開くことを決定する。 候補の1人はヒチョル。 ジナは上昇志向なことから自身に学歴やコネがないことを、周囲に必死に隠し続けているのです。 ある日。 ジナは、大手広告会社のインターン社員の採用試験を受けることにします。 そこでジナは努力の甲斐もありなんとか、最終面接まで残ることに! 面接会場に向かったジナには、そこである運命の出会いが!! その出会いとは、とにかく関わると残念なことばかり起きるという噂の「残念君」ことテウンと遭遇するのです。 そんな残念君ユン・テウンは、花屋のオーナーをしています。 テウンは誰がみてもイケメンなのですが、あまりにもピュア過ぎてそこが惜しいということもあり、「残念君」と呼ばれているのです。 テウンはイケメンなのですが恋愛経験ゼロで、お花しか興味がありません。 そんな中ジナは、面接会場で出会った残念君のペースに巻き込まれていき・・・。 テウンとヒチョルの元に、それぞれ封筒が届けられます。 テウンに送られた封筒には、ヒチョルから新社長候補を辞退するように記載されていました。 それでもテウンはそれを無視して、選考会会場へ。 一方、プロジェクトの結果が出る前にジナはヘミを呼び出します。 すると、ジナは自身の辞表をヘミに渡すのです。 その頃、テウンとヒチョルの新社長の座を巡ってバトルが繰り広げられていました。 バトルの結果、勝利を手にしたのはなんとテウンこと残念君!! しかし、その新社長の座をテウンはヒチョルに譲ると言うのです。 なぜなら、テウンがアイエム企画に入った本当に理由はジナを守るためだったから!! 一方、ユン会長の墓地でヒチョルと向き合うテウン。 テウンはそこで、ユン会長が残した書類と一通の手紙をヒチョルにみせます。 すると、ヒチョルはそれをみてそのばで言葉を失うことに! その後、テウンはジナにプロポーズします。 海辺をバックに残念君であるテウンは、ジナに素直な気持ちを伝えるのです。 すると、2人は互いを見つめ合いキス!! それから数年が経過。 ジナは残念君ことテウンと結婚。 そして、ジナのお腹の中には新しい命を授かったことがわかったところで幕を閉じました。 まとめ いかがでしたでしょうか? ノ・ミヌさんとユナクさんが初共演したドラマ 『 私の残念な彼氏』。

次の

韓国ドラマ 私の残念な彼氏 キャスト 相関図

私の残念な彼氏

一見どこかのお嬢様に見えるジナ(演:ヤン・ジンソン)。 実は、田舎出身で全身を偽物で固めたコンプレックス の塊。 お金も学歴もないが、上昇志向の強い彼女は、大手広告会社のインターン社員の採用試験を受ける。 なんとか最終面接まで残り、気合を入れて面接会場に向かうジナ。 そこで出会ったのは、関わると残念なことが起きるという噂の「残念君」テウン(演:ノ・ミヌ)だった。 「残念君」こと、ユン・テウンは、花屋のオーナー。 超絶イケメンだが、純粋過ぎてどこか惜しい残念な男。 テウンを見て一目で恋に落ちる女性が続出するが、彼はお花、肥料、ペットの虫等々…にしか興味がない。 ジナは、早速残念君のペースに巻き込まれ、人生がかかった面接で落とされそうになるが…! ヒチョルとの距離が一気に縮み、嬉しさが隠せないジナ。 しかし、いつもトラブルを起こすが、純粋で一途な想いを伝え続けるテウンのことが気になるのだった。 一方、ヘミはヒチョルがジナのほうに行ってしまうのではないかと不安で仕方ない。 なんとしてもヒチョルの気持ちを止めたいヘミは、ジナの弱点を調べ始める。 そんな中、正式採用をかけたプロジェクト企画は進んでいくが、ジナとヘミの対決はなかなか決着がつかず、事態は思わぬ方向へ。 一方、IM企画の理事会は、新社長選考会を開くことを決定する。 候補の1人はヒチョル。 ジナは上昇志向なことから自身に学歴やコネがないことを、周囲に必死に隠し続けているのです。 ある日。 ジナは、大手広告会社のインターン社員の採用試験を受けることにします。 そこでジナは努力の甲斐もありなんとか、最終面接まで残ることに! 面接会場に向かったジナには、そこである運命の出会いが!! その出会いとは、とにかく関わると残念なことばかり起きるという噂の「残念君」ことテウンと遭遇するのです。 そんな残念君ユン・テウンは、花屋のオーナーをしています。 テウンは誰がみてもイケメンなのですが、あまりにもピュア過ぎてそこが惜しいということもあり、「残念君」と呼ばれているのです。 テウンはイケメンなのですが恋愛経験ゼロで、お花しか興味がありません。 そんな中ジナは、面接会場で出会った残念君のペースに巻き込まれていき・・・。 テウンとヒチョルの元に、それぞれ封筒が届けられます。 テウンに送られた封筒には、ヒチョルから新社長候補を辞退するように記載されていました。 それでもテウンはそれを無視して、選考会会場へ。 一方、プロジェクトの結果が出る前にジナはヘミを呼び出します。 すると、ジナは自身の辞表をヘミに渡すのです。 その頃、テウンとヒチョルの新社長の座を巡ってバトルが繰り広げられていました。 バトルの結果、勝利を手にしたのはなんとテウンこと残念君!! しかし、その新社長の座をテウンはヒチョルに譲ると言うのです。 なぜなら、テウンがアイエム企画に入った本当に理由はジナを守るためだったから!! 一方、ユン会長の墓地でヒチョルと向き合うテウン。 テウンはそこで、ユン会長が残した書類と一通の手紙をヒチョルにみせます。 すると、ヒチョルはそれをみてそのばで言葉を失うことに! その後、テウンはジナにプロポーズします。 海辺をバックに残念君であるテウンは、ジナに素直な気持ちを伝えるのです。 すると、2人は互いを見つめ合いキス!! それから数年が経過。 ジナは残念君ことテウンと結婚。 そして、ジナのお腹の中には新しい命を授かったことがわかったところで幕を閉じました。 まとめ いかがでしたでしょうか? ノ・ミヌさんとユナクさんが初共演したドラマ 『 私の残念な彼氏』。

次の