ツイキャス レベル と は。 TwitCasting

ツイキャスの稼ぎ方や儲かる仕組みは?キャス主の年収や広告収入|はぐれめたる

ツイキャス レベル と は

ツイキャスの「サポーター」とは? ツイキャスの「サポーター」とは、簡単にいうとTwitterの「フォロー」みたいなもの。 サポーターになると、どんな特典があるかというと。 差し入れをすると、相手がレベルアップした際にご褒美がもらえる。 (ポイントが返ってくる。 そのポイントの量は相手のキャスでどれだけ差し入れしているかによる。 サポーターになっている相手が配信をしていると、トップページ上段に表示される。 「 コミュ」の新着投稿が通知される。 サポーターリストになるには? サポーターになるには、相手の配信ページの中段に「サポーターになる」というボタンを押すだけ。 相手が自分のサポーターになってくれる場合は「あなたのサポーター」、両方共サポーターになっている場合は「相互サポーター」になります。 スマホからサポーターになるには、アイテムを差し入れするしかない。 配信ページの中段に「拍手」のアイコンから差し入れリストに進み、アイテムを選ぶ。 サポーターリストの見方 自分がサポーターになっているリストを確認するには、右上の「サポーターリスト」から。 ここで一覧が表示される。 ちなみに、このサポーターリスト、自分のリストは他人には見られません。 なおここには相手が差し入れしてくたアイテムなども表示される。 スマホでツイキャスを閲覧する「ツイキャス・ビューワー」は下段のここを押せば、「サポーターリスト」に進みます。 あとはPC版と同じことができます。 ツイキャスの「通知リスト」とは? ツイキャスの「通知リスト」とは、ずばりこれだけ。 通知リストに入れた相手が配信を開始すると、お知らせをしてくれる。 通知リストの設定の仕方<PCの場合> パソコンで通知をうけるには専用の「ツイキャス・アラート」を入れる必要があります。 詳しくは下記より。 ここでチェックをする更新間隔や通知表示時間などの設定が変更可能。 通知リストの管理はこの「通知リスト一覧を開く」から進めます。 またこのアラートを立ち上げずにPC版でリストを管理するのには「クライアントID」を入れる必要があります。 PC版右上の「通知リスト」を開くと、インストールの説明の下に上の画面があります。 ここに「ツイキャス・アラート」に表示している「クライアントID」を入力すると、通知リストの管理ができます。 デフォルトでは通知リストに誰も入っていないことになります。 通知リストの一番下に「あなたがフォローしているユーザーを通知リストに追加する」と「サポートリストを通知リストに追加する」のどちらかで、追加する必要があります。 また通知リストをすべて消す場合はこの右から。 これをOFFにすると、すべてのサポーターの通知はきません。 スマホアプリに通知機能が内蔵されています。 ツイキャスの右下の設定画面に進むと、通知リストに関する様々な設定ができます。 「通知音の時間設定」は1時間ごとに通知音の有無の設定が可能。 PC版で通知リストを変更した場合に、スマホへは反映しません。 そこで「通知リストの同期をとる」で、PC版と同じ状態にできます。 また「通知リストをクリア」で通知をすべて削除できます。 通知をONにすると、このように通知がやってきます。 通知リストに追加するには? PC版で相手を「通知リスト」に入れるには、相手のページの上のところを押す。 (ここ、わかりづらいんだよね。 ) スマホでも同様に、相手のページの上の部分で追加できます。 また解除もここで可能。 サポーターと通知リストをうまく使いこなす! ご理解いただけたでしょうか?自分で書いてても、何がなんだかわからなくなりました(笑)もう少し、わかりやすいように改善をして欲しいところですが。 「 お付き合いでサポーターになってあげてるけど、通知はウザいんだよね。 」という方は、「サポーターON・通知OFF」で。 「 相手に観てることはバレたくないんだけど、配信はチェックしたいんだよね。 」というストーカー気味の方は、「サポーターOFF・通知ON」の設定にすればいい。 また「 パソコンで通知をうけて、スマホでは通知をOFFにしたい」ということもできます。 いまさらながら、この両者の違いが理解できました。 うまく使いこなすと自分なりの設定方法ができるようです。

次の

ツイキャスの3点セットとは?意味ややり方を詳しく解説|アプリ村

ツイキャス レベル と は

今回は、生放送動画配信サービス・において、生放送中に視聴者が差し入れることができるコイン・アイテムについて解説します。 それぞれのアイテムの役割とは? 現在、ツイキャスでは主に10種類のコイン・アイテムが存在します。 クラッカー• ケーキ• チューチュースタンプ• しろくまスタンプ• うさぎ・デコフレーム• ペッパー・デコフレーム• コンティニュー・コイン (その他、期間限定アイテムあり) 拍手 効力: 1MP、必要Pt: 15Pt 拍手をパチパチパチパチ。 クラッカー 効力: 2MP、必要Pt: 20Pt クラッカーを画面にポン! ケーキ 効力: 6MP、必要Pt: 75Pt 記念のイベントなどにケーキを。 花火 効力: 10MP、必要Pt: 150Pt みんなで花火を。 大人数で使うことで配信が盛り上がります。 お茶 効力: 3MP、必要Pt: 10Pt ほっと一息、お茶どうぞ。 (エフェクトはありません) チューチュースタンプ 効力: 2MP、必要Pt: 20Pt いろんな表情のネズミ・スタンプ しろくまスタンプ 効力: 4MP、必要Pt: 40Pt ちょっとだるそうなしろくまスタンプ うさぎ・デコフレーム 効力: 12MP、必要Pt: 120Pt うさぎ系のデコ・フレームをセットできます。 ペッパー・デコフレーム 効力: 8MP、必要Pt: 100Pt ちょっと不思議なペッパー・ワールドのデコ・フレームをセットできます。 コンティニュー・コイン 効力: 0MP、必要Pt: 50Pt 5枚集まると、ライブの配信時間を30分延長することができます。 特に延長ボタンがあるわけではなく、5枚集まった時点で強制にコインが消費されて30分延長します。 コインを強制的に消費されたくない場合は、30分経過する前に放送を一度切って、再度配信しましょう。 (コンティニュー・コインの有効期限は3日間。 贈られたMPの合計によって、に反映されます。 それぞれのアイテムには有効期限があり、その有効期限内で得られたMPの合計でランキングが決まります。 これらのMPは、各配信者の「レベル」(1~最高50)の向上に直接は貢献しません。 レベルは視聴者数と視聴時間の累積で決まります。 つまり、より多くの人が長い時間閲覧すると、レベルが上がる仕組みです。 MPは、直接貢献しないものの、にぎやかMPランキングに反映されるので、ユーザーの注目を否が応でも集めます。 注目が集まることにより、レベルにも間接的な貢献をします。 より多くのコインやアイテムを贈るためにはポイントを購入しよう! アイテムに使ったポイントは、約1日経過すると100ptまで無料チャージされます。 (配信者のサポーターになると、配信者がレベルアップした時に更にプレゼントポイントをもらうことが可能です) しかし、100ptでは足りず、更にたくさんのアイテムを配信者に贈りたい場合は、ポイントの購入が可能です。 PCからのポイント購入は、• 500円: 500pt• 支払い方法は、クレジットカード(イプシロン社の決済プラットフォーム)・WebMoney・Paypalの3つから選択でき、それぞれ決済手数料なしで支払うことができます。 モバイル端末からのポイント購入は、• ポイントは通常、最大500ptまでしか貯めることができませんが、ポイントを購入することで500pt以上を貯めることができます。 (ポイントを最後に購入後30日が経過すると、再度最大500ptが上限となります) お気に入りの配信者にたくさんのコイン・アイテムを贈って、放送を盛り上げましょう。 (ただし、使いすぎは後々身を滅ぼすことにもなりかねませんので、計画的に) 【目次】• 配信方法を知ろう!• ツイキャスの機能を知ろう!• ツイキャス(TwitCasting)のコイン・アイテムとは?• その他•

次の

TwitCasting

ツイキャス レベル と は

ツイキャスのアイテムは、リスナーが配信者へ使用する差し入れ機能です。 アイテムの意味としては、 気に入った配信者などにアイテムを差し入れすることで、動画配信者さんを応援しているという意思表示が可能なのが特徴です。 配信者さんがツイキャスの差し入れアイテムをもらうと、そのアイテムによりポイントが加算される仕組みとなっています。 これにより、ツイキャスのおすすめページに掲載される可能性が高まり、より動画配信が盛り上がる可能性が出てくるのです。 また、ツイキャスには配信者対してレベルというものが存在しています。 さて、今回はツイキャスのお茶とは何か、アイテムの意味や効果・消し方などについて解説してみました。 いかがだったでしょうか。 ツイキャスのアイテムには配信者のレベルアップの効果もあります。 お茶50をいくらもらうと収益としていくらになるかという点も収益化を視野に入れている方にとっては参考になる話だったかと思います。 ツイキャスのアイテムは収益となるアイテム以外もたくさんありましたね。 ツイキャスのアイテムは意味合いとしてスタンプ的な意味もあり、配信を盛り上げてくれます。 本来は「いくらもらえばいくらになる~」というような収益を目的としたサービスではありませんが、アイテムをもらうというのは配信者の視点としては嬉しいものでしょう。

次の