フリート 高校 攻略。 フリート高校のシステムを解説してみました!攻略本には負けない!w【パワプロアプリ】

【パワプロアプリ】フリート高校の野手デッキ編成【パワプロ】

フリート 高校 攻略

積荷 対応役割 対応経験点 対応練習LvUP 筋力pt 球速 筋力 技術pt コントロール 打撃 変化pt 敏捷pt 変化球 走塁 精神pt スタミナ 肩力 なし ALL 守備 積荷の種類は計5つ。 上記のように、それぞれ対応するキャラ役割や売却時の入手経験点、練習LvUPの種類が異なる。 倉庫の数と容量は一定 倉庫の数と容量は上記の画像のように一定であり、 サイズオーバーの荷物の積み込みも復数の倉庫に分割して積み込むのも不可能。 ただし、積み込めない場合でも練習を踏むこと自体は可能。 他の倉庫の荷物を圧縮できる場合でも、左上に空きがあるなら左上から積み込まれるという法則がある。 船積みボーナス・船積みタッグ解説 役割と積荷の種類一致でボーナス付与 キャラの役割とその場所の積荷の種類が一致すると「船積みボーナス」が発生し、入手経験点が増える。 サイズオーバーの積荷が置かれている場所では船積みボーナスは発生しない。 なお、 船積みボーナスの値は様々な要素によって変動する。 実数値ではなく、他にも要素がある可能性もあります。 予めご了承ください。 1, イベキャラのLv 練習Lv ボーナス 1 16 2 18 3 20 4 22 5 24 練習Lvが1上がる度、ボーナスは2ずつ上がっていく。 この際、船積みボーナス対象者とタッグの対象者が同じである必要はない。 また、 「倉庫に元々あった積荷を半分に圧縮する」という追加効果もある。 積荷圧縮時のルール・注意点• 圧縮対象は元からあった積荷のみで、そのターンに積み込んだ積荷は圧縮不可• 倉庫上の見た目は半分になるが、サイズ計算時は元のまま• すでに圧縮された積荷を再度圧縮することはできない• 出航解説 鐘を3つ集めると出航可能に 練習場所に置かれている「出航の鐘」を3つ集めると「出航」コマンドが開放。 4つの高校のうちから1校を選択し、その目的地に向けて出航する。 目的地となる高校は全部で18種類。 出航の鐘出現には条件あり 出航の鐘は基本的に5人以上いる練習場所に出現する。 ただし、 その練習に彼女キャラもしくは合同練習キャラがいる場合は条件が5人から3人に緩和される。 鐘が3つなくても出航できる場合あり 18ターン同じ高校に滞在し続けるとオクタによる強制出航イベが発生し、強制的に出航可能となる。 また、6月に本拠地のフリート高校に戻ってくる際も出航の鐘を3つ揃える必要はなくなる。 出航遅延でペナルティ発生 出航の鐘を3つ揃えた状態で出航せずに放置していると、選択可能な目的地が1ターンにつき1校ずつ減っていく。 選択肢が1校まで減るとそのターンは強制的に出航となるため注意。 積荷は目的地で売却される 船に積んだ積荷は目的地で売却される。 5種類の積荷のうち、合計サイズが最も大きいものは練習LvUP、その他のものは対応した経験点に変換される。 目的地によって特定の種類の積荷は高く売れ、経験点にボーナスが付く。 目的地の配置はサクセスの度に変化 各目的地の配置はサクセスの度に毎回変化する。 ルートを固定できるわけではないので注意。 縮小ボタンで次の目的地を確認可能 目的地選択画面の右上にある「縮小」ボタンをタップすることで、目的地のさらに先にある3校を確認可能。 ただし、 確認できるのは3校のみで、4校目は確認不可能 ランダムで変化。 6月に入ると目的地は本拠地に固定 6月に入ると目的地は本拠地であるフリート高校のみに固定される。 フリート高校に戻ってくると、積荷や出航などの固有システムは一切作用しなくなる。 出航8回でゲノム出現 出港回数が8回を超えると甲子園決勝の相手がスバルタではなく、ゲノム大学附属に変化。 勝利で経験点ALL40ptがもらえる。 スパルタ勝利時の経験点はALL20ptなので、計80pt多くもらえることになる。 木場の爆速ストレートのように、球質がかなり重い。 合同練習解説 寄港先の野球部員と一緒に練習可能 寄港先の野球部員は練習に現れ、なんと一緒に練習ができる。 一緒に練習にするたびに「合同練習進行度」がUPし、タッグ練習が可能に。 さらに、 次回出航時の積荷売却時に「お見送りボーナス」を付与してくれるという恩恵も! コツイベと船積みボーナスは進行度0でも発生 コツイベと船積みボーナスは合同練習進行度0でも発生するが、進行度が上がるほどこれらの効果は高くなる。 デッキセット時は非登場 デッキにセットしているキャラは合同練習キャラとして登場することはない。 代わりのキャラが補充されることもないため、デメリットであるといえるだろう。 例えば緑と青が同数で1位の時は、緑が1位、青が2位の扱いとなる。 積荷売却時にかかるボーナス 1, 売値ボーナス 各高校ごとに、特定の積荷が高く売れる「売値ボーナス」が設定されている。 例えば上記画像のダンジョン高校の場合、 緑積荷 筋力pt に2倍のボーナスがかかり、赤積荷 精神pt と黄色積荷 ALLpt には1. 5倍のボーナスがかかる。 2, お見送りボーナス 合同練習キャラの進行度がLv1以上だと、積荷売却時に「お見送りボーナス」が発生。 ただし、 ボーナス対象の積荷の種類が積載量TOPの積荷と同じだった場合は黄色 全経験点 の積荷にボーナスが付く。 3, 彼女ボーナス 選手でない彼女キャラを編成していると、 3種類以上の積荷を売却した時に限り、最も積載量の少ない積荷に1. 5倍のボーナスがかかる。 最小サイズの積荷が複数あった時は全てにボーナスがかかる。 なお、彼女キャラを複数人編成しても効果は重複しない。 合計Lvが高いほど経験点も多くなる。 レアリティは関係なし ALLPSR42編成とALLSR45編成では後者の方が積荷1つあたりの変換経験点が多くなるため、レアリティによる差異はないといえる。 純粋にレベル依存。 他のシナリオと比較しても金特の全取得の安定度は非常に高く、 安定して高査定の選手が育成しやすい。 金特入手のためのコツと難易度 7回出港する.

次の

【パワプロアプリ】フリート高校の固有イベント一覧【パワプロ】

フリート 高校 攻略

役割と積荷と倉庫 このシナリオではなどのようにイベキャラに役割が付与される。 高校所属キャラにはボーナスとして さらに追加で1種の役割が週ごとに割り振られる。 練習すると、配置されている積荷を倉庫に積むことができる。 倉庫には通常で20個、船積みタッグを使えば最大で34個の積荷を入れることができる。 集めた積荷は出航時に売却され、経験点に変換される。 船積みボーナスと船積みタッグ 練習する際、 キャラの役割と積荷の種類が一致することでボーナスを得ることができる。 対象のキャラが複数いる場合、それぞれのボーナスが加算される。 このボーナスは以下の補正を受ける。 2種持ちと比べると1種持ちのキャラは倍のボーナスを得ることができる。 また、後述する合同練習キャラはレアリティなどの代わりに進行度の補正を受ける。 船積みボーナスとスペシャルタッグが同時に発生していると船積みタッグとなる。 船積みタッグで獲得した積荷を倉庫に入れる際、 収納先にすでに入っている積荷を圧縮して半分のサイズにすることができる。 合同練習について 寄港先ではそれぞれの高校所属キャラと一緒に練習できる。 デッキに含まれているキャラはフリート高校所属とされるため、合同練習の対象にはならない。 一緒に練習するたびに進行度が1進み、スペシャルタッグやそのキャラの役割に対応した積荷の売却ボーナスが得られるようになる。 進行度によって得られる恩恵は以下の通り。 条件は以下の通り。 ただし出航可能になると1ターンごとに選べる寄港先が減り、3ターン経過すると強制出航となってしまうので注意。 出航する際に発生する海上イベントについては別項目を参照。 積荷の売却と各補正について 集めた積荷は出航する際に売却される。 最も多い積荷は以下の対応する練習のレベルアップに変換され、その他は経験点に変換される。 集めた量に関わらず、練習レベルアップは1で固定。 高校補正 寄港先を選ぶ際に確認可能。 矢印1つの場合は1. 5倍、2つの場合は2倍の補正。 お見送り補正 合同練習キャラの役割に応じた経験点補正が入る。 彼女補正 デッキに彼女がいる状態で積荷が3種類以上あれば入る。 最小数の積荷の経験点に1. 5倍の補正。 最小数のものが複数の場合、それら全てが補正を受ける。 超特殊能力のコツ入手条件.

次の

【パワプロアプリ】フリート高校投手デッキテンプレ

フリート 高校 攻略

2人とも前イベのため、不本意に安打製造機コツが被ってしまうリスクが少ない。 経験点バランスが整いやすい キャラ役割がガード2・バウンサー2・レンジャー1・スナイパー1とバランスがかなり良い。 フリート野手で共通して不足しやすい精神ptも寺道の船積みタッグで大量に稼げるため、経験点バランスが整いやすい。 超優秀単練キャラの館橋・ハクで大量経験点を稼げる 館橋・ハクは船積みボーナスの値が高くなる単練 得意練習1種 キャラであり、それぞれ練習性能もかなり高いため、船積みタッグで大量経験点を稼ぎやすい。 体力維持がしやすい 沖野・王子の2人のメンタルキャラにより、体力維持がしやすい。 沖野のメンタルタッグで黄色積荷配置箇所でも船積みタッグの可能性があるのも嬉しい。 そのため、館橋の船積みタッグは優先して踏みにいき、積荷売却時にもなるべく多く敏捷ptを稼ぎたい。 覚醒した2人は 単練・得意練習率UP・やる気効果UPなど船積みタッグで経験点を伸ばすことのできる要素を多く所持しており非常に強力。 2人とも前イベのため、不本意にアーチストコツが被ってしまうリスクが少ない。 前イベ全完走率がかなり高い フリート高校は前イベの空き数が37と少なく前イベの全完走率の低さがネックとなるが、本デッキは 前イベ数が計9回 ソニアが3回で優秀 と軽いため、前イベ全完走率がかなり高い。 真アーチ用に筋力ptを多く稼ぐ必要あり 真・アーチスト取得に大量の筋力ptを要するため、筋力ptを多く稼ぐ必要がある。 合同練習キャラとのタッグで筋力ptを多く稼げる北雪やパワ高への出航で筋力pt不足をカバーしたい。 沖野・王子冴木のメンタルタッグで体力を回復しつつ、積荷を圧縮する動きが非常に強力なため複数回訪れることができると経験点が非常に伸びやすい。 船積みタッグの発生状況によっては技術は余ることも多いため、積荷売却で技術ptが多く入ってくるような積荷の稼ぎ方は避けたい。 真アーチ用に筋力とパワヒコツを早めに確保 真・アーチスト取得に大量の経験点が必要なため、筋力ptは意識して稼ぐ。 特に沖野・ソニアイベントが早く進行した場合に備えて、アーチスト取得のための筋力ptとパワヒコツはなるべく早めに確保しよう。 パワ高のはコツイベで必ずパワヒコツをくれるため、オススメ。 2人とも前イベのため、不本意にアーチストコツが被ってしまうリスクが少ない。 真アーチ用に筋力ptを多く稼ぐ必要あり 真・アーチスト取得に大量の筋力ptを要するため、筋力ptを多く稼ぐ必要がある。 合同練習キャラとのタッグで筋力ptを多く稼げる北雪やパワ高への出航で筋力pt不足をカバーしたい。 あかつきへの出港はしにくい アレフトをデッキに編成しているため、 あかつきでの合同練習キャラが1人少なくなってしまう。 その反面レンジャーが館橋1人になってしまうため、敏捷ptは意識して稼ぐようにしたい。 瞬鋭・支良州への出港は優先度激高 デッキ編成キャラと積荷配置の相性の良い瞬鋭・支良州高校への出港優先度は非常に高い。 沖野・王子冴木のメンタルタッグで体力を回復しつつ、積荷を圧縮する動きが非常に強力なため複数回訪れることができると経験点が非常に伸びやすい。 積荷売却時は紫 敏捷 ・赤 精神 ・黄 全経験点 の積荷売却で経験点を稼げるように意識し、経験点バランスを整えたい。 真アーチ用に筋力とパワヒコツを早めに確保 真・アーチスト取得に大量の経験点が必要なため、筋力ptは意識して稼ぐ。 特に沖野・アレフトのイベントが早く進行した場合に備えて、アーチスト取得のための筋力ptとパワヒコツはなるべく早めに確保しよう。 パワ高のはコツイベで必ずパワヒコツをくれるため、オススメ。 得意練習と対応積荷 役割 デッキの特徴・ポイント 沖野を使用できなくてもPG1以上が狙える 沖野と同じ肩力上限UP持ちの走一郎と、テーブルがフリートにかなり刺さっている四条兄を入れた編成。 王子・四条兄のメンタルタッグにより体力維持しやすい 王子・四条兄の2人とメンタルタッグが可能。 タッグでの回復量も多いため、体力維持がかなりしやすい。 モテモテ取得により泡瀬評価を上げやすくなる 走一郎の全レアイベでを高確率 体感7割ぐらい? で取得可能。 モテモテ取得成功時は泡瀬評価も10上がるため、 クリスマスまでに泡瀬を彼女にしやすく、エピも満点で取りやすい。 捕手育成にも対応可能 捕手時に走一郎から超高査定金特を確定入手できるため、捕手育成時にも対応可能。 捕手以外時は走一郎の金特失敗が怖い 捕手以外時は走一郎の金特がとなるが、 不確定であり成功率も高くなく 体感6〜7割ぐらい? 、リスクが高い。 沖野がいないので対応役割が1種少ない フリート固有キャラの沖野がいないので、沖野入りデッキと比べるとデッキ全体での対応役割は1つ少なくなる。 突出して不足するわけではないが、積荷売却でなるべく多く筋力・精神ptを稼いでいきたい。 四条の評価を優先して上げる 四条は初期評価が低くタッグ発生が遅くなりやすいため、優先して評価上げをしよう。 特にコツイベ発生時は優先して踏みに行きたい。 沖野入りよりも黄色積荷高校の優先度低 得意練習がメンタルかつ対応役割が黄色になる可能性がある沖野がいない。 そのため、黄色積荷が配置されている高校への出航は沖野入り編成時よりも低め。

次の