コロナ助成金 中小企業。 新型コロナウイルス感染症対策としての中小企業支援策の状況【2020年7月14日19:00時点】

【新型コロナウイルス】中小企業向け助成金・補助金情報

コロナ助成金 中小企業

新型コロナウイルス関連情報 新型コロナウイルス関連情報• 新型コロナウイルスに関する相談窓口や補助金・助成金・融資その他の情報を掲載しています。 メルマガによる情報提供 都道府県別の補助金・融資など、更新情報をまとめてお届け。 J-Net21内の関連記事 資金繰り• 災害対策・BCP• 商品開発・市場開拓• 地域の補助金・助成金・融資等 地域の補助金・助成金・融資情報等を都道府県ごとにまとめました。 第3回締切は2020年8月7日(金曜)【必着】• 新型コロナウイルスに関する相談窓口情報 資金相談については、経済産業省の「資金相談特設サイト」をご覧ください。 その他の窓口情報は、以下のページをご覧ください。 経済産業省・中小企業庁 新型コロナウイルス(COVID-19)に関する中小企業向けの支援施策を案内するページです。 まずは経済産業省の特設ページと支援策パンフレットをご確認ください 新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報をまとめています。 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策をパンフレットにまとめました。 農林水産省• 国税庁• 外務省・法務省•

次の

新型コロナウイルス感染症対策としての中小企業支援策の状況【2020年7月14日19:00時点】

コロナ助成金 中小企業

中小企業への支援金に関する相談 千葉県中小企業再建支援金相談センター 電話番号:0570-044894• 県制度融資など融資に関する相談 商工労働部経営支援課 電話番号:043-223-2707• 経営に関する相談 千葉県産業振興センター「チャレンジ企業支援センター」 電話番号:043-299-2907• 雇用調整助成金に関する相談 千葉労働局職業対策課事業所給付係 電話番号:043-221-4393 相談窓口・支援策について 金融支援• 相談窓口• (発表日:令和2年4月10日)• (発表日:令和2年1月31日) 会議関係• 雇用関係• (発表日:令和2年2月14日) 国等による支援• (発表日:令和2年3月3日)• (発表日:令和2年3月2日)• (発表日:令和2年2月28日)• (発表日:令和2年2月25日)• (発表日:令和2年2月21日)• (発表日:令和2年1月29日)•

次の

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援策/茨城県

コロナ助成金 中小企業

こんにちは、税理士法人YFPクレアの越尾・石川です。 新型コロナウイルスによる経済への影響は甚大な被害が出ております。 既に老舗旅館が倒産してしまったなどのニュースが流れており、ウイルス拡大阻止するとともに、雇用の安定や事業の継続などの課題もあります。 日本政府や各都道府県においても助成金や補助金、融資施策などを用意していますので、もし必要がございましたら、ご利用ください。 こちらのページでは、補助金・助成金・給付金についてご紹介しております。 融資制度や納税猶予・救済措置につきましては、 以下のページにまとめていますのでご確認ください。 弊社のお客様は、融資に関するご相談は弊社にお問い合わせください。 詳しくは各団体にお問い合わせください。 (2020年7月1日更新) 目次• 給付金・協力金について 持続化給付金 5月1日より、受付が開始されました。 感染症の拡大によって特に大きな影響を受けている事業者に対し、事業全般に広く使える給付金の支給がされます。 詳細や申請は以下のリンクからご確認ください。 また、給付支援対象者が拡大されました。 拡大の詳細は以下からご確認頂けます。 支援対象者拡大により、以下の方も対象となります。 詳細は以下のリンクよりご確認頂けます。 (追記:7月1日) 家賃支援給付金 テナント事業者の固定費軽減を目的として、家賃の一部を給付するものです。 補正予算案が可決・成立したため、現在詳細の確定が進められています。 早くても申請開始は6月下旬、給付開始は7月以降の予定となっています。 休止要請等の対象となる施設はから確認できます。 こちらは今年度の補正予算案に計上し、可決・成立され次第速やかに受付・給付を行うものです。 新しい情報が入り次第追記致します。 (2020年4月23日 追記致しました) 2020年5月7日追記: 緊急事態宣言の延長に伴い、延長期間についても給付の対象に含むことが発表されました。 5月7日から31日までの期間に要請に応えた事業者に対し、第2回として支給対象期間を追加する見通しとのことです。 第2回では対象の時期が異なります。 5月7日からの緊急事態措置期間中に休業(又は営業時間の短縮)を行っている事業者 となります。 また、第1回に申請していても、休業等に全面的に協力している事実があれば、第2回にも申請可能です。 専門家による提出書類の確認 書類の提出前に専門家による書類の不備等確認を行うことで手続き期間を短縮し、早急な給付を受けることが可能です。 確認を受けずに申請することも可能ですが、円滑な申請と給付に向けて専門家の確認を受けることをお勧め致します。 弊社でも確認依頼を承ります。 下部に記載しておりますリンクからご確認ください! 給付額 1店舗のみを運営する事業者・・・50万円 2店舗以上を運営する事業者・・・100万円 申請手続きについて 申請方法 理美容事業者の自主休業に係る給付金(東京都) 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止し、感染リスクを低減する為、自主的に休業する理美容事業者に対し、給付金が支給されます。 対象者 東京都内に事業所がある、理容業や美容業を営む中小企業及び個人事業主 対象要件 令和2年4月30日(木曜日)から同年5月6日(水曜日)までの間、自主的に休業を実施すること 給付額 15万円(2店舗以上有する事業者は30万円) 受付について 期間:2020年5月7日(木曜日)から同年6月15日(月曜日)まで(予定) 申請方法:専用ホームページからのWEB申請、または郵送 その他詳細や専用ホームページは5月7日に発表予定となっています。 参考: (2020年4月30日追記) 感染拡大防止協力金(神奈川県) 協力要請に協力した事業者に対し、最大30万円の協力金を支給することとしています。 申請方法等、詳しいことは分かり次第追記致します。 給付対象者 神奈川県内に事業所を持ち、協力要請に応じて休業や営業時間短縮を行った事業者 給付金 給付対象となる事業者の内、 事業所を賃借していない事業者・・・・・10万円 事業所を1か所賃借している事業者・・・20万円 事業所を複数賃借している事業者・・・・30万円 参考: (2020年4月16日追記) 全国の助成金 助成金の場合、実際にお金が入金されるまでに時間を要するのが一般的です。 緊急の場合は融資をご検討ください。 助成金は予算に限度があります。 ご希望の場合はお早めに動きましょう。 雇用調整助成金とは 雇用調整助成金とは、経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。 特例措置の内容について 休業等の初日が、2020年1月24日~7月23日までの場合に適用 1、休業等計画届の事後提出を可能 通常、助成対象となる休業等を行うにあたり、事前に計画届の提出が必要ですが、 2020年1月24日以降に初回の休業等がある計画届については、 2020年5月31日までに提出すれば休業等の前に提出されたものとします。 2、生産指標の確認対象期間を3か月から1か月に短縮 最近1か月の販売量、売上高等の事業活動を示す指標(生産指標)が、前年同期に比べ10%以上減少していれば、生産指標の要件を満たします。 3、最近3か月の雇用指標が対前年比で増加していても助成対象 通常、雇用保険被保険者及び受け入れている派遣労働者の雇用量を示す雇用指標の最近3か月の平均値が、前年同期比で一定程度増加している場合は助成対象外ですが、その要件を撤廃されます。 (経済上の理由例1)取引先が新型肺炎の影響を受けて事業活動を縮小した結果、受注量が減ったため事業活動が縮小してしまった場合。 (経済上の理由例2)国や自治体等から市民活動の自粛要請の影響により、外出等が自粛され客数が減ったために事業活動が縮小してしまった場合。 (経済上の理由例3)風評被害により観光客の予約のキャンセルが相次ぎ、これに伴い客数が減ったために事業活動が縮小してしまった場合。 その他の支給要件については、最寄りの労働局の助成金相談窓口にお尋ねください。 対象事業主 この助成制度は、事業主が内閣府に申請する必要があります。 事業主は「公益社団法人全国保育サービス協会」へ、企業主導型ベビーシッター割引券利用の承認手続きを行う必要があります。 令和2年3月25日までに手続きを行えば、3月31日までのベビーシッター利用に割引を適用することができます。 時間外労働等改善助成金 特例コース 従来のテレワークコースの助成金の受付は終了しているため、新型コロナウイルス感染症対策を目的とした取り組みを行う事業主に対して、助成金の特例コースを時限的に設けています。 対象事業主 新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規に導入する、または試験的に導入していて、 かつ労働者災害補償保険の適用を受ける中小企業主。 さらに、下記の基準を満たすこと。 緊急の場合は融資をご検討ください。 助成金は予算に限度があります。 ご希望の場合はお早めに動きましょう。 【東京都】新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン等に基づく対策実行支援事業 東京都内の中小事業者に対し、業界団体が作成した感染拡大予防ガイドラインに基づいて行う取り組み費用の一部を助成するものです。 対象となる事業者 都内にある病院、又は歯科診療所を除く診療所であって、東京都知事が適当と認めた事業者 (詳しい条件は公式ページの要項をご確認ください。 ) 対象となるもの オンライン医療相談・診療のための専用の情報通信機器等の初期経費(パソコン、タブレット端末(スマートフォンを除く)、カメラ、マイク、ヘッドセット、ルーター等) 補助金額・補助率 ・基準額 40万円 ・補助率 100% 参考: (PDF (追記:5月26日) 【東京都新宿区】店舗等家賃減額助成 新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが減少している区内事業者の事業継続を支援するため、賃貸人が店舗等賃借人の事業が継続できるように店舗等家賃を減額した場合に、賃貸人に対して減額した家賃の一部を助成するものです。 助成対象者 1 中小企業基本法における中小企業者(法人又は個人)であり、かつ同法第2条第5項に定める小規模企業者であること 2 新宿区内で家賃を減額する物件について2年以上所有していること 3 法人の場合は、令和2年4月1日現在、引き続き1年以上、本店(営業の本拠)が新宿区内にあり、かつ本店登記が登記日から1年以上新宿区内にあることとし、本店と本店登記が区内の同一住所地にあること 4 個人事業主の場合は、令和2年4月1日現在、引き続き1年以上、事業所が新宿区内にあり、かつ新宿区に1年以上住民登録があること 5 住民税及び事業税を滞納及び分納していないこと 新型コロナウイルス感染症等に係る徴収猶予を受けている場合はお問い合わせください。 参考: 【東京都】事業継続緊急対策(テレワーク)助成金 「東京しごと財団」による助成金です。 新型コロナウイルス感染症等の拡大防止及び緊急時における企業の事業継続対策として、テレワークを導入する都内の中小企業に対し、導入に必要な経費を助成するものです。 対象事業者 ・常時雇用する労働者が2名以上999名以下で、都内に本社または事業所を置く中堅・中小企業 ・ 都が実施する「 2020TDM推進プロジェクト」に参加していること 2020TDM推進プロジェクトへのリンクは 対象となる取り組み• ・機器等の購入費(例:パソコン、タブレット、VPNルーター) ・機器の設置・設定費 (例:VPNルーター等機器の設置・設定作業費) ・保守委託等の業務委託料(例:機器の保守費用) ・導入機器等の導入時運用サポート費 (例:導入機器等の操作説明マニュアル作成費) ・機器のリース料(例:パソコン等リース料金) ・クラウドサービス等ツール利用料(例:コミュニケーションツール使用料) 助成事業の実施期間 支給が決定した日から、令和2年6月30日までに完了する取り組みについて 支給額・申請期限 上限額の250万円を超えない限りは全額支給 申請受付期限:令和2年5月12日まで( 締切日必着) 【東京都】テイクアウト・宅配等を始める事業主への支援 東京都による助成金です。 新型コロナウイルス感染症の流行に伴う都民の外出自粛要請等に伴い、大きく売り上げが落ち込んでいる都内の飲食事業者が、宅配やテイクアウト等の新たなサービスにより売り上げを確保する取組に対し、経費の一部を助成します。 支給額 助成対象経費の5分の4以内、100万円まで 参考: (2020年4月27日追記) その他都道府県・市区町村による助成金 市区町村や都道府県ごとに助成金の情報も出ております。 事業所のある市区町村にお問い合わせください。 補助金ついて ものづくり補助金 新製品・サービス開発や生産プロセス改善等のための設備投資等を支援。 ものづくり補助金という名前の補助金ですが、製造業だけではなく、サービス開発や生産プロセス改善等のための設備投資を支援するための補助金です。 弊社と提携している様が得意とされておりますので、もしご興味ある方いらっしゃいましたらご相談ください。 株式会社東京経営サポーター 内木様 070-6578-0496 〒206-0033 東京都多摩市落合1-9-1 多摩センタービル7階 小規模事業者持続化補助金 小規模事業者の販路開拓等のための取組を支援。 比較的使い勝手がいいと評判の補助金ですが、補助額も小さい割に提出する資料はボリュームがある補助金です。

次の