こちらの都合により電話をお繋ぎすることができません。 【着信拒否されているのか確かめる方法】電話・メール・LINEでのブロックや拒否状況を確認しよう

eo公式|eo光電話のオプションサービスについて知りたい。|よくあるご質問(お困りごと・トラブルの解決)|eoユーザーサポート

こちらの都合により電話をお繋ぎすることができません

初めまして 最近友人(正直友人と言うほどでも無いのですが)との縁を切ろうと思い携帯を着信拒否にしたら今度は自宅の固定電話に頻繁にかけてくるようになりました(多い時には1日に数時間おきに何回もかけてきます) 昼間、私が仕事に出てる時までかけてくるみたいで家族にも迷惑かかってしましい困っています 今は電話回線を抜き対処してますが家族も使う電話ですし、このような措置は長く続けられません 自宅の固定電話で着信拒否にしたいのですが15年ほど前の古い電話機なので 着信拒否の機能などはありません このような場合電話機を買い換えるしかないのでしょうか? また着信拒否にしたら着信拒否相手がかけた場合どうようなコール音になるのでしょうか? できるなら「拒否されました」などアナウンスされずコール音がなり続けるようにしたいのですが、できるのでしょうか?(怒りやすい性格なので着信拒否したことで怒って自宅や仕事場に来られても困るので) 現在使っている固定電話はNTTでIP電話などではありません 初めての質問で色々つたない所がありますがよろしくお願いします 私も、悪戯電話が頻繁にあり精神的にもおかしくなりそうで、ナンバーディスプレイ対応の電話に変えました。 ただ電話機を変えただけではダメですので、NTTでナンバーディスプレイの申し込みも必要です。 多分、月々400円だったと思います。 相手が解らないような、悪戯電話には効果的だと思いますが、貴方様の場合、お知り合いからの電話を阻止したいのですよね? だとしたら、このような悪戯電話対応の機種だと流れるアナウンスが「おつなぎできません」か「おうけできません」になるし、非通知で掛けて来れば「番号を通知してお掛け直し下さい」とアナウンスが流れますので、電話機自体変えた事が相手にばれます。 そうなると、貴方様が心配されてるような事が起こる可能性もあるか?と思います。 私が思うに一番簡単なのは、今されてるように自分が使わない時は、電話回線を抜いてしまうのが良いかと思います。 ご家族で携帯はお持ちではないのでしょうか? これだけ携帯が復旧してると家の固定電話って、そんなに頻繁には使わないのではないですか? 学校の連絡網もメールになってるところが多いですし・・・ 少し面倒ですけど、自分の身内には、事情を話して電話を使いたい時は、携帯に連絡をして貰ってから電話回線を入れ話をするとか・・・ ナンバーディスプレイは、知らない人からの迷惑電話には効果的ですけど、毎月お金も掛かります。 貴方様が縁を切ろうと思ってる人が、怒りやすい性格で着信拒否したことで怒って自宅や仕事場に来る可能性があるなら、相手のほとぼりが冷めるまで、神経を逆撫でしない方が今は良いかも知れませんよ・・・ 精神的におかしい人なんですかね・・・? A ベストアンサー 着信拒否の設定は、以下の2つがあります。 2 ドコモの「迷惑電話ストップサービス」、 auの「迷惑電話拒否サービス」によって拒否された場合 「この電話は、(相手の)お客様のご希望によりおつなぎ出来ません」 といった内容の音声アナウンスが、2回流れ、そのまま自動的に通話が切れます。 Q うちの電話はNTT電話料金のオプションで「ナンバーディスプレイ」、これとセットで「ナンバーリクエスト」(非通知でかかってきた場合は、電話には着信せず『番号を通知しておかけください』のアナウンスが流れる)をつけています。 二つで月500円位です。 付けてからかれこれ3年位たったでしょうか、その間、ぱったりと怪しいセールス電話やイタ電はこなくなりました。 とてもいいことです。 最近友人から聞いたのですが、「うちの電話は、電話機の方の設定で同じ事できるよ。 (非通知は着信しない)」と聞きました。 え!じゃぁ、料金払わないですごいお得じゃないですか! うちは年間6000円払っているのって、損に感じるようになりました。 最近の電話機はみんなそのような便利な設定ができるのでしょうか? よく考えたら、今の携帯電話では当たり前の設定機能ですよね? 教えてください・・。 Q 自宅の固定電話に対して毎日のようにセールスの電話等がとても多く、そのような電話に出たくないので、どのようにするのが効果的か考えております。 今考えているのは、電話機へのジャックを抜いてしまい、そもそも電話機への着信がないようにしたらどうかなという方法です。 試してみて、自分の携帯電話から電話をかけると、呼んでいるコールは聞こえますが、当然、自宅の固定電話は鳴らないので、これが一番かなと思っています。 ところでこの方法の場合、NTTからジャックが抜けているよ等の連絡があったり、料金がかかるとか、何か問題が考えられるでしょうか? 受話器を揚げていると、NTTから連絡が来るとも聞いたことがあるのですが、ジャックを抜いている場合は、特に何か警告があるようにも思えないのですが、いかがなものでしょうか? ・・・当然、日々の連絡は携帯電話でしていますので、自宅の固定電話がなくても問題はありません。 何卒宜しくお願い致します。 (この場合は相手の履歴に残ります。 ですから、これだけで「拒否されている!!!」と思い込むのは、早すぎです。 」という音声ガイダンスが2回流れて、自動的に通話が切れる。 (この場合、携帯電話会社側で自動的に拒否するため、相手の携帯電話機の呼び出し音は全く鳴りません。 もちろん履歴には残りません。 ) A ベストアンサー 「お客様都合で・・・・」の原因は、2ヶ月以上の料金滞納すると、電話が止まります。 銀行振替の支払いの場合は、口座の残高不足です。 この残高不足の口座に振り込んでも、金融機関は引落としをしない為、いつまでも電話料金が滞納のままです。 電話止まっていると時は、電話会社へバーコードの請求書の再発行を依頼です。 止まる場合は、予告のはがきが来ます。 3ヶ月以上滞納すると、電話の契約が強制的に解除です。 バーコードのある請求書でコンビ二に支払うと、自動的に10分~20分位で通話が出来るようになります。 (コンビニの入口に表示している料金受入れ可能機関の、NTT等の電話会社や、電力会社・NHK等のコンピュータが繋がっています) もし、バーコードの請求書で、金融機関の窓口で支払っても、手作業で処理の為、すぐには通話可能になりません。 (銀行のコンピュータが、NTTと繋がっていない為) 時には、翌営業日の手作業処理の為、土日祝の前日に金融機関に支払うと、数日通話が出来ない事となります。 >料金滞納が原因なのか調べる方法はあるのでしょうか。 問合せ先は、請求書・領収書に電話番号の記載があります。 この場合、個人情報ですので本人でないと、回答は拒否されます。 「お客様都合で・・・・」の原因は、2ヶ月以上の料金滞納すると、電話が止まります。 銀行振替の支払いの場合は、口座の残高不足です。 この残高不足の口座に振り込んでも、金融機関は引落としをしない為、いつまでも電話料金が滞納のままです。 電話止まっていると時は、電話会社へバーコードの請求書の再発行を依頼です。 止まる場合は、予告のはがきが来ます。 3ヶ月以上滞納すると、電話の契約が強制的に解除です。 バーコードのある請求書でコンビ二に支払うと、自動的に10分~20分位で通話...

次の

iPhone,Androidに電話して「ただいま電話に出ることができません」になる時は

こちらの都合により電話をお繋ぎすることができません

もくじ• 「ただいま電話に出ることができません」とアナウンスが流れる場合は着信拒否されているのか? 電話をかけてみて、「ただいま電話に出ることができません」とアナウンスが流れる場合は、以下の3パターンに限られます。 電話をかけた相手のスマートフォンの電源が入っていない状態。 (電源が切れている状態)• 電話をかけた相手のスマートフォンが機内モードに設定されている状態。 (機内モードは、飛行機に搭乗しているときなどに通信を遮断する機能のことです)• 電話をかけた相手が電波の届かない圏外にいる状態。 結論から言うと「ただいま電話に出ることができません」とアナウンスが流れる場合は、着信拒否の設定はされていません。 「ただいま電話に出ることができません」とアナウンスが流れるのは、基本的に電話をかけた相手のスマートフォンが通信できない環境にある状態のみです。 あらかじめ着信拒否されている場合に、「ただいま電話に出ることができません」とアナウンスが流れることはありません。 あらかじめ着信拒否されている場合はどんなアナウンスが流れる? あらかじめ着信拒否されている場合は、携帯電話会社によって流れるアナウンスが異なります。 NTTドコモの「迷惑電話ストップサービス」で流れるアナウンス NTTドコモでは、「」と呼ばれる着信拒否機能が用意されています。 この「」を使って着信拒否された場合は、• 「おかけになった電話番号への通話は、おつなぎできません。 」 とアナウンスが流れるようになっています。 ちなみに「」は、申し込みは不要、料金は一切かかりません。 NTTドコモのユーザーであれば、誰でも利用できるサービスとなっています。 auの「迷惑電話撃退サービス」で流れるアナウンス auでは、「」と呼ばれる着信拒否機能が用意されています。 この「」を使って着信拒否された場合は、• 「おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。 」 とアナウンスが流れるようになっています。 ちなみに「」は、申し込みが必要となっており、月額の利用料が100円かかるようになっています。 ソフトバンクの「ナンバーブロック」で流れるアナウンス ソフトバンクでは、「」と呼ばれる着信拒否機能が用意されています。 この「」を使って着信拒否された場合は、• 「こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 「こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。 「この電話はお受けできません。 「この電話はお繋ぎすることができません。 「この電話はお客さまのご都合によりお繋ぎできません。 「せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。 「電話番号をお間違えではないですか?この電話はお繋ぎできません。 「おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 「This is SoftBank. 」 と9種類のアナウンスが流れるようになっています。 9種類のうち、どのアナウンスを流すかについては、着信拒否を設定する際に着信拒否をするユーザーが選択できるようになっています。 ちなみに「」は、auの「」と同様に申し込みが必要、月額の利用料が100円かかる仕組みになっています。 着信拒否されていた場合はどうすればいいのか? NTTドコモ、au、ソフトバンクなど携帯電話会社の用意している着信拒否機能を使って着信拒否されている場合は、すでに述べたように特定のアナウンスが流れるため、はっきりと着信拒否されていることがわかります。 完全に着信拒否されているのがわかっている場合は、どうすればいいのでしょうか? 結論から言うと、電話を発信する側はどうすることもできません。 あくまでも電話を受けるか拒否するかの権利は、電話を受信する側が決めることです。 この辺りについては人によって大きく事情が変わるため、一概にこうすべきと断言することはできませんが、着信拒否された相手に無理やり電話を受信させることはできないということだけは肝に銘じておくべきです。 関連記事•

次の

【着信拒否の確認方法】おかけになった電話をお呼びしましたが・・・「えっもしかして着信拒否・・?」

こちらの都合により電話をお繋ぎすることができません

アナウンスによる違い 「ただいま電話に出ることができません」の後に続くアナウンスも以下のとおり2種類あります。 「ただいま電話に出ることができません。 しばらくたってからおかけ直しください。 ご利用ありがとうございました。 「ただいま電話に出ることができません。 ピーと言う発信音の後に、お名前ご用件等を、お話しください。 」 上記のアナウンスの違いは、相手が留守番電話サービスを利用しているかどうかです。 留守番電話サービスが設定されている場合は、相手のスマホが電源OFFになっていたり圏外であっても留守番電話が流れます。 逆にアナウンスが留守番サービスに繋がらないからといって、着信拒されているわけではありません。 相手が拒否ボタンを押しているケースも iPhone・Androidで留守番電話サービスを設定している場合、着信時に拒否ボタンをタップすると留守番電話のアナウンスを流すことができます。 そのため、「ただいま電話に出ることができません」というアナウンスが流れた場合は、相手が着信には気づいたが留守番電話に切り替えたケースも考えられます。 この場合、着信拒否されているわけではありませんが、電車内や病院など、電話に出られない場所に相手がいることが考えられます。 着信拒否されている時のアナウンス 着信拒否された時のアナウンスは、スマホ・固定電話の機種、相手が使用しているサービスによって異なります。 結論から言うと、どの着信拒否設定でも「ただいま電話に出ることができません」というアナウンスは流れません。 スマホの着信拒否機能や着信拒否サービスを使った場合のアナウンスは次の通りです。 スマホで着信拒否設定している時のアナウンス 相手がiPhone・Android本体で着信拒否を設定している場合、 アナウンスが流れることはなく「プープープー」という話し中の音が鳴ります。 そのため、相手に電話をして話し中の音が聞こえなければ、着信拒否されているわけではありません。 キャリア別「着信拒否サービス」のアナウンス 本体設定以外でもキャリア(docomo、au、Softbank)の着信拒否サービスを使って着信拒否を設定することができます。 着信拒否サービスで着信拒否を設定した場合は、相手にキャリア別の専用アナウンスが流れます。 キャリアの着信拒否サービスであっても、今回の「ただいま電話に出ることができません」とは別のアナウンスになります。 キャリア別でどのような着信拒否メッセージが流れるのか具体的に見ていきましょう。 docomoの場合… docomoでは無料で着信拒否サービスを提供しています。 「おかけになった電話番号への通話は、おつなぎできません」というメッセージが流れます。 こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。 この電話はお受けできません。 この電話はお繋ぎすることができません。 この電話はお客さまのご都合によりお繋ぎできません。 せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。 電話番号をお間違えではないですか?この電話はお繋ぎできません。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 This is SoftBank. いずれのアナウンスも「ただいま電話に出ることができません。 」で始まるメッセージはありません。 相手に着信履歴は残る? 「ただいま電話に出ることができません」とアナウンスが流れた場合でも、 相手のiPhone・Androidの電源が入っている状態であれば着信履歴は残ります。 また、圏外だったり電源が入っていない場合は、相手がキャリアで設定できる「着信お知らせ機能」を利用していれば、SMSで着信履歴が相手に届いています。 ただし、 相手が「着信お知らせ機能」を使っていない場合は、着信履歴が相手に残らないケースも考えられます。 そのため、大事な用件であればメールやLINE、SMSを送っておくことをおすすめします。 まとめ iPhone・Androidの相手に電話して「ただいま電話に出ることができません」のアナウンスが流れる場合は、相手が通話できない状況か、スマホ自体が通話に出れない状態です。 着信拒否されているわけではないので、時間をおいてから相手に電話を掛けるようにしましょう。

次の