モンスト 三日月 宗近。 【モンスト】新限定「三日月宗近」狙いのグリーンファンタジーガチャ!!

【モンスト】轟絶の適正きたっ! 三日月宗近 みんなの反応まとめ

モンスト 三日月 宗近

三日月宗近(進化)の評価点数 10点満点 評価担当 汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。 好きな撃種は貫通タイプ。 「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。 汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。 ブラボー成田: 【9. 0点】 【マイナス点】 なし 【コメント】 トータルで 9. 5点です。 超AGBによる加速もあって殴りも十分。 友情には2種のキラーも乗るうえに高威力。 3つのギミックにも対応しており、汎用性も高い。 HPが若干低めに感じるものの、それ以外の性能は 文句なし! アルト: 【9. 5点】 三日月宗近 進化 は全キャラ初の強力な友情コンボ 「超強扇形拡散弾 10」を所持。 また8ターンから使えるストライクショットも強力。 自強化が1. 5倍乗るうえ、約50万ダメージのメテオで追撃。 ボスへのアタッカーとしてだけではなく、雑魚処理にも使える点が便利です。 最適正クエストは「エア」や「ティファレト【超絶】」など。 ただ、「エア」に関しては2019年12月から出現したEXクエストなので、 6月中旬には新しいクエストに差し替わることが予想されます。 「今からエア運極を目指したい」という場合は、急いで三日月宗近を育成することをオススメします。 三日月宗近(神化)の評価点数 10点満点 ブラボー成田: 【9. 0点】 【マイナス点】 なし 【コメント】 トータルで 9. 5点です。 神化はHPだけでなく、攻撃力も若干低めに感じます。 しかし 「毒キラー」を持つので、 キラー発動時には十分な殴りダメージを叩き出せるでしょう。 砲撃型で雑魚殲滅力の高い友情を持つため、こちらは友情特化の性能と言えます。 そのため 「熱き友撃の力」は必ずつけておきたいキャラ。 【轟絶】ノクターンなど高難易度のクエストも多く、普段使いから高難易度まで便利に使えるキャラとなるでしょう。 アルト: 【10. 轟絶クエスト「ノクターン」の数少ない適正キャラです。 ベースアビリティの「毒キラー」は、毒系の友情コンボを持つキャラと相性良し。 「ノクターン」のクエストでは、先日獣神化した「」と合わせやすいです。 最大の長所は、ふれた敵を毒状態にするストライクショット。 毒は75万ダメージが一定ターン継続します。 これはノクターンのクエスト道中に出現する「魔道士」をちょうど倒せるダメージ量です。 ボールユニットを使う必要が無くなるのは衝撃的。 また三日月宗近 神化 は木属性キャラとして友情コンボの火力がトップクラスです。 通常の降臨クエストでも、 神化で使うことをオススメします。 三日月宗近のステータスやSS倍率 進化: SS自強化倍率 毒ダメージ 1.

次の

【モンスト】三日月宗近。追いガチャ70連超。【なうしろ】

モンスト 三日月 宗近

木属性では初のアンチアビリティのセットとなっている。 なお、反射タイプで重力バリア、ブロック、減速壁に同時に対応できるのは、我妻善逸、ディマリアのみ。 友情コンボは新登場の超強扇形拡散弾10。 通常の扇形拡散弾10より威力が約1. 4倍と高く、とくに至近距離で大ダメージを狙いやすい。 また、ベースの亜人キラーと魔封じの効果が反映されるため、対象にはさらなるダメージが見込める。 最短8ターンから使えるため、クエスト中に複数回使うことが可能だ。 エア、アルマゲドン、ニライカナイ、ティファレト、呂布などのクエストで活躍が見込める。 ノクターンのクエストギミックに対応したセットとなっている。 ちなみに、木属性の貫通タイプで地雷と魔法陣に対応できるのは、トート(獣神化)、スルガト(獣神化)、ツタンカーメン(神化)、カヤノヒメなど。 ローレライ(獣神化)と同じく砲撃型の所持となる。 さらにベースの毒キラーの効果が反映される場合は威力が1. 5倍になるため、ダメージソースとして非常に優秀。 同タイプのアビリティセットと毒友情を持つ、トート(獣神化)との相性が良好だ。 自身の毒キラーと相性がよく、直接攻撃でダメージを狙いやすい。 また、ノクターンのクエストではボールユニットを使わなくても、魔導士を処理することも可能だ。 なお、毒の追加ダメージは75万。 ノクターン以外では、ティル・ナ・ノーグ、帝釈天、ヤマトタケル零、ジャバウォックなどのクエストで活躍が見込める。 【適正クエスト】 三日月宗近の神化素材 ・ヴラド・ツェペシュ:ラック3 ・ライグーン:ラック3 三日月宗近は進化と神化、どっちがオススメ? 三日月宗近は、進化が汎用性の高いアビリティセット、神化が高火力の友情コンボとノクターンに適正のアビリティが特徴。 いずれも使い道は異なるが、換えが利きにくく最上位クラスのダメージを出せる友情を持つ、神化のほうがオススメと言える。 進化と神化のステータス比較 進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ 進化 18048 25419 (30502) 336.

次の

【モンスト】禁忌の獄スキップ機能に注意点!新限定、三日月宗近も!【モンストニュース】

モンスト 三日月 宗近

5倍 メテオ 約50万ダメージ (ゲージ前攻撃力の20倍) 神化(加速&毒付与) 毒ダメージ 75万ダメージ (2ターン継続) 進化と神化どっちが強い? 進化のメイン友情は超強扇形拡散弾10。 通常と比べて威力が1. 4倍&攻撃範囲も大幅に広がっている。 砲撃型&素アビにキラーを持つため、密着時に非常に強力。 8ターンで約50万のメテオ 進化のSSはパワーアップ&ふれた敵にメテオ攻撃。 メテオは約50万ダメージで、雑魚処理としては十分な火力。 回転率も高いため、道中の攻略が楽になる。 HPは低め 進化だけでなく神化もだが、HPが約18,000と低め。 複数体編成する場合は、HP管理にも気をつける必要がある。 三日月宗近(神化)の評価 ノクターン【轟絶】の攻略が楽になる 神化のアビリティはに対応している。 加えてSSの毒(約75万ダメージ)で、ダメージ発生まで1ターンかかるが、魔導師を同時処理できる。 高火力な友情セット 神化のメイン友情は超強貫ホ18で殲滅力が高い。 サブの超強扇型拡散弾10は、サブ友情にも関わらず通常の扇形拡散弾より攻撃範囲も威力も高い。 友情火力はモンスト全体でもトップクラス。 自身で毒キラーを発動しづらい 神化は素アビに毒キラーを持つが、自身ではSSでしか毒にできない。 キラーを活かすなら、毒友情持ちとの編成が必要。 60 タス後限界値 18270 22397 364. 20 タス後限界値 18048 25419 336. 75 タス後限界値 12863 19437 328.

次の