兵庫県 公立高校 入試 合格点。 兵庫県公立高校入試解答速報令和2年度2020年平均点や倍率は?ボーダーラインに難易度は問題は難しい?簡単?

【兵庫県公立高校】通知表がオール3以下でも合格できる普通科【対策3か条】

兵庫県 公立高校 入試 合格点

他の回答者も述べられていましたが、公立高校の入試は各都道府県単位で行われることが多いので一般的には言えません。 それと、昨年度までと今年度は学習指導要領が変わりましたのではっきりとは分かりませんが、たとえば兵庫県では… 公立高校の合否判定はいわゆる内申点500点と当日の入試500点の合計1000点満点で合否判定を行っています。 内申500の内訳は、まず、9教科の評定を10段階で出します。 そのうち国社数理英の5教科は4倍します。 他の4教科は7.5倍します。 すると500点満点になります。 これは入試日当日、受検生(兵庫県は学力検査というため、あえて受検者といいます)がいつも通りの力を発揮できなかったことへの配慮と、もう一つ、その受検者の実力を一番知っているのは中学校の先生であるという考えに基づいているものです。 そこでいったいどれくらいの点を取れたらよいのか?という疑問についてですが、兵庫県の場合はその内申書によってやはり多少左右されます。 ということは、裏返せば中学校でのふだんの授業を大切にせよと言うことにもなります。 また、兵庫県は単独選抜(学校独自で合否を判定する制度)と総合選抜(市内の全校校で合計した人数を募集し、市としての合否を判定する制度)があり、一概に何点以上というのはやはり難しいです。 しかし、入学して授業についていけるだけの学力があるかどうかなどの観点で考えると、経験上、定期テストで最低でも5割以上は必要ではないでしょうか。 実力テスト(学力検査に相当します)でも最低でも4割5分必要だと思われます。 参考になるかどうかは別として、紹介します。 高校入試は点数だけで合否が決まるものではないと思います。 でも中学校の先生方はだいたいの目安を知っていますので、女子高時代のデータをもとに三者面談などをしていたようです。 なので、中学校の先生方に聞くことをお勧めします。 学校には随時新しい情報が入ってきますし、受験に関する冊子もたくさん置いてあります(私は「合格点数グラフ」なるものを見せてもらいました。 過去に合格した人が、どれぐらいの点数を取っていたのかが分かるグラフだったのですが、結構参考になりましたよ) 123abcさんは家庭教師のようですので、生徒さんに言って先生にそういう資料がないか探してもらうといいと思います。 重要な資料は、生徒が簡単に見られない場合もあるので、直接先生にお願いしたほうがいいでしょう。 (私の見た資料も職員室から持ち出し禁止になっているくらい重要なものでした) また、合否は点数だけでなく内申点も重要になってきます。 どんなことが評価されるのかは分かりませんが、学校の出席状況・委員会や部活の活動状況・生徒自身の評価、この3つは絶対入ってると思います。 とくに出席状況は重要で、推薦などを受ける場合、推薦条件として欠席日数が15日以下・・・なんて決まってたりします。 あと、下の方も書いていますが「偏差値」も大事です。 私の場合、点数よりも偏差値を重要視されていたように思います。 「この高校なら偏差値60は必要」とか言われてたので、生徒さんの偏差値が受験高校の合格偏差値に届いているか、見てあげてください。 また高校の合格偏差値の目安は中学校が知ってるはずなので、分からない時は先生に聞いてみてください。 少しでもお役に立てれば幸いです。 あまり「点数」というものにこだわると良くないと思います。 目に見えるものにすがってしまう心境はわかるんですが。。。 ご自分の成績を気にするなら点数よりも偏差値の方を参考にしてください。 地域によっては、50点満点(5教科で250点満点)のところもあります。 はっきりいって、よその地域の点数を聞いても 役には立たないと思います… 私もかつては「点数」に一喜一憂していました。 でも、大学入試を控える頃から「点数」に意味のないことを悟りました。 自分の学力レベルの目安を知るのは偏差値です。 そして、大学に入って、 高校までの点数や偏差値が、 人間性の良さと比例するわけではないと悟りました(笑) ただし、高校までに勉強を頑張ることで いろんなことを身につける人間としての土台ができると思います。 もっと勉強しておけば良かった…後悔先に立たずの社会人は多いです。 高校までの勉強が、学問でないことをわかることができるのは 高校まで一所懸命に勉強した人だけです。 頑張って勉強してください。 頑張って取り組むことが、 絶対に、123abcさんの為になります。 絶対です。 公立高校の入試は、前者の方が答えているように県単位で行なわれます。 そのためどこの県かによって変わってきます。 県によって内申重視か入試重視か変わります。 しかし、得点だけではどちらにしても決まらないのではっきりとした得点のボーダーラインは出ないと思います。 模試や、問題集で出ているのは参考程度に考えたほうがいいでしょう。 その点よりも実際に低くても受かった人はたくさんいますし、逆に内申点にある程度のボーダーラインがある県もあります。 内申重視の県ではそちらを気にした方がいいかもしれないでしょう。 ただ、少しややこしくなったのが今年から相対評価から絶対評価に変わりました。 その影響で今までと状況が変わってくる可能性が考えられます。 その点については、学校の先生や塾に行っているのならそこの講師に聞いてみるのが一番かもしれません。 今までの傾向からいうと試験ばかりにこだわらず、だいたいのところでは3年生の2学期の成績が重要になってくるので内申点を高めるために中間、期末試験をがんばって、内申点をあげる事を大切にしながら、入試の勉強をしていく事をお勧めします。 頑張ってください。 A ベストアンサー ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の 気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて いただきます。 最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者 です。 ( Q. 8524303 をご覧になればわかります) >地元ではトップ校の公立高校でした。 >同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。 うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。 合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり 複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。 同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく たずねてきたようなのですが 「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか 何も話さなくなったと言っていました。 本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと 思います。 変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して くれた方が気が楽なのだと思います。 >自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って 「ごめんね」って言いました。 まさにこれも我が子と同じです。 頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・ こう言われるとよけいにかわいそうに思われた こととお察しします。 私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく 経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、 もっと子供が自分を責めるようになると思い、 なるべく今まで通りに接するように努めています。 ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。 ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して くれるはず。 ご子息にとっては不本意な進学先になるかも しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に なられることでしょう。 今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と 進んで行く力をお持ちのはずです。 応援しています。 貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。 ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の 気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて いただきます。 最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者 です。 ( Q. 8524303 をご覧になればわかります) >地元ではトップ校の公立高校でした。 >同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。 うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。 合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり 複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。 A ベストアンサー >レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。 無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。 それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。 ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。 それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。 上位高校は中身が濃い編集です。 下位高校 高1の場合 は中3の内容のような編集です 学習内容は高1ですが。 スタート地点ですでに差がついています。 それが現実です。 レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。 偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。 「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。 そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。 わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。 わかりきっていることを授業で説明されるのですから。 大学への推薦は、高校1年1学期の成績 9教科 から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。 私の調べでは、3. 0 5段階評価で 以上でOKの大学もあります あれこれ迷わなければ。 レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。 >息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。 狙えるならそうしてください。 最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。 個人塾の者が回答致しました。 >レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。 無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。 それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。 ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。 それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。 上位高校は中身が濃い編集です。 下位高校 高1の場合 は中3の内容のような編集です 学習内容は高1ですが。 スタート地点ですでに差がついています。 それが現実です。 レベルの高い高... A ベストアンサー 兵庫県教育委員会のホームページに入試概要が出ていますよ。 これが一番正確です。 hyogo-c. pdf それによると406項で、「第3学年の評定は、平成23年1月以降において、第1、第2学期の成績を十分参考にして行う。 …」とあります。 例えば、学校によっては、3年生だけ1月に学年末テストを行うところがあります。 その場合は、その成績まで評定に入ると考えてください。 406項にあるように「1月以降」ですからね。 「1月までは成績に入れなさい」ということです。 2月末ごろに1・2年と同時に学年末テストをするとすれば、調査書が間に合いませんので2学期までの成績で評定を出すことになります。 塾などがいう、「3年は2学期まで」は公立入試の場合はあてはまらないことがありますので注意が必要です。 塾の言うことが一番正しいというのはいかがかと・・・。 評定をつけるのは学校ですから。 学校によっても違いがあると思った方がいいです。 Q 通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。 中1、3学期の、成績表は5教科23。 9教科39でした。 定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。 得意科目は、英、数。 やや点を取れない科目は理、社で、 この2教科が、学年順位を下げています。 2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。 2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。 2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。 質問は、これから塾に行き頑張るとして 偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。 言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ 私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。 でも塾に行ったからといって上がるわけは無く 塾+本人の努力とやる気だと思いますが。 偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは 奇跡に近いと言われました。 やはりそうなのでしょうか? 最初から、無理なのでしょうか? やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、 最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか? アドバイス、よろしくお願いします。 通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。 中1、3学期の、成績表は5教科23。 9教科39でした。 定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。 得意科目は、英、数。 やや点を取れない科目は理、社で、 この2教科が、学年順位を下げています。 2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。 2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。 2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。 質問は、これから塾に行き頑... A ベストアンサー ウチの子 現高三 と同じ状況ですね。 ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。 校内の成績は、9教科36~39ぐらい 220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。 5教科平均点は、400~420点でした。 どのデーターを取ってもほぼ同じですね。 ウチも中三春の時点で同じ事言われました。 偏差値63は、上位9. 結構当たってますね。 つまり、63まで上げるということは、 学内で、22番以内に入るということです。 中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。 もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。 1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。 ウチの子の時はコレだった 1. 3倍だったら60では先ず無理だと思います。 普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。 それでも絶対ではない いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。 ウチの子 現高三 と同じ状況ですね。 ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。 校内の成績は、9教科36~39ぐらい 220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。 5教科平均点は、400~420点でした。 どのデーターを取ってもほぼ同じですね。 ウチも中三春の時点で同じ事言われました。 Q 公立中学に通い、4月から中学3年になる娘なのですが、中1~2年生の通知表はほとんどオール3、たまに4が1個か2個ある程度です。 娘が受験する高校は中3からの内申点がみられるそうですが、 このままだと、希望してる公立高校には、よほど当日の試験の点がよくない限り難しいと思います。 もちろん、内申点だけでなく受験勉強も必死でやらないといけませんが。 ただ、5教科以外の副教科に関しては、見る限りそんなに悪くなさそうなのです。 提出物、宿題、はきちんと期限までに出してると言いますし、忘れ物もほとんどないと本人は言います。 またレポートなども、だいたいAでたまにBの時もあるぐらいで「他の子よりも、沢山書いたのに…」などと言っています。 体育も割と得意な方ですし、美術も技術家庭も、本人は好きで得意な方だと思っているようです。 ただ、音楽は嫌い、苦手、と言っていますが。 部活(体育会系)も1年の最初からずっと行っております。 (ただし、部そのものは強くなくて、成績はよくないようですが。 ) ただ、委員などは、本人の性格でほとんどやったことがなく、こういうことが内申点に関係しているのでしょうか? 塾の先生も「大人に嫌われる様な態度や行動はないと思いますけどね…」と、不思議がっていらっしゃいました。 せめて4ぐらいつけてもらってもいいと思う教科もあるのに、何か問題があるのでしょうか。 主要5教科の方は、定期テストではだいたいが平均点より少し上ぐらいの点数で、たまによくできた時は80~90点という時もあるという程度です。 際立って真面目な方ではないですが、特に校則違反をしたり、先生ににらまれたりということはないと思います。 ただ、先にも書いたように、自分から進んで委員会や何かに立候補したり、という性格ではないので、先生から見たら地味にうつっているというか、目立たない存在なのかもしれません。 内申点は絶対評価だと聞きましたので、別に4ぐらいつけてくれてもいいのに、…と、親としてはどうしても思ってしまいます。 公立中学の内申点の平均はどのぐらいなのでしょうか?オール3はやはり悪い方なのでしょうか? 受験まであと1年もないのですが、今から少しでも上がる方法はありますでしょうか? 何かアドバイスがありましたら、よろしくお願いいたします。 公立中学に通い、4月から中学3年になる娘なのですが、中1~2年生の通知表はほとんどオール3、たまに4が1個か2個ある程度です。 娘が受験する高校は中3からの内申点がみられるそうですが、 このままだと、希望してる公立高校には、よほど当日の試験の点がよくない限り難しいと思います。 もちろん、内申点だけでなく受験勉強も必死でやらないといけませんが。 ただ、5教科以外の副教科に関しては、見る限りそんなに悪くなさそうなのです。 提出物、宿題、はきちんと期限までに出してると言いますし、忘れ物も... A ベストアンサー 高校生です。 参考になるかわかりませんが、私が聞いた話で答えます。 中学の内申点は、先生に好かれているか、とかもかかわってくるらしいです。 私の周りを見ると、授業とかで積極的に手を挙げたり、先生によく寄っていってる子のほうが、内申点が高いような気がします。 3年生になると、みんなが先生に好かれようとして授業の後先生のそばにやたらと寄っていってた印象があります。 内申点には、委員会とかはあんまり関係ないと思います。 オール3は普通だと思います。 内申点は、3年生になると上がる子は上がります。 先生に寄っていってるからですかね^^; あと、私立の推薦入試が終わると、公立志望とかだと結構みんな上がります。 噂では、もう高校が決まった子の分が分けられているとか。 まあ、そんなことではないと思いますが。 だから、まだまだこれからです。 3年生から上げようと思えば上げられると思います。 私は体育がどうしても上げられませんでしたが、3年の最後に上がりました。 娘さんもがんばってください。 志望校に合格できることをお祈りしています。 確かではないのに、上からいうようで、すみません。 高校生です。 参考になるかわかりませんが、私が聞いた話で答えます。 中学の内申点は、先生に好かれているか、とかもかかわってくるらしいです。 私の周りを見ると、授業とかで積極的に手を挙げたり、先生によく寄っていってる子のほうが、内申点が高いような気がします。 3年生になると、みんなが先生に好かれようとして授業の後先生のそばにやたらと寄っていってた印象があります。 内申点には、委員会とかはあんまり関係ないと思います。 オール3は普通だと思います。 内申点は、3年生になると上がる子... Q お世話になります。 中3の息子を持つ母親です。 今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。 注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。 ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。 成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。 国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。 漢字は読めても書けません。 このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。 今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。 親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。 勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。 受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。 こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。 こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。 よろしくお願いします。 お世話になります。 中3の息子を持つ母親です。 今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。 注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。 ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。 成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。 国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな... A ベストアンサー 一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。 自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。 公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。 地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。 プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。 私立単願狙いの場合 ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。 ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。 国語は漢字の読みだけができれば十分です。 英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう! 2. 公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合 これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。 あとはやはり漢字の読みです。 それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。 あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです! 個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。 社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。 私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから! ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。 はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。 結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません! 一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。 自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。 Q 私立の受験での大失敗!どうしよう… こんにちは。 先日、私立の受験を受けてきました。 滑り止めとして受けました。 定員120人の科を受けたのですが、380人受験者がいます。 私立なので、定員以上たくさん合格する人がいると思うのですが・・・。 私は、受験日に、受験票を忘れてしまいました・・・。 しかし、受験した学校の先生が、すぐに受験票を作ってくれました。 「受験票忘れたからといって滑る事はありませんよ。 」 と言ってくれたのでホッとしたのですが^^; 3教科筆記試験がありましたが、受験した学校では、出来た2教科を足して100点満点中何点か?合否を決めるそうです。 私は、もしかしたら50点ないのではないかと考えています。 本当にできませんでした・・・。 しかも、面接で緊張してしまい、1回だけ礼を浅くしてしまいました。 滑り止めの私立だというのに、滑ってしまうのではないかと不安です。 みなさんは、この状況で合格できると思いますか? ご回答して頂けると嬉しいです。 私立の受験での大失敗!どうしよう… こんにちは。 先日、私立の受験を受けてきました。 滑り止めとして受けました。 定員120人の科を受けたのですが、380人受験者がいます。 私立なので、定員以上たくさん合格する人がいると思うのですが・・・。 私は、受験日に、受験票を忘れてしまいました・・・。 しかし、受験した学校の先生が、すぐに受験票を作ってくれました。 「受験票忘れたからといって滑る事はありませんよ。 」 と言ってくれたのでホッとしたのですが^^; 3教科筆記試験がありましたが...

次の

兵庫県公立高校入試2019推薦入試と特色選抜とは?合否判定方法は?

兵庫県 公立高校 入試 合格点

英語 入試問題の傾向と対策 リスニング・空所補充問題・英文読解・対話文読解・文法語い問題の全5問構成。 長文読解、会話文は毎年出題されていて、内容は学校生活、異文化体験などが題材となることが多く、設問としては、適語選択、空所補充問題、内容一致問題、資料読み取り問題が頻出となっています。 長文問題の対策として、読解演習に多く取り組み、様々な設問形式にも慣れておくとよいでしょう。 リスニングの配点が24点と高いので対策は必須です。 英文を聴きながら、キーワードとなる要素(人名、時、場所、数量など)を時間内にメモする練習を繰り返し行いましょう。 ディクテーションやシャドーイングも有効な方法です。 読解問題は速く正確に英文を読み、内容を理解しなければ得点には結びつきません。 段落ごとに内容をまとめながら読むのも効果的です。 Z会を使った戦略 兵庫県入試では、十分なリスニング対策が必要です。 また、読解問題で確実に得点するためには速読力にプラスして文法知識や語い力も必要です。 中3の『入試特訓』では、入試で頻出の文法単元を切り口として、毎月、文法・読解・英作文・リスニング(7月以降)および厳選した入試問題を出題しています。 「読む」だけでなく、「聞く」「書く」も含めて総合的な実戦演習を積むことで、入試で確実に得点できる実力を養成します! 数学 入試問題の傾向と対策 出題分野に大きな偏りはなく、全範囲からバランスよく出題されています。 幅広い数学の知識が必要なので、苦手分野を作らないようにしましょう。 まず、教科書に戻って基本事項から章末問題までを一通り確認しておくことが大切です。 また、注目するべき問題として、与えられた情報から考察する問題が出題されています。 見慣れていないと解答の糸口を見つけることは難しいので、あらかじめ過去の入試問題に取り組むことで、そのタイプの問題に慣れておきましょう。 さらに、思考力が必要な問題も多く、試験時間が足りなくなってしまう可能性があります。 普段から時間を意識して問題を解く練習をしておきましょう。 試験本番で、少してこずりそうな問題に出会ったら、後回しにして、出来るものを確実に得点することも大切です。 Z会を使った戦略 基本的な問題を解けることも重要ですが、高校入試で合格を勝ち取るためには、みんなができない問題を得点していく力を身につけることが大切です。 中3の『入試特訓』では、「グラフ思考」、「ことばと式」、「視点の変更」などといったZ会独自のテーマに沿った問題演習を行います。 『入試特訓』を通して、ゆるぎない応用力を身につけましょう。 国語 入試問題の傾向と対策 大問5題構成で、本年度の内訳は、会話文(内容理解など)、漢文、古文、小説、論説文でした。 小問数が多く、選択肢まで読む必要があるうえに、小説・論説文とも分量が多いので、早く正確に「読み解く」力が必要です。 会話文は本年度から取り上げられ、記述問題も出題されました。 会話文は話題の内容を正確に理解する力を養います。 与えられた資料と会話文とのつながりをおさえ、求められていることを的確に表現するように心がけましょう。 漢文・古文は、返り点・書き下し文・仮名遣い・重要古語など基本事項を覚え、主語を確認しながら内容を正確につかむ力を養います。 小説は、表現や場面の展開に注意し、心情とその理由をおさえながら読む訓練をします。 論説文は、接続詞に注意しながら文脈をたどり、筆者の主張と根拠を把握する練習をします。 「書く」分量は少なくても「読む」分量は多いので、時間を意識した取り組みが必要です。 選択肢を早く正確に選べるよう、比較するポイントを工夫しながら問題演習を重ねましょう。 Z会を使った戦略 兵庫県は、全体的に長文の選択肢から答えを選ぶ問題が多いのが特徴です。 確実に正解を選べるようにするためには、選択肢に書かれた内容が問題文と合っているかをすばやく見極める力が必要です。 Z会のカリキュラム学習では、あらゆるタイプの設問を通じて、答えが問題文と合っているかどうかを判断する目を養います。 解説と添削の朱筆を丁寧に読んで復習することで、どんなところに注目して考えるべきかを身につけることができます。 理科 入試問題の傾向と対策 例年、物理・化学・生物・地学から1題ずつと小問集合1題の計5題が出題されています。 内容的には、教科書の基本事項を問う問題が多く出題されています。 解答形式は、主に記号選択ですが、複数の選択肢を完全解答するものが多いのが特徴です。 また、数字で答えさせる計算問題、語句で答えさせる記述問題も出題されています。 1つの大問の中で複数の単元を組み合わせた問題もあり、出題単元が多く、広範囲の知識が求められています。 各分野まんべんなく出題されていますので、すべての単元について、教科書や資料集などを 使って用語や実験装置、図表などの知識の整理をし、重要語句は正確に覚えて書けるようにしておきましょう。 図やグラフの読み取りが必要な問題や、教科書に出ていない実験などを通して、現象をとらえる問題が多く出されていますので、複数の単元の内容や知識を結びつけるための応用力・思考力を身につけられるよう演習を重ねましょう。 Z会を使った戦略 本番までに、中3の勉強と並行して、中1・中2の復習に取り組む必要があります。 まずは、中1・中2の総復習をして、自分の苦手分野を把握しましょう。 苦手分野は優先的に復習することが大切です。 基本事項を確認し、基礎固めができたら、問題演習にとりかかりましょう。 その際、中3の『入試特訓』を有効活用することで、入試レベルの問題に対応できる実力を効率よく身につけることができます。 社会 入試問題の傾向と対策 やや応用度の高い出題も見られますが、必要な知識は基本的な事項が中心です。 3年間の学習内容をまんべんなく見直し、基本事項を押さえられているか、重要語句は正しい漢字で書けるかを確認しましょう。 地図・グラフ・表など複数の資料からの情報を組み合わせて考えさせる設問が多いので、日常学習で資料を活用し、読み取りに慣れることが大切です。 地理的分野は地形図問題が頻出となっています。 地形図から実際の景色をイメージすることや、等高線の読み取り・距離計算などがスムーズにできるようにしておきましょう。 歴史的分野では、ここ数年近現代史からの出題比率が高くなっているので、明治以降についてはとくに丁寧に見直しておきましょう。 公民的分野は、基本的な用語やその内容を押さえるだけでなく、新聞を読んで時事的な話題や現代社会の課題にも関心を持ち、理解を深めておきましょう。 Z会を使った戦略 兵庫県の入試問題では、地理的分野だけでなく、歴史的分野や公民的分野でも資料問題が多く出題されるため、中3の『入試特訓』を活用し、資料問題の練習を積みましょう。 『入試特訓』の「苦手克服1」では地理の資料問題を集中して扱います。 資料中の注目すべきポイントをわかりやすく解説した例題を通して、解答に必要な情報を見きわめる力を養います。 入試特訓で資料問題の練習を積み、どのような資料が出ても、早く正確に対応できる力を身につけましょう。 公立高校 高校合格体験記 県立明石北高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立小野高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立加古川東高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立川西緑台高等学校に合格した先輩の体験記• 県立神戸高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立星陵高等学校に合格した先輩の体験記• 県立宝塚北高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立豊岡高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立長田高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立姫路西高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立姫路東高等学校に合格した先輩の体験記• 県立兵庫高等学校 に合格した先輩の体験記• 県立北摂三田高等学校 に合格した先輩の体験記• 西宮市立西宮高等学校 に合格した先輩の体験記• 公立高校 高校生活レポート 県立明石北高等学校 に通う先輩のレポート• 県立尼崎稲園高等学校 に通う先輩のレポート• 県立伊丹高等学校 に通う先輩のレポート• 県立伊丹北高等学校 に通う先輩のレポート• 県立小野高等学校 に通う先輩のレポート• 県立柏原高等学校 に通う先輩のレポート• 県立加古川東高等学校 に通う先輩のレポート• 県立川西緑台高等学校 に通う先輩のレポート• 県立神戸高等学校 に通う先輩のレポート• 県立三田祥雲館高等学校 に通う先輩のレポート• 県立星陵高等学校 に通う先輩のレポート• 県立宝塚北高等学校 に通う先輩のレポート• 県立豊岡高等学校 に通う先輩のレポート• 県立長田高等学校 に通う先輩のレポート• 県立浜坂高等学校 に通う先輩のレポート• 県立東播磨高等学校 に通う先輩のレポート• 県立姫路飾西高等学校 に通う先輩のレポート• 県立姫路西高等学校 に通う先輩のレポート• 県立兵庫高等学校 に通う先輩のレポート• 県立北摂三田高等学校 に通う先輩のレポート• 県立社高等学校 に通う先輩のレポート• 県立八鹿高等学校 に通う先輩のレポート• 県立夢野台高等学校 に通う先輩のレポート• 西宮市立西宮高等学校 に通う先輩のレポート• Z会の教室 イベント情報.

次の

【兵庫県】公立高校入試での内申点の計算の仕方|兵庫県 最新入試情報|進研ゼミ 高校入試情報サイト

兵庫県 公立高校 入試 合格点

他の回答者も述べられていましたが、公立高校の入試は各都道府県単位で行われることが多いので一般的には言えません。 それと、昨年度までと今年度は学習指導要領が変わりましたのではっきりとは分かりませんが、たとえば兵庫県では… 公立高校の合否判定はいわゆる内申点500点と当日の入試500点の合計1000点満点で合否判定を行っています。 内申500の内訳は、まず、9教科の評定を10段階で出します。 そのうち国社数理英の5教科は4倍します。 他の4教科は7.5倍します。 すると500点満点になります。 これは入試日当日、受検生(兵庫県は学力検査というため、あえて受検者といいます)がいつも通りの力を発揮できなかったことへの配慮と、もう一つ、その受検者の実力を一番知っているのは中学校の先生であるという考えに基づいているものです。 そこでいったいどれくらいの点を取れたらよいのか?という疑問についてですが、兵庫県の場合はその内申書によってやはり多少左右されます。 ということは、裏返せば中学校でのふだんの授業を大切にせよと言うことにもなります。 また、兵庫県は単独選抜(学校独自で合否を判定する制度)と総合選抜(市内の全校校で合計した人数を募集し、市としての合否を判定する制度)があり、一概に何点以上というのはやはり難しいです。 しかし、入学して授業についていけるだけの学力があるかどうかなどの観点で考えると、経験上、定期テストで最低でも5割以上は必要ではないでしょうか。 実力テスト(学力検査に相当します)でも最低でも4割5分必要だと思われます。 参考になるかどうかは別として、紹介します。 高校入試は点数だけで合否が決まるものではないと思います。 でも中学校の先生方はだいたいの目安を知っていますので、女子高時代のデータをもとに三者面談などをしていたようです。 なので、中学校の先生方に聞くことをお勧めします。 学校には随時新しい情報が入ってきますし、受験に関する冊子もたくさん置いてあります(私は「合格点数グラフ」なるものを見せてもらいました。 過去に合格した人が、どれぐらいの点数を取っていたのかが分かるグラフだったのですが、結構参考になりましたよ) 123abcさんは家庭教師のようですので、生徒さんに言って先生にそういう資料がないか探してもらうといいと思います。 重要な資料は、生徒が簡単に見られない場合もあるので、直接先生にお願いしたほうがいいでしょう。 (私の見た資料も職員室から持ち出し禁止になっているくらい重要なものでした) また、合否は点数だけでなく内申点も重要になってきます。 どんなことが評価されるのかは分かりませんが、学校の出席状況・委員会や部活の活動状況・生徒自身の評価、この3つは絶対入ってると思います。 とくに出席状況は重要で、推薦などを受ける場合、推薦条件として欠席日数が15日以下・・・なんて決まってたりします。 あと、下の方も書いていますが「偏差値」も大事です。 私の場合、点数よりも偏差値を重要視されていたように思います。 「この高校なら偏差値60は必要」とか言われてたので、生徒さんの偏差値が受験高校の合格偏差値に届いているか、見てあげてください。 また高校の合格偏差値の目安は中学校が知ってるはずなので、分からない時は先生に聞いてみてください。 少しでもお役に立てれば幸いです。 あまり「点数」というものにこだわると良くないと思います。 目に見えるものにすがってしまう心境はわかるんですが。。。 ご自分の成績を気にするなら点数よりも偏差値の方を参考にしてください。 地域によっては、50点満点(5教科で250点満点)のところもあります。 はっきりいって、よその地域の点数を聞いても 役には立たないと思います… 私もかつては「点数」に一喜一憂していました。 でも、大学入試を控える頃から「点数」に意味のないことを悟りました。 自分の学力レベルの目安を知るのは偏差値です。 そして、大学に入って、 高校までの点数や偏差値が、 人間性の良さと比例するわけではないと悟りました(笑) ただし、高校までに勉強を頑張ることで いろんなことを身につける人間としての土台ができると思います。 もっと勉強しておけば良かった…後悔先に立たずの社会人は多いです。 高校までの勉強が、学問でないことをわかることができるのは 高校まで一所懸命に勉強した人だけです。 頑張って勉強してください。 頑張って取り組むことが、 絶対に、123abcさんの為になります。 絶対です。 公立高校の入試は、前者の方が答えているように県単位で行なわれます。 そのためどこの県かによって変わってきます。 県によって内申重視か入試重視か変わります。 しかし、得点だけではどちらにしても決まらないのではっきりとした得点のボーダーラインは出ないと思います。 模試や、問題集で出ているのは参考程度に考えたほうがいいでしょう。 その点よりも実際に低くても受かった人はたくさんいますし、逆に内申点にある程度のボーダーラインがある県もあります。 内申重視の県ではそちらを気にした方がいいかもしれないでしょう。 ただ、少しややこしくなったのが今年から相対評価から絶対評価に変わりました。 その影響で今までと状況が変わってくる可能性が考えられます。 その点については、学校の先生や塾に行っているのならそこの講師に聞いてみるのが一番かもしれません。 今までの傾向からいうと試験ばかりにこだわらず、だいたいのところでは3年生の2学期の成績が重要になってくるので内申点を高めるために中間、期末試験をがんばって、内申点をあげる事を大切にしながら、入試の勉強をしていく事をお勧めします。 頑張ってください。 A ベストアンサー ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の 気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて いただきます。 最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者 です。 ( Q. 8524303 をご覧になればわかります) >地元ではトップ校の公立高校でした。 >同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。 うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。 合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり 複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。 同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく たずねてきたようなのですが 「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか 何も話さなくなったと言っていました。 本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと 思います。 変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して くれた方が気が楽なのだと思います。 >自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って 「ごめんね」って言いました。 まさにこれも我が子と同じです。 頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・ こう言われるとよけいにかわいそうに思われた こととお察しします。 私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく 経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、 もっと子供が自分を責めるようになると思い、 なるべく今まで通りに接するように努めています。 ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。 ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して くれるはず。 ご子息にとっては不本意な進学先になるかも しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に なられることでしょう。 今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と 進んで行く力をお持ちのはずです。 応援しています。 貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。 ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の 気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて いただきます。 最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者 です。 ( Q. 8524303 をご覧になればわかります) >地元ではトップ校の公立高校でした。 >同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。 うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。 合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり 複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。 A ベストアンサー >レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。 無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。 それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。 ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。 それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。 上位高校は中身が濃い編集です。 下位高校 高1の場合 は中3の内容のような編集です 学習内容は高1ですが。 スタート地点ですでに差がついています。 それが現実です。 レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。 偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。 「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。 そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。 わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。 わかりきっていることを授業で説明されるのですから。 大学への推薦は、高校1年1学期の成績 9教科 から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。 私の調べでは、3. 0 5段階評価で 以上でOKの大学もあります あれこれ迷わなければ。 レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。 >息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。 狙えるならそうしてください。 最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。 個人塾の者が回答致しました。 >レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。 無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。 それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。 ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。 それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。 上位高校は中身が濃い編集です。 下位高校 高1の場合 は中3の内容のような編集です 学習内容は高1ですが。 スタート地点ですでに差がついています。 それが現実です。 レベルの高い高... A ベストアンサー 兵庫県教育委員会のホームページに入試概要が出ていますよ。 これが一番正確です。 hyogo-c. pdf それによると406項で、「第3学年の評定は、平成23年1月以降において、第1、第2学期の成績を十分参考にして行う。 …」とあります。 例えば、学校によっては、3年生だけ1月に学年末テストを行うところがあります。 その場合は、その成績まで評定に入ると考えてください。 406項にあるように「1月以降」ですからね。 「1月までは成績に入れなさい」ということです。 2月末ごろに1・2年と同時に学年末テストをするとすれば、調査書が間に合いませんので2学期までの成績で評定を出すことになります。 塾などがいう、「3年は2学期まで」は公立入試の場合はあてはまらないことがありますので注意が必要です。 塾の言うことが一番正しいというのはいかがかと・・・。 評定をつけるのは学校ですから。 学校によっても違いがあると思った方がいいです。 Q 通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。 中1、3学期の、成績表は5教科23。 9教科39でした。 定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。 得意科目は、英、数。 やや点を取れない科目は理、社で、 この2教科が、学年順位を下げています。 2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。 2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。 2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。 質問は、これから塾に行き頑張るとして 偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。 言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ 私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。 でも塾に行ったからといって上がるわけは無く 塾+本人の努力とやる気だと思いますが。 偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは 奇跡に近いと言われました。 やはりそうなのでしょうか? 最初から、無理なのでしょうか? やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、 最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか? アドバイス、よろしくお願いします。 通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。 中1、3学期の、成績表は5教科23。 9教科39でした。 定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。 得意科目は、英、数。 やや点を取れない科目は理、社で、 この2教科が、学年順位を下げています。 2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。 2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。 2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。 質問は、これから塾に行き頑... A ベストアンサー ウチの子 現高三 と同じ状況ですね。 ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。 校内の成績は、9教科36~39ぐらい 220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。 5教科平均点は、400~420点でした。 どのデーターを取ってもほぼ同じですね。 ウチも中三春の時点で同じ事言われました。 偏差値63は、上位9. 結構当たってますね。 つまり、63まで上げるということは、 学内で、22番以内に入るということです。 中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。 もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。 1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。 ウチの子の時はコレだった 1. 3倍だったら60では先ず無理だと思います。 普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。 それでも絶対ではない いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。 ウチの子 現高三 と同じ状況ですね。 ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。 校内の成績は、9教科36~39ぐらい 220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。 5教科平均点は、400~420点でした。 どのデーターを取ってもほぼ同じですね。 ウチも中三春の時点で同じ事言われました。 Q 公立中学に通い、4月から中学3年になる娘なのですが、中1~2年生の通知表はほとんどオール3、たまに4が1個か2個ある程度です。 娘が受験する高校は中3からの内申点がみられるそうですが、 このままだと、希望してる公立高校には、よほど当日の試験の点がよくない限り難しいと思います。 もちろん、内申点だけでなく受験勉強も必死でやらないといけませんが。 ただ、5教科以外の副教科に関しては、見る限りそんなに悪くなさそうなのです。 提出物、宿題、はきちんと期限までに出してると言いますし、忘れ物もほとんどないと本人は言います。 またレポートなども、だいたいAでたまにBの時もあるぐらいで「他の子よりも、沢山書いたのに…」などと言っています。 体育も割と得意な方ですし、美術も技術家庭も、本人は好きで得意な方だと思っているようです。 ただ、音楽は嫌い、苦手、と言っていますが。 部活(体育会系)も1年の最初からずっと行っております。 (ただし、部そのものは強くなくて、成績はよくないようですが。 ) ただ、委員などは、本人の性格でほとんどやったことがなく、こういうことが内申点に関係しているのでしょうか? 塾の先生も「大人に嫌われる様な態度や行動はないと思いますけどね…」と、不思議がっていらっしゃいました。 せめて4ぐらいつけてもらってもいいと思う教科もあるのに、何か問題があるのでしょうか。 主要5教科の方は、定期テストではだいたいが平均点より少し上ぐらいの点数で、たまによくできた時は80~90点という時もあるという程度です。 際立って真面目な方ではないですが、特に校則違反をしたり、先生ににらまれたりということはないと思います。 ただ、先にも書いたように、自分から進んで委員会や何かに立候補したり、という性格ではないので、先生から見たら地味にうつっているというか、目立たない存在なのかもしれません。 内申点は絶対評価だと聞きましたので、別に4ぐらいつけてくれてもいいのに、…と、親としてはどうしても思ってしまいます。 公立中学の内申点の平均はどのぐらいなのでしょうか?オール3はやはり悪い方なのでしょうか? 受験まであと1年もないのですが、今から少しでも上がる方法はありますでしょうか? 何かアドバイスがありましたら、よろしくお願いいたします。 公立中学に通い、4月から中学3年になる娘なのですが、中1~2年生の通知表はほとんどオール3、たまに4が1個か2個ある程度です。 娘が受験する高校は中3からの内申点がみられるそうですが、 このままだと、希望してる公立高校には、よほど当日の試験の点がよくない限り難しいと思います。 もちろん、内申点だけでなく受験勉強も必死でやらないといけませんが。 ただ、5教科以外の副教科に関しては、見る限りそんなに悪くなさそうなのです。 提出物、宿題、はきちんと期限までに出してると言いますし、忘れ物も... A ベストアンサー 高校生です。 参考になるかわかりませんが、私が聞いた話で答えます。 中学の内申点は、先生に好かれているか、とかもかかわってくるらしいです。 私の周りを見ると、授業とかで積極的に手を挙げたり、先生によく寄っていってる子のほうが、内申点が高いような気がします。 3年生になると、みんなが先生に好かれようとして授業の後先生のそばにやたらと寄っていってた印象があります。 内申点には、委員会とかはあんまり関係ないと思います。 オール3は普通だと思います。 内申点は、3年生になると上がる子は上がります。 先生に寄っていってるからですかね^^; あと、私立の推薦入試が終わると、公立志望とかだと結構みんな上がります。 噂では、もう高校が決まった子の分が分けられているとか。 まあ、そんなことではないと思いますが。 だから、まだまだこれからです。 3年生から上げようと思えば上げられると思います。 私は体育がどうしても上げられませんでしたが、3年の最後に上がりました。 娘さんもがんばってください。 志望校に合格できることをお祈りしています。 確かではないのに、上からいうようで、すみません。 高校生です。 参考になるかわかりませんが、私が聞いた話で答えます。 中学の内申点は、先生に好かれているか、とかもかかわってくるらしいです。 私の周りを見ると、授業とかで積極的に手を挙げたり、先生によく寄っていってる子のほうが、内申点が高いような気がします。 3年生になると、みんなが先生に好かれようとして授業の後先生のそばにやたらと寄っていってた印象があります。 内申点には、委員会とかはあんまり関係ないと思います。 オール3は普通だと思います。 内申点は、3年生になると上がる子... Q お世話になります。 中3の息子を持つ母親です。 今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。 注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。 ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。 成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。 国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。 漢字は読めても書けません。 このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。 今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。 親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。 勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。 受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。 こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。 こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。 よろしくお願いします。 お世話になります。 中3の息子を持つ母親です。 今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。 注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。 ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。 成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。 国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな... A ベストアンサー 一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。 自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。 公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。 地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。 プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。 私立単願狙いの場合 ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。 ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。 国語は漢字の読みだけができれば十分です。 英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう! 2. 公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合 これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。 あとはやはり漢字の読みです。 それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。 あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです! 個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。 社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。 私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから! ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。 はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。 結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません! 一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。 自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。 Q 私立の受験での大失敗!どうしよう… こんにちは。 先日、私立の受験を受けてきました。 滑り止めとして受けました。 定員120人の科を受けたのですが、380人受験者がいます。 私立なので、定員以上たくさん合格する人がいると思うのですが・・・。 私は、受験日に、受験票を忘れてしまいました・・・。 しかし、受験した学校の先生が、すぐに受験票を作ってくれました。 「受験票忘れたからといって滑る事はありませんよ。 」 と言ってくれたのでホッとしたのですが^^; 3教科筆記試験がありましたが、受験した学校では、出来た2教科を足して100点満点中何点か?合否を決めるそうです。 私は、もしかしたら50点ないのではないかと考えています。 本当にできませんでした・・・。 しかも、面接で緊張してしまい、1回だけ礼を浅くしてしまいました。 滑り止めの私立だというのに、滑ってしまうのではないかと不安です。 みなさんは、この状況で合格できると思いますか? ご回答して頂けると嬉しいです。 私立の受験での大失敗!どうしよう… こんにちは。 先日、私立の受験を受けてきました。 滑り止めとして受けました。 定員120人の科を受けたのですが、380人受験者がいます。 私立なので、定員以上たくさん合格する人がいると思うのですが・・・。 私は、受験日に、受験票を忘れてしまいました・・・。 しかし、受験した学校の先生が、すぐに受験票を作ってくれました。 「受験票忘れたからといって滑る事はありませんよ。 」 と言ってくれたのでホッとしたのですが^^; 3教科筆記試験がありましたが...

次の