ワールド トリガー アニメ 新 シリーズ。 ワールドトリガー 動画(全話あり)|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

「ワールドトリガー」TVアニメ新シーズンが制作決定 原作者&村中知らキャストコメント到着

ワールド トリガー アニメ 新 シリーズ

2019年12月21日 追記 アニメ「ワールドトリガー」新シーズン製作決定しました! ずっと待望だったアニメ2期が決定とのことで、本当に 私も含めた ワールドトリガーファンの皆さんおめでとうございます! 放送時期や、何クールなのかなどの新情報が発表され次第、お伝え致します。 今回は、アニメ 「ワールドトリガー」の続編はあるのかということについて考察していきたいと思います。 ワールドトリガーといえば、作者の体調不良で休載していた、週刊少年ジャンプ連載の原作が、最近 連載再開したことで話題になっています。 今後は ジャンプスクエアに移籍して連載するということですが、アニメもとてもクオリティが高く、 見ごたえのあるものでした。 そんなワールドトリガーの続編や新シリーズはあるのか、考えていきましょう。 スポンサーリンク ワールドトリガーってどんな話? まずは、このワールドトリガーの大まかなあらすじを見ていきましょう。 しかし突如現れた謎の一団が侵略者を撃退し、こう言った 「こいつらのことは任せてほしい。 我々はこの日のためにずっと備えてきた」と。 それから4年。 三門市の中学校に通う三雲修のクラスに空閑遊真という少年が転校してきた。 この遊真との出会いが修の運命を大きく変えることにな る。 通常バトル漫画、アニメでは、個人の優劣がはっきりしており、それを覆すのは、キャラの 内面の変化や、 新しい能力といったもので、戦闘そのもののリアルさよりも、 ストーリーの一部としての側面が大きいように感じます。 一方ワールドトリガーは、主人公三雲修が、トリガーを使って戦うための基礎能力であるトリオン量が少ないにもかかわらず、手持ちの武器の組み合わせや、チームでの連携などを駆使して、敵チームと戦うというように、 個人の力だけでなく、その組み合わせによる新たな強さといったものを描いています。 こうした 緻密に描かれた戦闘は、子供だけでなく大人も思わず唸ってしまうようなものばかりで、 常に先が気になる展開を生み出しています。 原作のストックについて アニメ「ワールドトリガー」の原作は、葦原大介先生による、 週刊少年ジャンプ連載(ジャンプスクエアに移籍)の漫画です。 2018年12月現在、原作漫画は 19巻発売されています。 そして、アニメ化されたのは、1巻から14巻の途中までとなっています。 また、ゼノやリリスの活躍する異世界からの逃亡者編は、 アニメオリジナルストーリーになっています。 そのため、残りの原作ストックは 5巻と少しになります。 アニメ終了後に、2年近い休載を挟んだので、原作があまり進んでいなかったため、ストックは増えていません。 アニメ「ワールドトリガー」は、全73話で、アニメオリジナルを抜くと58話で14巻分をアニメ化したことになります。 単純計算で1巻4話~5話のペースで進めています。 そのため、 1クール分程度なら制作できるだけのストックはあるといえるでしょう。 しかし、アニメ「ワールドトリガー」の1期は、約2年、73話に渡って放送したということもあり、再び2期を作るならば、 最低でも1年分は放送するのではないかと思われます。 放送枠も、深夜アニメ枠ではなく朝のアニメ枠なので、最低でも2クール分はまとめて放送する可能性が高いです。 以上より、ワールドトリガーのアニメ化に必要なストックは まだ足りていないと言えると思います。 ワールドトリガーの放送枠について 通常のアニメの場合、製作委員会方式で制作されていることが多いので、続編の製作には、ブルーレイ・DVDの売上が重要になってきます。 しかし、ワールドトリガーは、 「制作 テレビ朝日、東映アニメーション」とあり、多くの企業が出資して制作されたのではなく、テレビ朝日と東映アニメーションが 共同出資して制作されたと考えられます。 そのため、通常の製作委員会方式と異なり、ブルーレイ・DVDの売上のみで続編を判断するのは難しくなっています。 また、ワールドトリガーの放送は、深夜枠ではなく、テレビ朝日系列の朝の時間帯に行われました。 そして、ワールドトリガーのアニメの放送終了とともに、このテレビ朝日系列日曜朝6時30分からのアニメ枠は廃止され、スポーツ番組の枠になったため、2期を放送するにしても 放送枠がもう無いという状態になってしまいました。 そしてワールドトリガーの制作に関わっているのは他でもない放送枠を廃止したテレビ朝日なので、 今後しばらくはアニメの制作をするつもりが無いのかもしれません。 現在テレビ朝日のアニメ枠は金曜7時からの「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」の放送枠のみになっており、残念ながらワールドトリガーの入る枠がありません。 ですから、ワールドトリガーの2期を放送するとしたら、テレビ朝日が新たに放送枠を設けるか、もしくは全く別の製作委員会を立ち上げるなどして別のテレビ局での放送にするかしか無いでしょう。

次の

「ワールドトリガー」新シーズン、三雲修&ボーダーB級隊隊長描いた新ティザービジュアル公開

ワールド トリガー アニメ 新 シリーズ

2014年10月から 2016年4月まで全73話が放送された葦原大介さんの大人気SFアクションマンガ「ワールドトリガー」の新シーズンが製作決定! 東映アニメーション公式YouTubeチャンネルで製作決定告知映像が配信されています。 「ワールドトリガー」は、異世界からの侵略者「近界民 ネイバー 」と界境防衛機関「ボーダー」の戦いを描くSFアクションです。 新シーズンは、三雲隊がA級昇格、および遠征部隊選抜のためB級ランク戦に臨むさなか、近界最大の軍事国家・アフトクラトルの命を受けた属国ガロプラが本部を急襲。 極秘召集されたボーダー精鋭部隊による迎撃戦から幕を開けます。 【原作・葦原大介さんのコメント】 「ジャンプスクエア」への移籍から1年、おかげさまでなんと、アニメ新シーズン製作決定というこ とで、めでたい話題で2019年を締めくくれるのをとてもありがたく思っております。 来年もマイペースでがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 【空閑遊真役・村中知さんのコメント】 また皆に会える! 新シーズン、さらに盛り上げていきましょう!! 私もトリガー握りしめて気合入れます!! チキンカレー食べなきゃ。 【三雲修役・梶裕貴さんのコメント】 再び「ワールドトリガー」をアニメとして観られる、修を演じられる機会をいただけて、とてもとても嬉しいです! 予習復習をしつつ、楽しみにお待ちください! トリガー起動!! 【雨取千佳役・田村奈央さんのコメント】 再び千佳を演じることができて、とても嬉しいです。 放送を楽しみに待っていてくださいね! 【迅悠一役・中村悠一さんのコメント】 前シーズンでは、原作通りに進んだりオリジナルシナリオを展開したり……いろいろな楽しみをお届けできたと思います。 新シーズンはどうなるのか! きっと皆楽しみで仕方ない! と俺のサイドエf… 【ヒュース役・島﨑信長さんのコメント】 まさにヒュースがこれから! ってところで区切りだったので、本当に嬉しくて仕方がないです。 皆様に楽しんでいただけるよう、その"これから"に全力で取り組みたいです!.

次の

TVアニメ「ワールドトリガー」新シリーズ製作決定!キャスト陣からのコメントが到着

ワールド トリガー アニメ 新 シリーズ

TVアニメ『ワールドトリガー』の新シーズンより、新たなティザービジュアルとスタッフ情報が公開された。 あわせて、シリーズディレクターを務める畑野森生よりコメントも到着した。 『ワールドトリガー』は、葦原大介が「ジャンプスクエア」に連載中のマンガを原作とする、異世界からの侵略者「近界民(ネイバー)」と界境防衛機関「ボーダー」の戦いを描くSFアクション。 「週刊少年ジャンプ」での連載開始当初から熱狂的なファンを獲得し続け、移籍後も屈指の人気を誇る作品だ。 TVアニメは東映アニメーションが制作しており、前シリーズは2014年10月から2016年4月にかけて全73話をオンエア。 その続編にあたる新シーズンは、テレビ朝日にて放送されることが決定している。 このたび公開された新シーズンのティザービジュアルは、三雲修をはじめボーダーB級隊の隊長である生駒達人、王子一彰、弓場拓磨、香取葉子の姿を描いたもの。 アニメ未登場の彼らがB級ランク戦へ臨む、新たなる戦いの幕開けを予感させる仕上がりだ。 強襲するガロプラの大部隊、そして鎬を削るボーダーのライバルによって、ますます白熱する戦いはどんな行方を辿るのだろうか。 新シーズンの放送にますます期待が膨らむ。 このほか、4月に東映アニメーション公式 YouTubeチャンネルで配信されるスペシャルコンテンツでは、『ワールドトリガー』お馴染みのキャスト陣も登場する中でさらなる新情報が発表予定。 そしてBS朝日では4月3日より、第1シーズンの再放送がスタート。 以降、毎週金曜23時より放送されるため、新シーズンの予習復習にぜひチェックしておきたい。 <以下、コメント全文掲載> 【シリーズディレクター・畑野森生】 ワールドトリガーファンの皆様、初めまして。 この度シリーズディレクターを任されました畑野と申します。 ワールドトリガーの新しいアニメーションをお届け出来ることを誇りに思い、心より喜び鋭意製作中であります。 ヒュース、柿崎、香取、生駒、王子、弓場、帯島 etc.. 葦原先生の生み出した魅力的なキャラクターたちが豪華なキャストと強力なスタッフにより生き生きと動き出し語り出すまで、どうか楽しみにお待ち下さい。

次の