ピアス 危険。 舌ピアスの危険性の事について

ピアスを開けるとき耳の健康を守る絶対ルール!6つの注意点

ピアス 危険

耳元にさりげなく揺れるピアスはとても可愛らしく魅力的です。 また、個性を表現しやすい耳元は、大きさや色、形などで自分を表現することも可能です。 しかし、ピアスをする為に避けられないのが耳に穴をあける作業です。 安全に病院で開けたという方もいらっしゃれば、市販のピアッサーで開けたという方、もしかしたら画鋲や針などで開けたという危険な方法で開けた方もいらっしゃるかもしれません。 今回は、ピアスデビューをしたい!そんな方の為に、ピアスを開ける際の注意点をいくつかご紹介したいと思います! ピアスを開けた後のケア方法 当たり前のことですが、ピアスホール(穴)は耳に傷をつける行為です。 その為、一番に心配されるのが化膿です。 安全にピアスホールがしっかり形成されるよう、消毒などのケア方法は最低でも1カ月は必要です。 病院で開けた方は、お医者さんに消毒液をもらうこともあります。 市販の一般消毒液を使うよりも、専用の消毒液を使うのがより安全です。 これは、薄い耳たぶの皮膚に、一般の消毒液だと肌荒れを起こす場合がある為です。 傷のあるデリケートな部分の消毒ですので、気をつけて行いましょう。 ピアスホールの消毒は、1日1回、お風呂などの耳周りが清潔な時に行うのがおすすめです。 方法は、消毒液を綿棒などにとり、ピアスホール周辺やピアスの軸を中心に優しく拭いていきます。 その時、血液が混じったり、黄色い液が混じったりすることがあります。 黄色い液は、細胞が修復しようとすること出てくる分泌液のようです。 色がおかしかったり、なかなか止まらなかったり、傷みが続くなどのトラブルがある時は、無理せず早いうちに病院へ行くようにしましょう。 ちなみに、病院やピアッサーなどでつけたファーストピアス(最初につけたピアス)は、最低でも1カ月は外してはいけません。 これは、ピアスホールを安定させる為です。 消毒をする際も、付けたまま行うようにしましょう。 但し、開けてからピアスの素材の影響でアレルギー反応を起こすという方も中にはいらっしゃるようです。 異様な腫れ方があったり、傷みや強いかゆみがあったりした場合は、すぐ病院に行ってピアスを外してもらいましょう。 垂れづらいテクスチャで、使いやすいのが特長です。 さし傷や切り傷などの傷を洗浄して消毒する効果があります。 綿棒やコットンなどにつけて優しくピアスホールやピアスの軸を消毒していきましょう。 [指定医薬部外品]3秒以上の噴霧や10cm以内での近距離での使用はやめましょう。 また、目などに入らないようにして使って下さい。 ピアスを自分で開けるのってどうなの? ドラッグストアや薬局などでもピアッサーは手軽に購入することが可能です。 ネットでも簡単に手に入れることができます。 しかし、ピアスを始めてするという方にとっては、自分で開けるのに少なからず抵抗や恐怖感もあるはずです。 そんな方は、馴れている方や無理せず病院で開けるようにしましょう。 ちなみに、市販のピアッサーは大体両耳で約1,000円~2,000円程度します。 そして、病院だと両耳で高くても1万円以内で開けることが可能です。 病院で開ける場合は、病院によって金額が異なる為、信頼できる場所を選ぶのがよいでしょう。 ちなみにおすすめは、万が一のことがあっても対応してもらえる皮膚科です。 アレルギーでの通院歴やカルテがあれば予見することもできるので、心配な方は皮膚科で相談して開けてもらいましょう。 お金や時間、手間の関係上自分で開けたい!という方の中には、もしかしたら画鋲や針などで開けたという方もいらっしゃるかもしれません。 この方法は危険なうえに、ホールが曲がって開いてしまったり、感染を引き起こしてしまったりする可能性もある為、絶対におすすめしません。 また、一度使ったピアッサーを使いまわすのもおすすめしません。 痛みが生じたり、ピアッサーが開ける途中で壊れてしまったりしてしまう可能性もある為です。 自分で開けたいという方は必ず、清潔な新品のピアッサーで、説明書をよく読んだ上で安全に開けるようにしましょう。 ちなみに、金属アレルギーなどをお持ちの方は、病院で開けるか、金属アレルギーフリーの樹脂タイプのものを選びましょう。 滅菌状態で包装されており、とても衛生的で安全な商品でもあります。 デリケートなファーストピアスにおすすめのベゼルタイプで、就寝時や着かえの時の引っかかりにも対処されています。 名前の通り、あっという間にピアスが完了してしまいます。 プッシュするだけで簡単に貫通するので、初心者の方にもおすすめです。 目立たない半透明タイプで、ちょっぴりダサいイメージのファーストピアスを隠すことができます。 また、ポスト12ミリ以上の市販のピアスなら、ぷりぴあに通して使うことができます。 まとめ これからピアスを開けるという方、いかがでしたでしょうか。 開ける際は一瞬なので、特に大変な事はないようですが、ピアスは開けてからピアスホールが完成するまで少し手間がかかります。 また、適切な処置ができておらず、化膿してしまったり、ピアスを諦めたりしたという方も中にはいらっしゃるようです。 ピアスを開けるという方は必ず、お医者さんで開けたり、清潔で安全なピアッサーを使ったりして開けるようにしましょう。 みなさんも素敵でオシャレなピアスができるよう、安全にピアスを開けてみてくださいね!.

次の

本当に安くて安全?樹脂ピアスの意外と知らない3つの危険

ピアス 危険

A ベストアンサー 癌の確立が上がるかどうかは分かりませんが 舌に穴を開けることで感染症にかかりやすくなる 金属アレルギーが発生する、なんてのが問題視されてるみたいですね。 geocities. tokushima-med. jrc. レアなケースでしょうけど。 php A ベストアンサー 私は3月に開けました。 私が開けてもらった病院では耳たぶに開けるより痛いです、と言われました。 痛さは人それぞれだと思いますけど、私は耳たぶに開けるのと同じくらいでしたねー。 だから7ヶ月くらいかかったことになりますね。 それまでにファーストピアスを外さなければならなかった時期もあったりして、大変なことになっていたりもしたんですが、最近になってやっと落ち着いてきました。 軟骨は体のどこに開けたホールよりもホールが完成するのが遅いらしいので、お友達が2年かかったとおっしゃるのも、私がやっと落ち着いてきたのも当然かなぁと思います。 私もまだまだだと思うので、太目のボディピアスを入れっぱなしにしています。 やっと痛みが取れたな…って思ってもピアスを替えるときに失敗するとしこりがすぐにできますし、ちょっと扱いが難しい部位ではあるなぁ…と思っています。 ピアスのつけ方も難しかったり(私だけ?)しますし。 あと、気をつけないといけないことを一つだけ。 開けてからの話になりますが、軟骨は耳たぶよりもくっつきやすいみたいです。 結局病院で引っ張って取ってもらったようですが、そういうこともあるので開けたら耳たぶに開いたもの以上にくるくる回してあげてくださいね。 私は3月に開けました。 私が開けてもらった病院では耳たぶに開けるより痛いです、と言われました。 痛さは人それぞれだと思いますけど、私は耳たぶに開けるのと同じくらいでしたねー。 だから7ヶ月くらいかかったことになりますね。 それまでにファーストピアスを外さなければならなかった時期もあったりして、大変なことになっていたりもしたんですが、最近になってやっと落ち着いてき... Q アメリカに住む20の女です。 2日前に唇の斜め右下にピアスをあけました。 ピアスをあけるようのお店できちんとお金をはらって、消毒してあけました。 毎日朝夜はちゃんと消毒して、ご飯を食べた後も必ず口の中を清潔にするように歯磨きと液体洗浄できれいにしてました(開けてくれたお店でしじされたとうり) でも開けて2回目の朝右下唇とその回りが腫れてしまいました。 でも、その前のばん韓国料理店で、ものすごい辛い鍋料理を食べてしまって、そのときちょっとしみたんです・・・ あと舌で裏側のピアスを触ってしまう癖があって、そういうもはかんけいしてるんでしょうか。。。 もし口ピアスを開けたことがある人がいたら、その後どうなったか、 腫れたことがあったか、腫れた後はどうしたか。 その他知ってることがあったらなんでも。 教えていただきたいです。 よろしくお願いします (金属アレルギーはありません。 ) とくに痛みはありませんが、違和感があります。 A ベストアンサー こんにちは。 口ピアス、私は自分で唇下真ん中に開けていたのですが 10年位前の事なので記憶が曖昧ですがご参考までに。 唇のピアスの穴は耳たぶなどの他の部位と比べて ちゃんとした穴になるまで時間がかかります。 開けて1ヶ月とか経ってからでも汁物とか食べた後には ピアスの周りがカピカピになってた事もありました(笑)。 恐らく刺激物なんかも良くないんじゃないかと思います。 お店の方に指示されたとうりに消毒なさっているようですが、 どの様な方法で消毒されているかはここではわからなかったので 私の経験上の話をさせて頂きますが、ピアスをつけたまま消毒し、 1週間に一度とかの目安で外して消毒された方がよろしいかと思います。 穴が出来ていないうちから入れたり出したりするのは (というか、いったん取ったら入れにくい!) 相当負担が掛かるし傷が出来やすいです。 そして、舌でピアスのキャッチを触るのにも同じ事が言えると思います。 舌で触った時、当たった時、何かジワッという痛みがありませんか? 私はありました。 でも、ついついやっちゃうんですよねー。 あと、夜寝る時(人目が無い時)、穴周りに軟膏を塗ったりすると いいかも知れません。 上記の事は私の経験談なので、あくまでも参考程度に見て下さいね。 こんにちは。 口ピアス、私は自分で唇下真ん中に開けていたのですが 10年位前の事なので記憶が曖昧ですがご参考までに。 唇のピアスの穴は耳たぶなどの他の部位と比べて ちゃんとした穴になるまで時間がかかります。 開けて1ヶ月とか経ってからでも汁物とか食べた後には ピアスの周りがカピカピになってた事もありました(笑)。 恐らく刺激物なんかも良くないんじゃないかと思います。 お店の方に指示されたとうりに消毒なさっているようですが、 どの様な方法で消毒されているかはここではわから... 「頭が重い…?? 」机に手を置いて、体を支えようとしたまでは覚えてるんですが… 気がつけばベッドの上で、看護士さんが私の脈を計ってました。 これって貧血なんでしょうか? 5年ほど前に、採血されて倒れたり(1度だけ)、注射されて気分が悪くなったり(これも1度だけ)はあるんですが、それ以外は健康です。 立ちくらみはありますけど。 考えられることは、血が苦手(理科で心臓の仕組みを習ったときも気持ち悪かった)、開ける前に少し緊張していたこと… 周りの人に「ピアス開けて倒れた」と言うと、みんな大爆笑です。 母には「あんたショック死しやすいよ」とも言われました。 笑いながら。 友達が別の子に言いふらしたときも大爆笑したそうです。 ピアス開けて倒れる人って、珍しいんですか? A ベストアンサー 耳が殺げたって生きていけます。 ピアスと失明、医学的な根拠は全くありません。 もちろん、ツボがどうこうと言った話もデマです。 気の流れが阻害されるようになっても、それ以外の部分から流れるようになるだけです。 さて、回答しないと 笑。 電気をたくさん使いすぎるとブレーカーが落ちるのと一緒ですね。 心が素直で、身体が正常に働いている証拠です(笑)。 Q こんにちは。 3時間ほど前に初めてピアスをあけたんですが、舌の奥にしびれを感じます。 感覚が全くないわけじゃなくて、ちょっとぴりぴりしてる感じです。 頬もいつもと違って、触った感触は感じられるけどちょっと鈍い感じがします。 ピアスをあけた後痛いっていうのは聞きましたが、こういう感じの事なんでしょうか? それとも失敗してるんでしょうか…?判断がつきません。 ピアスをあけた後の事について、こんなんだったよーっていうのを教えていただきたいです。 また参考になるようなサイトを知ってらっしゃる方がいたら、教えてください。 ちなみにピアッサーを使って、自分であけました。 今まで金属アレルギーになった事はないです。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー ボティーピアスは初めてでしょうか? 1 は、端に開けても中央に開けても開けたては、違和感有りで邪魔 に感じます。 でもすぐに慣れてくるので問題ないと思います。 2 は、ピアス込みで5000円~が妥当かどうかは分かりませんが(私の場合はラブレットで7000円でした)値段の問題ではなく そこのスタジオの衛生管理(高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)があるか)や扱っているピアスの素材(SUS316LVMというステンレス等)が重要だと思います。 3 は、開けたては違和感は有る事と、物を食べたらイソジン(リステリンの薄めた物でもいいらしい)うがいをしなくてはいけない事です。 タバコを吸ってもイソジン。 お菓子を食べてもイソジン。 割と面倒臭かったりします 笑 でも口内系は安定するのが早いので、安定したら、朝・晩だけで十分だと思います。 表面(顔側)は朝・晩に薬用洗剤 (キレイ・キレイ等、肌の敏感な人ならハンド用より、ボディ用、フェイス用の方がオススメです)をしっかり泡立てホール周りに泡を乗せ 2~3分放置。 痛みがないなら泡を乗せてホール周りを回しながら洗って下さい。 けっしてオキシドールなんて使用しない事。 後、カレーを食べた後、ホールの周りがカレー味!! それとボティピはずっと付け続けるのが基本なので「仕事(学校)のある時だけ外す・・っていう事は出来ないのでご注意を・・。 4 は、私の経験では外さなくても歯医者大丈夫でしたよ(レントゲン まで取ったくらいですから) 5 は、余談ですがセンタータン(舌ピ)と合わすととてもカッコイイ のでオススメです。 (私はどちらも開けています) ご存知かもしれまでんが・・オススメサイトを。 私の下手な回答より、ずっと役に立つと思います。 kir. でもすぐに慣れてくるので問題ないと思います。 2 は、ピアス込みで5000円~が妥当かどうかは分かりませんが(私の場合はラブレットで7000円でした)値段の問題ではなく そこのスタジオの衛生管理(高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)があるか)や扱っているピアスの素材(SUS316LVMというステンレス等)が重要だと思います。 3 は、開けたては違和感は有る事と、物を食べ... A ベストアンサー 例えば、万引きや売春している女子高生は、「まわりは皆してる、普通のことだ」と言いうものです。 それだけ、ヒトは狭い狭い世間の中で生きていけるものなんですよ。 あなたやあなたの祖母がピアスにネガティブな感覚を抱くのも、あなた方が所属する世間のスタンダードが「しない」だからです。 ピアスをしている人が自己弁護をするのも、その人が所属している世間のスタンダードが「する」だからです。 どちらの世間も、けして広いものではありません。 ただ、フォーマルな場や、公の場では、まだまだネガティブであったり馬鹿の記号であったりする物体ではありますね。 自分が所属する世間のスタンダードが「する」であったりすると、それを直視できなくなりがちですが。 ちなみに私は、知らない人がピアスをしていようが鼻輪をしていようがどうでもいいです。 自分が仕事で関わる相手だったら、常識の無さを警戒しますね。 したいけど、どうしよう」と知人に相談されたら、その理由をもって「止めとけ」と言うでしょう。

次の

中古ピアスによる感染症などの危険性について中古ジュエリーショッ...

ピアス 危険

セルフでピアスを開けることで気をつけなければいけないことは、 衛生面の徹底とキレイにピアスが簡単に開けられることが重要です。 ちょっと待って! 痛くないことも大切なんじゃない? まあそれもありますが、開ける瞬間の痛さについては人それぞれの感覚ですので、痛いと感じる方もいれば、それほど痛くなかったって方もいます。 でも共通して言えることは開ける瞬間よりも、じつは開けた後の方が痛みを感じるんですね。 個人差はあるにしろ、結局は開けた後はどちらも痛みがあるってことです。 病院の方が痛くないってホント? 局部麻酔などをしない限りは、道具はニードル、ピアスガンやピアッサーで開けます。 開ける行為自体は一緒なのです。 よって開ける痛みも開けた後の痛みも、道具で多少異なるにしろセルフとほぼ一緒です。 医療機関でピアスを開けるメリットは、 まっすぐにピアス穴を開けてもらえること 開けた後のケアをしっかりしてくれること デメリットはというと、 施術金額がセルフならピアッサーやニードル&ファーストピアスなら両耳3000円程度ですが、その病院で値段に違いはありますが、倍以上はかかります。 しかも、開けた後の皮膚のトラブルに関しては、医療機関で開けても、あなた自身が開けたとして、 なる人はなるんです。 だってこれは、当人の体質や日頃のケアに委ねられるところが大きいからです。 それでは、本題に戻るとしましょう。 ずばり!ピアッサーとニードル、どちらで開ける方が良いのでしょうか? 時間をかけずにさくっと開けたいなら「ピアッサー」 綺麗な穴を開けたい、ホールの安定する期間を早くしたいなら「ニードル」 他にもそれぞれにメリットやデメリットがあるので、 こちらの記事を読んで、どちらのピアスの開け方が自分に合っているのか考えてみてくださいね。 ピアスの位置と個数は決まってる? ピアスの開ける位置と個数が決まっていないと、ピアッサーやニードルの用意する数も決まりません。 それに一度開けた穴を完全なキレイな皮膚に戻すことは出来ませんよ。 だから、開ける位置は慎重に決めないといけません。 スタッド、フック、スイング、フープなどあらゆるタイプのデザインピアスが似合う位置で考えると、 「 耳たぶ中央からやや下寄りに位置するところ」がベスト。 下の画像のピアスがしてある辺りです。 しかも、男女によって左右の開ける位置や個数に意味合いがあるので、そこんところも押さえておいてくださいね。 知らずに開けてしまって街行く人に勘違いされてしまうのも困るので、こちらの記事でしっかりとチェックしといてください。 ピアスの開ける時期はいつがベストか? これはこのウェブサイトに訪れてくださった皆さんがこれからピアスを開けたい!という人たちの役に立てればと自分がピアスを開けた時期を投票してくれたものです。 このアンケートの結果を見てください。 Poll Options are limited because JavaScript is disabled in your browser. このウェブサイトのユーザーさんは、男女含め18歳~24歳が30%、25歳~34歳が40%、35歳以上~30%の割合の方たちが見てくれています。 卒業や就職・転職シーズンの春先が多いのは予想していたのですが、夏場も意外と多いのが驚きです。 ピアスの開ける時期はその方の諸事情などが絡んでくるので、なかなか自分がベストと思った時期に開けられるとは限りません。 でも、開ける時期がいつであれ、開けた後のファーストピアス期間中のケアがしっかりできていれば、トラブルは回避できるのです。 ピアスを開けた後のケア方法については、この記事の最後に載せておきますね。 ファーストピアスの選び方 ピアッサーとニードルのどちらで開けるか、そして何個開けるか、いつ頃実行しようかが決まったら、 次はファーストピアス選びです。 ピアッサーを選べば、ファーストピアスは必然的に付いてきますし、ニードルを選ぶのであれば、ファーストピアスは別に用意する必要があります。 どちらにしても、ファーストピアスは必須です。 というわけで、つぎにそのファーストピアスの選び方を紹介していきます。 ピアスホールが安定するまでの間、ずっとつけっぱなしになるピアスなので、安全性を考えたものを選ばなければいけません。 安全性を考えたファーストピアスとして、以下の4つのポイントを押さえたものを選ぶと良いでしょう。 安全性を考えたファーストピアスの4つのポイント チタン製のファーストピアスに、キャッチ部分が医療用樹脂となっています。 ピアスポストの太さが1. 0mm(18G)、長さが8mmです。 穴を開ける位置が見やすく、挟んだまま固定できるピアッシング位置固定機能付きなので、真っ直ぐになっているか確認しながらピアッシングできます。 12色のスワロフスキーのカラーストーンが選べ、 覆輪タイプのピアスなので、就寝時や着替えの際に引っ掛かる心配が少ないです。 開けやすく、痛みも少ないようです。 ニードルにするなら 一般的なニードルは慣れていないと、ホールを作った後のファーストピアスを装着する作業で、うまく入れられずてこずってしまうことがあります。 そこで カヌラニードルを使いましょう。 カヌラニードルは刺してから針を抜くと筒が残るので、その筒にピアスを入れることにより、簡単にピアスを装着することができます。 鏡 卓上用の大きめの置き鏡が良いです。 綿棒やコットン 直接患部に手を触れずに消毒薬を塗るために使います。 消しゴムまたはコルク(ニードル使用のみ) ニードルを刺す耳の裏側に針を受けるために使用します。 2つのピアスの開け方 さて、いよいよピアスを開ける時が来ました。 ピアッサー、ニードルとそれぞれの開け方の手順を参考にピアッシングしていきましょう。 ピアッサーでの開け方の手順 1.消毒 開ける場所、今回は耳たぶを綿棒やコットンに付けた消毒薬で消毒します。 または石鹸で綺麗に洗っておきます。 その時に一緒に手も消毒しておきましょう。 ピアッサーは滅菌されていますので消毒は不要です。 2.マーキング 鏡を見ながら開けたい位置にマーキングペンなどで印を付けます。 両耳に開ける場合は、耳の形や位置が左右で若干違っていたりしますので、 鼻の位置を基準に左右のバランスを見ながら左右対象に見える位置を決めていくましょう。 開ける位置や意味については、もう大丈夫ですよね。 3.ピアッシング 机などの安定した場所に肘をついてピアッサーの持ち手の高さに合わせて耳たぶの位置を調節します。 そして、ピアッサーに内蔵されているファーストピアスの先端部分を、マーキングした「・」に合わせます。 鏡を見て、 ピアッサーの角度が斜めになっていないか確認しましょう。 耳たぶに対して直角にスタンバイされている状態です。 良ければ躊躇せずにピアッサーのボタンを押しきります。 「バチン」という音と共にピアッシングが完了です。 耳たぶにファーストピアスが貫通する痛さよりも、耳元で鳴るバチンという音の方がインパクト大です(笑) 耳たぶのピアッシングの映像はこちら この映像では、透明ピアスを使っていますが、ボクはおすすめはしていません。 理由はこちらの記事に書いていますので一読してください。 ニードルでの開け方(カヌラニードル) 1.消毒 綿棒やコットンに付けた消毒薬で耳たぶを消毒します。 または石鹸で綺麗に洗っておきます。 その時に一緒に手も消毒しておきましょう。 ニードルは滅菌されていますので消毒は不要です。 ファーストピアスは留め具を外して、両方とも消毒薬で消毒しておきます。 2.マーキング 鏡を見ながら開けたい位置にマーキングペンなどで印を付けます。 両耳に開ける場合は、耳の形や位置が左右で若干違っていたりしますので、 鼻の位置を基準に左右のバランスを見ながら左右対象に見える位置を決めていきましょう。 3.ピアッシング ニードルを袋から取り出し、 針の先端にスムーズに刺さるように消毒ジェルを塗ります。 ニードルの先端をマーキングした位置に当てたら、 反対側に消しゴムやコルクなどを当てる。 耳に対して垂直にニードルが当たっているか、鏡で確認したら、 グイっとニードルを耳たぶに押し込んで針を貫通させます。 針を抜くと筒が残るので、 その筒に用意したファーストピアスを入れていきます。 最後に留め具を付けて完了です。 開けた後のケアについて 開けた後のマキロンなどの刺激が強い消毒薬による消毒は絶対にしないようにしてください。 皮膚内部の組織を刺激して逆に治癒能力を低下させ、ピアスの安定を遅らせることとなります。 開けてすぐのピアスは極力動かさず、半日は放置しておいてください。 その日のお風呂の時に、 ピアスの先端部分と耳たぶの間、そして裏側のキャッチ部分と耳たぶの間、 この両方の隙間が密閉しないように、空気の通り道を作っておきます。 こうすることで、雑菌の繁殖やホール内部への侵入、金属アレルギーの予防となります。 毎日のケア方法やピアスホールの安定期間についてまとめた記事がこちらです。 さあこれで、ピアスの生活がスタートいたしました。 個人差はありますが、ピアスの安定までには3ヶ月ほどはかかることでしょう。 このファーストピアス期間中はしっかりとケアをしてくださいね。

次の