ブラック ライヴズ マター。 アリシア・キーズ、「ブラック・ライヴズ・マター」運動の特別番組で司会へ

日本のブラック・ライヴズ・マター運動

ブラック ライヴズ マター

ハミルトン氏は、モータースポーツでのダイバーシティー/多様性を豊かにするためThe Hamilton Commission(ハミルトン・コミッション)を立ち上げたそうなので・・・ これからもっといろいろな背景のレーサーたちが育っていくかもしれません。 オートバイもそうだけど、F1などを含むモータースポーツは、まだまだ有色人種は少ないから、少しずつ機会が増えていくといいですね。 ところで、ブラック・ライヴズ・マターの運動が盛り上がっているからなのか・・・ BBCでも数年前の番組がまたiPlayerで観ることが出来ます。 その中でもオススメなのがこれ。 歴史学者のDavid Olusoga(デイヴィッド・オルソガ)氏がイギリス史の中での黒人について紹介するシリーズです。 奴隷貿易、アメリカ南部の奴隷制度、近代になってから移民としてイギリスに渡ってきたり、など点として知っていた史実や・・・ まったく知らなかった出来事などが、どんどんと線になって繋がっていく興味深い番組です。 子供たちがまだ小学校に通っていた頃から、 というのがあるのですが・・・ ちゃんと奴隷貿易の歴史から詳しく習っているのかと思っていたら、ただ表面上のイベントばかりでガッカリしたことを覚えています。 で、昔、リヴァプールの義両親を訪ねるついでに、に連れて行ったことがあります。 リヴァプールは奴隷貿易で栄えた都市の1つであり、どれほど奴隷貿易が悲惨なことであったかなどを伝えていく義務があるからね。 イギリスの歴史として、学校できちんと教えるべきだと思うけど。 ここ何年も行ってないから、また機会があったら行ってみようと思います。 Lived in Arizona, U. for 4 years and moved to London, U. in 1994. Since then East London is my home sweet home. Living with a Scouse husband, two beautiful children and one dog. 日本産。 アメリカのアリゾナに4年間住んだ後、1994年よりイギリスのロンドンに移住。 今では下町ロンドンが私の我が家。 イギリス人(スカウス=リヴァプール人)のダンナ、2人の子供たち(現在、1人は社会人1年生、もう1人は大学生)、ネコ1匹(2009. 4没)、イヌ1匹(パーソン・ラッセル・テリア)、ニワトリ1羽(2015. 10没)と生活中。 161• 253• 261• 264• 282• 253• 285• 268• 298• 168• 140• 158• 192•

次の

「ブラック・ライヴズ・マター」とは何を意味するのか

ブラック ライヴズ マター

ハミルトン氏は、モータースポーツでのダイバーシティー/多様性を豊かにするためThe Hamilton Commission(ハミルトン・コミッション)を立ち上げたそうなので・・・ これからもっといろいろな背景のレーサーたちが育っていくかもしれません。 オートバイもそうだけど、F1などを含むモータースポーツは、まだまだ有色人種は少ないから、少しずつ機会が増えていくといいですね。 ところで、ブラック・ライヴズ・マターの運動が盛り上がっているからなのか・・・ BBCでも数年前の番組がまたiPlayerで観ることが出来ます。 その中でもオススメなのがこれ。 歴史学者のDavid Olusoga(デイヴィッド・オルソガ)氏がイギリス史の中での黒人について紹介するシリーズです。 奴隷貿易、アメリカ南部の奴隷制度、近代になってから移民としてイギリスに渡ってきたり、など点として知っていた史実や・・・ まったく知らなかった出来事などが、どんどんと線になって繋がっていく興味深い番組です。 子供たちがまだ小学校に通っていた頃から、 というのがあるのですが・・・ ちゃんと奴隷貿易の歴史から詳しく習っているのかと思っていたら、ただ表面上のイベントばかりでガッカリしたことを覚えています。 で、昔、リヴァプールの義両親を訪ねるついでに、に連れて行ったことがあります。 リヴァプールは奴隷貿易で栄えた都市の1つであり、どれほど奴隷貿易が悲惨なことであったかなどを伝えていく義務があるからね。 イギリスの歴史として、学校できちんと教えるべきだと思うけど。 ここ何年も行ってないから、また機会があったら行ってみようと思います。 Lived in Arizona, U. for 4 years and moved to London, U. in 1994. Since then East London is my home sweet home. Living with a Scouse husband, two beautiful children and one dog. 日本産。 アメリカのアリゾナに4年間住んだ後、1994年よりイギリスのロンドンに移住。 今では下町ロンドンが私の我が家。 イギリス人(スカウス=リヴァプール人)のダンナ、2人の子供たち(現在、1人は社会人1年生、もう1人は大学生)、ネコ1匹(2009. 4没)、イヌ1匹(パーソン・ラッセル・テリア)、ニワトリ1羽(2015. 10没)と生活中。 161• 253• 261• 264• 282• 253• 285• 268• 298• 168• 140• 158• 192•

次の

ワシントンD.C.の道路に巨大な「Black Lives Matter(ブラック・ライヴズ・マター)」の文字が出現 | ガジェット通信 GetNews

ブラック ライヴズ マター

ハミルトン氏は、モータースポーツでのダイバーシティー/多様性を豊かにするためThe Hamilton Commission(ハミルトン・コミッション)を立ち上げたそうなので・・・ これからもっといろいろな背景のレーサーたちが育っていくかもしれません。 オートバイもそうだけど、F1などを含むモータースポーツは、まだまだ有色人種は少ないから、少しずつ機会が増えていくといいですね。 ところで、ブラック・ライヴズ・マターの運動が盛り上がっているからなのか・・・ BBCでも数年前の番組がまたiPlayerで観ることが出来ます。 その中でもオススメなのがこれ。 歴史学者のDavid Olusoga(デイヴィッド・オルソガ)氏がイギリス史の中での黒人について紹介するシリーズです。 奴隷貿易、アメリカ南部の奴隷制度、近代になってから移民としてイギリスに渡ってきたり、など点として知っていた史実や・・・ まったく知らなかった出来事などが、どんどんと線になって繋がっていく興味深い番組です。 子供たちがまだ小学校に通っていた頃から、 というのがあるのですが・・・ ちゃんと奴隷貿易の歴史から詳しく習っているのかと思っていたら、ただ表面上のイベントばかりでガッカリしたことを覚えています。 で、昔、リヴァプールの義両親を訪ねるついでに、に連れて行ったことがあります。 リヴァプールは奴隷貿易で栄えた都市の1つであり、どれほど奴隷貿易が悲惨なことであったかなどを伝えていく義務があるからね。 イギリスの歴史として、学校できちんと教えるべきだと思うけど。 ここ何年も行ってないから、また機会があったら行ってみようと思います。 Lived in Arizona, U. for 4 years and moved to London, U. in 1994. Since then East London is my home sweet home. Living with a Scouse husband, two beautiful children and one dog. 日本産。 アメリカのアリゾナに4年間住んだ後、1994年よりイギリスのロンドンに移住。 今では下町ロンドンが私の我が家。 イギリス人(スカウス=リヴァプール人)のダンナ、2人の子供たち(現在、1人は社会人1年生、もう1人は大学生)、ネコ1匹(2009. 4没)、イヌ1匹(パーソン・ラッセル・テリア)、ニワトリ1羽(2015. 10没)と生活中。 161• 253• 261• 264• 282• 253• 285• 268• 298• 168• 140• 158• 192•

次の