韓国 ドラマ ピノキオ キャスト。 韓国 ピノキオ キャスト,登場人物,相関図,あらすじ,ネタバレ,視聴率,ost,パク・シネ,イ・ジョンソク,韓国ドラマ

イ・ジョンソク&パク・シネ主演の「ピノキオ」

韓国 ドラマ ピノキオ キャスト

概要 誤った報道で家族が追い詰められ、崩壊してしまった主人公が愛する女性と事件の真実を解き明かしていくドラマ。 主人公は、「ドクター異邦人」のイ・ジョンソクでダルポという名前で育ったハミョン役を演じます。 そしてこのドラマのヒロインは、「相続者たち」でも活躍したパク・シネが出演します。 彼女は、今回職業を持っている役を演じるのが初めてで自分の演技の勉強も含めドラマ出演を決めたそうです。 実は、この二人共演者なのですがドラマ撮影終了後からプライベートで交際する関係になったみたいなのでそれをふまえ視聴したらより楽しめると思います! スポンサードリンク 【あらすじ】 消防士の父親は仕事中、火災現場から行方い不明になるが、記者のソン・チャオクは、殉職の可能性もあるのに責任を逃れる為の逃走と報道する。 報道により家族は、メディアにさらされ母親は、キ・ハミョンと海へ身を投げてしまい...。 ハミョンは、海で助けられた老人の養子としてチェ・ダルポとして暮らしていたある日、妻との離婚で娘のチェ・イナと戻って来た父娘とも暮すことに...。 月日は、流れ、母親と同じ記者を目指したイナだったがピノキオ症候群のせいで試験を落ち続けていた。 ダルポとイナは、記者になるが、ハミョンは、偶然、行き別れた兄のキ・ジェミョンと再会するが、兄は、復讐の為に悪事に手を染めていて...。 【メインキャスト】.

次の

ピノキオ|パクシネ&イジョンソク主演の韓国ドラマ!あらすじ・感想・キャストまとめ

韓国 ドラマ ピノキオ キャスト

歪曲報道により父に汚名を着せられ、家族も失った少年ハミョン。 ある島に流れ着いた彼は老人ゴンピルに拾われ、彼の息子ダルポとして生きる道を選ぶ。 13年後、密かにイナを想い続けるダルポは、放送記者を夢みるも嘘をつけない「ピノキオ症候群」という理由で試験に落ち続けるイナのため、一緒に放送記者を目指すことを決意する。 紆余曲折の末、ダルポとイナはそれぞれライバル局の記者となるが、イナの母チャオクこそ、彼の家族を崩壊させた記者だった。 さらに、ダルポは生き別れになっていた実兄と再会し…。 そのため、嘘をつくとすぐに周りの人にバレてしまいます。 イションソク演じるダルポは、消防士の父、兄、母と暮していましたが、工場の火災で救助にあたった父は、そのまま行方が分からなくなってしまいます。 ダルポの父を見たという人が現れ、どこかで生きていると報道されました。 火災で多くの人が亡くなったなか、生き残った父は、世間から非難を浴びます。 残された家族は、毎日のように嫌がらせや、報道陣からの質問で疲れきってしまいます。 ダルポは、そんな過酷な環境で育ってきました。 イナも、両親の離婚により、母親と離ればなれになってしまいました。 2人は、お互いの過去を知らないまま、同じ家で親戚として暮らすこととなりました。 辛い環境のなかで、一生懸命がんばる2人の姿はとても素敵で、心打たれるシーンがたくさんありました。 好きになってはいけないのに、どうしてもお互いの事が気になってしまう、切ないラブストーリーです。 恋愛だけでなく、報道とはどんなものなのか、家族の愛、など色々と考えさせられます。 日本でも大人気のイジョンソクとパクシネですが、爽やかで、ひたむきで、ぴったりの役でした。 2人の高校生時代から、物語が始まるのですが、イジョンソクは高校生時代では、長髪となっています。 もっさりとして、さえない感じなのですが、大人になって、髪を切ってからは、本当にうっとりするほどのイケメンぶりが見られます。 手足の長さ、顔の小ささは、さすがモデル出身という感じ。 パクシネとの、キスシーンや、抱き合うシーンも素敵で、キュンキュンしますよ。 パクシネも、可愛くて、ダルポを思う気持ちがよく伝わります。 辛くて、かわいそうと思う場面もたくさんあり、涙なしでは見られません。 そのなかで、イジョンソクとパクシネの恋愛シーンや、ダルポと家族の心温まる家族愛のシーンは、見ているとほっこりします。 高校生から始まるストーリーですが、お互いのことを大切に思いながらも、恋愛に関係にはまだ発展しません。 ダルポは、密かにイナのことを好きですが、親戚という関係になっているために、言い出せません。 それでも、辛い時には、支えてあげたり、優しくしてあげる姿が切なくて、かっこいいです。 ダルポは報道によって、家族を失ったという過去があり、報道を憎んでいますが、報道の仕事したいというイナを支えて応援していきます。 イナも、母親に会いたいと思っても会えず、苦しい思いをしますが、自分の夢にむかって一生懸命進んでいきます。 お互いを大切にしながら、家族のことで悩み、成長していく2人を見ていると、どうなっていくのか続きが気になり、どんどんドラマにはまっていきます。 2人を支える、おじいちゃん、お父さん、ダルポのお兄さん、同僚と、周りの人達も優しく、厳しく、2人を見守ってくれています。 報道のありかたについても、深く考えさせられるドラマとなっています。 日本と韓国は似ているところも多いと思いますが、報道に対する考えも同じ感じのようです。 人々の関心を集めるために、必要以上に、人を追いかけまわして、傷つけてしまうこともあるのだろうなと、このドラマを見て思いました。 ときめく恋愛と、社会問題、家族愛など、色々な魅力がつまったドラマとなっています。 韓国ドラマ『ピノキオ』フル動画を日本語字幕で無料かつ安全に視聴する方法 韓国ドラマ『ピノキオ』フル動画を日本語字幕で無料かつ安全に視聴する方法をこちらのページで詳しくご紹介しています。

次の

ピノキオ

韓国 ドラマ ピノキオ キャスト

名 前: イ・ジョンソク (이 종석)• 身長:186㎝、体重:65㎏• 血液型:A型• 事務所:A-man 15歳でモデルデビューし、アイドルの練習生時代を経て、2010年に『検事プリンセス』で俳優デビューする。 現在2019年3月8日から社会服務要員として、ソウル市内の区役所に服役中です。 イ・ジョンソクさんは中学時代に交通事故にあっており、徴兵検査で4級となり現役兵になれなかったそうです。 除隊は2021年1月の予定。 【チェ・イナ 役】• 名 前: パク・シネ (박 신혜)• 身長:168㎝• 血液型:A型• 事務所:S. T ENTERTAINMENT パク・シネさんは2003年に『天国の階段』でチェ・ジウさんの子供時代を演じたことで有名ですよね。 その後も数々のドラマに出演し、日本のリメイクである『美男ですね』では2役をこなしていました。 今回のピノキオでは、ジョンソクさんとダーリンカップルと呼ばれるほど、息の合ったイナ役を演じました。 【ソ・ボムジョ役】• 名 前: キム・ヨングァン (김 영광)• 身長:187㎝、体重:70㎏• 血液型:B型• 事務所:WIDE-S COMPANY 19歳でスカウトされモデルデビューを果たし、パリコレやミラノコレクションに参加していました。 俳優として2014年にニュースター賞を獲得。 映画「あなたの結婚式」でウヨン役を演じ、2019年3月に第55回百想芸術大賞で、映画部門男性新人演技賞を獲得しています。 【ユン・ユレ役】• 名 前: イ・ユビ (이 유비)• 身長:166㎝、体重:42kg• 血液型:B型• 事務所: サイダスHQ 母親キョン・ミリ、妹イ・ダイソの芸能一家であり、親の影響を受けて育ち梨花女子大学声楽部に入学しました。 あの髪型は実はカツラを被っていたそうです。 自分でも『カッコ悪い・・』とジョンソクさんは思っていたとか。 このインタビューの次の日が、養父コンピルに連れられて素敵に!カッコ良く!大変身するシーンを撮ってとったと話していました。 そして、パクシネさんも前作の『相続者』に続いての制服シーンがあったので、比較されないか心配していましたが、『ピノキオ』での制服姿もとても可愛かったですよね。 ダルポとイナがYGN局のカメラ試験を受けたあとの名場面です。 壁にバ~~ンとダルポがイナの行く手をさえぎるのですが、こうしてメイキングをみるといイ・ジョンソクさんとパク・シネさんは、本当に仲がいいなと改めて思いますね。 カット!と、やっと合図が来た後、洋服で顔を覆ってしまい・・二人とも照れ笑いする感じが、素のままで可愛いなって思いました。 このシーンとは、イナの父親ダルピョンの回想シーンであり、『ピノキオ』の本題のストーリとは関係ないため、重く考えていなかったようですが、 監督が『「恋愛ムードで撮ろう」と言われたので、そうした』と語るイ・ジョンソクさん。 当日は、淡々と撮っていたこの場面が、あとで反響があり驚いたと語っています。 また、イナを演じたパク・シネさんもこのシーンを振り返って、 朝早いシーンだったので、恋愛モードに入るのがとても大変だったらしく 『監督に「君たちは恋愛したことあるの?」』と聞かれたとか。 撮影現場では感じなかったけど、放送をみたときに自分でも恥ずかしさを感じたみたいです。 このシーンは何度見てもドキッとしてしまいますよね。 こちらは以前にも少し触れましたが(8話をみて下さい) 明洞からも歩いて行くことも可能ですが、一番近い駅は会賢駅です。 【新世界百貨店・本店】 (4号線 会賢駅 7番出口から出てすぐ) このデパートは本館と新館2つあり、その間でロケが行われてそうです。 是非、ソウルに行ったときは見学に行って下さいね。 12話ではダルポ、イナ、ユレ、ボムジョの4人と取材をしいる男性と、かき氷を食べているシーンに使われています(1階で撮影)• 『雪氷(ソルビン)』とは韓国で有名なかき氷のお店です。 韓国ドラマ「ピノキオ」で何度も食べるシーンに出てきてる、とっても気になるお店です。 10話ではイナのお父さんであるダルピョンがダルポと会うシーンで食べていました。 日本の雪氷(ソルビン)のHP 漢江ラインの警察のロケ地 こちらは、ダルポやイナが記事を集めるために寝泊りをしていた漢江警察署のロケ地です。 アン・チャンスの職場ですね。 ロケ地は ノウォン警察が使われています。 ・13話に出てくるサンタクロースの犯人が逃げ、イナが自分の靴を投げたシーンでは、 こちらのノウォン警察の玄関前が撮影地になります。 【 ノウォン警察】 283 Nowon-ro, Hagye-dong, Nowon-gu, Seoul, 大韓民国 ピノキオ韓国ドラマのキャスト まとめ 今回の韓国ドラマ「ピノキオ」のキャスト、ロケ地などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。 ロケ地を歩いてみると身近に俳優さんを感じられるようになり、もう一度、ゆっくりドラマを見たくなってしまいそうですね。 これで『ピノキオ』が終わってしまうのか・・と寂しくなってしまう方には、 「ピノキオ」OSTをご紹介しますのでお楽しみに。 ダルポとイナの恋愛を思い出し、サントラで癒されてください。 さらに、取って置きの情報ですが 「ピノキオ」を、いつでもどこでも見放題で視聴できる方法があります。 しかも、実質無料で可能だとしたら・・・ このあとでご説明しますね。

次の