メルカリ 店舗。 ゲームを高く売るなら店舗とメルカリどちらがおすすめ?売却価格を比較!

【メルペイ対応のお店】メルカリペイが使えるお店!全店舗一覧

メルカリ 店舗

ゆうゆうメルカリのローソン対応店舗は? どこでも対応している? どこでも対応ではない ロッピーの、設置がほとんどの店舗で、されているが、設置されていない店舗もあるようです。 ローソンカスタマーセンターに、問い合わせたところ、• 駅構内にあるローソンでは対応してない 店舗が存在しています。 ロッピーの無い店舗での「ゆうゆうメルカリ便」は無理 ロッピーの無い店舗での発送は、 レジ端末では、QRコードを読み取ることができないんですね。 発送できませんので、違う店舗を探すか、郵便局からの発送になりますね。 ロッピーがある店舗なら対応可能 ロッピーがあれば、QRコードを読み取り、レシートを発行してレジにて、送り状が発行されるので、発送可能です。 ロッピーがある店舗の見つけ方 看板を見てもわからない 残念ながら、ロッピーのある店舗を、外観から見つける方法は、ないようです。 ロッピーがある店舗を探せる機能はない 公式ホームページでは、わからないそうです。 もし、設置の確認をしたい場合には、 カスタマーセンターで希望の店舗名が対応してるか聞く方法しかないそうです。 意外とアナログですね。 ローソンカスタマーセンター 0120-07-3963 ゆうゆうメルカリのやり方 メルカリでQRコードの取り方 手順説明 1. 右上のチェックマークへ 【右上チエック】を選択 【やることリスト】で発送するを選択 2. 【サイズ】選択 ここではA4サイズゆうパケットを選択しています。 【コンビニ2次元コードを表示する】を選択 4. 【QRコードを表示する】 5. ローソンに行き、ロッピーにQRコードを【かざす】 6. 【閉じる】を選択 7. 【レシート】を発行してレジに持って行く 発行するを選択すると左下からレシートが発行されます。 送り状の出し方• レジにレシートを持っていく 店員さんが、送り状を発行してくれます。 伝票の貼り方 1. 【透明封筒】を発送物に貼る 店員さんは貼ってくれませんので、自分で貼りましょう。 この時、店員さんは、荷物のサイズを測ったりします。 【伝票A. C】の3枚の伝票を切り取り、透明封筒に 3. 【伝票D】のお客様控えをもらう 4. 携帯画面の【商品の発送通知】をする 5. 【はい】を選択 できない時の対処法 読み取れない• 画面を拭き取ってから再トライ QRコードが、読み取れない時には、再度、携帯画面を綺麗にして、かざしてみましょう。 小さなゴミやホコリが邪魔して、読み取れないケースも多いんです。 画面上を拭き取るだけでも、うまく読み取れる場合があるので、試してみたいですね。 反映されない• 時間をおいてチェック レジで手続きしても、すぐには、送り状番号が、反映されないことがあります。 携帯画面が、QRコードのままの時がありますが、時間の経過とともに、反映されます。 【発送通知】をするのを、忘れずに 手続きして、控えを受け取ったあと、携帯画面の• 【商品の発送をしたので、発送通知をする】 を選択するのを、忘れないようにしましょう。 通知ボタンを押さないと完了できませんので要注意。 まとめ• ゆうゆうメルカリ便のローソン対応店舗は、駅ナカにはほとんどない• 対応店舗を知るには、ローソンカスタマーセンターに電話で聞く• 読み取れないのは画面のゴミのせいかも.

次の

メルカリ初の実店舗、メルカリステーションが開設!第1号店は新宿!

メルカリ 店舗

東洋経済オンラインでメルカリにシェアを奪われるリユース業界が… 先日、東洋経済オンラインの記事でメルカリが取り上げられていました。 参考記事 リユース業界というのは、いわゆるリサイクルショップなど中古品を扱う業界のことです。 業者側が提示した買い取り価格はブランド物のネクタイが1000円、大型ブリーフケースが3000円。 数年前にセレクトショップで購入したストールはわずか1円だった。 そこで買い取りをあきらめ、フリーマーケットアプリ『メルカリ』で販売したところ、ストールは売れ残ったが、そのほかは業者の提示価格の数倍であっという間に売れた。 リサイクルショップは、店舗の家賃はもちろん、いろいろと莫大な経費もかかるため、どうしても買取価格が安くなってしまうのもわからなくもないですが、フリマアプリ全盛のこの時代にこの買取価格は…と思ってしまうのも無理もないですよね? でも、リユース業界ってメルカリが登場するまで不況時代の勝ち組なんて言われてたんですね。 私の周りはメルカリが登場する前は、みんなヤフオクとか楽オクとかモバオクとか、普通に使っていたので、ちょっとびっくりしました(笑) リサイクルショップって負け組とまでは言わないけど…厳しいのかと思ってましたからね。 メルカリの登場で不用品は誰でもその場で手軽に出品できる環境が当たり前になったこともあって、GEO系列のセカンドストリートやハードオフ系列のトレジャーファクトリーなどのリサイクルショップが2016年8月以降、10月、12月を除いて前年割れらしいですよ。 メルカリの登場といっても…メルカリがサービスを開始したのって2013年の話なんですけどね。 まぁ、これも時代の流れですよね? 当然といえば当然だと思いますよ。 先ほどの東洋経済オンラインの記事に書き込まれたコメントでは、ブックオフに中古品を持ち込んだ際に提示される買取価格が酷すぎるといった意見がいくつかありましたが、やはり店舗に物を持ち込むだけでも、時間と労力がかかっているわけですから、タダ同然で引き取られるのなら売れるかどうかわからなくても試しにメルカリに出品したくなりますよね。 リサイクルショップに売りに行くよりもメルカリに出品したほうが、簡単だし、高く売れるし…。 個人的にはリサイクルショップに行っていろいろと商品を見て回るのも楽しいですけどね。 メルカリは地方在住のユーザーが多い? メルカリがここまで爆発的な人気を獲得して、急成長したことによってリアル店舗のリサイクルショップが不調になっているひとつの要因として、地方在住者をうまく取り込んでいるということが挙げられています。 そう言われてみると…私もメルカリで1000人以上のユーザーさんと取引してきましたが、確かに都内よりも地方在住の方が多かったように思えます。 東洋経済オンラインの記事によると、沖縄、北海道、宮城、青森辺りに住んでいる人たちが多いみたいでしたが、私が取引した中では北海道の方が結構いたような気がしますね。 スマホさえあれば、簡単に自分の私物や不用品を出品して即お金に換えられる時代に、今後、リサイクルショップはどのような生き残り方をするのか気になるところです。

次の

新宿マルイ/メルカリ初の旗艦店「メルカリステーション」出店

メルカリ 店舗

こんにちは、すずきです! 20日、メルカリが出品者の支援をするための実店舗「メルカリステーション」を今年の春に開設すると発表しました! メルカリといえば、出品をして購入してくれたら自分で梱包をしたり、発送をしたりしていますよね! すでに使いこなし、慣れている方はスムーズに出品から発送まで難なくこなせると思います! ですが、初心者はどうでしょうか? いざ、出品をしようと思っても 「あれ、どうやってメルカリに登録するの?」「メルカリに商品を出品したいけど、やり方がわからない」「メルカリに登録はできたもののアプリの使い方がわからない」と諦めてしまう方も多いと思います! 今回は、そんな初心者の為に開設される「メルカリステーション」について メルカリステーションの詳細 今後メルカリステーションがどこに展開していくのか をまとめました! メルカリで出品したいと考えている方は、自宅の近くにあると嬉しいですよね! メルカリステーションの詳細や今後の展開範囲などについてもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!• メルカリステーションの詳細について マルイとメルカリは、業務提携契約を結び、 メルカリ初となる実店舗「メルカリステーション」をオープンします! 店舗では、メルカリの使い方などが学べる「メルカリ教室」や出品したい商品の撮影ができる「撮影ブース」やメルカリで実際に売れた商品を投稿するだけで発想ができる「メルカリポスト」などが設置される予定です。 さらには、梱包や出品サポートも設置予定とのことで発送するのも不安なくできますね! 実際にメルカリを利用し、商品の撮影や出品から発送までを体験しながら覚えられる環境が整っています。 自分で手探り状態のままやるよりも、店舗にさえ行ってしまえば、やり方も教えてくれて撮影もできるので初心者には安心ですね! さらに、「メルカリステーション」が開設されることによりマルイでは事業拡大や顧客利便性や提供サービスなどのさらなる向上を目指しています! 4月からは新宿マルイ本館を含む数店舗では「メルペイ」の決済を導入するそうです。 「メルペイ」での決済は、マルイ全店及びマルイウェブチャネルへの拡大、メルペイ決済に連動したクーポン施策などの計画が検討されています。 さらには、「マルイウェブチャネル」と「メルカリ」のデータを連携させたソリューションも検討されています。 「メルカリ」での商品検索時に「マルイウェブチャネル」の取り扱い商品も表示できるようにして商品の選択肢を増やしたり、「マルイウェブチャネル」での購入履歴をメルカリの商品リストと連携させて出品をさらに簡単にするなどの利便性向上を目的とする施策も検討中です。 「メルカリ」の出品から発送までを一から学べてさらに利用しやすくなりそうですね! 出品する側も手を出しやすくなると思います。 また、メルカリで購入をする側も「マルイウェブチャネル」の商品も一緒に見れてとても便利ですね! ぜひ一度「メルカリ」のアプリを利用してみてはいかがでしょうか! 今後、メルカリステーションはどのくらい展開する? 「メルカリステーション」の第1号店は新宿マルイ本館です! わざわざ新宿に行かなきゃいけないと思うと少し面倒臭いと感じるかもしれません。 ですが、まだ第1号店なので焦る必要もありません。 今後は、マルイの店舗全てで「メルカリステーション」を展開し、さらなる顧客利便性やサービス向上を目指します! 都内で試験店舗をオープンし、 2021年夏までに全国主要都市には「メルカリステーション」をオープンさせる予定です。 「メルカリ」の使い方などを体験しながら学ぶことで、出品によるハードルは確実に下がると思われます。 これをきっかけに利用者数が増えるのではないでしょうか! まとめ 今回は、メルカリとマルイの業務提携のよって開設した「メルカリステーション」についてご紹介しました! いかがでしたか? メルカリの利用に対するハードルは確実に下がりますし、サポートもしてくれるなら安心して利用できますね! マルイ利用者は、メルカリでも商品の購入ができたり、メルカリの商品も合わせて購入できるのはとても便利ですね! 今後は、「メルカリステーション」を全国に展開するとのことですが、他社でも同じようなサービス提供が始まるのではないかと予想します。 一方で、ネットでのサービスが普及する中で、購入時に商品を実際に見ることが少なくなりそうですね。 商品のサイズ感や質感、色味などによる失敗も増えるのでないかと少し心配な部分もありますね。 ですが、メルカリでの出品はとても手の出しやすい環境になると思います! メルカリで出品したいと考えている方は、オープンしたら一度利用してみてはいかがでしょうか! それでは最後までご覧頂きありがとうございました!.

次の