うろこ の あれこれ ハンドメイド。 移動ポケット: うろこのあれこれハンドメイド

[B!] ベビーブルマの作り方【無料型紙】~基本タイプ~: うろこのあれこれハンドメイド

うろこ の あれこれ ハンドメイド

先日アップした「」に、連日集中アクセスを頂きありがとうございます。 本当に今、ハンドメイドマスクの需要が高いですね。 まずは「」通りに、表地と裏地を裁断する。 裏地の耳側を 1. 5cmずつの三つ折りにする。 三つ折りの端を縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 と同じように、生地を中表に合わせてあごのラインを縫う。 縫えたら縫い代を左側に倒す。 生地の表側から押さえのステッチをかける。 縫えたらこんな感じ。 裏から見るとこんな感じ。 表地もあごのラインを縫い合わせておく。 表地の方にも縫い代の押さえステッチを入れておく。 表地と裏地を中表に合わせ、上下それぞれ生地端から7mmのラインで縫う。 縫い代をアイロンで割る。 この時、表地の端にきちんとアイロンをあてておくと、後の作業がスムーズになる。 本体を表にひっくり返し、上下それぞれに押さえのステッチを入れる。 耳の部分を作る。 生地を1. 5cmのラインで折る。 更に1. 5cm折ってから端を縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 「立体マスク〜裏地がポケットバージョン〜」の完成です。 不織布フィルターなどをお好みのサイズに切って… 細く丸めてからポケットに差し入れる。 反対側からも指を入れると位置を調節しやすい。 5cmのラインに印をつける。 ポケット用生地はこんな形。 表地・裏地・ポケット布のサイズ比較はこちら。 耳側を 1cmの三つ折りにしてから、画像のラインを縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 生地を中表に合わせてあごのラインを縫う。 縫い代を左側に倒しておく。 中央の縫い目に押さえステッチを入れる。 この時表地とポケット布は 中表になるように重ねる。 重ねたら上下それぞれ生地端から7mmのラインを縫う。 縫えたらこんな感じ。 縫い代をアイロンで割る。 この時、ポケット布の縫い代を2〜3mm切り落とす。 これをしておくと、外側の仕上がりがスッキリする。 表にひっくり返し、アイロンで形を整える。 上下それぞれに押さえステッチを入れる。 基本の作り方と同じように表地を1. 5cmの三つ折りにして縫い、ゴム通し部分を作る。 「立体マスク〜別布ポケットバージョン〜」の完成です。 布が一枚増えるので、基本の立体マスクよりほんの少しボリュームが出ます。 ポケットサイズに合わせてカットしたフィルターを用意し、 こんな感じでポケットに差し込んで下さい。 いかがでしょうか? それぞれにメリット・デメリットはあるので、ご自分やご家族の活用シーンに合わせていろいろ試してみて下さいね。 立体マスクのノーズフィッターアレンジについては、こちらのページの 後半をご参照下さい。 作り方や型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。 今や山のようにあるマスク型紙の中からこちらにたどり着いて下さって嬉しいです^^ さてご質問の「手縫いマスクについて」ですね。 ・糸は手縫い用の糸で。 ・型紙を生地に描き写すとき、出来上がり線も一緒に描いておく。 型紙のグレーの部分を切り抜くと、そこが「出来上がり線(縫い線)」になります。 ・縫うのは本返し縫いでも並縫いでもお好きな方で大丈夫です。 ・マスクの中心線はなるべく細かい縫い目がお勧めです。 なかなか自分が思うような型紙がなく、うろこ様の型紙と出会えて、これだ!ととても嬉しく、しかも無料で提供していただき、私の母も私も感謝の気持ちでいっぱいです。 家族も多いので、毎日、少しずつ作らせていただいております。 作っていて、とても楽しい型紙です!! 家族が多く、手芸屋さんも休業している中、生地をなかなか購入出来ず、それぞれに区別する為に、表生地を、左右違う生地を使用して作らせていただきたいのですが、その場合の型紙は、どのようにとればよろしいでしょうか? ポケットは、別布タイプで作成させていただきたいと思っております。 お時間がある時で構いませんので、教えていただけると大変有り難いです。 申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。 うちの型紙を使って下さって嬉しいです^^ ご質問の件ですが、中には同じように耳に近い部分が少し浮く方がいらっしゃるようなんです。 これは作り方の問題というよりは、やはりお顔の形による部分が大きいと思われます。 どうしても万人の顔にフィットする型紙というのは難しく…申し訳ありません; 解決法としましては、耳側の縦の長さを少し短くすることによって改善したケースがあります。 イメージとしては顎から耳にかけて少し型紙を狭くしていく感じでしょうか。 これも個人差があって必ず改善するとは言えないのですが、もし良ければ一度お試し下さい。 ご参考になれば幸いです。

次の

【型紙無料】5分で完成!使い捨て立体マスクの作り方[うろこのあれこれハンドメイド]

うろこ の あれこれ ハンドメイド

先日アップした「」に、連日集中アクセスを頂きありがとうございます。 本当に今、ハンドメイドマスクの需要が高いですね。 まずは「」通りに、表地と裏地を裁断する。 裏地の耳側を 1. 5cmずつの三つ折りにする。 三つ折りの端を縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 と同じように、生地を中表に合わせてあごのラインを縫う。 縫えたら縫い代を左側に倒す。 生地の表側から押さえのステッチをかける。 縫えたらこんな感じ。 裏から見るとこんな感じ。 表地もあごのラインを縫い合わせておく。 表地の方にも縫い代の押さえステッチを入れておく。 表地と裏地を中表に合わせ、上下それぞれ生地端から7mmのラインで縫う。 縫い代をアイロンで割る。 この時、表地の端にきちんとアイロンをあてておくと、後の作業がスムーズになる。 本体を表にひっくり返し、上下それぞれに押さえのステッチを入れる。 耳の部分を作る。 生地を1. 5cmのラインで折る。 更に1. 5cm折ってから端を縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 「立体マスク〜裏地がポケットバージョン〜」の完成です。 不織布フィルターなどをお好みのサイズに切って… 細く丸めてからポケットに差し入れる。 反対側からも指を入れると位置を調節しやすい。 5cmのラインに印をつける。 ポケット用生地はこんな形。 表地・裏地・ポケット布のサイズ比較はこちら。 耳側を 1cmの三つ折りにしてから、画像のラインを縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 生地を中表に合わせてあごのラインを縫う。 縫い代を左側に倒しておく。 中央の縫い目に押さえステッチを入れる。 この時表地とポケット布は 中表になるように重ねる。 重ねたら上下それぞれ生地端から7mmのラインを縫う。 縫えたらこんな感じ。 縫い代をアイロンで割る。 この時、ポケット布の縫い代を2〜3mm切り落とす。 これをしておくと、外側の仕上がりがスッキリする。 表にひっくり返し、アイロンで形を整える。 上下それぞれに押さえステッチを入れる。 基本の作り方と同じように表地を1. 5cmの三つ折りにして縫い、ゴム通し部分を作る。 「立体マスク〜別布ポケットバージョン〜」の完成です。 布が一枚増えるので、基本の立体マスクよりほんの少しボリュームが出ます。 ポケットサイズに合わせてカットしたフィルターを用意し、 こんな感じでポケットに差し込んで下さい。 いかがでしょうか? それぞれにメリット・デメリットはあるので、ご自分やご家族の活用シーンに合わせていろいろ試してみて下さいね。 立体マスクのノーズフィッターアレンジについては、こちらのページの 後半をご参照下さい。 作り方や型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。 今や山のようにあるマスク型紙の中からこちらにたどり着いて下さって嬉しいです^^ さてご質問の「手縫いマスクについて」ですね。 ・糸は手縫い用の糸で。 ・型紙を生地に描き写すとき、出来上がり線も一緒に描いておく。 型紙のグレーの部分を切り抜くと、そこが「出来上がり線(縫い線)」になります。 ・縫うのは本返し縫いでも並縫いでもお好きな方で大丈夫です。 ・マスクの中心線はなるべく細かい縫い目がお勧めです。 なかなか自分が思うような型紙がなく、うろこ様の型紙と出会えて、これだ!ととても嬉しく、しかも無料で提供していただき、私の母も私も感謝の気持ちでいっぱいです。 家族も多いので、毎日、少しずつ作らせていただいております。 作っていて、とても楽しい型紙です!! 家族が多く、手芸屋さんも休業している中、生地をなかなか購入出来ず、それぞれに区別する為に、表生地を、左右違う生地を使用して作らせていただきたいのですが、その場合の型紙は、どのようにとればよろしいでしょうか? ポケットは、別布タイプで作成させていただきたいと思っております。 お時間がある時で構いませんので、教えていただけると大変有り難いです。 申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。 うちの型紙を使って下さって嬉しいです^^ ご質問の件ですが、中には同じように耳に近い部分が少し浮く方がいらっしゃるようなんです。 これは作り方の問題というよりは、やはりお顔の形による部分が大きいと思われます。 どうしても万人の顔にフィットする型紙というのは難しく…申し訳ありません; 解決法としましては、耳側の縦の長さを少し短くすることによって改善したケースがあります。 イメージとしては顎から耳にかけて少し型紙を狭くしていく感じでしょうか。 これも個人差があって必ず改善するとは言えないのですが、もし良ければ一度お試し下さい。 ご参考になれば幸いです。

次の

[B!] ベビーブルマの作り方【無料型紙】~基本タイプ~: うろこのあれこれハンドメイド

うろこ の あれこれ ハンドメイド

先日アップした「」に、連日集中アクセスを頂きありがとうございます。 本当に今、ハンドメイドマスクの需要が高いですね。 まずは「」通りに、表地と裏地を裁断する。 裏地の耳側を 1. 5cmずつの三つ折りにする。 三つ折りの端を縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 と同じように、生地を中表に合わせてあごのラインを縫う。 縫えたら縫い代を左側に倒す。 生地の表側から押さえのステッチをかける。 縫えたらこんな感じ。 裏から見るとこんな感じ。 表地もあごのラインを縫い合わせておく。 表地の方にも縫い代の押さえステッチを入れておく。 表地と裏地を中表に合わせ、上下それぞれ生地端から7mmのラインで縫う。 縫い代をアイロンで割る。 この時、表地の端にきちんとアイロンをあてておくと、後の作業がスムーズになる。 本体を表にひっくり返し、上下それぞれに押さえのステッチを入れる。 耳の部分を作る。 生地を1. 5cmのラインで折る。 更に1. 5cm折ってから端を縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 「立体マスク〜裏地がポケットバージョン〜」の完成です。 不織布フィルターなどをお好みのサイズに切って… 細く丸めてからポケットに差し入れる。 反対側からも指を入れると位置を調節しやすい。 5cmのラインに印をつける。 ポケット用生地はこんな形。 表地・裏地・ポケット布のサイズ比較はこちら。 耳側を 1cmの三つ折りにしてから、画像のラインを縫う。 縫えたらこんな感じ。 反対側も同じように縫う。 生地を中表に合わせてあごのラインを縫う。 縫い代を左側に倒しておく。 中央の縫い目に押さえステッチを入れる。 この時表地とポケット布は 中表になるように重ねる。 重ねたら上下それぞれ生地端から7mmのラインを縫う。 縫えたらこんな感じ。 縫い代をアイロンで割る。 この時、ポケット布の縫い代を2〜3mm切り落とす。 これをしておくと、外側の仕上がりがスッキリする。 表にひっくり返し、アイロンで形を整える。 上下それぞれに押さえステッチを入れる。 基本の作り方と同じように表地を1. 5cmの三つ折りにして縫い、ゴム通し部分を作る。 「立体マスク〜別布ポケットバージョン〜」の完成です。 布が一枚増えるので、基本の立体マスクよりほんの少しボリュームが出ます。 ポケットサイズに合わせてカットしたフィルターを用意し、 こんな感じでポケットに差し込んで下さい。 いかがでしょうか? それぞれにメリット・デメリットはあるので、ご自分やご家族の活用シーンに合わせていろいろ試してみて下さいね。 立体マスクのノーズフィッターアレンジについては、こちらのページの 後半をご参照下さい。 作り方や型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。 今や山のようにあるマスク型紙の中からこちらにたどり着いて下さって嬉しいです^^ さてご質問の「手縫いマスクについて」ですね。 ・糸は手縫い用の糸で。 ・型紙を生地に描き写すとき、出来上がり線も一緒に描いておく。 型紙のグレーの部分を切り抜くと、そこが「出来上がり線(縫い線)」になります。 ・縫うのは本返し縫いでも並縫いでもお好きな方で大丈夫です。 ・マスクの中心線はなるべく細かい縫い目がお勧めです。 なかなか自分が思うような型紙がなく、うろこ様の型紙と出会えて、これだ!ととても嬉しく、しかも無料で提供していただき、私の母も私も感謝の気持ちでいっぱいです。 家族も多いので、毎日、少しずつ作らせていただいております。 作っていて、とても楽しい型紙です!! 家族が多く、手芸屋さんも休業している中、生地をなかなか購入出来ず、それぞれに区別する為に、表生地を、左右違う生地を使用して作らせていただきたいのですが、その場合の型紙は、どのようにとればよろしいでしょうか? ポケットは、別布タイプで作成させていただきたいと思っております。 お時間がある時で構いませんので、教えていただけると大変有り難いです。 申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。 うちの型紙を使って下さって嬉しいです^^ ご質問の件ですが、中には同じように耳に近い部分が少し浮く方がいらっしゃるようなんです。 これは作り方の問題というよりは、やはりお顔の形による部分が大きいと思われます。 どうしても万人の顔にフィットする型紙というのは難しく…申し訳ありません; 解決法としましては、耳側の縦の長さを少し短くすることによって改善したケースがあります。 イメージとしては顎から耳にかけて少し型紙を狭くしていく感じでしょうか。 これも個人差があって必ず改善するとは言えないのですが、もし良ければ一度お試し下さい。 ご参考になれば幸いです。

次の