テレビ で amazon プライム を 見る 方法。 プライムビデオをテレビで見るには?iphoneを接続する視聴方法など解説

3分で設定可能!アマゾンプライムをテレビで見る方法を解説

テレビ で amazon プライム を 見る 方法

アマゾンプライムをテレビで見る方法 アマゾンプライム会員の特典である、プライムビデオは、多くの映画やドラマ、アニメなどが見放題になるという、お得なサービスです。 アマゾンオリジナルもあり、今話題となっています。 プライムビデオをテレビで見るための方法をご紹介します。 (アマゾンプライム会員のメリットまとめはこちら) Fire TV Stick Fire TV Stickは、アマゾンが販売しているスティック型のメディアストリーミング端末のことです。 テレビにあるHDMI端子に差し込むだけで、プライムビデオがテレビで気軽に見られるようになります。 3分もあれば可能です。 複数のテレビでも使い回しができますし、持ち運びも簡単です。 そして、プライムビデオだけでなく、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTV、Youtubeなどのその他の動画配信サービスもテレビで見られるようになるのです。 4,980円で購入できるので手軽に始められますね。 一番おすすめの方法がこのFire TV Stickを使った方法です。 Fire TV Fire TVもアマゾンから販売されているデバイスです。 Fire TV Stickよりも少し大きめで高性能になります。 テレビのHDMI端子にぶら下げて使うタイプです。 プロセッサやメモリがパワフルで快適な操作性となめらかな映像が、Fire TV Stickとの違いになります。 4Kにも対応しているので、高画質な映画やドラマを楽しみたいという人におすすめです。 高性能な分、価格は8,980円で、Fire TV Stickよりも4,000円ほど高い価格になっています。 スマートテレビ スマートテレビとは、インターネット機能が搭載されているテレビのことです。 プライムビデオはパナソニック、SONY、LGなどのスマートテレビに対応をしています。 あらかじめプライムビデオのアプリがインストールされているので、他の機器を用意することなく、簡単に始められます。 プライムテレビを見るために、スマートテレビを購入するのは大変ですが、買い替えの時期と重なることがあれば、スマートテレビを購入するようにすると良いですね。 ゲーム機 ゲームをよくする人であれば、ゲーム機を使ってプライムビデオを見るということもできます。 プライムビデオを見ることができるのは、次のゲーム機です。 プライムビデオを見れるゲーム機• プレイステーション4(PS4)• プレイステーション3 (PS3)• Will U プライムビデオを見るためだけに、ゲーム機を購入するのは高くついてしまいますが、もともと持っている人であれば、すぐに見られるようになるので便利ですよ。 ブルーレイレコーダー ブルーレイレコーダーの中にも、プライムビデオに対応している機器があります。 パナソニックやソニーの中にあります。 今あるブルーレイレコーダーが、アマゾンビデオに対応しているものであれば、設定をすればプライムビデオをすぐに見られます。 ブルーレイレコーダーは価格が高いので、プライムビデオを見るためだけに購入するのは大変でしょう。 買い替え時期や持っていないという時には、プライムビデオに対応したブルーレイレコーダーを購入すると良いでしょう。 Apple TV Apple TVは、アップルから販売されている、メディアストリーミング端末です。 テレビでインターネット経由の動画やゲームなど、あらゆるコンテンツを楽しむことができます。 アマゾンビデオにも対応しています。 他にもYoutubeやHulu、Netflixなど多くのものを楽しむことができる機器です。 高性能ではありますが、価格が10,000円以上するものが多く、高いと感じるかもしれません。 iPhoneなどのアップル製品を多く使用している、ゲームも楽しみたいなどがあればApple TVが良いかもしれませんが、プライムビデオだけが見たいというのであれば、Fire TV Stickで充分でしょう。 クロームキャスト クロームキャストは、Googleが販売している、インターネットの動画や画像をテレビで見られるようにするための小さなデバイスです。 クロームキャストは残念ながら、現在はプライムビデオを見られるアプリに対応していません。 よって、プライムビデオを見るために、クロームキャストを購入するのはおすすめしません。 しかし、今クロームキャストを持っているという人は、テレビでクロームキャストを使用してプライムビデオを見られる方法もあります。 接続方法 プライムビデオをテレビで見るための方法を上であげました。 それぞれの機器の接続方法や使い方もご紹介します。 Fire TV Stick Fire TV Stickを接続するためには、次のものが必要になります。 テレビのHDMI端子にFire TV Stickを差し込みます。 電源ケーブルとFire TV Stickを繋いでコンセントに差し込みます。 インターネットに接続します。 Wi-Fi環境があれば簡単です。 アマゾンアカウントの入力やネットワークなどの初期設定を行いましょう。 アマゾンからFire TV Stickを購入した場合には、すでにアカウントが登録されている場合もあります。 設定が終われば、プライムビデオの視聴ができるようになります。 Fire TV Fire TVも接続方法は、Fire TV Stickとほぼ同じです。 インターネット環境を整えて、HDMI端子にFireTVを接続をするだけです。 Apple TVをテレビと接続して初期設定をして、使用できるようにします。 ホーム画面から「App Store」を開き、アマゾンビデオのアプリを探します。 アプリをインストールしたら、アカウントやパスワードを入力してサインインします。 クロームキャスト クロームキャストをテレビのHDMI端子に接続して、初期設定を行います。 クロームキャストは、アマゾンプライムに対応していませんが、パソコンのブラウザをそのままテレビで見ることができます。 よって、プライムビデオをパソコンで視聴するようにして、その画面をテレビで見るようにするということをすれば良いのです。 ただ、パソコンを毎回起動させる手間がかかってしまいます。 プライムビデオを見るための通信量 プライムビデオを見るためには、インターネット環境が必要となります。 それはテレビで見る時にも変わりません。 プライムビデオは映画やドラマも見放題ですが、通信量が必要となります。 画質にもよりますが、だいたい1時間の再生で1GBは使用されます。 映画となると1作品が2時間前後になるので、2GBは使用することになります。 データ通信量の契約を確認してから使用しなければ、たくさんの映画やドラマを見ていると、通信費もたくさんかかってしまうということにもなります。 通信量が使い放題の契約で、Wi-Fi環境の元で動画を楽しむようにしましょう。 プライムビデオの画質 プライムビデオの画質はSD「標準画質(480p)」、HD「高画質(720p)」、フルHD「最高画質(1080p)」、4K「超高画質(2160p)」の4つに対応しています。 どの画質で再生されるかは、デバイスと作品によって決まります。 ほとんどのデバイスが高画質であるHDに対応しています。 今のところ、4Kに対応しているのは、FireTV、AppleTV、スマートテレビ(対応しているもの)になっています。 料金はかかる? アマゾンプライムビデオをテレビで見るためには、どのような料金がかかるのでしょうか? アマゾンプライム会員の費用 アマゾンプライムビデオを見るためには、アマゾンプライム会員になる必要があります。 月額400円(税込)か年会費3,900円(税込)が必要となります。 30日の無料期間があるので、どのような映画やドラマが見られるのかを、確かめてから始めることもできますよ。 接続機器 テレビでプライムビデオを視聴するためには、上で紹介したように、それぞれの機器が必要となります。 一番低コストで抑えられるのが、Fire TV Stickです。 4,980円なので、手軽に始めることができます。 それぞれの機器でアプリをインストールするための費用は無料ですので安心です。 インターネット費用 プライムビデオをテレビで見るためには、インターネット環境が必要となります。 スマートフォンだけしかなかった人は、家にインターネット環境を整える費用も必要となりますし、月々の通信費もかかってくるようになります。 Fire TV Stickを使用するのであれば、Wi-Fi環境が整っていることも必要になるので、Wi-Fiルーターを購入する費用も必要です。 LAN接続も可能ではありますが、配線がごちゃごちゃしてしまいますし、スマートフォンやタブレットを家で数台使用するためにも、Wi-Fiルーターはおすすめです。 Wi-Fiルーターは、約3,000円くらいからありますが、電波の届く範囲や通信規格などによって価格が異なります。 ルーターを買わずにスッキリしたインターネット環境ならWiMAXがおすすめ プライムビデオでテレビ番組が見られる プライムビデオの中には、38のチャンネルがあり、映画やドラマ以外にも、スポーツ、ニュース、エンタメなど幅広いジャンルがあります。 オンデマンドとリアルタイム配信での視聴ができるのです。 これはプライム会員でしか見られません。 ただ、チャンネルの料金は月額200円(税別)からとなり、会費の他に別途必要になります。 チャンネルによって価格は変わってきます。 好きなチャンネルを選んで、自分の好みのテレビ番組を楽しむことができますよ。 (専用チャンネルを契約すればより好きな番組をテレビの大画面で楽しめます。 ) インターネット環境がない人へのおすすめ もし、家にインターネット環境がない場合は、回線を引かなければならなくなります。 そうなると、工事費用が掛かるなどの手間もかかって来ます。 そこでおすすめなのが、モバイルWi-Fiルーターです。 モバイルWi-Fiルーター モバイルWi-Fiルーターは、持ち運びができるので、家でも外でも使うことができます。 そして、工事も不要なのでルーターが届けばすぐにインターネット環境を作ることができるのです。 一人暮らしの人、出張が多い人などにもとても便利です。 モバイルWi-Fiルーターには大きく分けて2つの形式があります。 1つはワイモバイルやキャリアが提供しているLTE回線と、UQコミュニケーションズが提供しているWiMAXという形式です。 無制限プランがおすすめ WiMAXやヤフーWiFiには、通信量を気にせずに使うことができる無制限プランがあります。 プライムビデオを良く見るという人には、無制限プランがおすすめです。 それは、画像を再生するためには、通信量がたくさん必要になるからです。 WiMAX WiMAXはギガ数を無制限で使うことができるの「ギガ放題プラン」が魅力的です。 プロバイダによって、月額料金は違いますが、約3,500円前後になります。 郊外や地下街ではつながりにくいということもありますが、現在はエリアも拡大されています。 注意したいのは、3日間の間に10GB以上使用した時には、ネットワーク混雑回避のために、1Mbpsの速度制限がかかることです。 ただし、Youtubeの動画を標準画質レベルで見られるくらいの速度ですし、速度制限がずっと続くわけではありません。 翌日の18時頃までか、翌々日の2時頃以降には、速度制限は解消されるので安心です。 ヤフーWiFi ヤフーWiFiは通常はLTE回線なので、都市部から山まで広いエリアで通信ができます。 しかし、無制限で使用できるのはLTE回線ではなく、アドバンスモードで、対応エリアが少なくなってしまうので、確認はしておきましょう。 月額料金は3,696円に加えて、684円必要になります。 LTE回線は7GBまで使えます。 また、WiMAXと同じように、アドバンスモードで3日間で10GBを超えた通信をすると、1Mbpsの速度制限がかかってしまいます。 制限時間は当日の18時から翌日の1時までです。 プライムビデオを大画面のテレビで見よう プライムテレビは、スマートフォンやタブレットでも見ることはできますが、リビングにあるテレビでも視聴可能です。 一番おすすめなのが、Fire TV Stickです。 アマゾンが販売していて、価格も安いですし、接続も3分もあればできてしまいます。 他にも、ゲーム機を使ったり、AppleTVやブルーレイレコーダーを使ったりしても見られる方法があります。 今持っている機器で使えるものがあれば、それを活用するのが良いでしょう。 プライムビデオをテレビで見るためには、インターネット環境と接続する機器を用意すれば、すぐに見られるようになりますよ。 ただ、通信量は多く必要になるので、無制限のプランがおすすめです。 プライムビデオは見放題のとても便利なサービスです。 家にいる時にはテレビで快適に楽しんで下さいね。 (家族会員を設定すればより多くの特典を家族で共有できます。

次の

古いテレビでAmazonプライムビデオを見る方法。

テレビ で amazon プライム を 見る 方法

Amazon Fire TV・Fire TV Stick【おすすめ】• Apple TV• ゲーム機(PS4・PS3・Wii U)• スマートテレビ• ブルーレイレコーダー・プレーヤー それぞれ詳しく解説します。 Amazon Fire TV・Fire TV Stick【おすすめ】 Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法で 一番おすすめなのが Amazon Fire TVや Fire TV Stickを使う方法です。 Fire TVは テレビに繋ぐだけでAmazonプライム・ビデオをテレビで見られるようにできる小型デバイスです。 難しい設定が必要なく、機械が苦手な方でも簡単に接続できます。 Amazonが開発しているのでAmazonプライム・ビデオとの親和性が高く操作も快適! Amazonプライム・ビデオ以外にも、Hulu、dTV、Netflixなどの動画配信サービスをテレビで見る際にも使えて便利です。 Fire TVには 高スペックな「Amazon Fire TV」と リーズナブルな「Fire TV Stick」の2種類があります。 どちらも人気がありますが、4,980円と価格が手頃な Fire TV Stickの方がおすすめです。 リーズナブルですが、十分満足できるレベルの性能も備えていますので。 それぞれの違いについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にどうぞ。 上で紹介したAmazon Fire TVとほぼ同様の機能を持ち、Apple TVもテレビに繋ぐだけでAmazonプライム・ビデオをテレビで見られます。 Apple TVはAmazon Fire TVと比べて 高スペックなのがウリですが、その分価格は約15,000円とかなり高いです。 上で紹介したFire TV Stickが4,980円なのを考えるとかなりの価格差がありコスパはイマイチです。 実用面での快適性はFire TV Stickでも十分なので、あえてApple TVを選ぶ必要はないかなと思います。 ちなみに、Apple TVはAmazonでは販売されていませんので、購入する場合は楽天市場やYahoo! ショッピングを利用しましょう。 PS4• PS3• Wii U 各ゲーム機でAmazonプライム・ビデオのアプリを 無料ダウンロードするだけでテレビで見られるようになります。 ゲームもできてAmazonプライム・ビデオも見られるので一石二鳥ですね。 もしこれらのゲーム機をお持ちであれば、Fire TV Stickなどの機器を別途購入しなくても大丈夫なのでぜひ活用しましょう。 スマートテレビ お持ちのテレビがAmazonプライム・ビデオに対応している スマートテレビであれば、別途Fire TV Stickなどの機器を使わずにAmazonプライム・ビデオをテレビで視聴できます。 スマートテレビとは、簡単に言うとインターネット機能やパソコン機能がついたテレビのこと。 Amazonプライム・ビデオに対応しているスマートテレビの場合、Amazonプライム・ビデオのアプリをインストールするだけでテレビで見られます。 Amazonプライム・ビデオに対応しているスマートテレビは ソニー、パナソニック、東芝、シャープ、LGの一部の機種です。 上記のメーカーでも 全ての機種が対応しているわけではありませんのでご注意ください。 お持ちのテレビがAmazonプライム・ビデオに対応しているかは各メーカーにお問い合わせください。 ブルーレイレコーダー・プレーヤー お持ちの ブルーレイレコーダー・プレーヤーがAmazonプライム・ビデオに対応しているモデルであれば、別途機器を購入しなくてもAmazonプライム・ビデオをテレビで見られます。 Amazonプライム・ビデオに対応しているブルーレイレコーダー・プレーヤーは ソニー、パナソニック、東芝、シャープ、LGの一部の機種です。 ブルーレイレコーダー・プレーヤーもスマートテレビと同じく、 全ての機種が対応しているわけではありませんのでご注意ください。 お持ちのブルーレイレコーダー・プレーヤーがAmazonプライム・ビデオに対応しているかは各メーカーにお問い合わせください。 まとめ Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法は、.

次の

Amazonプライムビデオをブラビアで視聴する方法!とデバイス登録を解除する方法

テレビ で amazon プライム を 見る 方法

1:amazonプライムビデオをテレビで見る7つの方法 プライムビデオをテレビで視聴する方法は 全部で7つあります。 Fire TV Stick• Amazon Fire TV• ゲーム機• ブルーレイレコーダー• スマートテレビ• Apple TV• HDMIケーブル 上記7つの方法を利用すれば、プライムビデオをテレビ画面で視聴する事が可能です。 方法がたくさんありすぎて、どれを利用すれば良いか分からない… そんな場合には、 Fire TV Stickを利用してテレビ視聴する方法をオススメします。 Fire TV Stickは 価格も安く、 簡単にテレビでプライムビデオを視聴する事が可能です。 上記7つの方法について詳しく解説しましょう。 1-1:Fire TV Stick テレビで視聴する方法1つ目は、 Fire TV Stickを使ってテレビ視聴する方法です。 Fire TV stickは 価格・ 手軽さの全てを他6つの視聴方法と比べると 一番オススメの方法になります。 Fire TV stickについて紹介しましょう。 Fire TV stickはamazonで販売されている、スティック型のデバイスです。 価格は¥4980で購入する事が可能で、 簡単にテレビでプライムビデオを視聴する事が出来ます。 また、Fire TV Stickはプライムビデオの他にもHulu・Netflix・AbemaTV・DAZN・dTVのVODアプリが搭載されているので合わせて利用する事が可能です。 silkやFirefoxを利用すればYoutube・Facebook・Twitter等のウェブサイトにアクセスする事も出来ます。 1-2:Amazon Fire TV テレビで視聴する方法2つ目は、 Amazon Fire TVを使ってテレビ視聴する方法です。 Amazon Fire TVは、Fire TV Stickよりも少し大きいタイプのデバイスになります。 Fire TV Stick同様、amazonで販売されておりテレビのHDMIにぶら下げるタイプのデバイスです。 価格は¥8980で、 Fire TV stickよりも ¥4,000程高い価格になっています。 Amazon Fire TVで出来る事は、ほぼFire TV stickと同じです。 では何が違うのか? Amazon Fire TVは 高画質で映画やドラマを視聴したい場合にはぴったりなデバイスになります。 Amazon Fire TVは 4K動画を視聴する事ができ、 美しい映像と 迫力のサウンドを楽しむ事が可能です。 値段を少々出してでも、超高画質で視聴したいという場合にはAmazon Fire TVがオススメですがFire TV Stickでも十分綺麗な画質で動画を視聴する事が出来ます。 その為、¥4,000安いFire TV stickの方が断然オススメでしょう。 2019年1月18日追記:現在は、Amazon Fire TVの取扱はなくなりました。 4KとAlexaに対応した、最新のFire TV Stickとなります。 1-3:ゲーム機 テレビで視聴する方法3つ目は、 ゲーム機を使ってテレビ視聴する方法です。 この方法はもともとゲーム機をお持ちの場合に、とてもオススメな方法になります。 プライムビデオを視聴するために、わざわざ購入するには高いのでオススメではありません。 プライムビデオを視聴する事ができるゲーム機は 3つあるのです。 PS4• PS3• Wii U 上記3つのゲーム機器をお持ちであれば、無料のプライムビデオアプリをダウンロードし直ぐにテレビでプライムビデオを視聴する事が出来ます。 もともとゲーム機器をお持ちの場合には、ゲームも出来てプライムビデオも視聴する事ができるので一石二鳥ですね。 1-4:ブルーレイレコーダー テレビで視聴する方法4つ目は、 ブルーレイレコーダーを使ってテレビ視聴する方法です。 ブルーレイレコーダーを使って、プライムビデオをテレビで視聴する方法は 対応モデルでのみ利用する事が出来ます。 ブルーレイレコーダーとテレビをHDMIケーブルで接続し、ブルーレイレコーダー内のプライムビデオアプリで視聴する事が可能です。 ブルーレイレコーダーを使ってテレビで視聴する方法も、元々プライムビデオアプリに対応しているPanasonicのディーガ等をお持ちであれば簡単に利用する事が出来ます。 しかしプライムビデオを視聴するために、購入するには価格が高いのでオススメではありません。 1-5:スマートテレビ テレビで視聴する方法5つ目は、 スマートテレビを使って視聴する方法です。 スマートテレビとは インターネット機能が搭載されているテレビになります。 LG・Panasonic・ソニー等の一部のテレビで対応しているスマートテレビを利用すれば、 別機器は一切必要なくボタン一つで簡単に視聴する事が可能です。 間違いなく一番簡単にプライムビデオをテレビで視聴する方法は、スマートテレビでしょう。 しかし、テレビは高額な商品なので気軽には購入する事が出来ません。 元々持っている等、買い替えの際にはスマートテレビでプライムビデオを視聴するのも良いでしょう。 1-6:Apple TV テレビで視聴する方法6つ目は、 Apple TVを使って視聴する方法です。 Apple TVにはプライムビデオ・Hulu・Netflix・AbemaTV等のVODアプリが搭載されています。 その為、Apple TVがあれば簡単にプライムビデオをテレビで視聴する事が出来ますが 値段が高めなのでオススメしません。 Apple TVの値段を紹介しましょう。 Apple TV 4K 32GB:¥19800 64GB:¥21800• Apple TV 32GB:¥15800 上記のように、デバイスのみで1万円を超えます。 プライムビデオをテレビで見たい!ただそれだけの理由であれば、Fire TV Stickの方が価格も安くオススメです。 1-7:HDMIケーブル HDMIケーブルでテレビと対応している機器を接続すれば、直接PCやAndroidからテレビへプライムビデオを映し出す事が出来ます。 機器に応じて対応しているケーブルを変えたり、利用しているテレビがHDMI端子を持っているか確認する必要はありますが 安くテレビでプライムビデオを視聴する事が可能です。 2:Fire TV Stickの5つのメリットと3つのデメリット Fire TV Stickを利用する前に、メリットとデメリットを把握しおきましょう。 メリットは5つあり、 デメリットは3つあります。 メリットから紹介しましょう。 低価格で購入可能• コンパクトで持ち運び可能• 簡単設置• スマートフォン画面のミラーリング可能• 操作が簡単 デメリットを紹介します。 4Kに対応していない• Wi-Fi環境が必要• Amazon Fire TVに比べ操作が少し遅い 上記5つのメリットと3つのデメリットについて詳しく紹介しましょう。 2-1:5つのメリット Fire TV Stick 5つのメリットを紹介します。 通常このようなデバイスは1万円近くしますが、Fire TV Stickは¥4980で購入する事が出来ます。 高額な商品では無いので、気軽に購入する事が可能ですね。 Wi-FiとHDMI端子対応のテレビさえあれば、どこでも利用する事が出来るので出先等でも利用する事ができます。 持ち運びに便利なコンパクトサイズもメリットと言えるでしょう。 HDMI端子に差し込み、コンセントに接続してWi-Fiに接続する事で利用する事が可能です。 とても 簡単に設置する事ができるので面倒もなく機械系が苦手な場合でも利用する事が出来ます。 見ていただければ、わかりますが必要最低限のボタンしか用意されていません。 音声認識ボタン• 戻るボタン• ホームボタン• メニューボタン• 早送りボタン• 再生・一時停止ボタン• 早戻しボタン 以上8つのボタンしかないのです。 無駄が一切無いので、 シンプルでとても使い易い作りになっています。 その為、初めて使う人でも迷う事なく簡単に利用する事が出来るのです。 2-2:3つのデメリット Fire TV Stick 3つのデメリットを紹介しましょう。 より美しい画質で、せっかくなら4Kで映画を楽しみたい!そんな場合には、Fire TV Stickは向いていないでしょう。 もしくは有線LANが必要になるので、デメリットと言えるでしょう。 値段が安くなる分、速度が落ちてしまうのはデメリットでしょう。 3:Fire TV Stickでテレビ視聴する方法 プライムビデオをFire TV Stickを利用して視聴したいけれど、方法がわからない。 接続が難しそう… 上記のようにお考えではないでしょうか? 機械系は苦手とする人が多いのではないでしょうか。 安心してください、 Fire TV Stickの接続は 驚くほど簡単で 機会が苦手な場合でも簡単に接続する事が可能です。 今回は、ウルチケがオススメ1番オススメするFire TV Stickを接続する前に必要な物と接続方法について詳しく解説しましょう。 3-1:接続前に準備する3つの物 Fire TV Stickをテレビに接続する前に準備する 3つの物があります。 HDMI端子対応のテレビ• インターネット環境• Wi-Fi 上記3つの物がないと、Fire TV Stickを利用する事が出来ません。 上記3つの必要なものについて詳しく解説しましょう。 ご自身が利用しているテレビが対応しているものか事前に確認しておきましょう。 自宅でインターネットが利用できない何て事はまずないでしょうが、これも重要になります。 Wi-Fi環境がないと利用する事が出来ないので、用意しておきましょう。 もしくはAmazonイーサネットアダプタを購入し有線LANで接続をすれば、Wi-Fi環境がない場合でも利用する事が出来ます。 3-2:Fire TV Stick接続方法 Fire TV Stickの接続方法を紹介します。 2-1で紹介した3つの必要なものが整っていれば直ぐに接続する事が可能です。 Fire TV Stickの接続は 3ステップで完了します。 ステップ1:HDMI端子に接続 ステップ2:コンセントに繋ぐ ステップ3:インターネットに接続 上記3ステップを詳しく紹介しましょう。 ステップ1 : HDMI 端子に接続 テレビのHDMI端子にFire TV Stickを差し込み接続します。 ステップ2 :コンセントに繋ぐ 電源ケーブルと、Fire TV Stickを繋ぎコンセントに差し込みましょう。 ステップ3 :インターネットに接続 インターネットに接続します。 Wi-Fi環境が整っていれば、簡単に接続する事が可能です。 まとめ プライムビデオをテレビ画面で見る方法について詳しく紹介してきました。 テレビ画面で視聴する方法は全部で 7つあります。 Fire TV Stick• Amazon Fire TV• ゲーム機• ブルーレイレコーダー• スマートテレビ• Apple TV• HDMIケーブル 上記7つの方法を利用すれば、 テレビでプライムビデオを見る事が可能です。 7つの方法の中でも、 最もオススメなのが Fire TV Stickになります。 低価格で購入する事ができ、 簡単に利用する事が可能です。 Fire TV Stickを利用すれば、機会が苦手な場合でもあっという間にテレビでプライムビデオを楽しむ事が出来るでしょう。 ぜひ参考にしてみて下さい。

次の