めんたいパーク 営業時間。 めんたいパーク 伊豆 (㈱かねふく めんたいパーク伊豆)

めんたいパーク伊豆に行ってみた・口コミ

めんたいパーク 営業時間

めんたいパークはこんなところ 突如見えてくる赤いオブジェ。 遠くからでもよく見えます。 住所 静岡県田方郡函南町塚本753-1• 電話 055-928-9012• アクセス 伊豆縦貫道路 函南塚本インター 車1分• 新東名高速道路 長泉沼津 車17分• 営業時間 9:00~18:00 伊豆の玄関口に位置しており、高速を降りて伊豆に向かう途中にあります。 休日は家族連れ・バスツアー客・大人から子供まで多くの人が来ています。 工場見学 めんたいパークでは。 明太子を加工する作業を見学できます。 白い作業着を着た方たちが明太子を洗ったり、液にいれたり、仕分けたり…。 お店に並んでいる明太子への形へと商品を加工してゆく様子が分かります。 そんな大規模なものではないので、さらっと見れます。 距離で言ったら数十メートルくらいです。 加工された明太子は、ここで買うこともできます。 つぶつぶランド 子供向けのちょっとした面白い施設です。 鮭や明太子の知識を得られるクイズだったり、体験だったり。 明太子のつぶつぶになりきってみたり…。 ミニゲームして、写真を撮る。 そんなところです。 記念写真を撮るのも楽しいです。 フードコーナー 明太子しかメニューにないフードコートです。 辛くないたらこもあるので、辛いのが苦手な方でも大丈夫。 主なメニュー• おにぎり• パスタ(明太子・たらこ)• 明太ぶたまん• ソフトクリーム 私のおすすめはおにぎりです。 ジャンボおにぎりという名の通りおおきい。 1つでお腹いっぱいになるくらいです。 具はもちろん明太子だけですよ。 辛子明太子• たらこ• 紅シャケ• ミックス 具の明太子もゴロゴロ入っていて食べ応えバツグンです。 これで400円安いと思います。 だって、かねふくの明太子って高いでしょ。 変わりダネとしては、明太子ソフトクリームかな…。 甘いソフトクリームにピンクのつぶつぶが混ざっています。 正体はもちろん明太子。 味は…甘い後味にほんのり感じる明太子。 旅のネタとして、どうぞ。 お土産 工場で加工した明太子が買えます。 かねふくの明太子が伊豆で買えるってことです。 贈答品の生明太子から、切れ子と言われる手ごろな値段のものまで。 宅配もできるので、便利です。 「明太フランスラスク」というお菓子が珍しいので、ご紹介します。 全国のめんたいパーク限定商品です。 おもしろいのが、施設内にあるUFOキャッチャーの景品としてしかゲットできないことです。 味は辛いので、小さい子供には向いてないですね。 うちの子は手をつけませんでした。 大人の私でも辛いと思いましたから。 キッズコーナー めんたいパーク2Fには、子供向けのプレイランドがあります。 対象は小学生まで。 本当に小さい子も遊んでます。 滑り台• ブロック遊び• ボルダリング うちの子は本当にここが好きで、1度遊び始めると、なかなか帰りたがらないので大変です。 足湯 2Fテラスには、足湯があります。 足湯につかりながら、富士山を眺められるビューポイントでもあります。 まとめ 隣には道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」もあります。 こちらは軽食・食事・お土産などのサービスエリア的な感じです。

次の

かねふく めんたいパーク

めんたいパーク 営業時間

入場料金: 無料 公式サイト: 駅からの経路 徒歩ルート 徒歩ルートは、 片道20~25分程掛かります。 オススメのルートはです。 (グーグルマップにリンクしています) 普通に経路検索をすると別のルートが出て来るのですが、実際に歩いてみて、 大通りをほとんど一本道というのが分かり易かったので、私はリンク先のきらめき通りルートをオススメします。 バスルート 大洗駅を出て左手に進んだところに、バス停があります。 +各バス停から 徒歩約10分です。 海遊号、なっちゃん号という名前のバスがありますが、 海遊号のサンビーチルートに乗車して下さい。 片道運賃は 100円先払いです。 また、 200円でフリー乗車券が購入出来るので、3回以上バスを利用する予定のある人は購入を見当してみて下さい。 (バスの運転手さんに伝えれば購入出来ます。 ) 時刻表はがオススメです。 かねふくの工場見学 入口 めんたいパーク大洗 見学通路にて撮影 暗い通路には、壁際に海の生き物の説明や、スケトウダラの生態の説明、貴重な鳴き声の録音を聞くことが出来るコーナーがあります。 カーテンを抜けた先に、引き続き工場見学コーナーがあります。 工場の見学・スケトウダラ漁の資料やゲームコーナー 実際に稼働している工場の見学と、 かねふくのスケトウダラへのこだわりが分かる資料の展示があります。 ゲームコーナーでは、小さいお子さん向けのパズルやカードゲームで遊ぶことが出来ます。 見学の所要時間 工場見学単体の所要時間は、通路の説明を読み、映像を見て、 ゆっくり見学して20分程でした。 そこまでボリュームのある展示では無いので、 サラッと見て回る場合は10分も掛からないと思います。 フードコーナー 直営所に隣接したところにフードコーナーがあります。 工場で製造された明太子を使った食事が楽しめます。

次の

【めんたいパーク大洗 】試食と大きなおにぎりがすごい!アクセスや口コミ・感想まとめ|茨城県

めんたいパーク 営業時間

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ 名古屋駅から電車を使って愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑のアクセス方法を説明した記事です。 移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。 豊橋、岡崎方面から電車を使って愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑のアクセス方法を説明した記事です。 移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。 車を使って愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑への行き方と駐車場料金について記載した記事です。 愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑の混雑についての記事です。 いつくらいに混むのか?また混雑を避ける方法も記載しています。 愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑の試食体験が豊富!また店内も工場見学から試食までのルートもできていて、試食で納得してから購入できるのがいいですね。 私の感想も記載しています。 愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑の入場料についての記事です。 無料の工場見学と有料のめんたいミュージアムも見学してきました。 愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑のフードコーナーは、巨大なめんたいおにぎりやちょっと変わっためんたいソフトなど、明太子入りの食べ物がたくさんあります。 めんたいパーク常滑を運営しているかねふくの商品は、なんと通販でも買えます。 しかし普通に買ってはダメ!ねらい目の商品というのがあるんです。 愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑とセットにできる周辺の観光地について説明した記事です。 セントレアや焼き物散歩道など、有名な観光地があります。 愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑の隣りにはコストコ名古屋という商業施設があって、めんたいパーク常滑とセットで訪れる人が多いです。 愛知県常滑市にあるめんたいパーク常滑の所要時間と口コミそして私の感想についての記事です。

次の