ニューロ 光 引っ越し。 So

auひかりの引っ越し手続きとキャンペーンで工事費用をお得にする方法

ニューロ 光 引っ越し

乗り換えの注意点 フレッツ光からNURO光への乗り換えする際、注意する項目が多いですが、「乗り換えの失敗を防ぐため」「あなたの状況に合っているかを判断するため」にも、がんばってチェックしていきましょう。 NURO光の提供エリアかどうか この記事を読んでいる人なら、住んでいる場所が提供エリアかどうかすでに調べている人もいると思いますが念のため。 大前提として、NURO光の提供エリアに住んでいないと乗り換えができません。 ただし、NURO光は全国で使えるフレッツ光とは違い提供エリアが狭く、 関東・東海・関西・九州エリアでの提供でしたが、2020年1月からは北海道でも提供開始されています。 そして、2020年1月からは北海道でも提供が始まっています。 『まだ提供エリアかどうか調べてないよ』という人は で調べておきましょう。 a.東日本エリアで「にねん割」を受けけている人 この月額料金の割引を受けている場合に、2年ごとの契約更新月以外で解約をすると、• ファミリータイプの場合:9,500円• マンションタイプの場合:1,500円 の解約金がかかります。 自分の契約更新月がわからない人は確認方法を後述します。 b.西日本エリアで 「光はじめ割」を受けている人(2018年5月1日以降に申し込みした人) 2018年5月1日以降に申し込んだ場合は「光はじめ割」が適用され、2年毎の自動更新になります。 契約満了月とその翌月に解約する場合は解約金はかかりませんが、それ以外の月に解約した場合には、ファミリータイプ・マンションタイプ共に10,000円の解約金がかかります。 c.西日本エリアで 「光もっともっと割」を受けている人(2018年4月30日以前に申し込みした人) 2018年4月30日以前に申し込んだ場合、契約年数と解約金が変則的なので注意が必要です。 最初は2年契約で、その後は3年契約の更新。 解約金も最大30,000円の時期があるので、下の図を参考にしてください。 一体いつが 自分の契約更新月なのかわからない人は、NTT: 0120-116116に問い合わせをして確認することができます。 フレッツ光の工事費の残りがあるか フレッツ光の工事費用を分割で支払いをして、すべて支払い終わる前に解約をすると残った工事費用(残債)が一括で請求されます。 分割で払っていた気がするけど、どのくらい残っているのか、全部払い終わったのか分からない人は、契約更新月と同じくNTT: 0120-116-116で確認することができます。 プロバイダの解約金があるか 回線部分のフレッツ光と同じように、プロバイダにも最低利用期間が設定されていることが多く、途中で解約すると違約金が発生します。 プロバイダ 解約金 最低利用期間 OCN 5,000円 24ヶ月間 Yahoo! BB 5,000円 24ヶ月間 BIGLOBE 5,000円 24ヶ月間(なが割適用時) So-net 3,000円 24ヶ月間(長割適用時) ぷらら なし なし nifty ホーム:3,000円 マンション:なし ホーム:24ヶ月間 マンション:なし ASAHIネット 2,000円 12ヶ月間 DTI なし なし hi-ho 10,000円 24ヶ月間 BB. excite 4,000円 12ヶ月間 WAKWAK 4,500円 24ヶ月間 24ヶ月の最低利用期間で(自動更新はない)途中解約は5,000円の解約金というプロバイダが多いですが、たまに変なプロバイダもあるので、詳しくは使っているプロバイダに問い合わせることをおすすめします。 プロバイダのメールアドレス また、今使っているプロバイダを解約・退会をすると同時にメールアドレスもなくなります。 普段から使っていない人は気にならないと思いますが、メインで使っている人はプロバイダによってメールアドレスを残すための安いプランもあるので、どうするかを検討しましょう。 ただ、NURO光はプロバイダがSo-netになるので(選ぶことはできません)、So-netのメールアドレスは新たにもらえます。 プロバイダに左右されない、無料で使えるGmail、Outlook. com、Yahoo! メールなどのメールサービスを使うのもひとつの手ですね。 ひかり電話の電話番号 もし、あなたが「ひかり電話」を使っている場合は、この項目をよく読んでおきましょう。 電話番号ですが、引き続きNURO光でも使いたい場合に注意してほしい点が2つあります(特に変わってもかまわない、無くなっても良いという人は先に進んでください)。 a.ひかり電話で新規に取った電話番号は引き継げない 昔ながらのNTTのアナログ回線(もしくはISDN回線)で取っていて、ひかり電話に移行した電話番号は、NURO光に乗り換える時に「番号ポータビリティ(MNP)」で同じ番号を使うことができます。 フレッツ光の開通と同時に、ひかり電話で新しく取得した電話番号はこの「番号ポータビリティ」ができないためフレッツ光の解約と同時になくなります。 b.1つの電話番号しか引き継げない フレッツ光のひかり電話には、電話番号を最大で3番号まで使うことができます。 例えば、電話とFAX機を別々で使っているような個人事業主の人に多いかもしれません。 NURO光は電話番号をひとつしか使えないため、1つの電話番号しか「番号ポータビリティ」で引き継げません。 そのため、2つ以上の電話番号をひかり電話で使っている人は、NURO光は厳しいかもしれませんね… NURO光のテレビサービスはいまいち フレッツ・テレビを使っている人にだけ関係あることですが、NURO光でも同じような地デジ放送が見れる視聴サービスが始まりました。 ただ、今のところNURO光の提供全エリアではなく、関東エリアのみ…。 北海道・東海の一部・関西・九州エリアは対象外とのことです。 また、フレッツ・テレビに比べて月額料金が高いのでいまいちかな、といった印象です。 NURO光のテレビサービスについてはこちらの記事を参考にしてください。 アンテナを業者に頼んで取り付ける場合は、初めの工事費はかかるもののフレッツ・テレビのように月額料金がかからないので、戸建ての持家で長く住むであろう人には長い目で見てお得です。 フレッツ光のポイントは使っておく フレッツ光は東と西のそれぞれで次のポイントサービスがあります。 エリア ポイントサービス 東日本 フレッツ光メンバーズクラブ 西日本 CLUB NTT-West 現時点でフレッツ光を使っているのなら、中には長年使っている人も多いはず。 乗り換えのためにフレッツ光を解約してしまうと、今まで貯まっていたポイントも無くなってしまいます。 無線LAN機能については、 最新の無線LAN規格「11ac」(最大速度1,300Mbps)に対応しているので問題はありません。 自分のすでに持っている無線LANルーターがある場合は、一時しまっておきましょう。 たまに、開通工事の時に古い無線LANの規格の機器を取り付けられる場合もあるようなので、工事の時に必ず確認しておきましょう。 もし、古い機器であっても 新規申し込み者は無料で交換することができますよ。 セキュリティソフトは、ウイルス対策に定評のある「 カスペルスキー」というセキュリティソフトが無料で使えます。 しかも、デバイス5台まで対応しているプランです。 セキュリティソフトは自分で買うとそこそこ費用がかかるので、無料でついてくるのは嬉しいポイントですね。 すでに自前のセキュリティソフトを持っている人は、ライセンスが切れるまではそれを使って、そのあとはNURO光付属のカスペルスキーを使うのが良いと思います。 カスペルスキーについて知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。 つまり、NURO光を使っていて引っ越しをする場合は、おのずと 解約せざるを得ません。 持家ではなく、仕事の都合で引っ越しの可能性がある人はここを納得した上で申し込んだ方が良いでしょう。 また、実質無料の工事費用は30ヶ月で分割されて同じ金額を割引されますが、 30ヶ月以内の解約は残った分割工事費は一括請求されます。 乗り換え手順(工事について) フレッツ光からNURO光へ乗り換える注意点はわかったと思いますが、できるだけリスクがない乗り換え手順というものもあります。 これも知らないで適当にしてしまうと、インターネットが使えない期間ができたりと不便になるのでよく読んでおきましょう。 まずは先にNURO光を開通 実はNURO光の工事は、 部屋内と外で別々の工事(全部で2回)があるため、通常の光回線よりは開通まで日数がかかります。 だいたい1ヶ月前後みておくと安心です。 工事内容について詳しくはこちらの記事も参考にしてください。 工事について、フレッツ光が通っているなら、ほぼ同じルートから光ファイバー線の引き込みになるはず。 一時的に2本の線が通っている状態となります。 また、何かしらの都合でNURO光が開通できなかった場合もフレッツ光が生きていればインターネット環境がなくなってしまう状態も防げます。 NURO光が開通してからフレッツ光を解約 NURO光は開通工事が終われば、初期設定も必要なくインターネットが使えるようになります。 きちんとNURO光でインターネット接続が確認できたら、フレッツ光とプロバイダを解約しましょう。 この時点で、 フレッツ光の機器と光ファイバー線が残ってしまっています。 フレッツ光は解約の連絡をすると、後日NTTから機器(ONUやホームゲートウェイ)を返却するための 返却キット(袋と着払い伝票)が届くので、それに機器を入れてコンビニか宅配便の集荷で送れば終わりです。 また、何も言わないと光ファイバー線の撤去はされないので、撤去をしたい・撤去が必要な人は解約をするときに申し出をしましょう。 特に 撤去費用はかかりません。 以上の2ステップで、フレッツ光からNURO光への物理的な乗り換えは完了です。 NURO光への乗り換えメリット4つ フレッツ光からの乗り換えを検討しているなら、すでに分かっている部分かもしれませんが、フレッツ光とNURO光を比べたメリットは次の4つ。 回線速度が速い• キャンペーンが良い• 月額料金が安い• ソフトバンクスマホとのセット割引が使える それぞれについて説明していきます。 回線速度が最大2Gbps NURO光は使っている通信技術が違うため、フレッツ光の2倍となる最大速度が魅力です。 理論値のため実際に2Gbps出るわけではないですが、以下の記事ではユーザーの評判を見ると回線速度の速さがわかります。 キャッシュバック金額は45,000円。 しかも、開通月の2ヶ月後にもらう事ができます。 工事費用はもともと4万円と高額ですが、これは前述したように30回に分割されて毎月1,333円が請求の時に割引で相殺され、 実質0円で開通できます。 工事費も普通に取られるので、これからフレッツ光を申し込むメリットは正直ないと言えます。 コストパフォーマンスが優秀 NURO光はプロバイダ(So-net)を含めて 月額4,743円。 さらに 無線LAN機能とセキュリティソフトが無料でついてくるというお得ぶりです。 フレッツ光は回線料金にプラスで、プロバイダ料金がかかってくるため、どうしても合計料金が高くなりがちです。 おうち割 光セットが使える 「NURO光でんわ」(月額500円)が必須にはなりますが、ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割引「おうち割 光セット」で 1台につき毎月500円または1,000円もスマホ・携帯料金を安くできます。 まとめ フレッツ光からNURO光への乗り換えの注意点や、乗り換え手順は理解できましたでしょうか。 特に 提供エリアや電話番号・テレビサービスの事で問題もなく、 フレッツ光の解約金や工事費の残額が許容範囲内であれば、乗り換えに好条件と言えます。 さらに、今ならキャンペーンとして• 最大45,000円キャッシュバック• 工事費用(40,000円)が実質0円• 訪問設定サポート(9,000円相当)が1回無料• エリアも順次拡大中とのことですので、北海道の方はエリア判定をしてみてはいかがでしょうか?.

次の

引っ越し先のWi

ニューロ 光 引っ越し

NURO光には光コラボやauひかりのような「移転手続き」というものがありません。 基本的に引越し先でもNURO光を使用する場合は一度解約をして新規で契約をし直さなければいけません。 つまり通常の「解約」と「新規契約」を行うため、 契約解除料と工事費分割払いの残債がある場合は工事費残債額が一括請求されます。 更に引越し先で新規契約をする際は、再び開通工事費を支払わなければいけません。 なので基本的にNURO光を引っ越し先でも使用する場合は 高額な料金が発生してしまう事から、引越しとの相性が悪いとされてきました。 しかし現在NURO光では、通常請求される解約費用と新規契約に伴う料金が無料になる 「お引っ越しキャンペーン」を実施しています。 また通常2回受けられない「キャッシュバックキャンペーン」や「工事費実質無料キャンペーン」が再度適用されるケースがあります。 そこで今回はNURO光の引越し手続きや費用について解説し、 引越し先でもNURO光をお得に利用する方法をご紹介していきたいと思います。 ぜひ参考にしてみて下さい。 2 解約手続き 冒頭でもお伝えしたようにNURO光には「移転手続き」はありませんから、 一旦、解約手続きを行わなくてはいけません。 解約方法は「電話・Web・チャット」の3つの方法があります。 安心して解約手続きを進めたいなら、レスポンスがすぐ戻ってくる電話の方が良いですし、一人でゆっくり解約手続きを行いたいならWebやチャットを選択するのが良いでしょう。 ちなみにNURO光の場合 「解約」と 「退会」の二種類があります。 「解約」を選択した場合はNURO光を解約するだけでso-netの契約は継続されたままです。 NURO光とso-net契約どちらも解約する場合は「退会」を選択します。 引越しをする場合は「解約」を選択しましょう。 というのも、「解約」を選択した場合はNURO光が実施する「お引っ越しキャンペーン」が適用される事があるからです。 お引っ越しキャンペーンが適用出来れば、以前so-netで入力した情報をわざわざ書き換えなくても情報を残したまま継続する事が出来るので手間が省けます。 お引っ越しキャンペーンに関しては下記からお問い合わせ下さい。 5 引越し先の開通工事 申し込みが完了したら開通工事を行います。 以前にもNURO光と契約をした事がある人は分かるかと思いますが、 NURO光の工事は 「宅内工事」と 「屋外工事」の二段階があります。 まず最初に 宅内工事の日程を決めます。 申し込み時に希望工事日を選択した人は、およそ3〜4日後に申し込み時に登録した携帯電話にSMSで工事についての連絡が来ます。 また申し込み時に希望日を選択しなかったり、工事事業者のスケジュール上自分の希望した日と合わなかった場合は「NURO光開通センター」から宅内工事の日程について電話が来ます。 もしも、なかなか連絡が来ないようでしたらNUROサポートデスクにお問い合わせをしましょう。 宅内工事が完了したら次は 屋外工事です。 屋外工事の日程に関しては、宅内工事の際に決める事もありますしNURO光開通センターから連絡が来る事もあります。 屋外工事の日程が決まり無事工事が完了したらインターネットのご利用が可能となります。 また宅内工事・屋外工事の日程を決める段階でも時間がかかる事があるので抑えておきましょう。 契約事務手数料• 工事費 以上の料金がかかってしまいます。 しかし、利用月によって解約金・工事費残債分は変わりますし、 キャンペーンを使用すればもっと引っ越し費用を安く抑える事も出来ます。 引っ越し前にかかる費用 それでは、まず先に引っ越し前にかかる費用について解説していきます。 自分が利用していたプランによって解約費用や工事費が異なるので確認していきましょう。 更新月である 25ヶ月目に解約をすれば違約金は発生しません。 なので、まずはマイページから更新月を確認しましょう。 次に工事費についてですが、工事費分割払いの残債があるまま解約すると工事費残債分が 一括請求されます。 しかも、更新月である25ヶ月目に解約しても工事費残債分は請求されてしまいます。 以下の表をご覧ください。 利用月 違約金 工事費 1ヶ月目〜24ヶ月目 9,500円 40,000円〜7,984円 25ヶ月目 更新月 0円 6,650円 26ヶ月目〜29ヶ月目 9,500円 5,316円〜1,334円 30ヶ月目〜49ヶ月目 9,500円 0円 50ヶ月目 更新月 0円 0円 更新月で解約しても、工事費の支払いが終わる30ヶ月目に解約しても、 解約する際は 違約金や工事費のどちらかの料金が発生するので注意して下さい。 ちなみに違約金と工事費残債分を0円にして解約する場合は、50ヶ月目の更新月を狙うしか方法はありません。 解約のタイミングには十分に気をつけましょう。 その他 その他別のプランに加入していた場合、解約の際に以下の料金が別途かかる事があります。 違約金 ひかりTV for NURO 2年割利用で2年以内解約した場合: 10,000円 NURO光でんわ 10,000円 番号ポータビリティを使用している場合は 1,500円 また機器を返却する際に一定期間経過後も返却出来なかった場合は、 機器損害を請求されてしまう事があるので気をつけましょう。 機器損害金は以下の通りです。 機器損害金 ONU ホームゲートウェイ 11,000円 TA テレフォニー・アダプター 12,000円 引っ越し後にかかる費用 以前NURO光のキャンペーンを利用していた人は再度キャンペーンを受ける事は出来ないため、以下の料金がかかります。 その為、違約金・工事費の残債分・新規契約などの費用が発生し、 引越しをするだけで 料金的にかなり負担がかかります。 しかし、現在NURO光では 「お引越しキャンペーン」があります。 お引越しキャンペーンでは、契約期間中に引越しをする場合であっても 契約解除料・工事費残債分が無料となります。 また、通常であれば新規契約時にかかる「契約事務手数料」や新居先での「工事費」も月額割引キャンペーンの適用で 実質無料となります。 お引っ越しキャンペーンが適用すれば高額な費用を安く抑える事が出来るので引越しをする人は絶対に受けるべきキャンペーンではあるんですが、 注意点がいくつかあります。 まず「お引越しキャンペーン」が適用されても、引越し先で開通が出来ないと判断された場合は 契約解除料と工事費の残債は請求されるので注意して下さい。 引越前は引越先にnuro光引けば、引越前の工事費も全て免除しますねって言われて、 引っ越してからnuro光引けないので、契約キャンセルになるので違約金と工事費払ってくださいとか言われる始末。 ただ、工事費残金の一括払いとなり転居先で新たに工事費4万円が発生してそれをまた分割で払って行く形となりました。 以前戸建てに住んでいて、新居先も戸建ての場合• 以前戸建てに住んでいて、新居先が7階以下の集合住宅の場合 となります。 引越し先が集合住宅の7階以下であっても人数によって 「NURO光 for マンション」を導入している建物の場合があるので、 引越し先のマンションのオーナーや管理会社に確認しましょう。 適用されなかった場合 ちなみに 「NURO光は、引越し先の住所が変わるから新規契約とみなされ再度キャッシュバック等のキャンペーンが受けられる」 という情報がちらほらあります。 実際にNURO光の窓口に問い合わせたところ、 「申し込む人の名義が違えば、キャッシュバックや工事費実質無料等のキャンペーンは適用される」との事です。 どういう事なのかというと、前回キャッシュバック等のキャンペーンを利用した事がある人の名義ではシステム上はじかれる可能性が非常に高い為、再度キャンペーンを利用する事は難しいというワケです。 しかし 申し込む人の名義が違えばキャッシュバックキャンペーンを利用する事は可能です。 例えば夫婦の場合、以前旦那さんの名義でNURO光と契約していたのであれば、 再契約時に奥さんの名義で契約すればキャッシュバック等のキャンペーンを受けられるという事です。 なので、NURO光を解約する際は「解約手続き」と「退会手続き」の2種類あり、 引っ越す場合は「解約手続き」をするのが良いとお伝えしましたが、 お引越しキャンペーンが適用されない可能性がある場合は「退会」を選択し、 再度「キャッシュバック」や「工事費実質無料キャンペーン」を狙うのが良いでしょう。 ちなみに一人暮らしで名義変更が出来なかったりお引っ越しキャンペーンが適用されない場合は 「代理店独自」のキャンペーンを利用して契約する方法があります。 例えばアウンカンパニーでは「NURO光+電話で35,000円のキャッシュバック」 「NURO光で30,000円のキャッシュバック」が適用されます。 お引っ越しキャンペーンや公式サイトのキャッシュバックキャンペーンと比べれば料金的には劣りますが、何も利用しないよりはある程度出費を抑える事が出来るので使える手は使いましょう。 NURO光の移転手続きをする場合は、以下の連絡先にお問い合わせください。 ソフトバンク光が行う 「あんしん乗り換えキャンペーン」は他社から乗り換える場合、そこで発生した違約金や撤去工事費用を合わせて 10万円まで還元してくれるサービスです。 10万円あればNURO光で発生する解約にかかるお金を ゼロに出来るため、ソフトバンク光を一位に選びました。 また、NTTの回線であるため 提供エリアが広いのと、NURO光で利用できたソフトバンクスマホとの セット割を引き続き利用できる点も優秀です。 違約金還元はソフトバンク公式のキャンペーンであるため、代理店での新規契約キャッシュバックも併用でき、ゼロにするどころか プラスにすることも可能です。 NURO光との互換性やキャッシュバック、提供エリア等全てにおいて好条件なのでソフトバンク光が1位に輝きました。 auひかりに他回線から乗り換えを行うと 「auひかりスタートサポート」というサービスを受けることが出来ます。 これにより他社で発生した違約金を 最大30,000円還元してもらえて、さらにプロバイダの キャッシュバックと合わせることで最大80,000円まで補うことが出来るので、ソフトバンク光と同じくNURO光の解約にかかった違約金をゼロどころか プラスに出来ます。 違約金を無くすという点では1位のソフトバンク光とほぼ同等なのですが、NURO光から乗り換えた後ソフトバンク光と違い スマホキャリアも変更しなければ割引を受けれなかったり、限られた 提供エリアを加味した結果2位になりました。 もし、 「スマホをauにしたからNURO光を解約する」という方にはauスマホとのセット割が受けれるauひかりへの乗り換えが1番おすすめです。 ソフトバンクの携帯のまま引っ越し等でNURO光を解約&違約金を無くしたい場合は1位の 「ソフトバンク光」を、 スマホをauに変更してNURO光を解約or違約金を無くしたい場合は2位の 「auひかり」の利用をおすすめしました。 BIGLOBE光は 上記以外の解約の理由として考えられる 「auとソフトバンク以外のスマホに変えた 変える から解約」に対応ができるので3位にランクインしました。 BIGLOBEは取り扱い代理店が多く、各代理店が競争して 3万円を超える高額キャッシュバックや、利用料金の大幅割引などの魅力的なキャンペーンを行っているので、それを利用して 違約金の減額を狙えます。 また、 「スマホをauにしたけどauひかりの提供エリア外だった」という方にもauスマートバリューの利用が出来るBIGLOBE光はおすすめです。 ソフトバンク光とauひかりの両方と相性が悪かった方はBIGLOBE光を選びましょう。 ・スマホをドコモにした場合「ドコモ光」のほうが良いのではないか? 確かにセット割はドコモ光にしかないのですが、違約金を減らすという点でドコモ光の新規契約キャンペーンは内容が弱く、BIGLOBE光の半分ほどのキャッシュバックしかないためBIGLOBE光をランキングで紹介しました。 また、これから先ドコモのスマホとドコモ光をセットで乗り換えを検討している方へ説明すると、ドコモのセット割の割引金額は三大キャリアの中で 一番安いです。 auやソフトバンクと違いセット割を受けれるのも自社のドコモ光 しかないので、ドコモに乗り換えを検討しているという方はそういったデメリットがあることも考慮しましょう。 ・so-net光もスマートバリューを使えるのにBIGLOBE光にした理由 so-net光でなくBIGLOBE光を紹介したことも、BIGLOBEのキャッシュバックの額の大きさが理由です。 今回は違約金を減らすというランキングなのでBIGLOBE光が優勢ですが、割合キャンペーンはso-netの方が優れているので、乗り換え後の利用料金を気にするという方はso-net光もおすすめです。 まとめ 以上、NURO光の引越し手続きについてまとめると…• 引越し先がNURO光の提供エリアなのか確認する• 解約費用がどのくらいかかるか計算する• 新居先では「お引越しキャンペーン」が適用されるのかNURO光に確認する• お引越しキャンペーンが適用されない場合は解約手続きではなく「退会手続き」を行い名義変更して、再度キャッシュバックキャンペーンや工事実質無料キャンペーンを狙う• お引越しキャンペーンも名義変更も出来ない場合は代理店のキャッシュバックを利用する• 引越し先でNURO光が使用出来ない場合は別の回線を選択する! となります。 NURO光は基本的に 「引越し前の工事費残債分と解約金」が請求され、 新居先では 「お引越しキャンペーン以外のキャンペーンは適用されない」です。 また、お引越しキャンペーンが適用されても工事の作業中に「使用出来ない」と判断された場合は、解約費用と工事費残債分が請求されます。 なので「NURO光は解約費用がかかってしまうもの」と捉えておいた方が、 後から「解約費用が足りない!」と言ったトラブルは避けれるかと思います。 ちなみに引越し先でNURO光を利用する場合は開通までかなり時間がかかってしまう事が多いですし、乗り換えるにしても1ヶ月程かかってしまう事がありますので、なるべく早めにインターネット回線の引っ越し手続きは済ませておきましょう。

次の

auひかりの引っ越し手続きとキャンペーンで工事費用をお得にする方法

ニューロ 光 引っ越し

NURO光の解約には2通りある NURO光を解約する時に1点気を付けておきたいのは、 提供元のSo-netが解約に関して2つの名称を使い分けている、ということです。 (1) NURO光をやめる場合は「退会」 (2) 引っ越し先でもNURO光を利用する場合や、プロバイダ契約を残す場合は「解約」 このような違いがあるのは、NURO光がSo-netの提供するサービスのひとつだからです。 「退会」はNURO光をふくめたSo-netの全サービスを停止し、So-net会員でなくなることです。 「解約」はSo-netのサービスのうち一部を解約することで、So-netでは「コース変更」として扱われます。 NURO光を引っ越し先でもそのまま使いたい場合は、「解約」して、NURO光コースを新規契約することになります。 また新たな回線でプロバイダにSo-netを選ぶ場合や、メールアドレスを残す場合なども「解約」です。 NURO光の契約を解除するという意味ではどちらも同じなので、ここでは便宜上、どちらも解約として扱いますが、名称としては2つあり、それぞれ扱いが違うということを覚えておいてください。 NURO光解約時の手続き方法 NURO光の解約は、以下の3つの窓口で手続きができます。 ・NURO光サポートデスク:0120-65-3810 ・会員サイトのマイページ: ・公式サイトのチャットサポート また、引っ越しの際は専用ダイヤルがあります。 引っ越しの場合も「解約」扱いではありますが、ただNURO光をやめるのとは事情が違うので、専用ダイヤルで「引っ越しして新居でもNURO光を使いたい」ということを伝えると、手続きがスムーズにいくでしょう。 問い合わせの際は、引っ越し先の住所と、引っ越し先で使う固定電話の番号を準備します。 また、 移転先で工事費無料等の新規契約キャンペーンを利用できるかどうかも確認しておきましょう。 NURO光でんわから番号ポータビリティする場合 NURO光でんわで利用中の番号がもともとNTTの固定電話の番号だった場合は、番号ポータビリティすることができます。 その際は、移行先の回線で番号ポータビリティの手続きをし、番号ポータビリティ工事が終わったら、NURO光でんわを解約してください。 番号ポータビリティ工事には、1,500円がかかります。 電話番号が、もともとはNTTから発行されたものではなく、NURO光でんわで新規に発行した番号の場合、番号引き継ぎはできません。 So-netのメールアドレスを残したい場合 NURO光は解約するけれど、So-netの会員IDやメールアドレスは継続して利用したい場合、月額200円の「モバイルコース」で利用することができます。 モバイルコースへの変更は、会員サイトのマイページかSo-netサポートデスクで手続きできます。 「おうち割 光セット」を適用していた場合 「おうち割 光セット」は、ソフトバンクのスマホ・ケータイとのセット割で、いわばユーザー向けの特典サービスです。 「おうち割 光セット」は、対象の固定回線を解約した場合に自動的に解除となり、手続きは不要です。 解除時の料金もかかりません。 解約後の流れ 解約後に行うことは、解約時にかかった費用や利用料金の支払いと機器の返却です。 ONU(ホームゲートウェイ)やLANケーブル等のレンタル機器は、解約から4日後以降、指定業者が集荷に来てくれます。 集荷日時は解約の手続き時に希望することができます。 返却する機器の内訳と梱包方法は、公式サイトで案内されていますので、一部の機器を入れ忘れたり、間違えて私物を入れたりしないよう注意してまとめておいてください。 ・会員サポート「NURO 光解約時のレンタル機器返却について知りたい」: NURO光の解約にかかる費用 では、NURO光の解約でかかる費用について見ていきましょう。 下の表は、NURO光の解約にかかる費用と、NURO光でんわを利用していた場合の解約時の費用についてまとめたものです。 2年契約(NURO光G2Vコース、NURO光 for マンション)の場合。 NURO光は30回、NURO光 for マンションは36回の分割払い。 初期工事費無料キャンペーンを利用していた場合も同様。 NURO光の契約は、開通月から24カ月目で満了になり、更新月はその翌月です。 初期工事費用の残債は、一括で支払います。 初期工事費用無料キャンペーンを利用している場合も、 月々の分割払い分を差し引かれる形で支払っているので、分割払い期間内の解約では、同様に残債金がかかります。 契約後、あまり期間を経ずして解約する場合、この残債金が結構な金額になってしまうので注意してください。 新たに別の光回線を契約する場合は、そちらでキャッシュバックなどのキャンペーンを行っているかどうかの確認も重要です。 実際の契約更新月や残債金は、会員サイトのマイページから確認できます。 NURO光おすすめ窓口.

次の