レペゼン 地球 パワハラ。 レペゼン地球、メットライフドーム公演中止を発表「関係各所と協議の結果」パワハラ捏造で大炎上

レペゼン地球・DJ社長のパワハラ・セクハラでタレント・ジャスミンが悲痛の訴え…【LINE画像】

レペゼン 地球 パワハラ

ジャスミンさんは、 「数ヶ月前からDJ社長のパワハラが酷く、何度もホテルに誘われてます 10回以上 断ったらクビにするとも言われた事もあり、流石にもう限界です。 レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが 事務所を辞めさせて頂きます」 と、事務所を辞める意向であることも明らかにした。 ラファエルはDJ社長のパワハラ聞かれ「仲いいんで勘弁して」と言葉濁す 騒動を受け、人気ユーチューバーのシバターさんは17日に動画を公開した。 DJ社長とは一緒に仕事をしたこともあるというが、パワハラの件を受け、 「僕は彼と実際に会って、彼の人となりを知っていますけれど、本当にゴミ野郎です。 ゴミクズですよ(中略)いよいよ正体を表したな。 終わりの始まり」 と厳しい言葉で語った。 動画撮影中にかかってきた、同じく人気ユーチューバーのラファエルさんからの電話に「(ラファエルさんが経営している会社の)女性社員にセクハラ・パワハラをしたことはありますか」、「自分の会社に勤めている女性社員にエッチしようとかホテル行こうっていう社長のことどう思いますか」と直撃する一幕もあった。 DJ社長のパワハラ騒動について「どうしようもないゴミだと思いませんか」と聞かれたラファエルさんは「仲いいんで勘弁してくださいよ」と言葉を濁していた。 所属前から受けていたセクハラが「ここ1〜2か月は特にひどくなった」 DJ社長はDJグループ「レペゼン地球」のメンバー。 ユーチューブで多数の楽曲を投稿していて、7月18日時点で曲チャンネルは約85万人、公式チャンネルには182万人の登録者がいる。 今年4月1日には、新元号の発表から約20分後に新曲『令和』を発表し、「爆速過ぎる」と注目されていた。 ジャスミンさんによると、ジャスミンさんは今年2月からDJ社長の経営する会社に所属していたが、7月にオリジナル楽曲を発表するまでは所属を伏せる方針だったという。 DJ社長とは何年も前から知り合いで、以前から「ウチの事務所に入らないか」と誘われていた。 「ライフグループ(編注:DJ社長が社長を務める事務所)に入る前からセクハラじみた事をされており、入ってからさらに過激になっていき、ここ1〜2か月は特にひどく、今回辞めることにしました」 とも明かしている。 事務所を辞めたいと言い続けたものの聞き入れられず、ツイッターでの告発に至ったという。

次の

レペゼン地球、メットライフドーム公演中止を発表「関係各所と協議の結果」パワハラ捏造で大炎上

レペゼン 地球 パワハラ

YouTubeのチャンネル登録者数が180万人を超える人気DJ集団・レペゼン地球が26日、公式サイトと公式ツイッターで9月7・8日に予定していたメットライフドーム公演の中止を発表した。 会場のメットライフドームの公式サイトでも中止が告知された。 ツイッターに書面の画像を投稿し「9/7(土)、9/8(日)メットライフドームにて予定しておりましたドーム公演を関係各所と協議の結果、断腸の思いではありますがチケット一般発売を前に、急遽公演を中止させていただくこととなりました」と発表。 「本公演を楽しみにしていらっしゃったファンの皆様、各関係者の皆様、大変ご迷惑をおかけ致しますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。 また、この日に動画も公開し、DJ社長は「この度、ドーム公演は中止となりました。 誠に申し訳ないです。 今回の炎上の件は全部僕が考え、僕なりにはうまくいくだろうと思って考えてやったことだったんですけど、全然考えが足りていなくて、僕以外の人もたくさん炎上してしまって、大騒ぎになって、申し訳ないなと思っています」と改めて謝罪。 続けて「そして長年の夢だったドームが、やっとあと少しでかなうというところまできとったんやけどね。 こういうミスでできなくなって、ということです。 でも、まだ僕たちは夢に向かってこれからも頑張っていくので、よろしくお願いいたします」と頭を下げた。 同グループは今年4月に「ドームの活動準備のため」活動休止を発表。 リーダーのDJ社長は「僕にとってドームは本当に特別で来る日も来る日もこのドームに立つことだけを夢見て頑張ってこれました。 ドームに来てくれたら僕は死ぬほど幸せです。 なのでよろしくお願いします」と呼びかけていた。 その後、今月17日にDJ社長と同じ事務所に所属する女性歌手が、ツイッターでDJ社長からパワハラを受けていることをLINE画像とともに告発。 翌18日には、DJ社長が頭を丸めた姿で「全て事実であります」と認める動画を公式YouTubeチャンネルに投稿した。 しかし、この流れ自体がプロモーションで、20日には「レペゼン地球」の公式YouTubeチャンネルで、このLINEの画像なども納められた新曲「パワハラ ザ ホルモン」の動画を公開した。 これが炎上騒動となり、動画は削除され謝罪する事態に発展。 動画に出演していたマキシマム ザ ホルモンも公式ツイッターで謝罪したが、大きな批判が寄せられていた。

次の

DJ社長がジャスミンゆまにパワハラセクハラ!真相は?レペゼン地球!

レペゼン 地球 パワハラ

レペゼン地球・DJ社長のパワハラ・セクハラでタレント・ジャスミンが悲痛の訴え…内容 今回は、こちらのニュース記事からです。 DJ社長は、モデルプレスの取材に応じ、コメントした。 「レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが事務所を辞めさせて頂きます 応援してくれてた方々申し訳ないです」と事務所との契約解除の意向を示した。 さらに、最初の投稿から約1時間後、「説明が不十分だった為、詳しく説明させて頂きます」と追加でツイート。 今月5日に所属を報告していたが、数ヶ月前からパワハラを受けていたと告発したことについて、DJ社長とは数年前からの知り合いで、以前から事務所所属のオファーを受けていたため、実際に所属したのは2月だと説明。 「ライフグループに入る前からセクハラじみた事をされており、入ってからさらに過激になっていき、ここ1~2ヶ月間は特にひどく、今回辞める事にしました。 パワハラの事を嫌と直接はっきり言えなかった私も悪いですが事務所を辞めたいとはちゃんと社長に直接言い続けてました。 しかし全く聞いてもらえず、辞めれそうになかったのでこういう方法で辞める形を取らせていただきました」と今回、退所する決意をした経緯をつづった。 普段から応援してくださっているファンの皆様に本当に申し訳ないです」とコメントしている。 ジャスミンゆまさんがツイッターに投稿した、実際のLINEのやり取り画像がこちらです。 突然の報告になりますが 数ヶ月前からDJ社長のパワハラが酷く、何度もホテルに誘われてます 10回以上 断ったらクビにするとも言われた事もあり、流石にもう限界です。 レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが 事務所を辞めさせて頂きます 応援してくれてた方々 申し訳ないです。 最悪です。 セクハラにパワハラに…。 とんでもない人ですね。 このDJ社長とやらは。 何度見ても相当気持ち悪いです。 ジャスミンゆまさんはずっとこんなパワハラ・セクハラに耐えてきたのでしょうか…。 可哀想すぎます。 ツイッターを遡ると、7月12日にも意味深なツイートを残していました。 「やめようかな」というのは、事務所を辞めるということだったのでしょうか。 ところで、失礼ながら私はレペゼン地球もDJ社長もジャスミンゆまさんも 知らなかったので、まとめてみます。 意欲的に楽曲制作に取り組み、2016年からYouTubeチャンネルで64曲のシングルを発表。 『YSP』の約1201万回視聴を筆頭に、『レペゼン』約1464万、『バスターコール』約1139万と驚異的人気ぶりで、動画ソーシャルアプリ「TikTok」の影響もあり、その知名度は増すばかりだった。 発起人であるDJ社長が投稿した動画「【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』」は、DJ社長自身の経歴や、借金が6000万円あったこと、5人が集まった経緯、レペゼン地球として活動し始めた頃はクラブのソファやラブホの駐車場で寝ることがあったなど、ドン底時代を振り返っており、心を打たれた人も多い。 福岡から東京での成り上がりに熱く燃える野心を感じられるとともに、派手な見た目からは想像がつかないほど心に刺さる名言を発してきた。 現在は、9月7・8日にメットライフドーム(西武ドーム)にて行うドーム2Days公演の準備に集中するため、4月30日の平成最後の日をもって活動休止期間に入っている。 こちらが、レペゼン地球のDJ社長です。 この動画に寄せられたコメントでは、「元気をもらった」など、 称賛するものが多く届いているようでした。 その一部を紹介します。 【好きなことして生きていく】で一番長い動画。 そして一番価値のある動画 BBA、47歳です。 ずいぶん前にこの動画を観ました。 その時は家族の生活費を補うためだけに介護の仕事をしてました。 でもDJ社長の話を聞いて、たった一度の自分の人生なんだから、どうしてもやりたい教育の仕事をやる!と一念発起しました。 それから必死に行動を起こして1年半くらい経った先月、学習教室を開講しました。 生徒さんはまだ少ないけれど、大切に教えていって多くの子ども達の可能性を引き出すお手伝いをしていきます。 夢を叶えるために、行動を起こして良いんだとこんなBBAにも教えてくれて本当にありがとう。 これからも応援しています。 これ見るの何回目だろうか… いまだに見ても全然飽きないな。 素直にすごいと思う。 仕事疲れたとき、損したくないとき、この動画を見る。 損して得られるもの、人脈の大切さ、明るく弱音吐かずに頑張ること。 たくさん毎回学べます。 ありがとう、、、本当に。 ファンからはずいぶん慕われている方のようですね。 ジャスミンゆま(ゆまちょす)とは? ジャスミンは、1998年7月25日生まれ、福岡県出身の21歳。 本名は中村友茉(なかむら・ゆま)。 雑誌「Popteen」で活躍以降、2017年7月には「週刊ヤングジャンプ」でグラビアデビュー、12月にはスマホゲームのCMに出演し話題を呼んだ。 旧事務所からLife groupに移籍。 今年7月5日にはYouTubeチャンネルにて、楽曲「Be free」を発表し、「ジャスミン」名義でアーティストとしてもデビューした。 こちらが、ジャスミンゆま(ゆまちょす)さんの動画です。 そんな彼女が傷つき、事務所を辞めるまでに追い込まれたことが残念でなりません。 レペゼン地球・DJ社長のパワハラ・セクハラでタレント・ジャスミンが悲痛の訴え…世間の反応 ここで、ネット上の反応をまとめていきます。 シバターが歓喜しそう、ヒカキンの評価上がりそう、ドーム延期されそう。 見た目で分かってた。 これは偏見じゃないよね? レペゼンの動画スタイル的に釣りなんじゃねーの?過激系だしこういうネタ系の拡散平気でやりそうなんだが? 2画像のタイムスタンプ、数か月前からパワハラがひどいとわかってるのにわざわざ所属して2週間弱でやめるって時系列的におかしくない?所属すること自体しないでしょそんな危ない事務所 ツイッターで出回ってたようつべ転載でごく当たり前なことを言って何故かバズってた社長じゃん!W あ 社長のけーたいで LINEで送ってガチに見せてるネタ? — おちんぽファックマン. ドーム後でもよくね、、これでドームなくなったらまじ許せんのだけど。 約3年間応援し続けて潰されたら悲しいし。 でもこれはさすがにありえないですね。 セクシュアルハラスメントです。 どうせ「冗談のつもりで言った。 クビにするつもりは無かった。 」と言うのでしょうが、 冗談でも許されないのがセクハラです。 告白し退社したジャスミンさんを尊敬致します — SAKAMOTO sakamoto0208 社長….. 好きだけど、女の子からしたら怖いですよね、やめてもいいと思います、これからも応援してます、頑張ってください、社長はそのことは反省してほしいですね…これからもレペゼンを応援したい — まる狂 marumarusouth 被害者である筈の貴女が、何故叩かれなければならないのかが、私には全く分かりません。 もしかしたら・・貴女を叩くと云う輩共は、《冗談を真に受けて》とか訳の分からぬ戯言を言うでしょうが、そんな連中の妄言など、一切気にしてはいけません。 貴女は自分の身を守るという当たり前の事をしただけ🙇 — デブータ debuuuta やめたらやめたで理由を聞いてくる人もいるし、理由を公にしたらしたらでやめますだけでよかった。 って言われるこの世界。 てか普通ならこんなグループ入らないよね?こうなるの分かってたはずでしょ。 ホントどこの世界でも「被害を受けた側」が損してるよね。 頑張ってね。 事実、DJ社長側は認めていますからね。 ネタなわけ無いです。 レペゼン地球・DJ社長のパワハラ・セクハラでタレント・ジャスミンが悲痛の訴え…まとめ 人気DJユニット「レペゼン地球」のメンバー・DJ社長さんが、 所属タレントのジャスミンゆまさんに、 「ホテル行こう」「クビだ」など、 セクハラ・パワハラをしていたことが、ジャスミンゆまさんの告発で発覚しました。 DJ社長は、7月22日放送の、テレビ朝日系『しくじり先生』に出演予定だったそうで、 今回の件で番組の放送内容が変更になる可能性もありますね…。 早くジャスミンゆまさんが心の傷を癒やして新しい場所で活躍してくれることを 祈っています…。

次の