人生は冒険や 死んだらあかん。 死んだら、この私はどうなるのですか? ニール・ドナルド・ウォルシュ&ドン・ミゲル・ルイス対話 • 地球人のためのスピリチュアル・レッスン • VastStillness

死んだらあかん、生きろ! : キナコ冒険の書 by KINAKO music

人生は冒険や 死んだらあかん

自分で自分を守るしかない、それ東京来て思い知った。 一所懸命やっても報われん時もある、誠意を尽くしても届かん相手もおる、そこで自分を責めたらいけん、死ぬから。 あと自分が流した血、汗、涙を、その月日を見てきてもない相手に言われた言葉なんか聞く必要ない。 それは呪いでしかないから。 破! 魑魅魍魎の世の中覚えなきゃいけない魔法はバイキルトじゃない、スカラ、ピオリム、フバーハ、マホカンタだ。 上げなきゃいけないのは攻撃力じゃない、防御力だ。 でもザキを唱えてくるクソモンスターがうじゃうじゃおる。 即死耐性のあるアイテムを身につけるしかない。 それは何か、私は歌だ。 君のは何? とにかく死んだらあかん。 ドラクエと違って教会で復活できんのやから。 死んだら冒険はそこで終わりや。 攻撃は最大の防御というけど、防御こそ最大の攻撃や!攻撃とは誰かを倒す事じゃない、自分が幸せになる事!そして周りの大切な人達を幸せにする事!世界を救う勇者になる、どんなに小さな世界でも! 死んだらあかん。 生きろ! そなたは美しい、そなたは素晴らしい、そなたなら出来る。 そなたには私がついている、そなたを応援してる、そなたを愛してる、って自分自身に何万回でも言ってやれ。 大事な人にも言ってやれ。 何万回でも言って抱きしめてやれ。 私は何万回でも歌う!ダサくて結構!守る!!.

次の

ゆたぼんコラボ中に安倍夫人とのメールも公開!?|立花アーカイブ

人生は冒険や 死んだらあかん

人は死ぬとどうなるだろうか?? そんなことを考えてみると 一回死んでみればわかるのでは!?(笑)と思います。 しかしーー!! こっちの世界に、戻ってこれないのも嫌だし 今、とっても充実していて楽しいし 今が人生の中で一番盛り上がっている時期なのに そんなことしたくないし、その世界はまだ見たくないなーって思います。 ただ、単純に「死んだらどうなるのか?って興味がありますよね」 魂の世界が本当にあるのか?ってね。 「天国があるのか?地獄があるのか?」 もすごく気になるところであります。 例え、もし今死んだとしても「世の中のお役に立ててないので(不徳である上) 人生においてはめっちゃ!!悔いは残るし。 そして行く先は(地獄である)笑 そう思うと・・・(素敵な家族を見つけ=今独身ですから=でも今年結婚しますよ)宣言しちゃいます(笑) そして・お仕事・プライベートもっと充実させなければと思います。 (笑) そして、 世の中の皆様に喜んでいただける人に=お役に立てる人間になるぞ!!と本気でそう思います。 後々(悔いが残るので=死んだとき!!あれをもっとやっておけばよかった~って)思う!! それが、マジ怖いですよね(笑) (死)があるからこそ、今を、本気で一生懸命生きる(覚悟)みたいなのが決まります。 私は、今までいろいろな人に迷惑かけてきたから (当分、今三途の川を渡ると、地獄行きだと思います(笑)) (やばいっす!!(笑)) 今から、多くの方、世間の皆様のお役にたって喜んで頂き(徳を積んでいきたいなーって)思います。 その逆もあります。 「もしかしたら、正しい施術・正しい考え方をお伝えできずにいると」 患者さんを、不幸にしているかもしれません。 患者さんを救うって言葉は、ちょっとおこがましいと思いますが、 人の人生を幸せに導くお仕事だから 「治療家自身が最高に幸せで、豊かで潤っていないといけないような気がします。 」 類は友を呼ぶ、同じ波長で同調しちゃいますからね。 結局はすべて自己責任ですね。 ここから50・60・70・80・90・100まで生きるわけだが(笑) 死ぬことを覚悟すると!!.

次の

さだまさし 死んだらあかん 歌詞&動画視聴

人生は冒険や 死んだらあかん

こんにちは。 本日、5月1日にカズマノマはめでたく一周年を迎えました〜! 訪問してくださった方の数も1万人を突破し、このペースでいけば3年後には神宮球場が全部埋まる予定です。 というわけで今回は、「1」にちなんで好きな四字熟語の「乾坤一擲」についてだらっと書きたいと思います。 けんこん-いってき【乾坤一擲】 運を天にまかせて、のるかそるかの大勝負をすること。 天下をかけて一度さいころを投げる意から。 「一擲」はひとたび投げること。 「一擲乾坤いってきけんこん」ともいう。 運任せってワクワクするじゃないですか? 大人気ユーチューバーのも 「人生は冒険や!死んだらあかん!」 という名言を残しています。 冒険なんですよ、冒険。 アドベンチャー。 ただ、最近思うのは、結局みんな地味な努力をしてるんですよね。 努力ができないと、どれだけ才能があっても(あまりにも超越してなければ)どっかで挫折する。 夏休みの宿題を一度も完璧に提出したことのない僕には、努力はとても難しい。 なんで、カズマノマの次の一年は、毎日ブログ書くような一年にしたいですね。 レビューとかお役立ち系もそうだし、思ってることを書く記事も書きたい。 でも、人に見られてることが怖いって面もあって。 世間の目にさらされても恥ずかしくないように、自信を持てるようにもっと深い考え方を持てるようになりたい。 その上で、乾坤一擲、人生の大勝負ができたらいいなぁ、と思う最近です。 特にオチがないので最近作った目玉みたいな形になってしまった目玉焼きを貼っておきます。 今日の目玉焼き、本当に目玉みたいな形になった👁 — 廣田一馬 Chasmahirota おわり。

次の