山里亮太 ツイッター。 山里亮太、ツイッター上の少数の批判的なコメントを集めて「炎上」とネットニュースにすることへ激怒「冗談じゃない」

山里亮太、ツイッター更新が止まり心配する声「誹謗中傷の矛先がテラハ関係者に」(2020年5月29日)|BIGLOBEニュース

山里亮太 ツイッター

の(42)が、タクシーでの移動中に起こった出来事についてツイッターで言及。 山里を見かけて興奮した学生たちの心無い言動が、波紋を広げている。 タクシーに乗って信号待ちをしていると、山里の存在に気づいた学生たちが「おい来いって! 山里がいる山里が! 早く来い! 山里いる!」と、同級生を呼んで外で騒ぎだしたという。 はしゃぐ学生たちに「気まずいのであいさつした」という山里。 すると、こともあろうに学生たちから指をさされ、笑われてしまったというのだ。 この状況を受け、「こんなときって信号が永遠に変わらないのか? ってくらい変わってくれない…」とつぶやいたのだった。 「指をさすって失礼ですよ、笑うのも。 酷いですね」 「指をさすのはいけないと教える人がいないのですね。 笑うのも失礼!」 「人に対しての指さしもアレですし、その上笑うて…失礼極まりないですね」 一方で、ファンからは女優・を射止めたことに胸を張り、「逆に自慢してやればいい」といったツッコミも。 しかし、今回の山里のように、その言動によっては相手の迷惑になってしまうことも。 しらべぇ編集部が全国10代〜60代の男女1,732名を対象に「もし自分が芸能人ならプライベートでも気づいてほしいか」調査を実施したところ、「気づいてほしい」と答えたのは、全体で2割弱という結果に。 一般人であっても、大半の人は「気付かれたくない」と思っているようだ。 テレビでイジられている芸人だからといって、失礼な態度を取っていいはずがない。 見かけた芸能人に声をかける機会があったとしても、最低限の礼儀とマナーを心がけてほしい。

次の

山里亮太、ツイッター更新が止まり心配する声「誹謗中傷の矛先がテラハ関係者に」 (2020年5月29日)

山里亮太 ツイッター

写真 「山チャンネル」の削除で非難された山里亮太、一方で「気にしすぎないように」の声も お笑いコンビ・南海キャンデーズの山里亮太は、スタジオメンバーを務めていた恋愛リアリティーショー『テラスハウス』に出演していた木村花さんが23日に亡くなった後もツイート数は減ったが毎日更新を続けていた。 だが番組公式サイトで新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の制作中止が発表された27日から、ツイッターの投稿が止まっている。 一時は山里の公式ツイッターが「あまりにもひどいリプライだらけ…」とファンが驚くほどの状態になり、彼の精神的ダメージを心配する声も見受けられた。 山里亮太は27日深夜放送のラジオ番組『水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で、木村花さんが亡くなったことを受けて「本当にショックです。 ひたすら残念です。 とことん悲しかったけど、それをオレが言っていいのかとか。 現時点で、ニュースとかで言われている情報の中では、とてつもない(木村さんの)苦悩に気付けなかった」と心から悔やんでいた。 しかしNetflix公式チャンネルで配信されていたテラハ本編スペシャル解説「山チャンネル」で関係する動画が突然削除されたことから、『山里亮太(YAMA414)ツイッター』には「今度は 山チャンネルの削除ですか? 都合が悪くなると、ツイートしなかったり、削除してばかり」「徳井さんがいなくなったのが痛かったですねえ。 番組自体がイジメ空間になってました」「山ちゃんも傷ついてるとは思いますが一言だけ苦言を。 山ちゃんは傷つけられる側ではなくもう傷つける側に回ってることに気づいて下さいね。 山ちゃんより立場が上の人に言うのは弄りになりますが、下の人に言うのは弄りではなく苛めになります」と批判の声が次々と寄せられ、リプライ欄は一時炎上状態になっていた。 このような状況に、「誹謗中傷の矛先がテラハ関係者に向かっていて心配です。 一番責任があるのは匿名の中で直接DMで誹謗中傷した人々なのに…この場でも誹謗中傷している方々は似たことをしていることを自覚できないのでしょうか」「花さんの件で誹謗中傷の愚かさに気付いた人も中にはいると思いますが、標的を変えただけでまだ懲りずに続けている人もいます。 本当に残念。 山ちゃんガンバレ!」「誹謗中傷で亡くなられたと問題になっていてもまたここで繰り返されてる。 何でも言って良いわけちゃうやんか。 正義の味方気取りが多すぎる。 山ちゃん気にしすぎないようにしてください」と、山里亮太へのエールも多数届いている。 (TechinsightJapan編集部 みやび).

次の

【衝撃】山里亮太 が1か月ぶりにツイッターを再開

山里亮太 ツイッター

6月8日、朝の情報バラエティ番組『スッキリ』(日本テレビ系)に、天の声を務めている南海キャンディーズ・山里亮太が出演した。 前回6月1日には、「 一度作ってみたかった」の第3弾である「山里亮太デコレーションケーキを作る」の前編が放送。 お菓子作り初挑戦となる山里が、妻であり女優の蒼井優の撮影の中、デコレーション用のアイシングクッキー作りからスタートした。 几帳面でありながら、料理に慣れていない山里はクッキー作りから悪戦苦闘。 完成までになんと5時間半もかかり、一度も本題のケーキ作りが始まらないまま1日目が終了した。 今回の後編では、山里が2日目にしてようやくケーキのスポンジ作りに取り掛かる。 まずは、1日冷やしたクッキーの様子を確認すると、その一部にひび割れがあった。 一方、蒼井が2~3分で作ったというクッキーは、山里のクッキーを遥かに上回る完成度。 山里は「傷つかなくてもいいプライドが傷ついた」と思わず落胆し、スタジオは笑いの渦に包まれた。 スポンジ作りのため、クッキングシートを円形に切ることから始めた山里は、早速公式を用いて円周の長さを計算するほどの几帳面さを発揮。 スタジオからは「これは時間かかるわ」と声が上がり、蒼井からも笑いが溢れた。 その後もレシピに愚痴を言いながらも忠実に再現しようとする山里。 途中で、オーブンに予熱を与えるのを忘れるなどのハプニングもあったものの、なんとかケーキが完成した。 しかし、山里ができあがったケーキを2日間で10時間以上撮影してくれた蒼井に先に渡すと思いきや、「このまま行くか、贅沢に!いただきます」と、自分で食べ始めた。 すると、スタジオからは「え?」「なんで自分から先に食ってんの?」と、驚きの声が……。 その後、山里が「食べる?」と蒼井に問いかけるが、MCを務める極楽とんぼ・加藤は「遅いよ」とすかさずツッコミを入れていた。

次の