虹プロ ふうな。 中山楓奈(スケボ)の経歴や父親と中学校は?ハーフ顔の美少女でも注目!|あそびくらし

虹プロにハマる人続出中!選考の仕方やこれまでのランキング順位は?

虹プロ ふうな

先生、わたしも大好きです。 早く聞きたい〜 今回はミイヒちゃんのプロフィールや、経歴などを紹介します。 ミイヒちゃんは東京合宿を総合評価2位で終えて、無事に韓国合宿への切符を掴みました。 視聴者からもビジュアルだけでなく、ダンスや歌も素晴らしいと注目度の高いメンバーの1人です。 名前 鈴野未光 すずのみいひ 生年月日 2004年8月12日 年齢 15歳 出身 オーディション会場 東京 ダンスオーディション 2位 ボーカルオーディション 3位 スター性キューブ 獲得 人柄キューブ 獲得 総合評価 2位 ミイヒちゃんは大阪のTWICEのコンサートに行った際にJYPにスカウトされ、JYPの練習生として活躍していました。 InstagramやTwitterでもミイヒちゃんが可愛すぎると話題になっています。 投稿の中には、「ルックスだけでもオーディション合格にいけるレベル」「NiziProjectで一番タイプ」といった投稿も多数。 可愛らしい笑顔とハッキリとした顔立ちのミイヒちゃんは、TWICEのナヨンにも似ていると言われておりルックスが優れているのが分かります。 Park氏もオーディション時に明るい自己紹介と雰囲気に思わず笑顔になる程で、スターやアイドルに必要な「見てる人の気分をよくして笑わせる力がある」と大絶賛していました。 歌唱力 ミイヒちゃんは歌がとても上手です。 オーディション時では伊藤由奈さんの「Precious」を歌唱しました。 可愛らしい見た目はもちろん、普段のほっこりした雰囲気とは裏腹にとても力強い歌唱力を披露しました。 初めてのオーディション時、J. Park氏はミイヒちゃんの歌唱力に「高音の途中で音程を合わせる癖がある」と指摘をしましたが、それ以外完璧と絶賛するほどです。 Park氏がミイヒちゃんに「歌うときにどんな事を考えて歌ったのか?」と聞き、ミイヒちゃんが一緒に練習してきた仲間の事を思って歌ったと答えたところ、J. Park氏は「鈴野さんが自分の実際の事のように歌うから僕も同じような事を考えました」と抜群の歌唱力を披露しました。 また、東京合宿でのボーカルレベルテストでは中島美嘉の「雪の華」を披露しました。 Park氏も「上手すぎたので、最後まで聴きたくて歌ってもらいました」「(テスト時)14歳だとは思えない、14歳というのが不思議、歌うときの声が本当にいい、とても澄んだ声」と大絶賛。 参加者からも「14歳でこんな子が世の中にいるんだ…」と賞賛されています。 実は昔、ティンカーベルミュージックスクールという、ボーカルレッスンを行っているスクールに通っていた経緯もあり、14歳ながら高い歌唱力を持っています。 Niziproject3次合格者の鈴野未光(JYP練習生7ヶ月)の歌が本当に上手くてどこかでレッスン受けてたのかなとググったら、京都のティンカーベル・ミュージックスクールでレッスンを受けていたみたいだね。 — Brix1000 Brix1000 ダンス ミイヒちゃんのダンス経験はJYP練習生の7ヵ月間だけでダンス経験は他のメンバーに比べてまだまだ浅いです。 東京合宿でのダンステスト時にはTWICEの「CHEER UP」を披露しました。 パフォーマンスをする時の人を笑顔に出来る魅力を発揮して魅力を出せるように選曲したようです。 ダンステストの前は緊張を見せていましたが、ダンステスト本番では緊張を見せない柔らかさと力強さを披露しました。 Park氏も「本当に指摘する所がない」と言わせる実力を発揮しました。 ダンスに必要な感情表現、演技力、ダンス、ダンスの線、動作の正確さ、雰囲気すべて指摘する所がないと全てを持ち合わせているミイヒちゃん。 視聴者だけでなくJ. Park氏も思わず見つめてしまう程、魅力的なダンスを披露しました。 ミイヒちゃんはダンスに対して自信が無く、自分自身でもダンスはまだまだ足りないと感じていました。 力強パフォーマンスをしても力強さが見えなかったり、弱点を感じていたようです。 ダンスのレベルを上げる為に運動をしたり、鏡の前でダンスを練習する時は表情を含めどうやったら自分が綺麗に見えるのか考えて練習に励んでいました。 そのように自分の弱点を理解し練習を積み重ねることができる努力も魅力の1つでしょう。 バトン 実はミイヒちゃんは小学生の時に2~3年部活でバトンをやっていたそうです。 オーディション時は久しぶりにバトンをやるのと、自ら振り付けを考えてパフォーマンスを行うという事で本人はとても緊張していましたが、完璧にやり遂げました。 Park氏は「芸能人は自分の魅力を最大限に発揮できる術を知らないといけないし、本人がどんな魅力を持っているか知っているもの。 漫画を見ているようだった」と漫画の中のシーンのようなパフォーマンスと大絶賛しました。 人を笑顔にする力というのを本人も自覚し、それを披露できるのが彼女の強みでしょう。 韓国語 韓国語も上手で勉強したことは大体分かるようです。 流暢な韓国語にJ. Park氏も「本当に上手だね」と驚いていました。 しかし、本人曰く、まだまだ韓国語の完成度は「60%程度」と自信が無いようですが、これからどんどん伸びていくでしょう。 リーダーシップ ミイヒちゃんはリーダー性でもJ. Park氏を驚かせました。 「ダンス、歌、表情、欠点が無いパフォーマンス、自分のパートを歌った時の声は歌手の声」とSHOWCASEで唯一リーダーとして褒められました。 リーダはもともと期待値が高いのですがそれを上回るパフォーマンスを発揮します。 個人の能力も突出しているのですが、チームを統制できるリーダーシップも持ち合わせているオールラウンダーです。 まとめ ミイヒちゃんは、自分の魅力を理解して表現できる既にスター性を感じるメンバーの1人です。 オーディションでJ. Park氏に怒られていない唯一のメンバーと言っても過言ではありません。 Park氏ですら何度か心を奪われていたので、視聴者はもっと心を奪われていたでしょう。 普段の柔らかい雰囲気から歌うときのギャップや、第10話でみせたカメラへのかわいいポーズなど既にアイドルのような一面も垣間見え、この先がとても楽しみですね。

次の

パリコレ学のアンミカの名言集!メンバーに限らず人生の役に立つと話題!感想も

虹プロ ふうな

この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2020年2月) Nizi Project ジャンル オーディション番組 企画 製作 製作総指揮 プロデューサー 放送 放送国・地域 放送期間 パート1: - パート2: - 回数 パート1: 10回 パート2: 10回 特記事項: この番組でが結成された。 Nizi Project(ニジプロジェクト)は、大手事務所とによる共同ガールズグループプロジェクトである。 パート2の最終順位上位9名が「 」として、2020年秋にデビュー。 概要 [ ] 2019年7月中旬より、国内8都市(、、、、、、、)、、を含む全10箇所でグローバル・オーディションを開催。 応募者は1万人超。 3次審査では、総合プロデューサーが直接審査し、合格者を26人、選抜。 26人の合格者は、日本(東京)で4泊5日の合宿トレーニングに参加し、その中からデビューのための(韓国へ行く)メンバーを選抜。 Nizi Project パート1では、地域オーディションから東京合宿の模様を放送した。 第10話(2020年3月27日放送回)にて韓国へ行く14人が決定(うち1人は辞退)。 その後、韓国・JYPトレーニングセンターにて6ヵ月間デビューに向けた練習を行い、最終デビューメンバーを選抜する。 パート2第10話(2020年6月26日放送回)にて最終デビューメンバー9人が決定し、グローバルガールズグループとして2020年秋にデビュー予定。 放送・配信日程 [ ] インターネット配信 [ ]• (2020年3月6日 - 、毎週金曜日、19:00~配信)- 1話を前編・後編に分けて グローバル(世界)公開。 テレビ放送 [ ]• (日本テレビ系)- 特集企画として定期的に放送• (2020年3月7日 - 、毎週土曜日、25:30~、関東ローカル・日本テレビ系)- ダイジェスト版を放送• 第1話 2020年5月22日• 第2話 2020年3月6日• 第2話 2020年5月29日• 第3話 2020年3月13日• 第3話 2020年6月5日• 第4話 2020年3月20日• 第4話 2020年6月12日• 第5話 2020年3月27日• 第5話 2020年6月19日• 第6話 2020年4月3日• 第6話 2020年6月26日• 第7話 2020年4月10日• 第7話 2020年7月3日• 第8話 2020年4月17日• 第8話 2020年7月10日• 第9話 2020年4月24日• 第9話 2020年7月17日• 第10話 2020年5月1日• 第10話 - - 出演者 [ ] パート1・2 [ ] プロデューサー [ ]• Park(パク・ジニョン) 審査員 [ ]• JYPトレーニングセンター ダンスチーム ゲスト [ ]• (のメンバー)- Part1 第9話、Part2 ファイナルステージに特別審査員として出演• (のメンバー)- Part1 第9話に特別審査員、Part2 ファイナルステージにMCとして出演• ウ・ジソク - Part2 第6話に通訳して出演• - Part2 第10話に出演。 虹の架け橋 [ ]• 参加メンバー [ ] デビューが確定した練習生を 太字で表記する。 練習生 名前 かな表記 生年月日 年齢 番組放送時 国籍 出身地 最終結果 備考 パート1 パート2 新井彩花 Arai Ayaka あらい あやか 16歲 東京都 14位 8位 安攸娜 アン・ユナ 안유나 Ahn Yu Na あん ゆな 16歳 6位 脱落 JYPエンターテインメント所属。 JYP練習生期間は2年8ヵ月。 子役モデル出身。 日韓ハーフ。 池松里梨愛 Ikematsu Riria いけまつ りりあ 17歳 福岡県 12位 脱落 男女混合ユニット「」のメンバー 伊藤玲 Ito Rei いとう れい 17歳 脱落 - 井上あかり Inoue Akari いのうえ あかり 15歲 11位 脱落 大江梨久 Oe Riku おおえ りく 17歲 京都府 5位 2位 小合麻由佳 Ogou Mayuka おごう まゆか 16歳 京都府 13位 7位 小栗かこ Oguri Kako おぐり かこ 22歳 愛知県 脱落 - 元「」のメンバー。 尾崎すず Ozaki Suzu おざき すず 18歲 8位 辞退 勝村摩耶 Katsumura Maya かつむら まや 18歲 石川県 3位 5位 元練習生。 岸田莉里花 Kishida Ririka きしだ りりか 17歳 脱落 - 櫻井美羽 Sakurai Miu さくらい みう 17歲 脱落 - 佐藤愛夏 Satou Ana さとう あな 16歳 辞退 - 鈴野未光 Suzuno Miihi すずの みいひ 15歳 京都府 2位 6位 JYPエンターテインメント所属。 JYP練習生期間は7ヵ月。 TWICEのコンサート会場でスカウトされた。 高谷楓菜 Takaya Funa たかや ふうな 18歲 脱落 - 谷川陽菜 Tanigawa Hina たにがわ ひな 18歳 東京都 脱落 - 芸能プロダクション「MICARE」所属。 元「TDP DASH!! 」のメンバー。 研究生として5年間活動。 谷屋杏香 Taniya Kyoka たにや きょうか 21歳 脱落 - 花田恵理奈 Hanada Erina はなだ えりな 16歳 脱落 - 花橋梨緒 Hanabashi Rio はなばし りお 18歳 愛知県 10位 4位 EXPGスタジオ名古屋に所属していた。 平井桃伽 Hirai Momoka ひらい ももか 15歳 9位 脱落 牧野仁菜 ヒルマン ニナ Hillman Nina ひるまん にな 15歳 ・ ワシントン州 7位 9位 2017年「アミューズマルチリンガルアーティストオーディション」に合格。 プランケット明 Plunkett Mei ぷらんけっと めい 16歳 日本 脱落 - 丸谷彩音 Marutani Ayane まるたに あやね 16歳 兵庫県 脱落 - 山口真子 Yamaguchi Mako やまぐち まこ 19歳 福岡県八女市 1位 1位 JYPエンターテインメント所属。 JYP練習生期間は2年7ヵ月。 山城萌野 Yamashiro Moeno やましろ もえの 16歲 沖縄県 脱落 - 横井里茉 Yokoi Rima よこい りま 16歳 東京都 4位 3位 JYPエンターテインメント所属。 JYP練習生期間は7ヵ月。 父親は、母親はである。 オーディション会場別 会場 参加メンバー(50音順 札幌 尾崎すず 仙台 小栗かこ、ヒルマンニナ 東京 新井彩花、アン・ユナ、伊藤玲、井上あかり、勝村摩耶、鈴野未光、高谷楓菜、谷川陽菜、谷屋杏香、山口真子、横井里茉 名古屋 櫻井美羽、花田恵理奈、花橋梨緒 大阪 大江梨久、小合麻由佳、岸田莉里花、丸谷彩音 広島 - 福岡 池松里梨愛、平井桃伽 沖縄 山城萌野 LA 佐藤愛夏、プランケット明 ハワイ - 審査方法 [ ] パート1 [ ] オーディションを通過した合格者には虹のペンダントが渡された。 このペンダントには4つのキューブが入るようになっている。 ダンス (イエローキューブ)• ボーカル (グリーンキューブ)• スター性 (レッドキューブ)• 人柄 (ブルーキューブ)・・・JYPスタッフによる観察、参加メンバー同士の友情投票(合宿期間中毎日実施)、トレーナーと番組スタッフによる投票 この4つのキューブを手に入れることができた練習生が デビューのための(韓国へ行く)最終メンバーとなる。 東京合宿トレーニング• ダンスレベルテスト - 評価基準(成長の可能性、ダンスの素質、個人の練習量)のもとに総合的に評価。 ボーカルレベルテスト• スター性テスト• ショーケース - 評価方法(5つのグループに分かれパフォーマンスを披露する) パート2 [ ] 「可能性を実力に変え、どれだけ成長できるか」がパート2のカギとなっている。 パート1での4つのキューブに加えて、さらに4つのキューブを手に入れた練習生がデビューメンバーに選ばれる。 しかし、トレーニング期間中の態度に問題がある練習生は最終デビューメンバーに選ばれない。 また、4つのミッションで2回最下位になったメンバーは脱落となる。 個人レベルテスト メンバー1人ずつステージを披露する。 練習期間は1ヵ月で、JYPにて本格的なトレーニングを行った。 「トレーニングを受けて、どれだけ自分のものにし、成長できたか」という観点で評価した。 チームミッション 4つのチームに分かれて課題曲を披露する。 練習期間は1ヵ月で、対戦カードはくじ引きによって決定した。 また、今回のミッションの評価基準は「チームワーク」であり、たとえパフォーマンス中にミスが見られたとしても、チームに協調性が見られれば、全員キューブを獲得できる。 更に、負けたチームの中でも、確かな成長が見られた場合にはキューブを獲得できる。 チームバトル 3つのチームに分かれて課題曲を披露する。 全体順位1位のチームは全員キューブを獲得できる。 2位と3位のチームは、個々の実力を基にキューブが獲得できるかをJ. Parkが決めた。 ファイナルミッション 2つのチームに分かれて2回対決する。 1回戦は各チームのカラーに合わせたオリジナル曲、2回戦はJ. Parkが作詞作曲を行い、Nizi Projectでデビューするグループのデビュー曲を両チームが披露する。 2回のファイナルステージの結果に加えて、これまでの評価成績(個人レベルテスト、チームミッション、チームバトル)、トレーナーによる評価(態度、姿勢)を総合的に判断して最終キューブが獲得できるか決まる。 これまでの評価でキューブを3個獲得しているメンバーは最終キューブを獲得すればデビューが決定。 キューブ1、2個獲得しているメンバーでもファイナルステージでデビューに値する実力を見せることができれば追加でキューブ獲得となりデビューすることができる。 -Japanese ver. -」TWICE ヒルマンニナ 仙台 合格 ダンス:「Who's your mama? feat. Jessi 」J. Park 丸谷彩音 大阪 合格 ダンス:「Who's your mama? feat. Jessi 」J. feat. Jessi 」J. Park 山城萌野 EP3 沖縄 合格 ボーカル:「フリージア」 ダンス:「You're the one」J. Park 山口真子 東京 合格 ダンス:「Bad Girl Good Girl」Miss A プランケット明 LA 合格 ダンス:「What is Love? 」TWICE 佐藤愛夏 合格 ダンス:「Irony」Wonder Girls アン・ユナ EP4 一部 東京 合格 ダンス:「Bad Girl Good Girl」Miss A 新井彩花 合格 ボーカル:「Be My Baby」Wonder Girls ダンス:「Good-bye Baby」Miss A 平井桃伽 EP5 一部 福岡 合格 ボーカル:「Good-bye Baby」Miss A 櫻井美羽 名古屋 合格 ボーカル:「星屑ビーナス」Aimer 大江梨久 EP6 一部 大阪 合格 ボーカル・ダンス:「What is Love? -Japanese ver. -」TWICE 鈴野未光 「LIKEY -Japanese ver. -」TWICE アン・ユナ EP4 「 달라달라 DALLA DALLA 」ITZY 新井彩花 「 달라달라 DALLA DALLA 」ITZY 池松里梨愛 「Summertime」RIRI, KEIJU, 小袋成彬 花橋梨緒 「 달라달라 DALLA DALLA 」ITZY 花田恵理奈 「CHEER UP -Japanese ver. -」TWICE 小栗かこ 「 달라달라 DALLA DALLA 」ITZY 井上あかり 「I'll be back -Japanese ver. -」 山口真子 「CHEER UP -Japanese ver. -」TWICE 岸田莉里花 EP5 「 달라달라 DALLA DALLA 」ITZY ヒルマンニナ 「FANCY -Japanese ver. -」TWICE 横井里茉 EP5 一部 「FANCY -Japanese ver. -」TWICE 大江梨久 「雪の華」 山城萌野 「FANCY -Japanese ver. -」TWICE 平井桃伽 「FANCY -Japanese ver. -」TWICE 高谷楓菜 「 달라달라 DALLA DALLA 」ITZY 小合麻由佳 「LIKEY -Japanese ver. -」TWICE 櫻井美羽 「FANCY -Japanese ver. -」2PM ヒルマンニナ 「LIKEY -Japanese ver. -」TWICE アン・ユナ 「雪の華」中島美嘉 山口真子 「A -Japanese ver. -」TWICE 新井彩花 「CHEER UP -Japanese ver. -」TWICE 鈴野未光 「CHEER UP -Japanese ver. -」TWICE ヒルマンニナ 「FANCY -Japanese ver. -」TWICE TT 池松里梨愛、小栗かこ、櫻井美羽、佐藤愛夏 、鈴野未光 パート2 [ ] テーマ曲 [ ]• 「Baby I'm a star」 番組オリジナル曲。 新井彩花、アン・ユナ、池松里梨愛、井上あかり、大江梨久、小合麻由佳、勝村摩耶、鈴野未光、花橋梨緒、平井桃加、ヒルマンニナ、山口真子、横井里茉の13人が歌唱参加。 個人レベルテスト [ ] 個人レベルテスト 使用楽曲 使用楽曲 メンバー 放送回 「 숙녀 Lady 」 花橋梨緒 EP1 「Good-bye Baby」Miss A 井上あかり 「Nobody Rainstone remix 」Wonder Girls 鈴野未光 「 소중한 사랑 Precious Love 」TWICE 新井彩花 EP2 「Attention」 ヒルマンニナ 「Who's your mama? feat. Jessi 」J. Park 大江梨久 「 남자 없이 잘 살아 I don't need a man 」Miss A アン・ユナ 「Touch」Miss A 勝村摩耶 「Like This」Wonder Girls 小合麻由佳 EP3 「BDZ Korean ver. 」TWICE 平井桃加 「Honey」J. Park 横井里茉 「Who's your mama? feat. Jessi 」J. Park 池松里梨愛 「 24간이 모자라 24 hours 」ソンミ 山口真子 チームミッション [ ] チームミッション 使用楽曲 使用楽曲 チーム名 メンバー 放送回 「Dance The Night Away -Japanese ver. -」TWICE Seaside Fairies ヒルマンニナ、 小合麻由佳、池松里梨愛、井上あかり EP4 「 너무너무너무 Very Very Very 」 Sun Rise 鈴野未光、横井里茉、新井彩花 EP4 「Heart Shaker -Japanese ver. -」TWICE Heart Maker 大江梨久、アン・ユナ、平井桃加 EP5 「Swing Baby」J. Park Mr. お姉さん 山口真子、勝村摩耶、花橋梨緒 EP5 極限の体育祭 [ ] 極限の体育祭 使用楽曲 使用楽曲 種目 放送回 「I'll be back -Japanese ver. -」2PM イス取りゲーム EP6 「FEVER feat. Park 「Hands Up」2PM チームバトル [ ] チームバトル 使用楽曲 使用楽曲 チーム名 メンバー 放送回 「Feel Special」TWICE IRIS 井上あかり、アンユナ、勝村摩耶、鈴野未光 EP7 「Heartbeat」2PM 2K5 新井彩花、大江梨久、小合麻由佳、平井桃加、山口真子 EP8 「ICY」ITZY We bling 池松里梨愛、花橋梨緒、ヒルマンニナ、横井里茉 ファイナルミッション [ ] 1回戦はチームオリジナル楽曲で対決し、2回戦はデビュー曲で対決を行う。 ショーケース・グループバトル 結果 チーム名 課題曲 メンバー ダンス キューブ ボーカル キューブ スター性 キューブ 人柄 キューブ Niziガールズ 「Be My Baby Japanese ver. 勝敗 チーム名 課題曲 メンバー チーム 順位 個人 順位 キューブ 獲得 第 1 試 合 - Seaside Fairies 「Dance The Night Away -Japanese ver. お姉さん 「Swing Baby」 J. チーム名 メンバー 種目 合計 スコア イス取り ゲーム リンボー ダンス ジェスチャー ゲーム カードめくり ゲーム ピンクチーム 新井彩花、アンユナ、池松里梨愛、大江梨久、小合麻由佳、 山口真子、横井里茉 - - 勝利 50点 勝利 100点 150点 ミントチーム 井上あかり、勝村摩耶、鈴野未光、 花橋梨緒、平井桃加、ヒルマンニナ 勝利 50点 勝利 50点 - - 100点 チームバトル [ ] チームリーダーを太字で表記する。 勝敗 課題曲 勝敗 課題曲 チーム名 メンバー 最終 順位 最終 結果 1 回 戦 - 「虹の向こうへ」 2 回 戦 勝利 「Make you happy」 マコチーム 山口真子 1位 選抜 花橋梨緒 4位 選抜 アンユナ - 脱落 井上あかり - 脱落 新井彩花 8位 選抜 池松里梨愛 - 脱落 勝利 「Boom Boom Boom」 - マヤチーム 勝村摩耶 5位 選抜 横井里茉 3位 選抜 鈴野未光 6位 選抜 ヒルマンニナ 9位 選抜 小合麻由佳 7位 選抜 大江梨久 2位 選抜 虹かけランキング [ ] Nizi Project公式サイトにて毎日更新されるランキング。 各練習生に1回「虹かけ」 投票 を行うことができる。 シーズン2放送開始の4月24日から6月10日23:59まで行われた。 櫻井美羽 - 高谷楓菜 () 谷川陽菜 「負けてたまるか」のミュージックビデオに出演。 niftyニュース. 2020年1月31日閲覧。 Yahoo! ニュース. 2020年1月31日閲覧。 Nizi Project Official Website. 2020年3月27日閲覧。 読売新聞オンライン. 2020年1月31日閲覧。 ただし、パフォーマンスシーンなどHulu配信版では存在する箇所が一部省略されている。 ミッションで2回、最下位をとったため• 実際には、3つしか揃っていない練習生も最終メンバーに選ばれている。 膝痛のため練習途中に辞退という形となった。 この順位は5月22日放送「虹の架け橋」にてJ. Parkが発表。 Nizi Project Official Website. 2020年4月22日閲覧。 Nizi Project Official Website. 2020年6月11日閲覧。 2020年4月11日閲覧。 , 2020年4月11日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

永野(芸人)の2020現在の仕事が悲惨?金髪にした理由!サンドウィッチマンが嫌い?

虹プロ ふうな

虹 Nizi プロジェクトの流れ• 日本・ハワイ・ロサンゼルスでオーディション 1万人以上の参加者• 26名が予選通• 5日間の東京合宿 ・ダンス審査 ・ボーカル審査 ・グループ審査 ・スター性審査• 13人が通過• 半年間の韓国合宿 ・個人レベルテスト ・チームミッション ・3チームバトル ・ファイナルステージ• デビューメンバーが9人が決定 虹 Nizi プロジェクトは「シーズン1」と「シーズン2」の二部に分かれています。 シーズン1では、4泊5日の東京合宿オーディションの様子がHuluで放送されています。 韓国合宿へ進める最終メンバー発表は、Huluの「シーズン1最終エピソード 10」2020年3月27日 金 22:00より配信されました。 日本テレビ「スッキリ」でも「Nizi Project」特集を放送するなど、注目していました。 東京サバイバル合宿の「グループ審査」には、特別審査員に TWICEのサナさんとモモさんも参加しています。 合宿中行われた、ダンス審査とボーカル審査の順位がこちらです。 この中より、 14人が韓国合宿へ進み、1名が辞退、12人が落選しました。 ダンス審査 ボーカル審査 1位 山口真子(やまぐち・まこ) 山口真子(やまぐち・まこ) 2位 鈴野未光(すずの みいひ) ヒルマン ニナ(ひるまん にな) 3位 池松里梨愛(いけまつ りりあ) 鈴野未光(すずの みいひ) 4位 岸田莉里花(きしだ りりか) 大江梨久(おおえ りく) 5位 尾崎すず(おざき すず) 尾崎すず(おざき すず) 6位 大江梨久(おおえ りく) 池松里梨愛(いけまつ りりあ) 7位 横井里茉(よこい りま) 横井里茉(よこい りま) 8位 安攸娜(アン・ユナ) 安攸娜(アン・ユナ) 9位 花橋梨緒(はなばし りお) 井上あかり(いのうえ あかり) 10位 井上あかり(いのうえ あかり) 櫻井美羽(さくらい みう) 11位 伊藤玲(いとう れい) 平井桃伽(ひらい ももか) 12位 勝村摩耶(かつむら まや) 勝村摩耶(かつむら まや) 13位 山城萌野(やましろ もえの) 花橋梨緒(はなばし りお) 14位 プランケット明(ぷらんけっと めい) プランケット明(ぷらんけっと めい) 15位 平井桃伽(ひらい ももか) 谷川陽菜(たにかわ ひな) 16位 新井彩花(あらい あやか) 高谷楓菜(たかや ふうな) 17位 櫻井美羽(さくらい みう) 伊藤玲(いとう れい) 18位 谷屋杏香(たにや きょうか) 新井彩花(あらい あやか) 19位 高谷楓菜(たかや ふうな) 谷屋杏香(たにや きょうか) 20位 小栗かこ(おぐり かこ) 小栗かこ(おぐり かこ) 21位 小合麻由佳(おごう まゆか) 岸田莉里花(きしだ りりか) 22位 谷川陽菜(たにかわ ひな) 丸谷彩音(まるたに あやね) 23位 丸谷彩音(まるたに あやね) 山城萌野(やましろ もえの) 24位 ヒルマン ニナ(ひるまん にな) 小合麻由佳(おごう まゆか) 25位 花田恵理奈(はなだ えりな) 佐藤愛夏(さとう あな) 26位 佐藤愛夏(さとう あな) 花田恵理奈(はなだ えりな) 審査はボーカルとダンスの個別審査の他に、グループ審査も行われました。 東京合宿の4つの審査を経て、韓国行きメンバーが選ばれました。

次の