丸亀競艇ライブ。 【ライブ情報あり】丸亀競艇場の今日のレース予想と特徴!ボートレース前に要チェック

競艇場(ボートレース)ライブ

丸亀競艇ライブ

【完全無欠の公益的中サイトが登場!】 競馬・競艇・競輪の3競に共通することはご存知ですか? いずれも公営ギャンブルなのは間違いありませんが、 予想を当てるために必要な手段はすべて同じ。 「人脈」「知見」「情報」「分析」「勝ちレースの選定」…。 すべてを集約し、エキスパートを揃えた三競・的中の法則は、 いつでも好きなときに好きなだけ稼げる状況をつくりました。 競馬は毎週1レース・競艇は毎週2レース・競輪は毎週2レースほど、 無料で予想が見放題。 詳しい見解や勝つための法則を公開したコラムも読み放題とあって、一般的な予想サイトの質を遥かに凌駕しています。 今なら1万円分のポイントつきでメリットしかなく、わずが1分の無料登録で本当の勝ちを体感できる最大級のチャンスです。 ですがBOAT TOWN(ボートタウン)は普通のサイトでありません。 競艇予想のプロが確実に勝てるレースを厳選し、買い目を提供している…いわば 勝って当然ともいえるサイトなんです。 無料で利用できるのも、確かな結果を提供しているからこそ。 使うも使わないもあなたの自由ではありますが、 的中するサイトには一度目を通していた方が良いと思います。 競艇に詳しい必要はありません。 競艇好きかどうかも関係ありません。 「シンプルにお金がほしい」そんな 金銭面での願いを叶えるのが、競艇ダイヤモンド DIAMOND です。 登録無料で今なら1万円分のポイントがもらえますし、わずが1分で稼げる状況が整います。 給料の3~4倍の収益を得られます。 ありきたりなサイトでは無理でしょう。 ですが24会場のリアルタイムデータ・関係者からのリーク・過去数十年の統計情報が揃う、フルスロットルだからこそ 実現できるんです。 圧倒的な自信があるのも、 収支がプラスになっている証。 無料登録したその日から人生が変わります。 今なら 1万円分のポイントプレゼント中。 毎日無料情報を公開していて、 今日の買い目が万舟券になるかもしれません。 それだけでなく、全国24会場へのスタッフ派遣や、業界関係者から極秘情報も入手。 万全の体制で競艇の プラス収支を実現しているんです。 さらに、今だけ新規登録で 1万円分のポイントプレゼント中! 毎日厳選された情報をゲットして、 勝ち組の仲間入りをしませんか?• すべてを兼ね備えた船国無双は、競艇予想の頂点とも言えるでしょう。 的中に絶対的な自信があり、もし不的中だったら 補填あり。 毎日無料予想を公開し、 無料登録で1万円分のポイントを付与し、有料情報が試せるのも…。 船国無双が 実際に的中を量産し、高利益を投資に回せてるからこそ。 ギャンブルではなく堅実な資産運用にできた船国無双は、いわば 何もせずにお金が増える打ち出の小槌でしょうか。 あなたは稼げる情報を受け取り、あとはお金の使い方を考えるだけです。

次の

ボートレース住之江 Official Site

丸亀競艇ライブ

ボートレースまるがめの「報知グリーンカップ」は18日に開幕(23日まで)。 唯一、SGを制している柳沢一(愛知)が地力上位の存在だ。 まるがめは昨年11月の67周年こそ準優(3着)で脱落となったが、それまではSG含め3連続で優出するなど、相性は良好。 ターン力、スタート力、調整力の全ての面で高いレベルを誇っており貫禄の走りを見せる。 中辻崇人(福岡)、渡辺浩司(福岡)の福岡支部コンビも有力なV候補だ。 中辻は前期勝率(昨年11月から今年4月)でただ一人、7点台(7. 06)をマーク。 今年5月の当地・MB大賞では準優2着に入りながらも不良航法で賞典除外となっており、名誉挽回の活躍に期待したい。 渡辺は6月の宮島で今年初優勝を飾るなど、リズムは上向きだ。 地元まるがめでG1V2を飾っている秋山広一(香川)も要注目。 5月の児島、徳山、6月の鳴門と3連続優出中(いずれも4着)と上昇ムードが漂う。 当地2連続優出中の下條雄太郎(長崎)・森定晃史(岡山)も活躍必至だ。 他では今井貴士(福岡)、佐々木和伸(徳島)、中越博紀(香川)、郷原章平(福岡)、白神優(岡山)、岩崎正哉(福岡)も侮れない。 (データは6月26日現在).

次の

ボートレースまるがめ Official Site

丸亀競艇ライブ

丸亀競艇場の基本情報 丸亀競艇場 ボートレースまるがめ は 香川県丸亀市にある競艇場です。 1952年に開業し、2012年に新スタンドがオープンし、フードコートや公開解説等が行われるサテライトスタジオ、外向発売所のBポートまるがめがオープンしました。 4階建ての綺麗で新しいスタンドになってからは若者やファミリー層の客も多く、イベントも増加しています。 2009年4月21日に四国初のナイター開催を行い、 現在はナイター専門で運営を行っています。 アクセスは丸亀駅から無料送迎バスで10分。 車では善通寺IC、堀出IC、堀出北ICから一般道15~20分ほどです。 施設内は水辺のテラス、キッズルームがあり、駐車場からは瀬戸大橋の全景を見ることができます。 丸亀競艇場の 特徴 水面は海、水質は海水です。 荒れたコンディションになりやすくて1コースが有利なので 東京の江戸川競艇場と似ていると称されています。 インに有力選手が入るとオッズが極端に低くなるため、番組マンは内枠に有力選手が集中しないように配慮しています。 海に面していますが石垣で囲まれているため水面は綺麗で、 潮の満ち引きによる水位差が大きいです。 コース別成績 2017. 1~2018. 31 勝率 1着率 2連対率 3連対率 1コース 7. 78 52. 50 15. 19 12. 01 10. 30 7. 27 1. 枠なり崩れが起こることもあるのでスタート展示の挙動もチェックしておきましょう。 内枠は基本的に買いの方向ですが、向かい風6m以上で1コースの1着率47. 荒れたコンディションになるときはセンターからアウト狙いに方針転換するのがセオリーです。 1コースに有力選手、ほかはB級選手といった企画番組を組まれることもあるので、データで見るほど1枠が有利というワケではありません。 ただし、18時以降のナイターになると1コース1着率59. 照明を横浜スタジアムと同じものを使い、ほかのナイターを行う競艇場と照明の形状が違うことも影響しているかもしれません。 参考元: 主な 開催レース• 周年記念 G1 京極賞• 企業杯 G3 JR四国ワープ杯競走 SG開催実績 1969年 第15回モーターボート記念競走 1974年 第20回モーターボート記念競走 1978年 第13回鳳凰賞競走 1979年 第25回モーターボート記念競走 1987年 第33回モーターボート記念競走 1990年 第36回モーターボート記念競走 1993年 第20回笹川賞競走 1995年 第42回全日本選手権競走 1998年 第33回総理大臣杯競走 2003年 第13回グランドチャンピオン決定戦競走 2006年 第9回競艇王チャレンジカップ競走 2008年 第55回全日本選手権競走 2009年 第55回モーターボート記念競走 2010年 第15回オーシャンカップ競走 2013年 第59回モーターボート記念競走 2014年 第19回オーシャンカップ 2017年 第22回オーシャンカップ 丸亀の定期開催レース 季節ごとの特別競走 ・市長杯争奪まるがめ競艇大賞 正月 ・安岐真人杯争奪瀬戸の大魔神大賞 ゴールデンウィーク ・RNC杯争奪サマーチャンピオンレース お盆 企画番組 ・Welcomeブルーナイターオープニングレース 1Rに1号艇をA級選手、他をB級選手 ・5! レース 5Rに信頼できる選手が1号艇 ・アフターファイブレース 6RにA級選手1~2名が2~4号艇 ・まるポでGO 8Rに進入固定競走 ・ラストバトル 12Rに有力選手を内枠.

次の