Question: 当社取締役会は、一定期間中に配当を宣言した場合、株主が自動的に配当を受ける権利がされていますか?

、普通株主には、それを受け取るために沿ったものです。配当金は、しかし、保証するものではありません。会社が清算されている場合は、普通株主は、資産および債券保有者の後に会社の利益に対する権利を持っており、優先株主が支払われます。

は株主が常に配当を受ける権利がされていますか?

置く

缶株主却下取締役?

10。株主は、取締役会を覆すことはできますか?

配当落ち日は会社が取引の最初の日として指定した日付でありますここでは、株式配当の権利なしで取引します。この日付以降にあなたの株式を売却した場合、あなたはまだ配当金を受け取ることになります。あなたはその配当落ち日以降に株式を購入した場合、私自身の株式?

は、あなたがない場合は、

起こります元日付として、あなたは会社からの配当金を受け取ることはありません。 ...あなたはこの日付以降にあなたの株式を売却した場合、あなたはまだ配当金を受け取ることになります。

を参照する権利を有する株主は何ですか?

すべての株主総会の通知を受け取り、それらに参加する権利を有します。これには、年次総会と特別な一般的な会議が含まれていますが、会社の取締役の会議には延長されません。 株主は通常、一般会議で投票する権利を持っています。

Reach out

Find us at the office

Khater- Bambara street no. 79, 79261 Apia, Samoa

Give us a ring

Eton Serratelli
+93 730 730 215
Mon - Fri, 9:00-23:00

Tell us about you