ワンオク taka ニュース。 ワンオクTakaのジャニーズ時代の不祥事(辞めた理由)。スキャンダルあっても交友関係は続く?(友達と仲良い)画像・動画

ワンオクTaka 海老蔵に〝フランス婚〟勧められ「許してくれるのであれば最高ですよね」

ワンオク taka ニュース

ワンオクのTakaさんが元ジャニーズなのは有名ない話ですが、 当時のやめた理由の真相は未だに謎です。 TakaさんはNEWSのメンバーとして、 若い年齢のうちにデビューを果たしており、 仮に順調に活動していれば、 また、違った成功があったことでしょう。 NEWSファンからすれば、 Takaさんの現在は、 どのような印象なのか・・・。 今の生産性の高いバンド活動の中で、 Takaさんのリアルな価値観を感じられるということで、 彼をずっと推してきた方からすれば素晴らしい未来と言えます。 しかし、Takaさんの脱退などから、 NEWSの活動が足踏みしていたのは事実。 いつか、当時のことが明確になれば・・・。 それはTakaさんが自伝でも出さない限り難しいと思いますが。 ワンオクTakaのジャニーズ時代の不祥事 辞めた理由 Takaさんがジャニーズに入ったのは13歳の頃です。 当時は森進一さんの息子であると、 コネ的な偏見もありましたが、 Takaさんのダンスと歌は同年代の中ではレベルが高かったです。 ヴィジュアルの面でも、 端正な顔立ちのTakaさんは人気者に。 やまぴーなどの人気メンバーがいながらも、 楽曲が浸透していけば、Takaさんが追い上げることもあったことでしょう。 それでも、不祥事、脱退と、 NEWSメンバーとして成功する姿は拝めませんでしたが。 Takaは13歳の時にジャニーズ事務所に加入。 森内貴寛という名前で、2年後には「NEWS」の結成メンバーに抜擢され、グループの中でもソロで歌を披露するなど、当時から歌唱力には定評があったようだ。 NEWSといえば現在は4人と少人数になってしまったが、デビュー時には山下智久や錦戸亮など他メンバーの人気が高く、Takaの人気は低かった。 更には両親が人気歌手ということもあり、ファンからは「コネでNEWS入りできたのでは?」「親の七光りだ」と批判されることも多かったようだ。 表向きは学業に専念するという理由だったが、BUBKAで喫煙写真が掲載されたこともあり、デビューから3カ月後にはジャニーズを辞めている。 しかし、その後も音楽活動を続けていたTakaは、リーダーであるToruの熱烈なオファーを受けてONE OK ROCKに加入。 メンバーチェンジを行いながら、現在はベースのRYOTAと、ドラムのTOMOYAの4人で活動している。 excite. 事実、Takaさんは高校を中退し、 そこからバンド活動を始めました。 しかし、個人的には、 もっとシビアな事情があったのかな?と。 本人の口から当時の詳細を知ることができるのは、 彼らが50代とかになる、もっともっと先の未来になることでしょう。 今のTakaさんのぐっとくる歌詞の中には、 若くして壮絶な人生経験があった恩恵だと思うので、 乗り越えてきたものは、想像以上に厳しいものだったはずです。 スキャンダルあっても交友関係は続く? 友達と仲良い 画像・動画 Takaさんといえば、 人気俳優の佐藤健さんと仲良しだったり、 バンドマン以外にも交友関係は広いです。 最近では海外の方との交友関係も明らかになっており、 メディアへの出演を控えながらも、 コネクションは順調に広がっていってる印象です。 また、三代目の岩田さんとも友達ということで、 ロックとポップの若手スター同士の関係は、 音楽ファンを熱くさせるものがあります。 また同じくロキノン系のバンドマンの、 ラッドウィンプスの野田さんや、 オカモトズのハマさんなど、 同ジャンル同士で交友を広げているのも強みです。 しかし、気になるのはジャニーズの仲間です。 おそらく多くの戦友がいると思うので、 Takaさんの未知なる部分を引き出すような、 特別な関係になると思います。 なかなかジャニーズの友人の話が聞こえて来ないのが寂しいですが、 ジャニーズファンを変に刺激しないかも心配です。 ポップ、ロック、俳優といろんな世界の方の価値観を知りながらも、 日本最前線のジャニーズのエキスも忘れずにいれば、 Takaさんこそ、日本のエンタメの集大成といえることでしょう。 今後のTakaさんと友人と、 元戦友の成長を共に見守ってみたいですね!.

次の

ワンオクTaka、草野博紀...「9人」全員がジャニー氏追悼 NEWSの元メンバー、それぞれの今は: J

ワンオク taka ニュース

6月22日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、女優で歌手の大原櫻子が出演。 『ONE OK ROCK』の人気バラード『Wherever you are』を披露したのだが、ワンオクファンの思わぬ反感を買ってしまったようだ。 同楽曲は結婚式ソングで2年連続1位に輝いた名曲。 大原はウエディングドレスを思わせるような白いワンピースの衣装を着て、伸びのある歌声を響かせている。 彼女の歌唱力には以前から定評があり、『第56回輝く! 日本レコード大賞』で新人賞に輝いたこともあるほど。 SNSなどでも、 《大原櫻子が思ったより上手くて驚いた》 《相変わらず歌唱力が高すぎる!》 《テレビで見てて泣きそうになった》 《大原櫻子ちゃんには力強い歌が似合う》 と絶賛の声が上がっていたのだが、一方でワンオクファンからは批判の声が。 一体何がそこまで気に入らなかったのだろうか……。 厄介ファンに絡まれてしまった大原櫻子 「パフォーマンスの質とは関係なく、『ワンオクの曲をTaka以外に歌われるのが嫌』なファンは一定数いるようです。 中でも『Wherever you are』はライブで合唱が起こることもあるほど、思い入れのあるファンも多いバラードナンバー。 今回大原が見せたカバーも、どちらかといえば熱心な女性ファンの反感を買っていた印象です」(芸能記者) 実際に大原のカバーに対する批判的な意見を見てみると、 《大原櫻子は別に嫌いじゃなけど、『Wherever you are』は歌わないでほしかった》 《ワンオクカバーが嫌すぎて、大原櫻子のアンチになりそう》 《やっぱりこの曲はTakaが歌わないと意味が無い》 《全国の大原櫻子好きには申しわけないけど、これはワンオクのTakaが歌うから最高なの。 ごめん》 《誰かにカバーされるくらいならワンオクが歌うか、誰にもカバーされなくていいって個人的な意見》 などの声が。 ワンオクの一部厄介ファンを敵に回してしまったようだ。 Takaは伸びのある素直なハイトーンが特徴的だが、大原はビブラートなどの技術を多用するイメージがある。 それも彼女の個性だとは思うが、ワンオクのファンは気に食わなかったのかもしれない。 大原の歌唱力自体は確かなもの。 今後も厄介ファンのことは気にせず、堂々としたパフォーマンスを見せてもらいたい。

次の

ワンオクtaka(森内貴寛)のジャニーズ時代!ニュース脱退理由のスキャンダルとは?|LifeNews Media

ワンオク taka ニュース

プロフィギュアスケーター・タレントの浅田舞さん(あさだ・まい 31歳)がバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演し、妹の浅田真央さん 29 から恋愛依存体質ぶりをダメ出しされる場面があり、昨年まで交際していたロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカル・Takaさん(本名=森内貴寛 32歳)との破局にも納得という声が上がっていました。 番組では「30代になり結婚はしばらくお預けと思い始めた浅田舞、31歳」と紹介した上で、浅田真央さんにアンケートで 「恋人がいる舞とおひとり様の舞どちらが好きですか?」と質問したところ、 「 1人の舞のほうが好き。 恋愛をしている舞はすべて相手に合わせて自分を失ってしまい、家族のことも忘れてしまうので真央は寂しい思いをしています」との回答があったことを明らかにしました。 1日にメール50通はヤバイ• 合わせるというか恋人への依存• Takaと別れた理由が何となく分かったような…• Takaは自由人だから束縛嫌いそうだもんね などといった声が上がっています。 浅田舞さんは2018年4月に週刊誌『週刊文春』によって、ワンオクTakaさんとの熱愛交際を報じられ、同年末には2013年から出演していたローカルニュース番組『ニュースOne』(東海テレビ)、浅田真央さんのアイススケートショー『浅田真央サンクスツアー』から降板、さらに各SNSアカウントも削除して表舞台から姿を消し、昨年3月にはワンオクの北米ツアーに同行していたことが週刊文春に報じられています。 女性自身によれば、浅田舞さんとワンオクTakaさんは昨年7月ごろに破局したといい、破局理由について2人の共通の知人は、 「Takaくんは音楽活動で忙しいうえに、男女問わず友人が多く、付き合いも非常にいい。 オフの日も仲間たちと深夜まで飲み歩くことが多いんです。 でも舞ちゃんは『2人きりで会いたい!』と言う日が増え、2人の間がギクシャクしたことが大きな原因のようです」と語り、浅田さんは最終的に 「彼の生き方に、もうこれ以上付き合えない」と涙ながらに別れを決意したとのことでした。 女性自身はさらに、すでにワンオクTakaさんには親密な女性がいて、その女性を仲間たちにも紹介し、行きつけのバーにも連れて行っているとしていました。 こうした破局を経て、浅田舞さんは再び芸能活動に力を入れ始め、浅田真央さんと揃ってイベントやテレビ番組に出演するなどしており、昨年9月には再びインスタグラムアカウントを開設、手料理写真などを公開しています。 浅田舞さんはワンオクTakaさんの前にも、バトントワラー(バトントワリングの演技者)の渡辺翔史さん 32 、4人組音楽グループ『シクラメン』のリーダー・DEppaさん(本名=坂田雄一 37歳)らと交際し、恋多き女性として知られています。 これまでに何度か恋人との結婚が囁かれましたが、そこまで発展することなく終わりを迎えています。 ワンオクTakaさんと破局後は浮いた噂は特に無く、現在は社交ダンスに取り組んだり、浅田真央さん等と過ごす時間を大切にしているようなのですが、浅田舞さんは 「35歳くらいまでには(結婚したいです)。 やっぱり私が姉妹なので、自分がお母さんになったときには、兄弟、姉妹が欲しいな、作ってあげたいなと思います」と結婚・出産願望を以前明かしており、今後交際に発展した男性とは無事ゴールインとなるのかどうかに注目したいですね。

次の