井口 ツイッター。 井口理(King Gnu)のTwitterクソリププロモーションの末路が面白すぎ

井口理(King Gnu)のTwitterクソリププロモーションの末路が面白すぎ

井口 ツイッター

もくじはこちら• ライブドアニュース 2020年4月24日発売のフライデーにて、キングヌー井口とゆるめるモ!の あのちゃんとの交際が報じられました。 それから、井口はツイッターを閉鎖。 その理由をインスタグラムのストーリーでこう語っています。 インスタグラムのストーリーで「前々から色んな声が自分には雑音になってしまっていたので、ツイッターはやめてインスタのんびりやっていきます~。 ぼくは元気です」と説明。 ライブドアニュース を受けたファンの声が井口には雑音に聞こえたようです。 SNSの検索をかけて、実際の声を見てみました。 井口さんがあのちゃんさんと付き合ってるって本当ですか? 幻滅しました・・・ 髭男のファンやめます — ねこマッハでまっしぐら nekomasshigurun 一瞬、飛んだとばっちりを受けたofficial髭男dism・・・?かと思ったけど 髭男、って井口のこと?このツイート、面白すぎますねw ど正論のツイート フォロワー減る覚悟でツイートするけど井口さんとあのちゃんの事純粋に祝えないのかなー 井口さんか好きなら井口さんが幸せなら嬉しいはずやない?ましてやバンドマンに対してそんな応援の仕方は違くない?まぁショックな人とかいるのは仕方ないかもやけどショックだけどおめでとうってならんの? — テ ィ ニ カ イ ド ウ tinikaido ど正論だと思います。 他には、応援したいというツイートばかりでした。 否定的なものはほとんどありません。 ですが、実際井口の元にはどんな意見が寄せられたのか、 ツイッターを閉鎖してしまうくらいなんだから、よっぽどだったのではないかと思います。 いずれにせよ キングヌーが、井口が好きで応援していたファンの私たちが、井口を追い詰め、ツイッター閉鎖まで追い込んでしまったなんてすごく悲しく思います。 インスタでも意見を完全にシャットアウト ツイッターを閉鎖した代わりに、インスタでの更新が一瞬増えたように見えたのですが、 ストーリーのDMは閉じています。 依然として、ファンからの意見をシャットアウトしています。 メンバー常田もこの一連の出来事に対して意見 メンバーの常田大希もこの件をツイートしています。 例の報道が予想以上の騒ぎになってるらしく驚いた,いつからそんな応援のされ方になっちまったのか. 清廉潔白,誰からも好感な奴なんて嘘臭えし,とにかく法にさえ触れなきゃなんも問題ないと思ってる. この一件で離れたと言ってるファンなんざ引き止める義理もねえ. ㅤ 鳴らしてる音が全てだろ?なあ兄弟 — 常田大希 — Daiki Tsuneta DaikiTsuneta うちの歌うまマリモッコリは相変わらず元気やからな. 心配いらんよ 先日のテレビ電話 — 常田大希 — Daiki Tsuneta DaikiTsuneta 交際報道で離れていくファンに対して「引き止める義理もねえ」と言い切る常田大希は自分たちの音楽を見て欲しいという一途な想いが伝わってきます。 ツイッターは閉鎖。 インスタはコメントも遮断。 ファンの私たちにとっては悲しいですが、 心無い声が井口を傷つけてしまうのであれば、自己防衛として井口がとった行動を讃えたいです。 私たちは、キングヌーの音楽を好きになったのだから 純粋に音楽を楽しんでいきたいですね。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

キングヌー井口がツイッター辞めた!インスタコメ欄閉鎖。完全遮断。その理由は?

井口 ツイッター

47 ID:W2jZSOF69 深刻すぎる新型コロナウイルスの感染拡大は、緊急事態宣言が部分解除されながらも、いまだにその脅威は収まりを見せない。 自身の母校である東京藝術大学の元学長であり、現在は文化庁長官である宮田亮平氏のコロナに関する声明に抗議の声を上げた。 宮田長官は【文化芸術に関わる全ての皆様へ】と題したこちらの声明で、 《明けない夜はありません! 今こそ私たちの文化の力を信じ、共に前に進みましょう》 とコメントしていた。 これに対し井口は、 《いや、仮にも芸大の学長だった人からこのコメント出しは虚しいよ!!すでにみんな1ヶ月仕事を失ってるんだから一刻も早く補償をしましょうよ!!!》(井口のツイッターより) 文化・芸術界は芸能界や音楽界も含めて、今回のコロナウイルスで大打撃を受けている。 イベントのほとんどが中止となり、再開の目処も見えない状況だ。 フリーランスの立場の人も多いため経済的なダメージも計り知れない。 そんななかでの宮田長官の声明は、文化芸術に携わる人たちに対して、一見寄り添っているようにも見える言葉だが、対策や対応に関しては言及せず、内容のないものだった。 ここ最近の井口のツイートはコロナを気にかけたものが多い。 《最近会った大学の同期や後輩達は仕事が全てキャンセルになったと言っていた。 飲食やってる友達も、タクシーの運ちゃんも、客足が遠のいて本当に苦しい状況だと暗い顔してた。 みんなが他人を思いやれますように。 人の優しさがこの先、光になりますように。 》(3月31日のツイートより) 《暇でどうにかなりそうですが、映画を観たり音楽を聴いたりテレビを観たりして過ごしています。 少し疎遠になった友達に電話でもかけてみようかな。 せっかくなら今まで家でしてこなかったことをやりたいね。 4月に東京都の対策本部で開かれた会議で、小池百合子都知事は、 「東京都は、ほかの道府県と比べて感染者の発生が突出していてケタが違う。 国と協議したうえで、外出の自粛に加えて施設の営業休止などを要請することとした。 都民には大変な不便をかけるがこうした措置をスピード感を持って実施することで、一時的には厳しくとも、結果的には早期の感染拡大の収束につなげることができると考えている」 と宣言。 不要不急の「カレパ」 アーティストのなかには、前出のハッシュタグ StayAtHomeを付け、ファンたちに向けて、自宅から生配信をする人たちも少なくない。 「キングヌーのリーダー兼プロデューサーである常田大希さんが立ち上げた、映像制作などを手掛けるクリエイティブチームがあります。 そのチームはキングヌーすべてのミュージックビデオを制作しています。 常田さんは井口さんと幼なじみで同じく東京藝大出身。 彼らと同世代のクリエイターが集まった集団ですね」(レコード会社関係者) 井口はその日、彼らの事務所を訪れていた。 「仕事で行くぶんには仕方ない部分もあるとは思うんですよね。 ただ、その日も事務所には6~7人のスタッフがいたらしいのですが、そこに井口さんも訪れ、その人数でカレーを囲み、さながらカレーパーティーのような状態だったようですから、それはどうなんでしょうかね……。 お酒も入り、夜まで続いたようですから」(同・レコード会社関係者) この環境下にあっても、仕事で外出することは致し方ない部分もあるだろう。 しかし、仕事であるならば、殺菌消毒などの対策をとった上で仕事だけをこなし、できるだけ早く家路につくことが求められていたはずだ。 4月下旬、井口はツイッターのアカウントを削除しているが、 StayAtHomeと叫んだのであれば、まず自分がその態度をとるべきだったのだろうーー。 80 ID:blPTxWRf0 大した歌うたってないので無視.

次の

井口理(King Gnu)のTwitterクソリププロモーションの末路が面白すぎ

井口 ツイッター

KingGnuの注目ポイント 音楽と呼ぶには余りにも芸術過ぎる音楽 オシャレだけど泥臭く、そのバランスが絶妙 セクシーで色っぽい KingGnu(キングヌー)井口のプロフィール 井口理(いぐちさとる) 生年月日 1993年10月5日生 出身 長野県伊那市 井口理さんは同じくメンバーの常田大希さんと幼なじみだそうです。 2人とも長野県出身で小中学校が同じだったとか。 学年は井口さんが1つ年下で、顔見知り程度の仲だったようです。 そんな2人が再会したのは東京藝術大学。 井口さんは声楽科を専攻されていました。 常田さんはチェロを専攻していたよですが、1年足らずで大学を辞めました。 大学を辞めた後友人から文化祭の出演を頼まれ、そこで井口さんと再開したようです。 常田さんは井口さんの声を「嫌われない声」と表現しておりKingGnu(キングヌー)に加入しました。 これは過去に井口さんがクソリプを送った代償でした… 「King GnuのことをアジカンのGotchさんが呟いてくれたよ!! 」と喜ぶ新井から連絡が来たのでツイッター覗いて見たけど、井口は過去にクソリプを送ったせいで代償を払っていた…。

次の