セルフ サービス イオン。 イオンnews|PB「セルフ+サービス」が「グリーンダウンプロジェクト」に参画

イオンのエシカルなファッションブランド SELF+SERVICEがGreen Down Projectに参加|イオン株式会社のプレスリリース

セルフ サービス イオン

「セルフ+サービス」は、生活に身近な廃棄物を再利用することで、多くのお客さまに環境保全や社会貢献に興味をもっていただくきっかけになると考え、2012年以降、コーヒーの搾りかすをリサイクルしてつくった「コーヒー炭リサイクル」のカットソーやニットなどのアパレル商品を販売しています。 今年は新たに、バッグをラインナップに加え、16種類で展開します。 【「コーヒー炭リサイクルシリーズ」の特長】 コーヒー炭リサイクル繊維は、コーヒーを抽出した後の残りかすを炭化させてポリエステルの糸に練りこむことでつくられます。 リサイクル素材でエコなだけでなく、遠赤外線効果で「保温効果」や「UV効果」があり、環境にも人にもやさしい素材です。 大きなポケットとフードもポイントです。 お尻が隠れる長めの丈で、パンツにもスカートにも合わせやすいシルエットです。 ウエストはゴム仕様で締め付けず、楽な着心地です。 使いやすいサイズで、丸型のかわいいフォルムが特長です。 「セルフ+サービス」は今後も、衣料品回収のリサイクルやエシカルな商品の取り扱いを通じて、お客さまが気軽に環境保全や社会貢献に参加できる取り組みを続けてまいります。 気がつけば、エコロジー」をコンセプトにしたエシカルなファッションブランドです。 オーガニックコットン、リサイクル素材など環境に配慮した素材を使ったファッション商品を中心に、エシカルな商品(=人や環境に優しく、着やすく、扱いが楽な商品)やライフスタイルをご提案しています。 また、ご購入でリサイクルやカーボンオフセットの取り組みにもお客さまが簡単に参加できる仕組みを運営しており、2018年9月現在約350店舗で展開しています。 2014年1月には、「オーガビッツ」が企画する東日本大震災の津波最高到達地点にさくらを植樹する活動「さくら並木プロジェクト」に参加し、継続的に取り組んでいます。 () 以上.

次の

イオンの写真プリントの値段は?機械で写真印刷するより安いネットプリントを発見!

セルフ サービス イオン

イオンのセールの時を狙えば10円ほど安く写真プリントできますが、 通常ならコンビニの写真プリントの値段と変わりないことがわかりました。 数枚くらいの写真が必要というときには、イオンでもコンビニでもLサイズ1枚30円でできるので、さほど費用も気にならない気もします。 イオンならスマホプリントの値段の方が安いかも。 でもデメリットも? 先ほどお値段をご紹介した写真プリントは、イオンの店頭にある「 プリントラッシュ」という機械で自分でプリントする方法で、値段を含めてコンビニプリントとほぼ変わりありません。 実はイオンにはもうひとつ写真プリントができる方法として、「 スマホプリント」というものがあります。 イオンの「スマホプリント」は、 iPhoneやAndroidなどで撮影した写真をスマホから注文してプリントしてもらい、自分が指定したイオンの店舗で受け取ることができるというサービスです。 ちなみにイオンのスマホプリントのお値段もLサイズ1枚30円(税抜き価格28円)と同じ値段ですが、 30枚以上と大量にプリントする場合は1枚15円(税抜き価格14円)と 半額になるのでお得です。 ただ、その場ですぐプリントできるサービスではないため、納期に時間がかかります。 通常なら北海道を除く地域では7営業日後ですが、2020年4月14日~5月7日の間は新型コロナウイルス感染症の影響で10日ほど 納期に遅れが出ているようです。 (北海道はプラス1日後) 最短でも商品が受け取れるまで1週間かかるというのがデメリットになりますが、急いでいる時以外は普通にイオンやコンビニで写真プリントするよりは安く済みますね。 詳しく知りたい方はイオンのスマホプリントのサイトをご覧ください。 「プリントラッシュ」という機種はイオンをはじめとしてスーパーや家電量販店などさまざまな店舗に設置されているので、使ったことがあることがあるかもしれません。 でも、使ったことがなかったりあまり使う機会がないと、使い方がよくわからなくて戸惑うこともありますよね。 イオンでの買い物途中でサッとできるかな?と軽く考えていても、事前に使い方を把握していないと意外と時間がかかることがあります。 そこで プリントラッシュの使い方について、別記事に詳しい操作方法など別の記事にまとめましたので、興味があれば読んでみてくださいね。 大量に写真をプリントしたいときはイオンのスマホプリントでも15円なのでそれでもいい気がしますが、こちらは納期に時間がかかってしまうのがネック。 写真プリントだって、ネットプリントを使うとかなり安く早くできるんですよね。 ネットプリントのサービスはたくさんありますが、管理人のおすすめは「」です。 その価格、なんと Lサイズ1枚5円!という驚愕のお値段! ゆうメール送料98円、そして300枚以上の注文で送料無料です。 タイミングによってはキャンペーンでお得に利用できる場合もあります。 詳しくは別記事にまとめましたのでもどうぞ。 まとめ 今回はイオンの写真プリントの値段や、実際に利用した安いネットプリントの口コミについて書きました。 イオンの写真プリントサービスには、「プリントラッシュ」というプリント機を使って自分で写真プリントを行うものの他に、スマホから注文してイオンの店舗で商品を受け取る「スマホプリント」もあります。 「プリントラッシュ」は専用のアプリを使って事前にプリントしたい写真を選んでおくと、店頭での操作がスムーズに行えます。 「スマホプリント」も便利なサービスですが、枚数が多い場合は割安になるものの納期に時間がかかることやネットプリントの値段と比べるとやや高いので、コスパのよいネットプリントサービスが魅力的ですね。 今後もイオンの写真現像、写真プリントのサイズ、クーポンなどの情報も紹介できたらと思います。

次の

お買物アプリに関するよくあるご質問 | イオン

セルフ サービス イオン

イオンのセールの時を狙えば10円ほど安く写真プリントできますが、 通常ならコンビニの写真プリントの値段と変わりないことがわかりました。 数枚くらいの写真が必要というときには、イオンでもコンビニでもLサイズ1枚30円でできるので、さほど費用も気にならない気もします。 イオンならスマホプリントの値段の方が安いかも。 でもデメリットも? 先ほどお値段をご紹介した写真プリントは、イオンの店頭にある「 プリントラッシュ」という機械で自分でプリントする方法で、値段を含めてコンビニプリントとほぼ変わりありません。 実はイオンにはもうひとつ写真プリントができる方法として、「 スマホプリント」というものがあります。 イオンの「スマホプリント」は、 iPhoneやAndroidなどで撮影した写真をスマホから注文してプリントしてもらい、自分が指定したイオンの店舗で受け取ることができるというサービスです。 ちなみにイオンのスマホプリントのお値段もLサイズ1枚30円(税抜き価格28円)と同じ値段ですが、 30枚以上と大量にプリントする場合は1枚15円(税抜き価格14円)と 半額になるのでお得です。 ただ、その場ですぐプリントできるサービスではないため、納期に時間がかかります。 通常なら北海道を除く地域では7営業日後ですが、2020年4月14日~5月7日の間は新型コロナウイルス感染症の影響で10日ほど 納期に遅れが出ているようです。 (北海道はプラス1日後) 最短でも商品が受け取れるまで1週間かかるというのがデメリットになりますが、急いでいる時以外は普通にイオンやコンビニで写真プリントするよりは安く済みますね。 詳しく知りたい方はイオンのスマホプリントのサイトをご覧ください。 「プリントラッシュ」という機種はイオンをはじめとしてスーパーや家電量販店などさまざまな店舗に設置されているので、使ったことがあることがあるかもしれません。 でも、使ったことがなかったりあまり使う機会がないと、使い方がよくわからなくて戸惑うこともありますよね。 イオンでの買い物途中でサッとできるかな?と軽く考えていても、事前に使い方を把握していないと意外と時間がかかることがあります。 そこで プリントラッシュの使い方について、別記事に詳しい操作方法など別の記事にまとめましたので、興味があれば読んでみてくださいね。 大量に写真をプリントしたいときはイオンのスマホプリントでも15円なのでそれでもいい気がしますが、こちらは納期に時間がかかってしまうのがネック。 写真プリントだって、ネットプリントを使うとかなり安く早くできるんですよね。 ネットプリントのサービスはたくさんありますが、管理人のおすすめは「」です。 その価格、なんと Lサイズ1枚5円!という驚愕のお値段! ゆうメール送料98円、そして300枚以上の注文で送料無料です。 タイミングによってはキャンペーンでお得に利用できる場合もあります。 詳しくは別記事にまとめましたのでもどうぞ。 まとめ 今回はイオンの写真プリントの値段や、実際に利用した安いネットプリントの口コミについて書きました。 イオンの写真プリントサービスには、「プリントラッシュ」というプリント機を使って自分で写真プリントを行うものの他に、スマホから注文してイオンの店舗で商品を受け取る「スマホプリント」もあります。 「プリントラッシュ」は専用のアプリを使って事前にプリントしたい写真を選んでおくと、店頭での操作がスムーズに行えます。 「スマホプリント」も便利なサービスですが、枚数が多い場合は割安になるものの納期に時間がかかることやネットプリントの値段と比べるとやや高いので、コスパのよいネットプリントサービスが魅力的ですね。 今後もイオンの写真現像、写真プリントのサイズ、クーポンなどの情報も紹介できたらと思います。

次の