サンムーン ギャラドス。 【ポケモンサンムーン】ギャラドスの育成論【ポケットモンスターSM】

【ポケモンサンムーン】最強ギャラドス(メガギャラドス)の育成論・厳選・入手・対策方法について│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

サンムーン ギャラドス

サン・ムーンでは、野生のポケモンが「助けを呼ぶ」で別のポケモンを呼び出すこと... ギャラドスおすすめ育成 特性 「 」・・・戦闘に出た時相手の攻撃を1段階下げる。 「 」・・・相手を倒すたびに、攻撃が1段階上がる。 どちらも優秀ですが、通常特性であるいかくがより人気です。 性格 攻撃の高さに特徴のあるポケモンですので、特攻を下げる方向で。 そこから、さらに攻撃を上げるか素早さを上げるかはお好みで。 「いじっぱり」(攻撃UP、特攻DOWN) 「ようき」(素早さUP、特攻DOWN) 努力値・個体値 ギャラドスというポケモンは育成に個性が現れやすく、これがベストという努力値の振り方はありません。 ただその中でもHPや攻撃、素早さに多めに振るのが人気です。 個体値はこの3項目でVを狙いましょう。 技 :こうげき、すばやさを1段階上げる。 :高威力の物理みず攻撃。 アクアテールと二択になりそう。 威力を取るならこっち。 :高威力の物理みず攻撃。 命中の高さ、ひるませ効果を狙うならこっち。 :フェアリー(主にカプ系)対策として需要が増しているはがね対策に。 もちろん、4倍弱点であるでんき対策にも。 攻撃技しか出せなくなる「 」も面白そう。 メガシンカを検討しているなら、タイプ一致となるあく攻撃(かみくだくなど)も入れましょう。 アイテム ・・・ポケモンに持たせるとすべての状態異常を回復する ・・・持たせるとメガシンカが可能になる アイテムは無難にラムのみで。 メガシンカでステータス的には大幅にパワーアップしますが、弱点が増える点には注意しましょう。 関連ポケモン.

次の

【ポケモンサンムーン】最強ギャラドス(メガギャラドス)の育成論・厳選・入手・対策方法について│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

サンムーン ギャラドス

Lv 名前 タイプ 分類 威力 命中 進化 かみつく あく 物理 60 100 1 あばれる ノーマル 物理 120 100 21 にらみつける ノーマル 変化 - 100 24 たつまき ドラゴン 特殊 40 100 27 こおりのキバ こおり 物理 65 95 30 アクアテール みず 物理 90 90 33 こわいかお ノーマル 変化 - 100 36 りゅうのいかり ドラゴン 特殊 - 100 39 かみくだく あく 物理 80 100 42 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80 45 りゅうのまい ドラゴン 変化 - - 48 ぼうふう ひこう 特殊 110 70 51 あまごい みず 変化 - - 54 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90 ギャラドスに使えるわざマシン No. 名前 タイプ 分類 威力 命中 5 ほえる ノーマル 変化 - - 6 どくどく どく 変化 - 90 7 あられ こおり 変化 - - 10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100 12 ちょうはつ あく 変化 - 100 13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100 14 ふぶき こおり 特殊 110 70 15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90 17 まもる ノーマル 変化 - - 18 あまごい みず 変化 - - 21 やつあたり ノーマル 物理 - 100 24 10まんボルト でんき 特殊 90 100 25 かみなり でんき 特殊 110 70 26 じしん じめん 物理 100 100 27 おんがえし ノーマル 物理 - 100 32 かげぶんしん ノーマル 変化 - - 35 かえんほうしゃ ほのお 特殊 90 100 37 すなあらし いわ 変化 - - 38 だいもんじ ほのお 特殊 110 85 41 いちゃもん あく 変化 - 100 42 からげんき ノーマル 物理 70 100 44 ねむる エスパー 変化 - - 45 メロメロ ノーマル 変化 - 100 48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100 55 ねっとう みず 特殊 80 100 59 ぶんまわす あく 物理 60 100 66 しっぺがえし あく 物理 50 100 68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90 71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80 73 でんじは でんき 変化 - 90 78 じならし じめん 物理 60 100 82 ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90 87 いばる ノーマル 変化 - 85 88 ねごと ノーマル 変化 - - 90 みがわり ノーマル 変化 - - 94 なみのり みず 特殊 90 100 97 あくのはどう あく 特殊 80 100 98 たきのぼり みず 物理 80 100 100 ないしょばなし ノーマル 変化 - - ギャラドスが覚えられる教え技 ポケモン関連データ• 道具関連データ• お役立ち情報• 捕獲関連• 厳選関連• 育成関連• 対戦関連• 施設関連• ゲームガイド• 掲示板• ニュース・動画• Wiki編集に困ったら• 外部リンク•

次の

【ポケモンウルトラサンムーン】ギャラドスの詳細情報

サンムーン ギャラドス

型について訪れた1月末! ポケモンバンク解禁! というわけで、過去作の優秀なポケモン達がガンガン入ってきて、環境はうねるように変化していくでしょうが、今後もほぼ変わらないであろうことがあります。 それは、「カプ系ポケモン」の存在です。 カプ系ポケモンを使ったことがある人なら、その圧倒的なフィールドの支配力・強さに魅了されているのではないでしょうか? 特性「〇〇メイカー」によるフィールド支配は今後も継続するため、カプ系ポケモンに共通している「フェアリータイプ」に打点が持てる「鋼ポケモン」も継続して、存在することでしょう。 そして、鋼ポケモンは炎・地面・格闘に弱いので、「じしん」を無効にすることができ炎にも強い高火力のポケモン…というわけで今回メガギャラドスの育成を紹介しているわけであります! 性格と努力値についていじっぱりAS252余りH4です。 ようきでりゅうのまいを一回積めれば、最速130族すらも超えられるのですが、意識するのはカプ・コケコくらいなので、それはメガギラドスで対面するのは不利なので、考えない方が良いでしょう。 何より、ようきであると、攻撃力が乏しくなり、アタッカー性能がかなり落ちます。 次に考慮する点として、メガギャラドス・ギャラドスは覚えられる技の威力が低いです。 故に今回のコンセプトでは、りゅうのまいを一回積んでからガンガン倒していくことを想定しています。 効果抜群でそこまで耐久のないポケモンでも、りゅうのまいを積まないと落とせない場合が多いです。 そのため、レート初心者だと、ちょっと使いにくいと言えるかもしれません。 この技がないと、メガギャラドスを選択する理由がないくらいの重要技です。 とにかく攻撃力を生かせない技しか覚えないギャラドスであるので、一回りゅうのまいをしてからの行動が基本になります。 やけど状態になる可能性があるポケモンであるなら、対面は諦めましょう。 ひるみも3割あり、「結構ひるませられる」という印象で、劣勢からの逆転もある技です。 ただ、何度も繰り返しますが威力自体は低いので、相手に対して効果抜群だからといって、たきのぼりをぶっ放さないようにしましょう。 この技くらい広い範囲を攻撃できる技はありません。 勿論ひこうタイプですかされる事も多々ありますが、等倍であっても凄まじい威力になります。 また、かたやぶりの特性もありますので、メガギャラドスの状態で打つことができれば、サザンドラや今後増えるであろうロトムにも当たります。 いかくが入っても4倍弱点ポケモンに対しては、確定2発になるので、選択しておきたい技です。 基本的にはこの4つの技で確定です。 ストーンエッジや、かみくだくも選択技としてはありえますが、使い方がピンポイントになりやすいです。

次の