花 の 慶次 天 を 穿つ 戦 槍 天井。 花の慶次4 天を穿つ戦槍 スロット新台|天井・スペック・設定差・評価・PV動画

花の慶次~天を穿つ戦槍~剛弓ver.~ 解析情報

花 の 慶次 天 を 穿つ 戦 槍 天井

ステージ• 桜並木、遊郭、甲冑(チャンス)、月夜城(大チャンス)• CZ&ART抽選• レア役成立時は内部状態(昼・夕方・夜)を参照してCZ&ARTを抽選• CZ抽選 状態 弱チェリー 強チェリー スイカ チャンス目 昼 2. 期待度の異なる3種類• 又前兆中に確定千年桜への昇格抽選も行われる• CZ当選時行き先振分け CZ 振分け 喧嘩祭りゾーン 65. 傾奇チャレンジ 喧嘩祭りゾーン• 継続ゲーム数:15G• 期待度:約35%• ベルやレア役で敵を撃破。 最終的に残った敵の数でART抽選。 100人倒せばART確定• 傾奇チャレンジ 皆朱の刻• 継続ゲーム数:15G• 期待度:約55%• ベルやレア役でポイントを獲得。 最終的に獲得したポイントでARTを抽選• 傾奇チャレンジ 千年桜ゾーン• 継続ゲーム数:15G• 期待度:約90%• サクラランプ点灯でART確定• CZ中はベル・レア役でポイントを獲得し最終的な獲得ptでART抽選を行う。 大合戦ボーナス• 通常時からART当選時はRT移行出目が停止してから何ゲーム経過したかで行き先を振分ける。 基本的には短いゲーム数の方が移行先が優遇される。 継続ゲーム数:不定• シナリオ振分け シナリオ 振分け シナリオ 振分け シナリオ1 21. ・シナリオ1:3・1・1・5・0・7・8・3・8・2・7・8・7・8・2(以降マップ10)• ・シナリオ5:7・1・1・8・0・3・5・4・5・2・7・8・7・8・2(以降マップ10)• ・シンリオ9:2・2・9・2・7・2・2・9・2・8・7・8・9・9・9(以降マップ10)• 15戦突破で天下無双モード(エンディング確定)へ移行• ART開始時はマップに応じて初期兵力や武将参戦の有無を決定する。 敵兵力振分け 兵力 マップ0 マップ1 マップ2 マップ3 3万 1. 敵兵力を0にすれば城門突破演出後武功チャレンジへが発生• 戦況アップ抽選• リプレイ3連時の戦況維持• リプレイ3連時の戦況維持抽選 マップ 維持率 マップ 維持率 マップ0 2. 本陣急襲時のART終了抽選• 本陣急襲時のART終了抽選 マップ 終了率 マップ 終了率 マップ0 99. 一騎駆モード• 本陣急襲後に無礼講チャンスが発生し突入• ベルやレア役で一撃勝利を抽選する• 期待度:約80%• 一騎駆モード中の勝利抽選 小役 当選率 ベル 16. 武功チャレンジ• セット継続後に発生。 全4種類。 勝利の宴• ART初当たり時、ART継続の一部で発生• 継続ゲーム数:10G(初当り時は20G)• レア役でARTセットストック抽選を行う• 極当り• ART初当たり時、ART継続の一部で発生• 継続ゲーム数:20G• 発生した時点でARTセットストック濃厚• 風雲繚乱の陣• ART初当たり時、ART継続の一部で発生• ベルやレア役で武将参戦を抽選。 最終的に参戦した武将の人数で「天槍炎武」を抽選。 (武将4人参戦で天槍炎武確定)• 天槍炎武• ART初当たり時、ART継続の一部で発生• 継続ゲーム数:10G(1セット)• 全小役でARTセットストック抽選を行う(黒BAR揃いはストック確定)• 特化ゾーン• 天下無双モード• 15セット継続で移行• 有利区間完走確定• すでに販売された「天を穿つ戦槍」のスペック違いなのかな。 販売目標も1000台のようです。 本当はもっと売るつもりで作ったのだろうけれどそれすら不安な気がします。 なんだかんだ言いながらも6号機がぽつぽつ通過し始めた中で設置可能期間が限られスペック的にも見劣りする5. 9号機です。 演出面でも真新しさは期待出来ないす。 激安価格で販売してホールの高射幸性遊技機設置比率クリアに貢献するくらいしか道が無いと思いますが、設置比率目標が延期になった状況でどう売っていくのでしょうか?• 一撃性能を追求する為には・・・という事だと思いますが・・・• 今更終わった仕様にとやかく言ってもしょうがないとは思いますが、5. 9号機で一撃性能を追求するのは不向きでいびつな機械しか出来ないんじゃないかな~と思います。 設置店検索 パチトラ提供•

次の

花の慶次4 ~天を穿つ戦槍~ スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

花 の 慶次 天 を 穿つ 戦 槍 天井

【左リールBAR狙いを推奨】 「最初に狙う絵柄」 「BAR下段停止時」 BAR狙い時の基本となる停止形。 中右リールともにフリー打ちでOKだ。 「チェリー停止時」 中右リールをフリー打ちし、右リールの停止形で強弱の判別が可能。 右リール上段にチェリーor中段にボーナス絵柄(赤7orBARor悪鬼羅刹)が停止すれば強チェリー、それ以外の停止形は弱チェリーとなる。 「スイカ停止時」 中リールにスイカを狙い、右リールはフリー打ちで消化。 スイカテンパイハズレならチャンス目Bだ。 「レア役の停止例」 「MBは2種類あり」 MB入賞時はリールにエフェクトが発生。 どちらのMB中も左リールにBARを狙えば、12枚を2回獲得できる。 BAR狙いをしないと、11枚になる可能性があるので注意しよう。 「特殊なリプレイ入賞で内部状態がアップ!? 」 液晶に舞台移動!? の文字が発生したゲームで、上記のリプレイが入賞すれば高確以上濃厚だ。 【超高確(月夜城ステージ)のレア役はチャンス】 内部状態と強チェリー以外のレア役の種類に応じてCZを抽選。 強チェリーはCZ抽選をしないが、ART直撃に期待できる。 強チェリーなら必ず昇格する。 上位のCZほどポイントの獲得率や累計ポイントによるART期待度が高い。 「千年桜ゾーンは10pt到達で即告知」 千年桜ゾーン中のレア役成立時は最低でも5ptを獲得するため、レア役を2回引ければARTが確定(到達していない場合はポイントに応じて抽選)。 10pt到達時はリール下の桜ランプが点灯し、ARTを即告知する。 【参戦する武将は全部で4人】 武将はレア役で参戦抽選をおこない、当選時は参戦したうえで戦況メーターが少し回復する。 「武将ごとの効果」 [伊達政宗] 効果…リプレイの一部をベルリプレイに変換 [真田幸村] 効果…自軍攻撃時の撃破数が大幅にアップ [奥村助右衛門] 効果…敵軍の攻撃を防ぐ+戦況メーター回復 [直江兼続] 効果…自軍攻撃後に追加攻撃が発生 「武将の効果発動」 参戦している武将の効果は常に発動するわけではなく、抽選結果に応じて発動。 伊達ならリプレイ成立時の抽選に当選することで、ベルリプレイへ変換するといった流れとなる。 「セット継続時の参戦人数」 敵軍を全滅させた時の参戦人数が多いほど、城門突破演出で極突破が発生しやすくなる。 極突破=武功チャレンジGETだ。 大合戦ボーナス中は現在の状況と成立役に応じて各種抽選がおこなわれる。 状況は毎ゲーム変化する可能性があるので、自軍が劣勢の時などケースごとにチェックすると良いだろう。 「状況の項目」 ・戦況メーター ・武将モード(低確or高確) ・参戦武将人数 ・真田参戦の有無 ・発動可能な武将の有無 大合戦ボーナス開始時の7揃いのゲームで武将が参戦すれば当該セットは武将モードが高確。 発動可能な武将は、伊達・直江・奥村のいずれかが参戦かつ効果を発動していない状態を指す。 「各種抽選の特徴」 基本的に状況が劣勢であるほど、成立役による抽選値が優遇される。 もちろん、優位な状況でもレア役時は敵軍を多く減らせるチャンスとなる。 攻撃値1〜4の場合は、基本撃破数+加算ダメージ抽選の結果=撃破数となる。 攻撃値0は撃破数0、攻撃値5は特殊抽選で撃破数を算出する。 【シナリオでARTの展開が激変】 ART当選時に決定するシナリオは12種類あり、シナリオごとに15セット分のテーブル(0〜10)が存在。 テーブルごとに、敵軍兵力数やART終了関連(リプレイ3連時や本陣急襲)の抽選値などが異なるため、トータルの継続期待度が変化する。 「テーブルのおもな特徴」 基本的に上位のテーブルほど少ない敵軍兵力が選ばれやすく、武将参戦率も高い。 テーブル9は本陣急襲(ART終了のピンチ)時に終了抽選をしないので実質的にセット継続濃厚、テーブル10ならリプレイが3連しても戦況メーターが減算されないため継続濃厚となる。 継続期待度を管理するシナリオは12種類あり、各シナリオごとに15セット分のテーブルが存在する。 15セット継続できれば、天下無双モードに突入し、エンディングまで継続するぞ。 「ART中は小役で敵軍撃破を目指す」 テーブル(セット数)と成立役に応じた抽選で、敵軍をすべて撃破すれば継続。 リプレイを3連続で引くと戦況メーターが減り、0になると終了のピンチ(本陣急襲)となるため、いかにリプレイ以外を引けるかがロング継続の鍵だ。 [漢力=自軍の攻撃力] 自軍攻撃時の撃破数は、成立役と漢力(0〜2)を参照。 同じ小役でも、漢力が高いほど多く撃破できる可能性がアップする。 漢力は液晶左上に表示(0の時は表示ナシ)され、真田参戦時や小役などでアップすることがあるぞ。 [城門突破マップで継続期待度を示唆] 城門突破マップでは、当該セットを含む5セット分の継続期待度をパネルの色で示唆。 青<緑<赤の順に継続期待度が高い。 「セット継続時は城門突破演出が発生」 突破には通常と極突破の2つがあり、通常なら勝利の宴、極突破なら武功チャレンジへと移行する。 さらに、セット継続時なら勝利の宴以外が選ばれるため、よりセット数ストックに期待できる。 [武功チャレンジ経由の発展先] ・勝利の宴 継続ゲーム数…20G(初当り時)、10G(ART中) 消化中のレア役でセット数ストックの抽選をおこない、戦ロゴ出現でストック濃厚。 セット継続時は武功チャレンジ非発展時に移行する。 ・極当り 継続ゲーム数…20G 突入した時点でセット数ストックを1個以上獲得でき、消化中の小役でもストックを抽選。 獲得したストックは最終ゲームで表示される、戦ロゴの数で告知する。 ・天槍炎武 継続ゲーム数…1セット10G 全役でセット数ストックを抽選する、本機最強の特化ゾーン。 カットイン発生時にBARが揃った場合はストック濃厚、ゲーム数をすべて消化しても、セット継続する可能性がある。 「敵軍を大量撃破するおもな契機」 [悪鬼羅刹] 1セットの継続ゲーム数…10G 通常よりも多く敵軍を撃破できる状態で、撃破数はゲーム数をすべて消化したあとに告知。 終了後に復活すれば、10Gが再セット。 夢幻悪鬼羅刹なら敵軍を全滅させるまで継続する。 [無礼講チャンス] 本陣急襲後に発生する演出で、成功すれば一騎駆モードに突入する。 [武将参戦] おもにレア役で参戦抽選をおこない、当選すれば戦況が有利になる。 武将が参戦するごとに戦況メーターが回復するうえ、人数が多いほどセット継続時に極突破が発生しやすい。 「天下無双モード」 15セット継続後に突入し、戦況悪化によるART終了がない無敵状態。 セット継続時は必ず極当りとなり、エンディング発生まで継続する。 [エンディング] エンディングは最大100G継続し、専用のムービーが流れる。

次の

花の慶次4 ~天を穿つ戦槍~ スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

花 の 慶次 天 を 穿つ 戦 槍 天井

以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 極チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中・右リールを適当打ち。 右リール中段にベルが停止すれば弱チェリー、それ以外ならば強チェリー。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンス目。 中リールにBARを狙い、右リールは適当打ち。 スイカがハズれればチャンス目。 ==左リール下段にBARが停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 中段に「リプレイ・ベル・リプレイ」となればチャンス目。 右下がりに「ベル・リプレイ・リプレイ」となればMB。 ART中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 花周期 花周期とは、「下二桁が87G目に到達するとART抽選が行われる」という周期抽選システムのこと。 ARTに当選すると、前兆を経由した後にARTへ突入する。 通常時のモード 通常時には、「通常A」・「通常B」・「天国準備」・「天国」という4つのモードが存在。 滞在モードによって、周期到達時のART抽選に影響がある。 なお、天国モードならば必ず1周期目でART当選となる。 モードは、天国へ上がるまでは転落することはない。 よって、 天国らしき当たりがしばらくないような台は狙い目となる。 花周期到達後の前兆ステージ期待度 花周期到達後は前兆ステージへと移行。 ステージによってART当選期待度が異なる。 当選期待度は「蒼炎の兆し < 喧嘩祭りのゾーン < 紅炎の轟き < 千年桜」の順。 花周期別の高確・超高確移行率 概要 ART「大合戦ボーナス」はゲーム数変動型で、純増枚数は約2. 戦に勝つことができればART継続となる。 レア小役による武将参戦抽選確率は以下の通り。 その際、赤7がK字揃いとなれば、敵軍大量撃破ゾーン「悪鬼羅刹」からスタートする。 各キャラが奮起した場合の能力は以下の通り。 全員集合となれば・・・? 敵軍大量撃破ゾーン「悪鬼羅刹」 悪鬼羅刹は、慶次が悪鬼と化す敵軍へのダメージ特化ゾーン。 1セット10Gで、継続すれば+10Gとなる。 突入契機は以下の通り。 なお、「夢幻悪鬼羅刹」ならば、敵軍を殲滅するまで継続する。 主にベルやレア小役で一発勝利抽選が行われ、勝利となればART継続が確定。 極当り(ごくあたり) 「極突破」・「極勝利の一部」から突入する、ストック獲得濃厚ゾーン。 極当りへ突入した際は、20G固定の極当りムービーが流れる。 なお、ムービーは全部で5種類。 天槍炎武突入のチャンスゾーン「風雲繚乱の陣」 風雲繚乱の陣とは、本機最強の特化ゾーン「天槍炎武」突入を懸けたチャンスゾーン。 最終ゲームで無事城門を突破できれば、天槍炎武突入が確定する。 レア役による家紋獲得率は以下の通り。 ART終了画面による設定示唆/次回モード示唆 ART初当たり ART特化機ということで、基本となる判別要素はやはりART初当たり。 3 スイカ出現率 小役確率は、スイカのみ設定差が存在する。 かつ、そこそこの設定差がつけられているため、判別をするならばカウント必須だ。 9 通常時のART直撃抽選 フェイク周期前兆中 通常時の強チェリー成立によるART直撃抽選 フェイク周期前兆中 にはそこそこの設定差がある。 何度か目撃するようなら高設定のチャンス。

次の