ウルガモス 育成論。 ウルガモスの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ソードシールド】ルガルガン(たそがれ)の育成論|起点作り+削りのエキスパート【ポケモン剣盾】

ウルガモス 育成論

「バレットパンチ」と「でんこうせっか」の優秀な先制技を使い分けることで、素早さを気にせず多くの敵に大ダメージを与えることができます。 ハチマキでさらに火力が上がる エスパー、ゴーストタイプへの打点。 「つるぎのまい」で火力を上げて先制技「バレットパンチ」で攻撃していくのが主な動きとなります。 ラムのみを持つことで「おにび」や「でんじは」などの状態異常を気にせず、多くのポケモンと対面で戦っていける点も魅力のポケモンです。 ダイナックルで攻撃力を上げられる エスパー、ゴーストタイプへの打点。 テクニシャン補正で威力90の技になる ノーマルタイプの先制技。 テクニシャン補正で威力60の技になる ハッサムの役割と立ち回り 終盤の抜き性能が優秀 ハッサムは特性「テクニシャン」により先制技を高火力で打てるため、終盤の抜き性能が優秀なポケモンです。 「バレットパンチ」と「でんこうせっか」の優秀な先制技を覚えるため、多くの相手に対応することができます。 サイクル戦でも活躍できる ハッサムは耐性が9つと多い上に「とんぼがえり」を覚えるため、サイクル戦でも活躍することができます。 「とんぼがえり」をタイプ一致で打てるので、サイクル戦において、相手に対して大きく負担をかけることができる点も魅力のポケモンです。

次の

【ソードシールド】ルガルガン(たそがれ)の育成論|起点作り+削りのエキスパート【ポケモン剣盾】

ウルガモス 育成論

ダイマックス時に「ダイジェット」でさらに素早さを伸ばせるため、全抜きエースとして活躍することができます。 また、「だいもんじ」は高火力ですが命中が不安定 威力110・命中85 なので、外しを考慮する場合は他の炎技も検討しましょう。 威力80・命中100。 炎技の選択肢。 威力90・命中100。 命中と威力を両立させたい場合。 虫、炎技を半減で受ける相手への打点。 威力も優秀。 水タイプへの打点。 高耐久水ポケモンを起点にできる。 蝶舞型が多いウルガモスですが、スカーフ型は「とんぼがえり」で対面を操作したり、「オーバーヒート」のような高火力技を上から打てるメリットがあります。 威力も優秀。 水タイプへの打点。 高耐久水ポケモンに。 ウルガモスの役割と立ち回り 強力な積み技を持つアタッカー ウルガモスは、強力な積み技「ちょうのまい」で能力を上げて戦う高火力アタッカーのポケモンです。 覚える技範囲も広く、ほとんどのポケモンに等倍以上の技で攻撃することができます。 いわ技に注意 ウルガモスは「ほのお・むし」タイプのため、いわ技が二重弱点になります。 いわ技を使うポケモンと対面した場合は、裏のポケモンに引く立ち回りを行いましょう。 ウルガモスの対策 ステルスロックを撒く ウルガモスは「ほのお・むし」タイプのため、いわ技が二重弱点となり、ステルスロックで大ダメージを与えることができます。 そのため、ウルガモスの対策を行う場合は、二重弱点を突けるいわ技やステルスロックを撒けるポケモンを編成するのがおすすめです。

次の

【ポケモン育成論まとめ】ウルガモスの調整と対策 USUM

ウルガモス 育成論

『ポケットモンスター ソード・シールド』(ポケモン剣盾)のランクバトルなどの対人戦において強力なポケモンである「ウルガモス」の育成論を紹介しております。 5倍 0. 25倍 無効 なし 解説 高い特攻と素早さを持っているにもかかわらず、強力な積み技である「 ちょうのまい」を覚えることから全特殊ポケモンの中でもトップクラスに強いポケモンであると言えます。 技範囲が広いことから対面性能も高いうえ、今作の中でも強力なダイマックス技であるダイジェットを「ぼうふう」に乗せてうつことができるためダイマックスとも非常に相性がいいです。 また、特性である「ほのおのからだ」によって物理ポケモンに対してやけどを狙いにもいくことができます。 種族値、特性、技範囲のどれをとっても優秀なポケモンであるため、様々な型を考えることができます。 「ラムのみ」を持っていることで相手の起点になることを回避しつつ積むことができます。 元の特防が高いうえ、耐久に努力値を割いているので 、特殊ポケモンの前で「ちょうのまい」を積む動きをとることが可能です。 他にも耐久ポケモンなど、火力がないポケモンの前では積極的に積むことができます。 「ちょうのまい」が積めれば、ダイマックスエースとして全抜きも狙えます。 性格に関しては、 おくびょうにすることで最速ミミッキュ抜きに、 ひかえめにすることで最速ロトム抜きにすることができるためパーティと相談して調整しましょう。 技構成は特定のポケモンで止まることを防ぐために通りの良い「ぼうふう」をメインに採用していますが、この枠は臨機応変に変更してあげるといいでしょう。 与ダメ(蝶舞1積) ほのおのまい H252アーマーガア 108. 2~128. 7% 確定1発 H4トゲキッス 54. 0~63. 9% 確定2発 H4ミミッキュ 70. 9~84. 7% 確定2発 ダイバーン 無振りダイマドリュウズ 120. 0~141. 6% 確定1発 H244きせきポリゴン2 57. 0~68. 0% 確定2発 ギガドレイン HD252カバルドン 50. 2~59. 5% 確定2発 H252アシレーヌ 57. 7~68. 4% 確定2発 無振りインテレオン 118. 6~140. 6% 確定1発 ダイソウゲン HD252カバルドン 86. 5~102. 3% 乱数1発 H252マリルリ 121. 7~143. 9% 確定1発 H252水ロトム 127. 3~150. 3% 確定1発 ダイジェット 無振りリザードン 84. 9~100. 0% 乱数1発 無振りドラパルト 87. 7~103. 6% 乱数1発 被ダメ 無振りカバルドン じしん 46. 0~54. 9% 乱数2発 A252ドラパルト ドラゴンアロー 60. 7~72. 2% 確定2発 C252水ロトム ハイドロポンプ 89. 0~106. 8% 乱数1発 C252ギルガルド シャドーボール 39. 7~47. 6% 確定3発.

次の