オリックス生命保険 口コミ。 オリックス生命評判【良い・悪い・普通】とランキング!《生保40社比較》

オリックス生命の収入保障保険「キープ」の評判・口コミは?[喫煙者必見]

オリックス生命保険 口コミ

オリックス生命 学資保険の口コミ・評判は? まずは、 オリックス生命 学資保険のネットでの評判を調査してみました。 良い口コミ 生命保険が損な賭けというなら、掛け捨ての定期保険より終身保険の方がいいです。 画像はオリックス生命のRISEですが、15年間保険事故が起きず、賭けに負け続けても、15年経過後に解約すれば、それまでの掛け金全額以上が払い戻されます。 生命保険という賭け自体での損は1円もありません。 — 池上秀司(イケガミヒデジ) ikegamihideji うちも学資保険じゃなくて、利息改正前の滑り込みで終身保険にしました。 オリックス生命です。 15年満期 ? で、部分解約可能なヤツです。 やはり評判が良いのは、本当なのかもしれません。 しかし、ネットだけではわからないことがあるので、次からは、さらに深く調査していきたいと思います。 オリックス生命 学資保険が選ばれる4つの理由 学資保険代わりになる終身保険のオリックス生命 学資保険は、返戻率があまり高くないのに評判は高め。 その証に、悪い口コミは全くありません。 しかしなぜ、オリックス生命 学資保険は、これほど高く評価されるのでしょうか? オリックス生命 学資保険が選ばれる5つの理由について、詳しく解説していきます。 しかし、学資保険代わりに選ぶ人が多く、その理由は、低解約返戻金型の仕組みにあり。 低解約返戻金型とは、払い込み終了後の返戻率が高い保険の仕組みのこと。 途中解約をするとかなり損をしますが、払い込み期間が終わると得するタイプの保険なのです。 しかも、保険金額が200万円から5000万円まで100万円単位で選べます。 保険料払込期間は、短期払いと終身払いに分かれており、短期払いは、10年・ 15年・ 20年から選べます。 さらに、年齢で選べるプランもあり、選択の幅が広く、ライズ学資保険と呼ばれることも。 例えば、 10年や15年の払い込み期間を設定すると、結局は学資保険と同じような扱いに。 それでいて、終身保険としての保障内容もしっかりしているため、終身学資保険として、選ぶ人が多いのですね。 例えば、子供が0歳のときに払い込み期間を15年に設定して積み立てをすると、15年後から解約払戻金が発生。 解約払戻金の受け取り率のカーブは上昇するのが特徴で、学資保険がわりに受け取ることができます。 受け取るタイミングも自分で決められて、便利。 また、払込期間中に契約者に万が一のことがあったとしても、払い込みの免除+設定した死亡保険金を受け取ることができます。 また、月々の払い込み額を低く設定できるのもメリット。 オリックス生命 学資保険は、 保険料払い込み期間中の解約による解約払戻金をかなり抑制。 それにより、安い払い込み金額を実現しました。 重い介護状態になったときでも、保険金を前払いで受け取れます。 例えば、父親が契約者の場合で重い病気で介護状態になったときも、介護前払特約につき、指定の率の保険金が前払いされるのです。 もちろん、 保険料の払い込みも免除されます。 最高の返戻率は、平均から見てもかなり高いです。 そのため、払い込み期間を過ぎて解約をすると、払い込み金額以上の保険金の受け取りが可能。 払い込み期限を過ぎてから解約をするか、継続するかの判断もでき、 継続の場合は終身保険として利用できる点もメリットです。 オリックス生命 学資保険と当サイトNO. 1、NO. 2を比較! 名称 オリックス生命 学資保険 【NO. 1】ソニー生命 学資保険 【NO. 一方、オリックス生命 学資保険が他の2社と比較した時の残念点は、 払込期間中に解約すると7割程度しか戻ってこないことでした。 オリックス生命 学資保険のよくあるQ&A オリックス生命 学資保険によく寄せられるお問い合わせを調査して集めましたので、ぜひ参考にしてくださいね。 基本的には、必要ありません。 契約者の年齢や希望の保険金額によっては、健康診断書の提出を求めることがあります。 解約の際に発生する払戻金のことです。 学資保険ではなく終身保険のため、払い込み期間が過ぎてから解約する場合でも、解約払戻金を受け取ることになります。 払い込み期間中と期間後の返戻率がかなり違うのが特徴です。 15歳から75歳です。 契約の内容によっては、年齢が変動することもありますので、一度お気軽にご相談ください。 払込期間中の払戻金の返戻率が低い期間のことです。 カスタマーズセンターにご連絡ください。 解約をお考えの方は、まずカスタマーズセンターにご連絡ください。 契約内容などを見てから、解約手続きに移ります。 書類等の提出もありますので、インターネットでの解約は不可です。 インターネットからの加入はできません。 加入は、郵送申し込みと対面申し込みの2種類のみです。 インターネットからの申し込みは不可となっていますので、いずれかの方法でお申し込みをお願いします。 オリックス生命 学資保険まとめ オリックス生命 学資保険は、 学資保険の要素もある終身保険です。 最大の特徴は、低解約返戻金型な点。 払い込み期間などを自由に設定できるのも魅力。 契約者の死亡保障も考えながら、学資保険にも備えたい人に選ばれている学資保険です。

次の

妻から見たオリックス生命保険の評判・口コミは?【転職口コミ全文公開中】

オリックス生命保険 口コミ

・1991年4月にオリックスグループの生命保険会社として設立。 当初は代理店販売を行い、後の1997年9月に郵送による通信販売を、2011年5月にインターネットによる販売を開始。 シンプルで合理的な保障内容にすることで、手頃な保険料を実現し、各保険雑誌などでも評価が高い。 ・2006年発売の医療保険「CURE-キュア」から業績を伸ばし、後継の医療保険「新CUER-キュア」と終身保険「RISE-ライズ」が主力商品となっている。 ・インターネットなどでの通販に力を入れているが、近年は社員または保険代理店、金融機関を通じての対面販売も強化している。 格付会社の判断により将来変更されることがあります。 女性疾患に強い保険に入ろうと各社検討したところ、こちらの保障内容に惹かれて入りました。 通常の病気に加えて女性疾患、ガンなど三大疾患をサポートという充実さです。 保険商品購入その後、眼科の検診で目に疾患が見つかり、即手術。 自覚症状のない病気でした。 診断書を取って給付金をお願いしたところ、 「調査員を派遣して、本人、医療機関、関係機関に聞き取り調査して、給付金の支払い、本契約を継続するかどうか審査する」 との書類が届きました。 ですが、「調査して契約の継続の審査」など、あたかも「こちら側が詐称したことを前提にした」ような物言いに非常に不愉快になりました。 ちなみに、申し込み時の告知書には一切偽りはありませんでした。 もしこれが子宮や胸の病での請求であったら、病気で落ち込んでいるところにこんな物言いをされたら……想像するのも腹立たしいです。 こんなイヤな思いするなら、こっちからお断りです。 また不快な思いはしたくないので、他社の保険に切り替えようか考えているところです。 請求から3カ月。 査定では問題なかったといわれたが、今度は複数の医療保険に入っているから、弁護士による診療履歴の調査が必要になると言われました。 複数の医療保険の内容は、がん保険と、保険料が割高なので、この保険に入ったら解約する予定だった医療保険です。 ただ、この医療保険は、両親の介護など、雑事が多くそのままになっていました。 その後、病気が発覚して、約2カ月間の入院と手術。 入院費等で100万円近くかかりました。 でも、オリックス生命は支払いをしぶりつづけています。 私がずぼらだったおかけで、割高だった保険からはすぐに給付金がおりましたが、予定通り解約していたら…と思うと怖くてなりません。 弁護士の調査から1カ月たちましたが、オリックスからはなしのつぶてです。 医療保険は、原則、加入者本人が交渉にあたります。 体調が悪いのに、オリックス生命の担当者の対応は慇懃無礼で、誠意が感じられず、ありえない対応です。 しかも当初は給付金支払いに45日以上かかる場合利子をつけて支払うと連絡があったにもかかわらず、かってに疑い、今度は6カ月を超えないと利子は支払わないという通知が来ました。 正直、こうした労力を考えると、オリックス生命の医療保険はすすめられません。 告知義務違反がないことは自信があるので、いずれ支払いがあると信じていますが、正直、疲れ果てています。 他の保険会社の商品と比較して、保険料、保険内容で、ここがいいと決めましたが、正直、後悔しています。 この保険への加入を考えている人には、ぜひ、一考いただきたいと思います。 テレビのCM で見た「85歳まで入れる保険の資料請求」をお願いしたら、加入する本人以外は資料請求できないといわれ、85歳で内容が理解ができるかわからないので、まず子供が内容を確認してから親に勧めようと資料請求してるのに、本人ではないので無理と言われ、残念です。 85歳で内容が理解ができるかどうかわからない資料なのに、本人から電話してくださいってどうなんだろうと思ってしまう。 ここで疑問になっていたら、先々契約してからも疑問がたくさん出てきそうで不安な気持ちになりました。 CMを見て気軽に資料請求してみようかなの気持ちを大事にしてほしいと思います。 不信感が出る資料請求は大丈夫なのかと思ってしまいます。 CMで資料請求しているんだったら、もっと気軽に請求できるようにしていただきたい。 気分が悪くなりました。 主人が糖尿で、それでも入れるからと通院中を申告し、加入。 加入後2ヶ月で尿管結石になり、その流れのCTで腎癌発覚。 癌に関しては免責期間を越えてないので請求できないのは明らかで 手術一時金と日額請求のみ。 それに関しては出ますと言われて資料請求して請求したら 審査するとの事。 しかも資料請求した時に 流れは全て説明した上での請求だった。 しかし癌発症自体いつからできはじめたかは不明。 糖尿掛かり付け病院から他病院へ手術の為に紹介され手術。 掛かり付けに問い合わせていつから癌だったのか調べるらしい。 分かるわけないでしょうよ 分かってたらとっくに手術してるわ! で、過去2年の健康診断書を出せと 手術の一時金って そこまで必要なの? 継続の審査?こっちから願い下げです。 問い合わせた意味!請求できるから取った診断書!ばからしい しかも審査の通知来たのは郵送して2週間経ってからです。 怒っています。 他社はすぐに給付金を振り込んでくれました。 質問をしても丁寧でした。 しかしオリックスは悪質。 一切の連絡がないのでこちらから電話をしても書類が届いていない(そんなはずはない)という。 二度目にまた証明書を送りました。 今度は簡易書留で送付したので、追跡ができました。 しかし、『当社には来ていません』という。 これはどうなんでしょうか? 病気をして、治療費もすぐにもいるようなときに いつまでたっても返事も無い。 大事な生類を送っても『来てませんよ』では信用問題です。 しかも私には告知違反は一切!ないのに、いろいろいちゃもんをつけてきたのです。 調査員まで来ました。 いかに払わずにしようかとしているのが見え見え。 もう、びっくりです。 コロナウイルスの影響で営業日・時間の縮小は仕方のないことだとは思います。 しかし、給付申請の対応が月曜~土曜 9時~18時までだったのが、平日17時までに縮小はあり得ない。 加入者のことを何も考えていない。 コロナウイルスの状況でも働かなくてはならない医療職や福祉関係従事者等は仕事の後のわずかな時間や土日の休みで連絡したい。 にも関わらず、そうした人が問い合わせすることが出来ない状況になっている。 対応可能時間等も含めて検討して保険加入していたにも関わらず、保険料は変わらず対応のみ加入者へ無配慮・杜撰な状況になるのはいかがなものか。 加入者に寄り添った良心的な対応でないことの現れである。 職員の方に配慮するにしても、土曜日を残して平日1日減らしたり、時差出勤にするなどして規定通りの時間対応するなど方法はいくらでもあろう。 規約違反や告知不十分など色々細かくうるさいことをいうにも関わらず、この時間で対応するという加入者との約束は守られないのだな。

次の

医療保険で有名なオリックス生命の特徴や商品についてご紹介!

オリックス生命保険 口コミ

格付けについてですが、No1の方が仰るように、参考程度の判断材料として、ご覧になられる方が良いのではないでしょうか。 確かに安心度としては気になるところですが例えば現在、格付けがAAAでも10年後、20年後にAAAであるとは限りません。 最近、生命保険は自己責任で加入する時代といわれてますが、例えば、入院日額10,000円が希望の場合ですが、オリックス生命の終身医療に入院日額5,000円で加入されて、mamehahaさんが安心だと思う保険会社に入院日額5,000円で加入する方法もリスクを分散させる意味において得策だと思います。 小口で数社に分けて加入する方法をお勧めします。 今日は。 格付けも判断材料の一つですね。 ですが格付けが低いから破綻するとか格付けが高いから破綻しないではないので、あくまで判断材料の一つとして考えるべきだと思います。 その他にも、ソルベージマージン比率なども判断材料としてありますが、これも指標にしかすぎません。 あとは、ご自身でどう判断されるかしかないのではと思います。 結局の所、破綻するかしないかは、だれにも分からないとおもいます。 ただ、ご自身が加入を検討されているのは医療保険ですから、貯蓄性の大きい商品と異なり破綻の影響の少ないものと考えれるので商品内容がご満足いくものならご加入になっても良いのではとおもいます。 どちらにしても最終的な判断はご本人でされるべきと考えます。 ご参考まで Q 以前に、ネットで以下のように保険相談をしたのですが、 自分の考えてる保険会社とは違う会社にお勤めの方から回答をいただいたため、 そちらでのプランの紹介やらで私の知りたいことがわかりませんでした。 それでは困るので、こちらで少しでもわかれば、と思い質問させていただきます。 まず、28歳の独身女性の私が必要だと考えているものは、 女性特有の病気になったときのための特約があり、 生涯保障される終身タイプで、解約返戻金があるもの。 それで検討中のものが損保ジャパンひまわり生命の「For Me」と オリックス生命の「オリックス終身医療」なんですが、 前者は60歳払済で月々7510円に対し、後者は4090円なのですが、 後者の方を1泊2日からの入院特約をなしにすると、3540円になります。 (「For Me」は最初から1泊2日からの保障です) この1泊2日からの保障というのは必要でしょうか? 前者の方が保障の面でも多少はいい部分がありそうなのですが、 本当のところはよくわかりません。 あと、解約返戻金がいくらなのかはわからないものなんでしょうか? ホームページでも、月々の保険料はいくら、ということは 書いてあっても、解約返戻金までは書いてないと思ったので・・・。 これは60歳で払い終わった後に満期保険金のような形では 戻ってこないのですか?飽くまでも解約しないとダメなのでしょうか? 私は今のところ結婚の予定はありませんが、できれば結婚後も 払い続けられるものがいいと思っていますので、安さでいくと オリックスの3540円で充分かなって気もしてます。 以上、おわかりいただける範囲でよろしくお願いします。 以前に、ネットで以下のように保険相談をしたのですが、 自分の考えてる保険会社とは違う会社にお勤めの方から回答をいただいたため、 そちらでのプランの紹介やらで私の知りたいことがわかりませんでした。 それでは困るので、こちらで少しでもわかれば、と思い質問させていただきます。 まず、28歳の独身女性の私が必要だと考えているものは、 女性特有の病気になったときのための特約があり、 生涯保障される終身タイプで、解約返戻金があるもの。 それで検討中のものが損保ジャパンひまわり生命... A ベストアンサー yuka-ponさん、再びこんばんは。 ご存知かもしれませんが、今年の7月1日から旧安田火災ひまわり生命が損保ジャパンひまわり生命 に社名変更され、ホームページも一新されたようです。 その影響なのでしょうかね。 いくつか見つかると思います。 生涯保障される終身タイプですから払込期間が終わった60歳以降でも 保険会社との契約は継続されます。 契約の終了は、死亡した時か、解約した時のいずれかになります。 また、万が一死亡した場合、死亡給付金または解約払戻金のいずれか大きい金額の方が支払われます。 いずれにしろ、詳しい内容に関しては、最終的には直接代理店、または担当の方に問い合わせてみる ことをお勧め致します。 google. ご存知かもしれませんが、今年の7月1日から旧安田火災ひまわり生命が損保ジャパンひまわり生命 に社名変更され、ホームページも一新されたようです。 その影響なのでしょうかね。 なページは見つからなかったので、ここで紹介していいものかどうか分かりませんが、... Q 以前も医療保険のことで質問させていただいた者です。 この度、医療共済から一般の保険会社の医療保険に 切り替えようと思っています。 ある程度保険の内容は決まったのですが、 保険会社は共済の保険金請求と異なり、 手続きが細かかったり、いろんな書類が必要になると聞きました。 実際に、親戚が某保険会社と保険金請求の件でかなりもめたことがあり、 同時に加入していた共済ではすんなり支給されたものが、 なんだかんだとなかなか支給されなかった話などを聞くと、 保障の内容も大事だけれど、いかにスムーズに支払ってくれるかは もっと大事なんじゃないか・・・・と思うようになりました。 怪我や病気、状況によって 異なるかもしれませんが、 「私はここの保険会社でスムーズに対応してもらいました」 又は 「ここの保険会社でこんな風にもめました」 等の体験談があればぜひ教えて下さい。 31歳、女性 入院日額1万円、その他入院給付金や 高額医療特約など、どこの保険会社でも 取り扱いがある内容での加入を検討しています。 A ベストアンサー 生命保険専門のFPです。 共済はすぐに支払うけれど、保険会社はダメ…… 共済は助け合いだけど、保険会社は利益追求…… などと色々といわれていますが、 実際には、どっちもどっちです。 最近も、共済の理事の退職金が億単位の金額だったと 新聞に報道されています。 見方によっては、組合員にちょこっと戻して、良い顔をして、 現実には職員ががっぽりと懐に入れている…… といううがった見方もできます。 保険会社が不払い問題で問題になったとき、 共済にはそんな問題はない……という噂も出ましたが、 現実には、共済にも不払い問題が存在することが明らかになりました。 支払いが早いことで有名なのはアフラックですが、 そのアフラックも支払い問題でクレームがゼロかというと そんなことはありません。 なので、ケースバイケースなのですよ。 入院給付金の不払いで多いのは…… 口頭で告知したのに、告知したことになっていない。 (口頭での告知は無効です) これぐらいは告知しなくても良いと言われたのに、 告知義務違反となった。 (いい加減な担当者が一番の問題ですが、迷ったら告知する というのが原則) この程度は告知しなくても良いと思った。 (迷ったら、告知すべき) 責任開始日前発病とされた (保険とは、共済も含めて、責任開始日以降の発病を 保障するものなのです) A社は出たのに、B社はでなかった (保障内容の違い(特に手術給付金)、契約日の違い、 部位不担保の条件などなど) などなど、色々あります。 生命保険専門のFPです。 共済はすぐに支払うけれど、保険会社はダメ…… 共済は助け合いだけど、保険会社は利益追求…… などと色々といわれていますが、 実際には、どっちもどっちです。 最近も、共済の理事の退職金が億単位の金額だったと 新聞に報道されています。 見方によっては、組合員にちょこっと戻して、良い顔をして、 現実には職員ががっぽりと懐に入れている…… といううがった見方もできます。 保険会社が不払い問題で問題になったとき、 共済にはそんな問題はない……という噂も出ましたが、 現実には... Q こんにちは、はじめまして。 27才・男・会社員・既婚者・妻25歳・第1子がもうすぐ誕生。 終身の医療保険でずっと検討しています。 こちらの掲示板での例を参考にさせて頂いてますが、 「一日7000円給付される保険に入っていても、丸半年間 入院してようやく130万円貰えるだけですよ。 掛け捨てになってしまう保険料の方が多いのじゃない でしょうかね?」 「それでも、万が一に備えるのだったら、 解約返戻金が高い保険に入って、最後には解約できて元が取れるものが良い。 (GEエジソン等)」 というような文章を拝見し、すっごく悩んでいます。 医療保証っていらないんじゃないのか? …という事だったんですが、 60歳を越えて、さすがにいつ入院してもおかしくない年齢And 収入がない時に、ほんとに医療保険を解約する気がその時起きるのだろうか? という疑問が。 これについて私の背中を一押ししてくださる意見があれば どうぞよろしくお願い致します。 現状では結局結論が出ませんが、 医療保険に入るのだったら現状で支払い金額が安い掛け捨てのタイプで ・終身型で60歳で払済 ・最低120型 ・1日あたり5000円 ・ガン特約 ガンの時だけ倍額など があればいい ・夫婦別々に加入 ・とりあえず、会社の未来がどうなるかは考えない 以上の条件を満たす保証で、トータル支払い額が最も少ないものを探したの ですが、オリックス生命の通販での商品「オリックス終身医療」が インターネット割引で 3,035円 というものではないかと思っております。 とりあえず、特約がついていない保険に入り 50歳60歳になっていよいよとなったら 都民共済等の保険に加入しようかと考えています。 私の希望を満たして、上記の保険より良い保険がありましたら、 是非ともお教えください。 どうぞよろしくお願い致します。 こんにちは、はじめまして。 27才・男・会社員・既婚者・妻25歳・第1子がもうすぐ誕生。 終身の医療保険でずっと検討しています。 こちらの掲示板での例を参考にさせて頂いてますが、 「一日7000円給付される保険に入っていても、丸半年間 入院してようやく130万円貰えるだけですよ。 掛け捨てになってしまう保険料の方が多いのじゃない でしょうかね?」 「それでも、万が一に備えるのだったら、 解約返戻金が高い保険に入って、最後には解約できて元が取れるものが良い。 (GEエジ... A ベストアンサー 終身型にされるのはお決まりのようですね。 私も終身型をお勧めします。 ただし、掛け金等で悩まれるのならば、60歳~65歳までの定期でもいいと思いますよ。 終身で契約したら、間違いなく老後その保険を解約しようとは思わないでしょう。 なぜって? だって、今現在60歳過ぎた人が一番頭を悩ませてる問題ですよ!!!医療費って。 今現在、健康だからこそ、保険に損得求めるんですよ。 保険は損得ではなく保障ですから、もし病気一つしなくって保険にお世話にならなくったって、「健康で過ごせてよかった」って思えるだけで幸せだと思うんですけどね・・・・ 『保険は財産だ!! 』 なんてこと。 お金持ちが言うことです。 そうゆう形(財産としての価値のある)の保険なら損得考えるんでしょうけど、、、、、、、(例えば相続税対策など) 一般的な家庭だったら、家族が笑って過ごせる保障なんだ!!!って割り切ると、案外スムーズに保険が決められると思いますよ。 掛け金がどうこうとか、戻りとか、考えてると、結局保険なんていらない!!って結論に達するんです。 健康だったらいいですね。 それでも。 ただし、病気or怪我などのリスクをかんがえましょう。 健康じゃなきゃ入れないんですよ。 保険って。 ここでもよく、病気になったから保険に入りたいって質問ありますが、そう都合いい保険ないですからね。 健康なうちに保険備えてる人が馬鹿見ちゃいますよ!!! ちなみに、GEも販売してましたが、保障って事で売ったのは定期型(90歳まで更新可能)のみですね。 終身は年金としてしか、売ってません。 どうしても、って方には売りましたが、掛け金が高いですからね。 他社の方が、いい終身医療売ってます。 終身医療なら、ソニーですね。 色々見てきましたが、一番無難で問題ない会社だと思ってます。 保険料もそんなに高くないし、戻りだって80%ぐらいありますし・・・ここが特徴的ってこともありませんが、ここが、ネックってとこも無いですし・・・ こんな意見で背中押せましたでしょうかね? いい保険にめぐり合えるといいですね!!! 終身型にされるのはお決まりのようですね。 私も終身型をお勧めします。 ただし、掛け金等で悩まれるのならば、60歳~65歳までの定期でもいいと思いますよ。 終身で契約したら、間違いなく老後その保険を解約しようとは思わないでしょう。 なぜって? だって、今現在60歳過ぎた人が一番頭を悩ませてる問題ですよ!!!医療費って。 今現在、健康だからこそ、保険に損得求めるんですよ。 保険は損得ではなく保障ですから、もし病気一つしなくって保険にお世話にならなくったって、「健康で過ごせ... Q こんにちは。 よろしくお願いします。 2月に母が脳卒中で入院しました。 保険に加入していたのですが本人は手続き出来る状態ではないので長男の自分が代理手続きしています。 実は本来受取人になっていたのは父でしたが逝去していて、変更手続きしていませんでした。 特殊な状況なので時間かかるのは仕方ないとは思いますが、それにしてもあまりに対応が遅いので困っています。 順を追って記載すると、 まず保険会社のコールセンターにお話すると、診断書送ってほしいとのことだったので送りました。 数週間たってやっと地元の担当者という方から電話あり。 「息子ではなくお父様に手続きしてほしい」という内容。 最初に父は逝去してると話してあるのに…全く伝わってません。 その旨あらためて話すと、「どうすれば良いか確認します」と言って、また数週間待たされました。 やっと連絡あり。 必要な書類を色々いわれ、連帯保証人の身分証明書のコピーも必要とのこと。 そこで離れたところに住んでいる弟に貰ってきて、他の書類も揃え連絡すると、今度はその保証人のサインと印鑑が必要と言ってきました。 なんで一度に言ってくれないのか?二度手間です。 「これで全部ですよね」とか「なぜこの書類が必要なのか?」 と担当の方に聞いても「自分は事務の人に言われてるだけなので確認します」という回答ばかり。 それでまた待たされて… 伝書バトにもなっていません。 やっとすべての書類がそろい、郵送で送ると言ったのに直接取りにくるとのこと。 こっちも時間が無いので困りましたが、まあ、直接の方が成りすましも防げて良いのかなあと思いましたが… 実際に家に来たら、新規保険の勧誘が始まりました。 これがやりたかったんですね。 こんな対応しといて、新たに入るわけが無いのに… それでも、支払の申請書類は受け取ってもらえたので、やっとお金が入ると思いました。 そしたら数日後連絡あり、「診断書に意思表示ありって書いてあるのですが」とのこと。 それで?って聞いても、「事務の人にそう言えって言われただけなんで…」 書類になんらかの不備があるって言いたいのは分かります。 それで具体的にどうすれば良いのか、言ってくれないんです。 仕方がないのでこちらから、本人に意思表示あれば代理請求駄目なのか? そりゃあ、リハビリしてるんで、痛いとか喉が渇いたとか言えるようになりました。 だけど麻痺してるんで、文字もかけないし、話もほとんど意味不明です。 それで、どうすれば良いんですか? 母が文字を書けるようになるまで待たなきゃいけないんですか? って問いただしました。 しかし、「確認します」と聞き飽きた言葉を繰り返すだけ。 それでまた2週間連絡無しです。 こういう対応が普通なのでしょうか? なんか、払いたくないからわざとそういう対応してるのでは?と疑ってしまいます。 ちなみにそれは国内系の保険会社。 もう一つ外資系も加入していて、そこも同じ条件でしたが、最初のコールセンターへの電話で、全てこちらの話は伝わり、やはり特殊な状況なので「確認して折り返す」と言われましたが、1時間後には連絡あり。 一度に必要な書類を言ってくれて、診断書と必要書類を送付した5営業日後の5月末には入金ありました。 もちろん全て郵送で済みました。 国内系の方が慎重で良いというなら、それはそれで良いです。 我慢します。 しかし正直頭にきています(苦笑) とにかく担当者から連絡を待った方が得策でしょうか? それともどこか他の部署や機関に相談した方が良いでしょうか? こんにちは。 よろしくお願いします。 2月に母が脳卒中で入院しました。 保険に加入していたのですが本人は手続き出来る状態ではないので長男の自分が代理手続きしています。 実は本来受取人になっていたのは父でしたが逝去していて、変更手続きしていませんでした。 特殊な状況なので時間かかるのは仕方ないとは思いますが、それにしてもあまりに対応が遅いので困っています。 順を追って記載すると、 まず保険会社のコールセンターにお話すると、診断書送ってほしいとのことだったので送りました。 数週間た... Q 県民共済の健康告知に関して こんにちは、 県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので 驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように 調べるのでしょうか? 個人の通院記録が見れるというわけですか? 企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか? 人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか? 今加入しようとしている県民共済の健康告知が以下のものです。 どこまで厳しく審査されるのでしょうか? 長文 失礼いたしました。 県民共済の健康告知に関して こんにちは、 県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので 驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように 調べるのでしょうか? 個人の通院記録が見れるというわけですか? 企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか? 人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか? 今加入しようとしている県民共... A ベストアンサー (Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように 調べるのでしょうか? (A)まず、大きな誤解をしておられるようなので…… 県民共済と「県」とは、何の関係もありません。 単に名前がそうなっているだけです。 全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。 県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、 万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。 さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、 病院のカルテなどを調べます。 共済金の申請をするなら、個人情報開示に同意しなければなりません。 (Q)健康診断も受けれない人などはどのように見なされるのでしょうか? (A)国民健康保険に加入しているならば、自治体が実施する健康診断を 受けているということが前提になっています。 受けていなくても、不問です。 (Q)人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか? (A)います。 そういうリスクは織り込み済みです。 (Q)現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中 (A)申込者の判断ではなく、医師の判断です。 大小に関係なく、医師が治療・検査が必要といえば、必要なのです。 従って、医師の診察を受けていなければ、告知不要です。 (Q)慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた (A)上記と同様に、医師の判断を質問しているのです。 申込者が慢性疾患に気がついていようが、いまいが、関係ありません。 医師の診察を受けていなければ、告知不要です。 (Q)薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは? (A)告知しなければ誰にも分らなくても、告知しなければならないなら、 告知が必要です。 常用とは、ほとんど毎日飲むことです。 頭が痛くなったとき飲むのは、常用とは言いません。 誰にもわからない……ということはありません。 それなりに、必要な事は調べる方法があるのです。 極端に言えば、薬を常用していても、毎回、買う薬局を変える、 薬を飲んでいるところを誰にも見られたことがない、 誰にも話したことがない……ならば、調べるのは困難でしょう。 (Q)過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療 (A)虫歯は対象外と書いてあると思うのですが…… ご参考になれば、幸いです。 (Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように 調べるのでしょうか? (A)まず、大きな誤解をしておられるようなので…… 県民共済と「県」とは、何の関係もありません。 単に名前がそうなっているだけです。 全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。 県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、 万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。 さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、 病院のカルテなど... その根拠としては、親会社の安田火災の販売網に支えられた 医療保険など第3分野における強力な市場地位、良好な利益 水準、優れた自己資本、高い資産の質などを特徴とする堅固 な財務内容、等が挙げられているようです。 また、将来の事はこの場で誰も回答 予測 できないと思います。 予測できれば、保険は要りませんし、その逆の場合は、大いに 保険を活用するでしょう。 そこで、「ワハハ21」ではなく、「ワハハ」に最近加入した 私の場合の例ですか、参考になればと思い、書かせて頂きます。 1.先ず、他社の商品も含めて、「ワハハ21」も検討しましたが、 「ワハハ」にした理由は解約金が全然違うことが第一です。 単に一回に支払う保険料の額で比較するのはやめて、 (払込保険料総額-解約金) を10年後から40年後までのスパンで、全商品比較しました。 例えば、「ワハハ21」の場合は、解約金に関係なく、 死亡保険金額(入院日額の50倍)が決まっています。 勿論これらがワハハに決めた理由の全てではありませんが。 2.はじめに申し上げたように、将来のことは誰にも予測できません。 であれば、やはり解約金の多い商品を選ぶべき、と私は思います。 危ない、と思ったら解約すれば良いのですから・・・ 3.幸い、私の場合は健康で、まだ保険金のお世話になったことはない のですが、ひまわり生命の社員の方の対応に関して。 私の場合、きっかけは忘れてしまいましたが すみません、当時何社 かの担当者と同時に接していましたので 、メールでのやり取りが 10数回、電話で話したのが数回、実際に会ったのが確か1回です。 対応してくださったのは、いわゆる保険のおばちゃんとは大違い、 FP ファイナンシャルプランナー の資格を持つ、親身になって相談 にのってくれた男性社員でした。 あれはどうだ、これはどうだと言って、何通かの設計書 提案書 を送って もらい続け、結局最初にコンタクトしてから約3ヶ月後に決めました。 しかも、確か最初は入院日額5千円で相談したのですが、最終的には3千円 で契約しました。 最小入院日額は5千円ですが、ひまわり生命の場合 は3千円から加入できます。 4.その資料に関して他社と大きく違った点を上げますと、 1)その都度ご丁寧に分厚い表紙が付いて来ました。 正直言って、これは 無駄ですが・・・ 今でも関係ないものも含め全てを保管していますが、 ひまわり生命のファイルが1番分厚いです。 2)ただ、その全ての提案書には98歳までの毎年毎の、払込保険料累計、 解約返戻金、返戻率、死亡・高度障害保険金が記載されていました。 請求した商品全てに対してここまで詳しい資料をもらったのは、他社 にはありませんでした。 よく保険商品の比較に保険料の比較がありますが、大体解約金まで 考慮されていません。 消費者がその都度自分の年齢で保険会社に問合せ るしかありません。 なかなかそれが出てこない会社もありますが 多い。 3)郵送されてくる資料の中には必ず書類送付状みたいなものがあるかと 思いますが、担当者のカラー写真入りでした。 多分ひまわり生命だけ だったと思いますが、何か安心するものがありました。 5.最後に蛇足ですが、オリックス生命とは別会社? のオリックスPFSという 組織がありますが、ここではなぜかひまわり生命を一押しのようです。 ちょっと長くなってしまったのでこの辺で終わりにしますが、最後にto32さんが ご紹介してくださった格付けのURLを見て一言。 この協会の真のバックグランドがどこにあるのか分かりませんが、通常の格付け 機関とは違った、なかなか面白い格付けですね。 特に、一般的に評判の良い、アリコや東京海上あんしん生命がCとC-で、格付け には殆ど登場しない共済関係がそこそこの評価。 外交員の質による判断基準によるところが大きいのでしょうか。 その根拠としては、親会社の安田火災の販売網に支えられた 医療保険など第3分野における強力な市場地位、良好な利益 水準、優れた自己資本、高い資産の質などを特徴とする堅固 な財務内容、等が挙げられているようです。 また、将来の事はこの場で誰も回答 予測 できないと思います。 予測できれば、保険は要りませんし、その逆の場合は、大いに 保険を活用するでしょう。 そこで、「ワハハ21」ではなく、「ワハハ」に最近加入した 私... Q 先日、生命保険に加入しました。 健康状態の告知で 「3ヶ月以内に医者にかかったことがあるか」の問いに風邪でかかったと答えると、生保の営業の方は 「風邪は申告しないでいいですよ。 」と言われ、「いいえ」に丸を付けました。 その他にも、「婦人病などの検査をしていても、その結果異常なければ申告しないでください」とも言われました。 その後、保険会社から保険証が送られてきて、その中に 「この告知で本当に間違いはないか?」のような紙が入っていました。 とてもうしろめたい気持ちになり、正直に記入しておけばよかったと後悔しています。 でも、風邪でしたら申告しないのが実情です。 しかし、市販薬服用程度で自然治癒した風邪ならともかく、医者にかかって治した風邪でしたら、申告しないのはどうかと・・・・としか言えません。 検査結果異状なし、でしたら、何の病気もかかってないです。 ご不安でしたら、保険会社によって、受付期間、手続き異なるかもしれませんが、善意の告知という方法があります。 契約成立後に被保険者の告知内容について追加告知を行うことです。 で、これをしたとしても、現在完治しているなら、何の不安もなく契約は継続できると思われます。 加入し直す必要はありません。 (うーん、確かに実際、風邪とか水虫とか発熱とか、記入しなくても良いかな、と思う病気は多いです。 営業の方の気持ちも分かります。 でも、お医者さんにかかったなら告知書にはその旨きちんと書きましょう!) 厳密には告知義務違反ですね例えば、風邪が原因で肺炎になって、それがこじれて大事になったら、保険金は出ない可能性があります。 でも、風邪でしたら申告しないのが実情です。 しかし、市販薬服用程度で自然治癒した風邪ならともかく、医者にかかって治した風邪でしたら、申告しないのはどうかと・・・・としか言えません。 検査結果異状なし、でしたら、何の病気もかかってないです。 ご不安でしたら... Q マイホームを建設した為、保険を見直しています。 主人の保険ですが、生命保険には加入しています。 今、『終身の医療保険』か、『がん保険』のどちらに加入しようか悩んでいます。 どちらが最優先に入るべきでしょうか? 始めは終身の医療保険に入るつもりだったのですが、がん保険も勧められて・・・。 (介護保険も勧められましたが、これは月1万もかかるので、今は加入はあきらめました) 医療保険は、60歳払い込みなので老後、病気した時に安心かなと思います。 もし、入ってなかったら60~65歳まで年金もらえないし、年金もらえるようになってもそれだけで入院費を払っていけるか心配です。 がん保険は、「もしガンになったら?」ですよね。 ガンになったら300万円。 何度、入院してもOK。 ガンには強い保険ですが、他の病気は関係ありません。 両方とも月5000円程度です。 正直な所、今はどちらか一つしか入れる余裕がありません。 加入するとすれば、どちらの方が良いとおもわれますか? ご意見をお聞かせ下さい。 A ベストアンサー こんにちは。 保険とは、リスクを保障する商品です。 となれば、どんなリスクがあるのかということが重要です。 保険商品を先に決めて、どちらの保障を取ろうか……と、考えるのは順序が逆です。 どんな保障が必要かを考えて、それをコスト内でカバーできる商品を探すのが順序です。 月に5000円は払えるけれど、1万円は無理とのことですが、それがどの程度なのでしょうか? 極端な話、保険料の5000円を払うために、他の何かを節約しなければならないほどならば、県民共済やこくみん共済にしてください。 終身ではありませんが、現在のリスクに低コストで対応するには、優れた商品です。 何しろ、月額2000円で、戻りもありますから。 医療を優先するのは、高額療養費制度があるといっても、8万円以上の自己負担があるからです。 医療保障の中に、十分とは言えないまでも、がん保障も含まれます。 まずは、その8万円の支払が厳しいというリスクをカバーするべきです。 それほど困っているわけでもないのなら、残りの3000円で契約できるがん保険を探してください。 医療保険もがん保険も様々です。 保障のフルカバーで保険料が高い保険もあれば、保障は薄いが保険料も安いという保険もありますし、保障期間が10年で保険料が安い保険もあります。 がんも心配だけど、普通の病気やケガも心配、でも、5000円しか払えないのなら、その5000円で、カバーできる保障は何か、ということを考えるのが先ではありませんか? 終身保障というのは、現在の保障が整っての話です。 明日の保障が不十分なのに、30年後の保障をどうしようかと考えるのは、本末転倒です。 こんにちは。 保険とは、リスクを保障する商品です。 となれば、どんなリスクがあるのかということが重要です。 保険商品を先に決めて、どちらの保障を取ろうか……と、考えるのは順序が逆です。 どんな保障が必要かを考えて、それをコスト内でカバーできる商品を探すのが順序です。 月に5000円は払えるけれど、1万円は無理とのことですが、それがどの程度なのでしょうか? 極端な話、保険料の5000円を払うために、他の何かを節約しなければならないほどならば、県民共済やこくみん共済にしてく... Q 以前、抑うつ状態のため、精神科に一年半ほど 通院・服薬していました。 体調が良くなった後もしばらく通院していましたが、 妊娠希望のため服薬を勝手に中断したものの、 体調にまったく変化がなかったため治ったと自己判断し、 通院を止めて2年経ちます。 特に再発する事もありません。 医療保険の加入を考えていますが、5年以内の治療歴があるので、 後3年は待とうと思っているのですが、今後のために 質問させてください。 医療保険の告知に「過去5年以内の病気・ケガによる治療歴 入院・手術・薬の処方・通院など の有無」という事項がありますが、 5年以上前の病気は完治でも自己判断の中断でも、告知しなくて 違反にはならないのでしょうか? 自分なりに調べてみたのですが、 以下の2つの意見があり、混乱しています。 1 5年以内の事しか聞かれていないんだから、 完治でも自己判断での中断でも5年以上前の事は書かなくていい。 2 医師から完治と言われている場合は書かなくていいが、 自己判断での中断は「観察経過中」の扱いにしかならないため、 5年以上前の事でも告知しなければならない。 告知せずに保険に加入できても、保険金の支払いの時に 5年以上前まで遡って、うつと因果関係をつけられ、 支払ってもらえず、更に告知義務違反になって 保険料も戻ってこなかったらどうしよう・・とか考えてしまいます。 まだ具体的にどの保険に加入するかは考えていないので、 一般論でかまいませんので、ご回答よろしくお願いいたします。 以前、抑うつ状態のため、精神科に一年半ほど 通院・服薬していました。 体調が良くなった後もしばらく通院していましたが、 妊娠希望のため服薬を勝手に中断したものの、 体調にまったく変化がなかったため治ったと自己判断し、 通院を止めて2年経ちます。 特に再発する事もありません。 医療保険の加入を考えていますが、5年以内の治療歴があるので、 後3年は待とうと思っているのですが、今後のために 質問させてください。 医療保険の告知に「過去5年以内の病気・ケガによる治療歴 入院・手... A ベストアンサー (Q)最終通院日から5年間告知対象になるような事項が何もなければ、 それより前の事は問われないという事で合っていますでしょうか? (A)そういうことになります。 (Q)実際は10年とか保存している病院はあると思うのですが…… (A)カルテを10年以上保存している病院は、あります。 例えば、大学病院や基幹病院は、研究などのためにもカルテを保存して いる場合があります。 また、今後、電子カルテ化が進めば、永久保存が一般化するでしょう。 (Q)もし調査の結果5年以上前の通院歴(自己判断で通院を中止した 事も含め)が分かっても、それを理由に保険金の不支払いや契約の 解除にはならないものなのでしょうか? (A)かつては、不払いの理由になったでしょうが、 現在ではこのような理由で不払いにするのは厳しいと思います。 最近では、「重大な告知義務違反」でなければ、契約解除の 理由にならないというのが傾向です。 契約解除の理由にならなければ、当然、支払いの対象となります。 A ベストアンサー 保険会社の財務内容を理解するのは非常に困難なことです。 一般的にはソルベンシーマージン比率を指標の一つに使いますが、この数値も必ずしも完全ではありません。 200%を切ると金融庁から業務改善命令が出されることになっていますが、過去に経営破綻した会社の大半は200%を大きく上回る水準でした。 金融庁の認可は保険会社の財務内容を保証しているものではありません。 また設立間もない保険会社のソルベンシーマージン比率は非常に高くなる傾向もあります。 なぜならリスクの分母が小さいからです。 ですのでこの数値だけを以って財務内容が良好と判断するのは難があります。 余談になりますがライフネット生命の保険料が他社に比べて安いというのは一概には言えません。 10年定期などは一定の条件が重なればかなり安くなるケースもありますが、少なくとも医療保険に関しては保障内容からして安いとは言えない状況です。 保険料の安さは保険選びの重要な要素の一つではありますが、結局は目的と合致しているかどうかが最も重要な問題ですから、単純に安さだけでは選ばない方がいいと思います。

次の