何 か ありま したら ご 連絡 ください。 「ご連絡ください」の意味と使い方|ビジネスでの敬語を解説【例文】

「ご連絡ください」は間違い?連絡をお願いする際の敬語と例文集

何 か ありま したら ご 連絡 ください

「何なりと」や「ご遠慮なく」には、「気兼ねせずに」や「どんなことでも」、 「自由に」といった意味があります。 「何なりと」の後には、「お申し付けください」のような丁寧な言葉が続きます。 また、「ご遠慮なく」は、「遠慮なく」に敬語表現である「ご」を付けて、丁寧な言い方にしたものです。 そのため、「何なりと」や「ご遠慮なく」を用いた場合も、上司など目上の方に問題なく使用することが出来るのです。 また「お気軽に」という言葉を用いることもあります。 この「お気軽に」には、「堅苦しくない」や「面倒くさがらずに行動する」という意味があります。 少しでも気になることや分からないことがあったら、「こんなことを聞いたら迷惑かな。 などと考えたり躊躇したりしないで質問してくださいね」というニュアンスになります。 「お問い合わせください」とは、「質問してください」という意味があります。 そのため、不明なことがあった場合には質問して欲しいと伝えていることになります。 また、「ご連絡ください」の「連絡」には、相手と繋がるという意味があります。 そのため、電話やメールなど手段は何でも良いので、不明な点があった時には伝えて欲しいというニュアンスが含まれています。 「お申し付けください」は、「申しつける」を丁寧にした言葉です。 この「申しつける」には「言いつける」という意味があります。 「言いつける」といっても、依頼や希望のような優しいニュアンスのものとなります。 「お申し付けください」について、詳しく知りたいという方にオススメの記事がこちらの「お申し付けくださいの意味と敬語と使い方」です。 「お気軽に」や「何かございましたら」などを 「お申し付けください」の前につける使い方なども紹介されていますので、ぜひ参考にしてください。 ご不明な点がございましたらのビジネスメール例文 ここまで、「ご不明な点がございましたら」の使い方について紹介してきました。 「ご遠慮なく」や「何なりと」、「お気軽に」を使った例文や「お問い合わせ」「ご連絡ください」、「お申し付けください」を使ったビジネスメールに使用できる文例を紹介していきます。 ご不明な点がございましたらのビジネスメール例文• ・不明点がございましたら、ご遠慮なく申し付けください。 ・ご不明な点がございましたら何なりとお聞かせください。 ・ご不明な点がございましたら、お気軽に問い合わせください。 ・ご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。 ・不明な点がございましたら、ご連絡ください。 ・ご不明な点がございましたらお申し付けください。 ・ご不明な点がございましたら、電話またはメールにてご連絡ください。 ご不明な点がございましたらに対する返信は? 不明な点がある場合の返信する方法 ご不明な点がございましたらに対する返信方法として、不明な点があった場合の返信の仕方について紹介します。 不明な点が発生する状況としては、何かについて口頭で説明されたときや、受け取った書類やメールを読んで気になることがあったときなどがあげられます。 そのような時は、気になる点や確認したいことなどについて問い合わせるようにします。 分かりやすく、疑問点をリストにするなどして、返信を受け取った相手が何について聞いているのか明確に分かるようにすることが大切です。 ビジネスシーンにおいて、不明な点があったときなど質問をメールで送りたいとき、どのように書いたら良いか悩んでしまう事ありませんか。 そのような方にこちら「ビジネスメールの質問の書き方」という記事を紹介します。 不明な点があったときの返信の際にも役立つ情報がまとめられていますので、ぜひ参考にしてくださいね。 「ご質問がございましたら」は、「何か聞きたいことがあったら」という意味になります。 そのため、「ご不明な点がございましたら」と同じような使い方をすることが出来ます。 また、「等」を付けて「ご質問等」にする事が出来ます。 「ご質問」が「ご質問等」となることで質問以外に気になることが合ったら問い合わせてくださいということになります。 例文としては「ご質問がございましたらお申し付けください」や「ご質問等がございましたらお気軽にご連絡ください」となります。 意味としては「ご不明な点がございましたら」とほとんど同じとなります。 ですが、「等」が付くことによって「不明な点以外の気になることについても聞いてください」というニュアンスが含まれることになります。 例文としては「ご不明な点等ございましたら何なりとお申し付けください」や「ご不明な点等ございましたら、お問い合わせください」、「ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください」となります。 ご不明な点がございましたらの英語と例文は? 英語表現は「Ifyouhaveanyquestions」 ご不明な点がございましたらの英語表現は「If you have any questions」です。 「If you have any questions」の意味は、「何か不明な点や質問があったら」となります。 またその他のご不明な点がございましたらの英語表現としては、「for any inquiries」や「if you have any comments」などがあります。 こちらの英語には「不明点があれば」や「どんな質問でも」という意味があります。 ご不明な点がございましたらの例文 続けて「ご不明な点がございましたら」の英語表現である「If you have any questions」や「for any inquiries」、「if you have any comments」を使用した例文を紹介します。 ご不明な点がございましたら英語表現の例文• ・If you have any questions, please feel free to let me know. 不明な点がございましたらお気軽にお伝えください。 ・Please feel free to ask any questions. 不明点などございましたら、気軽にお問い合わせください。 ・Please contact me if you have any questions. 不明点がございましたら連絡ください。 ・Please feel free to contact us anytime for any inquiries. ご不明な点がございましたら、連絡ください。 ・Please let me know if you have any comments. 何かございましたらお声がけください。 状況に合わせた「ご不明な点がございましたら」を使っていこう 「ご不明な点がございましたら」の様々な使い方について紹介してきました。 問い合わせの出来ない状態の場合、自分が伝えたいことと相手が理解したことの内容が食い違ってしまうことがあります。 不明なことや分からない点があったときに「ご不明な点がございましたら」の一言があるだけで、相手の方は質問しやすい状況になります。 自分と相手の理解度を一致させるためにも「ご不明な点がございましたら」は、とても大切な言葉です。 「ご遠慮なく」や「何なりと」を用いるとより問い合わせがしやすくなります。 状況に合わせて「ご質問がございましたら」や「ご不明な点等ございましたら」のように伝え方を変えることも出来るので、その場にふさわしい「ご不明な点がございましたら」を使って、伝えたいことが上手に伝わるように出来ると良いですね。

次の

「何かございましたらご連絡ください」の使い方は?敬語/相談

何 か ありま したら ご 連絡 ください

「何かございましたら」の「何か」の意味は質問を含みます。 何かございましたらの何かは、具体的なものを指すわけではないのですが、ある程度カテゴリは限定されています。 そのため、「何かございましたら」と言われた時、あるいは「何かございましたら」と声をかける時には、物事を想定して話を進めていくのです。 その際に「何か」は質問のカテゴリを指す可能性が非常に高いと言えるでしょう。 何故なら、あるサービスを受けてそのように言われた時の問い合わせ内容には絶対に質問が入ってくるからです。 何も聞きたいことがなく、不明点が一切ない状況であれば、そのような言葉はフィードバックされないことでしょう。 客側の要望には「分からないことをもう一度聞きたい」という内容が含まれているからこそ、このような言葉がかけられるようになったのです。 しかしながら「何かございましたら」の何かは決して質問だけを指す言葉ではないのです。 「何かございましたら」の「何か」の意味は意見を含む 「何かございましたら」の「何か」の意味は、意見も含みます。 サービスを受けたり商品を購入した際に「何かございましたら」と言われますが、その際に自分の意見があることが少なくありません。 そういった自己主張を極力控えるのが日本人の美学ではありますが、こういった場合にはどうしても言いたくなることがあるのです。 そういった心境において「何かございましたら」と言ってもらうことで、気軽に意見を言いやすくなります。 「何かございましたら」という表現には日本人の真心も含まれているのです。 社交辞令のようになっている表現ではありますが、相手の意見を聞くことはとても大切なことですので、積極的に活用したい表現になります。 「何かございましたら」の「何か」の相談は質問を含む 「何かございましたら」の「何か」の相談は相談の意味も含みます。 何かを打ち明けて相談することはよほど壁のない人間関係でないと難しいかと思います。 たとえ相談することができたとしても、本音で相談できる内容は限られてくることでしょう。 そのため、相手を気遣う意味でこの表現はとても気持ちが伝わる表現と言えます。 真心を伝えるのはありきたりな表現では難しいのですが、この「何かございましたら」という表現については誰にでもパッと言える表現ではないので、もしもこの表現をさりげなく使うことが出来れば、相手に真心が伝わることでしょう。 差し出がましくならないように使うことで、相手が心を開きやすくなる効果もあります。 「何かございましたら」の「何か」の意味は要望を含む 何かございましたらの敬語の種類として「何かございましたらご連絡ください」があります。 「何かございましたらご連絡ください」という表現は、何か企業からサービスを受ける時にはよく聞かれる言葉になります。 店員さんや相手方のオペレーターから、優しくこのような言葉をかけられると、信頼して任せられるものです。 また、ビジネスにおいて得意先や取引先に対してもこのような言葉をかけることがあります。 ビジネスにおける「何かございましたらご連絡ください」は常套句であり、経験を積んだビジネスマンであれば誰でも使うありきたりな言葉でありながら、その言葉が持つ安心感は非常に大きいと言えます。 自然に使いたい言葉です。 これは「何かございましたらご連絡ください」にビジネス感を持たせた敬語の一種だと説明ができます。 「何かございましたらご連絡ください」と言われるよりも相手に対して丁寧な感じが伝わります。 「何かございましたらご連絡ください」自体が敬語であると言えますが、「何かございましたらご連絡ください」という表現を少し変えるだけでその敬語のニュアンスが高まって来るので、状況に応じて使い分けられるようにしておくと、ビジネスパーソンとして、周囲から尊敬が集められる立ち回りができることでしょう。 何かを相手に説明し、この辺で話を終わらせたいなと思った時に、「何かございましたらご連絡ください」と言うと、非常にスムーズに流れを中断させることができます。 また何かに対してワンクッション置きたい時にも効果的です。 「何かございましたらご連絡ください」と言われれば相手方も「とりあえず話は終わったのかな」と認識ができますし「これで話は終わりです」「以上です」などと話を切られるよりも改めてまた機会を持ちましょうという前向きなニュアンスも伝わります。 ビジネスの場で締めの言葉としてこれ以上ふさわしいものはないでしょう。 例えばブティックでお客様が何かを探している時に「何かございましたら気軽にお声がけくださいませ」と言われれば、何か聞きたいことがあるタイミングで声をかけやすくなることでしょう。 また、声をかける側もお客様に対してどう言葉をかけていいのかを迷う時にも、この言葉をかけておけば、お客様が安心するという、使う側にとってもありがたい事情があります。 ありきたりな言葉であっても心を込めて相手に声をかけることで、相手に対しての気遣いやおもてなしは伝わるものなのです。 何か進展があった時に相手から連絡が欲しいと思った時に「何かございましたらご連絡ください」と言っておくと、相手から連絡が来やすくなりますので、そういった要望がある場合には是非言っておきたい表現になります。 ここまで紹介した表現は相手への気遣いや親切心が込められている言葉ですが、こういった使い方も決して打算的な使い方ではありません。 何故なら相手から連絡をもらうことで、さらに相手のためになる気遣いができるからです。 ここで紹介している使い方も決して打算的なものではないということを認識しておきましょう。 「何かありましたら」と比べると「何かございましたら」の方がより丁寧な敬語表現だと言えます。 しかし改めて「何かございましたら」を使うことで相手と見えない壁ができる場合もありますので「何かありましたら」と比較してどちらが適切かを考えていく必要があります。 「何かございましたらご連絡ください」をビジネスの場で生かそう! 「何かございましたらご連絡ください」という表現は相手への最大限の敬意を何とか伝えたい時に有効な表現です。 事務的に言うか、それとも心を込めて言うかでも相手への伝わり方がガラッと変わりますので、使うシーンや抑揚にも気を付けると、この言葉をきっかけに相手と円滑なコミュニケーションを取れるようになります。 日本語の表現には「何かございましたらご連絡ください」に代表されるように、相手へのおもてなしの心が込められた言葉がたくさんありますので、是非「何かございましたらご連絡ください」に限らず、綺麗な日本語をどんどん身に付けていってくださいね!•

次の

メールでよく使うフレーズのテンプレートを一挙に紹介します!

何 か ありま したら ご 連絡 ください

「なんなりと」の意味と漢字 「なんなりと」の意味は「なんでも」「どんなことでも」 「なんなりと」の意味は「 なんでも」「 どんなことでも」です。 どんなことでも・どんなものでもという 相手の意向に任せる気持ちを言い表した言葉であり、 相手に対する気遣いや配慮の言葉で、副詞として使用されるので動詞の前に使用されます。 とてもカジュアルな言葉のように感じられますが、敬語表現と共に使用すると、「 なんでも受け入れます」という相手に対する誠意をしめすことができる言葉です。 「なんなりと」の漢字は「何なりと」 「なんなりと」は漢字で表記すると「 何なりと」となります。 「何」には「なに・どれ・いずれ・どの」という意味があり、 断定の助動詞「なり」の終止形「なりと」と組み合わせて使用されています。 「なんなりとも」という日本語はない 「なんなり」の強調形として「なんなりとも」という表現を使う人が極稀にいますが、これは誤用です。 「なんなりとも」という日本語は存在しません。 正しくは「なんなりと」になります。 「なんなりと」の使い方と例文 「なんなりとお申し付けください」は「なんでも言ってください」の意味 「なんなりとお申し付けください」は「 なんでも言ってください」という意味で使用で使用される言い回しです。 「お申し付けください」は、「申し付ける」「言いつける」を丁寧にした言葉で、 「自分には引き受ける意思があります」「準備しています」ということを伝えるニュアンスがある謙譲語です。 ビジネスシーンでは「 自分に何か言いつけて欲しい」とお願いするときに使用されるフレーズです。 その他にも ・なんなりとお聞かせください ・なんなりとご連絡ください ・なんなりとご指摘ください などがあります。 「なんなりとご用命ください」は「なんでも用事を言いつけてください」の意味 「なんなりとご用命ください」は、「 なんでも用事を言いつけてください」という意味で使用される言い回しです。 「ご用命」は「用名」という言葉を丁寧にした表現で、「 用事をいいつけること」という意味です。 「用事」とは「しなければならないこと」という意味なので、「なんなりとご用命ください」は「命じられたことは何でもします」というニュアンスになります。 「なんなりとご用命賜りますよう、お願い申し上げます」だとより丁寧 「なんなりとご用命賜りますよう、お願いお願い申し上げます」だと、より丁寧な言い回しとなります。 「賜る」にの意味はこの場合、 「もらう」の謙譲語になります。 辞書には「神の許可を得て、通行を許してもらう」という意味も記されています。 かなりかしこまった表現であるため状況や相手によって使い分けるといいでしょう。 「なんなりと言って下さい」「なんなりとお聞かせください」も正しい敬語 上記では堅い敬語表現を紹介しましたが、 ・なんなりと言って下さい ・なんなりとお聞かせください ・なんなりとお尋ねください なども正しい敬語です。 しかし、「なんなりとお申し付けください」が最も一般的に使われる表現です。 「素材です。 なんなりとお使いください」はネットスラング 「なんなりとお使いください」というネットスラングも存在します。 「なんなりとお使いください」は「なんでも使ってください」という意味で、意味は通じますが、この表現を使用する場面は日常生活ではありませんよね。 インターネット上では、著作権フリーの画像の転用を許可する文章として使われます。 「なんなりと」の使用場面と例文 お客様対応・営業などで質問を受け入れる 「なんなりと」は、 うしろに「〜してください」というように動詞をつけることが基本です。 お客様対応・営業などで質問を受け入れるといった場合には、「 なんなりとご質問ください」というような言い回しを使用します。 お客様や、取引先相手に「なんなりとご質問ください」用すると、気になった点を質問することができます。 また、「 なんなりとお問い合わせください」という言い回しをすることもできます。 「お問い合せ」は、「 メールや電話などを使用して尋ねること」という意味で使用される言葉です。 例文 「なにか気になる点などございましたら、なんなりとご質問ください」 「なにか質問などございましたら、なんなりとお問い合わせくださいませ」 「なにかございましたら、なんなりとお気軽にご質問ください」 メールや電話の結びの言葉 「なんなりと」は、 メールや電話の結び言葉 としても使用されます。 何か用件をメールや電話で伝えたあとなどに、「何かご不明な点があればなんなとお問い合わせください」というように使用することで、相手は気軽に質問をしたり問い合わせの連絡をすることができます。 つまりメールや電話での結びとして使用される言葉は、 相手から連絡しやすくするという気遣いの言葉となります。 例文 「なにかご不明な点がございましたら、なんなりとお問い合わせください」 「なにかご不明な点ございましたら、なんなりとご連絡ください」 「なにかご不明な点などございましたら、なんなりとご指摘ください」 「なんなりと」の類語・言い換え 「どうぞ」は勧誘を表す最も一般的な言葉 「そうぞ」は、 副詞の「どう」に、助詞に「ぞ」がついた言葉です。 相手の動作を促したり、勧誘を表す最も一般的な言葉が「どうぞ」です。 ・なにかご不明な点がございましたらどうぞご質問ください ・私にできることがあればどうぞご用命ください というように、「どうぞ〜してください」という形で使用することがほとんどです。 話し言葉でも使用されることもあり、かなりカジュアルな表現になります。 「何卒」は「どうぞ」より丁寧 「何卒」は「なにとぞ」と読み、「どうぞ」をより丁寧にした言い回しです。 「期待する」というニュアンスが含まれていて、相手に何かを強くお願いする場合に用いる表現となります。 依頼の強調表現になります。 ・ご不明な点があれば何卒お問い合わせください ・なにかございましたら何卒お申し付けください 「どうぞ」ではカジュアルすぎるというかしこまった場面では「何卒」を使用するといいでしょう。

次の