菅田 将 暉 高校。 菅田将暉は箕面市出身なの?小学校はどこ?出身中学校や高校は?大学はどこ?

菅田将暉の高校や中学の学歴・出身情報!アメフト時代の画像がイケメン!

菅田 将 暉 高校

菅田将暉の出身大学 菅田将暉さんは 大学に進学していません。 2009年9月放送の『仮面ライダーW』に主役で抜擢されたことで高校も中退しているので進学よりも仕事を選んだということですね。 中退したとはいえ、菅田将暉さんは偏差値の高い高校に通っていたんですよ! 高校時代は早稲田大学が志望校で、数学の先生になりたいと思っていたんだそう。 数学の先生になるには教育学部数学科に進学することになりますが、偏差値は71でかなりハイレベルですが、菅田将暉さんなら早稲田大学に合格できていたかもしれませんね。 菅田将暉の出身高校 菅田将暉さんは 2008年4月に大阪府立池田高等学校・普通科へ入学し、2009年夏ごろに中退しています。 学校名 大阪府立池田高等学校 学科・コース 普通科 偏差値 68 入試難度 難関 所在地 〒563-0022 大阪府池田市旭丘2-2-1 最寄り駅 池田駅(阪急宝塚本線) 公式HP 菅田将暉さんは高校生の時に俳優としてデビューをしているため、「東京の高校に通っているのでは?」といった噂も上がっていますが、母校の前で撮影している画像からも池田高校で間違いないですね。 あけましておめでとうございます 今年も宜しくお願い致します!菅田将暉 — 菅田将暉 sudaofficial きっと実家に帰って高校の友達と遊んでいるときに学校の前で写したくなったのでしょうね。 このつぶやきの後、ファンが同じように写真を取ることが流行ったんだとか。 芸能界は不安定な業界だから高校は卒業しておこうと保険をかける人も多い中、絶対に芸能界でやっていくんだという意気込みで演技に打ち込んで来たからこそ今の人気があるのでしょうね。 菅田将暉はパフェが好きな王子 学校の運動場で撮られた画像のようですが、気取っていない自然な感じが逆にキュンとしてしまいますね。 また、友達と一緒にパフェを食べに行くのが大好きで、パフェと一緒に撮影してくれと毎回お願いしていたんだとか。 菅田将暉さんは当時のことを「正直、武勇伝(になるほどモテすぎた)だと思います。 」と語っていました。 休み時間にウトウトしていたら携帯電話のシャッターで目が覚め、廊下には携帯電話を持った女子生徒で埋め尽くされていたんだとか。 恐怖さえ感じ女子生徒をシャットアウトしていたと言いますから、まるで彼女たちがストーカーのように見えたのでしょうね。 そうは言いながら、モテモテぶりに気を良くして2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募しました。 上記の画像には『菅生大将(すごうたいしょう)』と書かれていますが、菅田将暉さんの本名なんです。 『菅生』という姓も珍しいですが、『大将』という名前も珍しいですね。 『大将』と聞くと山下清さんの『裸の大将』を思い出しますが、菅田将暉さんとは真逆のイメージです。 友達同士で「ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに誰か残ったら凄いよね!」というノリで参加したのですが、菅田将暉さんだけがファイナリスト12人のファイナリストに選出されました。 学校で『王子』と言われているくらいですから、ファイナリストも当然ですよね。 高校時代に彼女が!?フラれた経験も! 『王子』とあだ名が付くほどモテモテの菅田将暉さんでしたが、意中の人とは思うように行かなかったと先ほどの『おしゃれイズム』で語っていました。 彼女に「ペアのものがほしい」とねだられて指輪を買ったのですが、渡した途端にフラれてしまったんだとか。 理由は「好きな人ができたから」ということだったのですが、菅田将暉さんを超える人はどんな人だったのか知りたいですよね! ちなみに、指輪は返って来なかったんだそうですが、残ったペアリングの片方をどうしたらいいのか菅田将暉さんは困ったことでしょう。 高校時代はアメフト部だった! 池田高等学校のアメフト部は70年以上の歴史がある部で、関西大会にも出場する強豪チームです。 菅田将暉さんは、司令塔であるクオーターバックをしていたんだとか。 仮面ライダーで学校をやめるときに、一番つらかったのはアメフト部を去らないといけなかったことで、これ以上泣けないと言うくらいに泣いても涙が止まらなかったんだそう。 「大人向きのDVDを見たら涙が止まるかな?と思って見たけど、止まらなかった」と先程の『バナナマンの決断は金曜日』で語っていますが、どのように発想したら大人向きのDVDにたどり着くのか…、とにかく最強のものを持ってきても涙をとめれなかったということなのでしょうね。 菅田将暉さんには弟が2人いて、うえの弟と東京で二人暮らしをしているのですが、出身高校がどこなのか注目されています。 菅田将暉に弟?高校はどこ? 菅田将暉さん次弟は『菅生健人(すごうけんと)』さんと言いますが、大阪府立渋谷高等学校(偏差値:45)であるという情報があり、菅田将暉さんは偏差値68なので、兄ほど学力は高くないようですね。 今は駒沢大学でアカペラサークルに所属をして『ケミカルテット』というユニットを組んでいるんですよ。 目が一重ですこしぽっちゃりしていて、菅田将暉さんとは似ていないですね。 駒沢大学に進学したから菅田将暉さんと同居をすることになったのですが、仕事が忙しい兄の体を心配して弟が料理を覚えてご飯を作ってあげているんだとか。 また、末弟『菅生新樹(すごうあらき)』さんも2018年3月に高校を卒業し、上京することが経営コンサルタントをしている父親・菅生新(すごうあらた)さんのブログに書かれていました。 菅生新樹さんの出身高校が制服から大阪府立渋谷高等学校(偏差値:45)だと判明。 兄弟の中では菅田将暉さんがいちばん勉強ができたのですね。 また、菅生新樹さんのほうが菅田将暉さんと似ていますが、実は第29回 JUNON SUPERBOY CONTESTベスト30、第30回 JUNON 蘇生リーグファイナル5位になっているんですよ。 芸能界に入るため上京しているので、兄弟で共演する日も近いことでしょう。 中学2年や3年でスカウトされることが多く、好奇心旺盛だった菅田将暉さんはオーディションに呼ばれると参加していましたが、合格することはなかったんだとか。 イケメンで顔が小さくスタイルが良いのでスカウトする人の目にとまるのでしょうね。 俳優に興味をもったキッカケは学校で劇をすることになって脚本を書いたことからだと2017年11月18日のバラエティ『嵐にしやがれ』で語っていました。 脚本を書いた劇は『ちびまる子ちゃん』の実写版だったのですが、主役は『ちびまる子ちゃん』ではなく、なんと『花輪くん』演じる菅田将暉さんだったんですよ。 自分で書いて自分が主役とは突っ込みたくなりますが、目立ちたがり屋のところがかわいらしいですよね。 菅田将暉の出身小学校 菅田将暉さんは 1999年4月に箕面市立西小学校へ入学し、2005年3月に卒業しています。 え、菅田将暉 西小なんや。 笑 私おったし笑 1個上かwww — かたこ ガチャ婆 katako0804 菅田将暉の小学生時代はサッカー部 小学生から中学生までサッカー部だったと2017年1月19日放送バラエティ『VS嵐』で言っていました。 VS嵐の番組内で、ボールで缶を倒すゲームで見事にパーフェクトにしていましたよ。 番組での活躍の様子から、小学校時代も試合で活躍していた姿が想像できますね。 菅田将暉の出身幼稚園 菅田将暉さんは 1996年4月に豊中文化幼稚園へ入園し、1999年3月に卒園しています。 学校名 豊中文化幼稚園 所在地 〒560-0011 大阪府豊中市上野西2-1-18 最寄り駅 豊中駅(阪急宝塚本線) 公式HP 菅田将暉さんが豊中文化幼稚園出身であることは、同園の制服を着ている画像があることと、同園出身というつぶやきがあることから間違いありません。 走りながら叩いていたという事ですが、ハチに刺されなかったのが不思議です。 菅田将暉さんが4歳のときの画像ですが、蜂に対しても「あっかんべー」をしていたのかもしれませんね。 また、幼稚園ではキス魔で、お遊戯会のときでさえ舞台上で隣りにいた女の子に演技そっちのけでキスしまくっていたんですよ! 菅田将暉さん本人は全くその事を忘れていて母親から話を聞いたそうですが、高校生の頃は女の子をシャットアウトしていたのに幼稚園の頃は積極的にアプローチしていたのですね。 幼稚園児の菅田将暉さんのカワイイ画像がたくさんあるんです。 それぞれ表情が全く違っているので、このころからカメレオン性を秘めていたということですね。 箕面市は野生の猿がいる箕面の滝で有名なので菅田将暉さんは猿に触れたことがあったのかも? 菅田将暉さんはauのCMの鬼ちゃんのように天真爛漫なイメージだったので、細かいことには気にしないタイプと思っていました。 しかし、正確さを求められる数学が好きで、学校の先生にまでなりたいと思っていたとは意外でしたね。 高校を中退するほど仮面ライダーWに本気に取り組んだことで、押しも押されぬ実力派俳優として認知され、色んな役を演じられるカメレオン俳優としてもみんなを驚かせてきました。 これからどんな役柄を演じてくれるのか目が離せません!.

次の

菅田将暉の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と芸能界デビューのキッカケ【デビュー当時画像アリ】

菅田 将 暉 高校

テレビドラマ、映画、CMなどに出演され、平成仮面ライダーシリーズ第11作目に主演されるなど、今若手俳優で最もブレイクされている1人として、活躍されている菅田将暉さん。 そんな菅田将暉さんは、大阪の高級住宅街の箕面市、の出身だそうです。 本当なのでしょうか? また、菅田将暉さんの出身小学校や出身中学校は、どこなのでしょうか? 高校時代はとても優秀だったそうです。 では、菅田将暉さんの出身高校はどこで、その偏差値はいくつなのでしょう? さらには、出身大学はどこなのでしょうか? そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調べてみました。 プロフィール 名前 菅田将暉(すだ まさき) 生年月日 1993年2月21日 身長 176cm 血液型 A型 所属 トップコート 2009年 平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』にて連続テレビドラマ初出演、初主演。 桐山漣とW主演。 『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』に特別出演・声のみ出演。 映画初出演。 2013年 映画『共喰い』に出演。 第37回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。 映画『男子高校生の日常』にて主演。 映画『陽だまりの彼女』に出演。 2014年 『死神くん』に出演。 第81回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞受賞。 映画『そこのみにて光輝く』に出演。 映画『闇金ウシジマくん Part2』に出演。 映画『海月姫』に出演。 2015年 KDDIのCM「au三太郎シリーズ」にて鬼(鬼ちゃん)役。 NHKドラマ『ちゃんぽん食べたかっ! 』にて主演。 7月『民王』にて主演。 民放の連続ドラマでは初主演。 2016年 『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』に出演。 映画『溺れるナイフ』にて主演。 2017年 映画『帝一の國』にて主演。 映画『あゝ、荒野』にて主演。 映画『火花』にて主演。 大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演。 シングル『見たこともない景色』を発売。 2018年 映画『となりの怪物くん』にて主演。 デビューのきっかけは?家族構成は? 菅田将暉さんの家族構成は、ご両親と、弟さんがお2人いらっしゃるそうで、5人家族だそうです。 3兄弟のご長男だったのですね~。 菅田将暉さんの上の弟さんのお名前は、健人(けんと)さん、でご年齢は、4歳年下、なのだそうです。 その上の弟さんの健人さんは、大学生、でアカペラが得意だそうです。 菅田将暉さんの下の弟さんのお名前は、あらきさん、でご年齢は、7歳年下、なのだそうです。 そんな菅田将暉さんのお父様は、有名な方で、ご職業は、放送ジャーナリストや経営コンサルタントだそうです。 そのお父様のお名前は、菅生新さん、なのだそうです。 ん? お名前が違いますけど? 実は、菅田将暉さんは、芸名なのだそうで、本名は、菅生大将(すごう たいしょう)さん、だそうです。 大将、とは立派なお名前でしょうか? そもそも、菅田将暉さんは、2007年に、『アミューズ30周年記念オーディション』に応募されたのだそうです。 そして結果は、応募者65,368人の中から勝ち抜き、ファイナリストの31人にまで残られたのだそうですが、残念ながら、落選されたそうです。 惜しかったですね~。 それから、その翌年の2008年に、第21回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に応募されたのだそうです。 その結果は、また、ファイナリストの12人にまで残られたのだそうですが、こちらも残念ながら、落選されたそうです。 うーん、不運は続きますね~。 しかしながら、菅田将暉さんはこのコンテストで関係者の目に留まられ、現事務所のトップコートに所属されたのだそうです。 良かったですね~。 そして、2009年に、芸名が『菅田将暉』に決まったそうです。 その後、高校生の春休みに、雑誌社やテレビ局などへ、マネージャーさんと共に挨拶回りをされたのだそうです。 その中の1社に、東映本社があったそうで、菅田将暉さんはそこで『仮面ライダーW』のプロデューサーの塚田英明さん、に翌日のオーディションに誘われたそうです。 そして、その結果は、見事に、合格され、桐山漣さん、とともに、平成11代目仮面ライダーの主演に選ばれたのだそうです。 オーディション、3度目の正直でしたね~。 それが、俳優デビューのきっかけだったそうです。 その後は、数々のドラマや映画に出演、主演され、今の地位に至ったのだそうです。 また、菅田将暉さんは同じく将来ブレイクを期待されている若手俳優の野村周平さん、と共演が多いそうで、そのことも話題だそうです。 ファンの方は、要チェックでしょう。 出身は箕面市?高校は優秀な学校?偏差値はいくつ? そんな菅田将暉さんのご出身は、大阪府の箕面市、だそうです。 その大阪府箕面市は、高級住宅街なのだそうで、人気のエリアなのだそうです。 それはデーターからも裏づけされているそうで、東洋経済新報社発行の『都市データパック2014年版』では、791都市中(全国の790市と東京区部全体を含む)を対象の『住みよさランキング』にて、3年連続の大阪府内で1位だったそうです。 良いところのようですね~。 また、その箕面の山には、猿がたくさんいるのだそうです。 そのため、菅田将暉さんは、ラジオ番組に出演された時に、「箕面にいる猿は頭が良いので、ポテトチップ等の袋を空けて食べるし、ジュースの蓋も空けて飲む」、といったことをおっしゃったそうです。 ずいぶんと、その猿たちは都会化してしまっているようですね~。 その菅田将暉さんの出身中学校は、箕面市立第一中学校、なのだそうです。 出身小学校は、どうやら出身中学校から、箕面市立箕面小学校、または、箕面市立西小学校、のどちらかの可能性が高いそうです( 追加情報:出身小学校は、箕面市立西小学校だったとの情報もあるそうです。 きはらほのかさん、コメント欄での情報提供ありがとうございます)。 また、菅田将暉さんの出身高校は、大阪府立池田高等学校、なのだそうです。 ただ、後に東京の高校に転校されたそうです。 その転校される前の池田高等学校は、偏差値が高く優秀な高校なのだそうです。 その池田高等学校の2015年度の偏差値は、66、だそうです。 全国ランキングでは、380位、 大阪府偏差値ランキングでは、293校中の38位、 大阪府公立偏差値ランクでは、193校中の18位、なのだそうです。 大阪府では、トップ校のようですね~。 その菅田将暉さんの学生時代の部活は、中学校、高校とも、アメリカンフットボール部、だったそうです( 追加情報:中学校時代は、バスケ部だったとの情報もあるそうです。 奥本優貴さん、コメント欄での情報提供ありがとうございます)。 イケメンなだけでなく、文武両道だったようですね。 また、菅田将暉さんは、大学は、早稲田大学、が第一志望だったのだそうです。 そうだったのですね〜、出身高校の偏差値からしたら、十分、早稲田大学は狙えたでしょう。 ただ、大学には進学されなかったそうです。 すでに、お仕事が忙しかったからでしょうかね~。

次の

菅田将暉は箕面市出身なの?小学校はどこ?出身中学校や高校は?大学はどこ?

菅田 将 暉 高校

菅田将暉さんは大阪府箕面市出身で学生の頃から芸能活動をしました。 一体いつから東京に住み始めたのでしょうか? また、学生の頃、スポーツや勉強はどうだったのでしょうか? 菅田さんの出身中学や高校について調べてみました。 スポンサーリンク 菅田将暉の中学校は? 菅田さんの出身中学は箕面市立第一中学校(みのおしりつだいいちちゅうがっこう)だそうです。 地元の公立の中学校です。 大阪府箕面市というと、高級住宅街が立ち並ぶ大阪のベッドタウンとして知られています。 ひょっとしたら、菅田さんの実家も高級住宅なのかもしれませんね。 あと箕面の山には猿がたくさんいるということで知られているそうです。 ラジオ番組で「箕面の猿は頭がよくて、ポテトチップの袋を空けて食べたり、ジュースの蓋を空けて飲むことができる」と菅田さんは語っていました。 箕面市立第一中学校は箕面市ではもっとも歴史の長い中学校とウィキペディアに書かれていました。 菅田さんはアメリカンフットボール部に所属していました。 中学校でアメリカンフットボール部がある学校ってめずらしいですよね。 この箕面市立第一中学校へは、箕面市立箕面小学校と箕面市立西小学校の生徒が進学するみたいなので、菅田さんの小学校はこのどちらかということになります。 スポンサーリンク 菅田将暉の出身高校は? 菅田さんは大阪に住んでいた時は、大阪府立池田高等学校に通っていました。 池田高校の偏差値は64なのでかなり高いですね。 中学の時は成績が優秀だったのではないでしょうか? しかし、芸能活動のために高校2年生のときに東京の高校に転校しました。 転校するまではアメリカンフットボール部に所属していました。 そのことについては、菅田さんのブログのに書かれています。 東京のどの高校に転校したのかについては、情報を探してみましたが見つかりませんでした。 おそらく大阪から上京しているので、学生寮があって、芸能活動と学業が両立しやすい高校を卒業していると思われます。 あとは俳優の井澤勇貴さんと同じ学校だったらしく仲がいいそうです。 よく買い物やカラオケに行ったと井澤さんのブログに書かれていました。 その井澤さんのブログのページはです。 ちなみに大学へは進学していません。 おそらく芸能活動に専念したかったからでしょうね。 芸能界に入る前は早稲田大学に進学して、教師になりたかったそうです。 菅田さんならきっとイケ面の人気教師になれたでしょうね。 スポンサーリンク.

次の