アフィリエイト 稼ぐには。 アフィリエイトで稼ぐ方法を1から10まで暴露します

物販アフィリエイトで稼ぐための6つのやり方【稼げないのには理由がある】

アフィリエイト 稼ぐには

<ツイッターアフィリエイトの仕組み>• フォロワーがいるツイッターアカウントで、広告が設置してある自分のサイトやブログURL、もしくは直接商品(スマホアプリなど)をツイートする• ツイートを見た人がブログやサイト、商品にアクセスする• ブログやサイトに訪れた人は広告をクリックなどアクションを起こす、直接商品に流れた人は登録や購入などのアクションを起こす• 収益が発生 ツイッターを使って自分の商品、他人の商品を紹介して、広告のクリックや登録、購入などのアクションによってアフィリエイト報酬(謝礼金)が発生する仕組みです。 詳しい流れは次の項目で解説します。 ツイッターアフィリエイトの良いところは誰でもすぐに始められることでしょう。 もちろんアフィリエイトの稼ぎ方によっては、ブログやサイトを用意したり、広告を設置するために審査が必要なケースもあります。 ですが、準備も数日で終わり、1週間後くらいにはツイッターアフィリエイトを始められるほど気軽に挑戦が可能です。 ツイッターでアフィリエイトするのは禁止? ツイッターは2014年頃までは規約がゆるく、スパム的なアフィリエイト手法でも通用しました。 ですが、ツイッターの規約が変わったことによって、ツイッターアフィリエイトで稼ぐのであれば注意が必要になりました。 ただし、 ツイッター自体アフィリエイトを禁止しているわけではありません。 規約(ルール)が厳しくなっただけで、その規約を守ればツイッターでアフィリエイトすることは可能です。 スパム: アカウントが凍結される理由のほとんどは、スパム行為または明らかな偽装、およびTwitterや他のすべてのユーザーにとってセキュリティ上のリスクを招いていると判断されたことです。 こうしたアカウントは、Twitterルールに違反します。 ただし、本人のアカウントであるにもかかわらず、手違いで凍結されることもまれにあります。 そのような場合は、本人の協力の下、Twitterはアカウントを凍結解除するための措置を講じます。 引用元: Twitterルール内には、「ツイッターでアフィリエイトを禁止」という表現はありません。 一応、アフィリエイトに関係する規約としては下記があります。 違法または特定の規制対象商品・サービス: 非合法な目的で、または違法な活動を促進させるためにTwitterのサービスを利用することを禁じます。 これには違法な商品・サービス、および特定の種類の規制対象商品・サービスの販売、購入、または取引の促進が含まれます。 詳細はこちらをご覧ください。 偽造品および偽サービス• 薬物および規制物質• 人身売買• 絶滅危惧種または保護種に由来する物品• 性的サービス• 武器(銃器、弾薬、爆発物等)および武器(爆弾や3Dプリンター銃など)製造の説明書 引用元: ツイッターアフィリエイトをする際の注意としては、直接ツイッターでアフィリエイトする際のリンク(URL)でしょう。 アフィリエイトリンクをそのまま流してしまったり、短縮URLでも連続してスパムのようにツイートしてしまうとアカウント凍結のリスクはありますので注意が必要です。 それではさっそくツイッター(Twitter)アフィリエイトで稼ぐ方法を手順付きで詳しく紹介していきます。 2020年版|ツイッター(Twitter)アフィリエイトで稼ぐ2つの方法 2020年版として、ツイッター(Twitter)アフィリエイトで稼ぐ方法を紹介します。 2019年あたりからはツイッターとnoteを組み合わせて稼ぐ方法もあります。 ですが、今回はあくまでツイッターアフィリエイトの方法としてnote(情報販売)ではなく別の2つの方法を紹介します。 ツイッターとアドセンス広告で稼ぐ 1つ目のツイッターアフィリエイトで稼ぐ方法が、ツイッターから自分のブログやサイトにアクセスを流し、アドセンス広告をクリックされて稼ぐ方法です。 ツイッターから大量のアクセスをブログに流し、あらかじめ設置しておいたアドセンス広告によって稼ぐことが可能です。 ツイッター側がスパムと判断すれば凍結のリスクもあり、そのリスクは2014年2015年に比べて高くなっています。 また、ツイッター上で直接URLを流すのを禁止しているASPもあります。 そのため、ブログなどワンクッション挟んだほうがリスクを小さくできるでしょう。 商品案件を紹介して稼ぐためには、その商品に興味を持つ人が多いアカウント、何かに特化したツイッターアカウントが重要です。 例えば、おすすめ漫画を紹介するツイッターアカウントをフォローしている人は、漫画に興味がある人の可能性が高いでしょう。 ですので、漫画に特化したアカウントで、電子書籍サービスやマンガアプリなどを紹介すれば、登録されやすいわけです。 これがもしも、ダイエットに特化したアカウントでマンガアプリを紹介しても、登録される可能性は低いと考えられます。 ここまでまとめますと、ツイッターアフィリエイトで稼ぐ方法として下記の2つがあります。 ツイッターとアドセンス広告で稼ぐ• ツイッターと案件商品で稼ぐ アドセンス広告で稼ぐ方法は、比較的初心者向きのツイッターアフィリエイトになります。 フォロワーがいない、少ない状態でも取り組むことができます。 ただし、フォロワーがいない状態なのであれば月の収益は数千円〜数万円程度でしょう。 フォロワーが数十万といる状態なら、それ以上も狙うことは可能です。 だけどフォロワーが数万数十万といるのであれば、 案件商品で稼ぐ方法のほうが収益面は大きくなりやすいです。 1件数百円から、数千円、中には1万円以上の報酬が出る商品もあります。 ツイッターアフィリエイトで稼ぐ上で、現状どちらが取り組めるかを考えて決めましょう。 ツイッターアフィリエイトのやり方 ツイッターアフィリエイトを始める上で、どのような手段で稼ぐのかを決めることが大事になります。 また、どのようにフォロワーが集まるのか、どのようなツイートがツイッター上で受けやすいのかなどリサーチすることも大事です。 なので、ここからはツイッターアフィリエイトのやり方として一つ一つ手順を解説していきます。 手順1. ツイッターで稼ぐ方法を決める まず最初にどのようにツイッターアフィリエイトで稼いでいくかを決めましょう。 先ほどの2つの方法から、どちらを選択するか。 フォロワーが0の状態でも、ブログにアクセスを流し、収益を出したり、失敗や成功をしながら学んでいくことができるからです。 ツイッターアカウント• ブログ(WordPress)• アドセンスアカウント ツイッターアカウントとアドセンスアカウントは無料作成ができます。 ブログについては、無料ブログでもいいのですが、余計な広告が入るのでおすすめはしません。 ドメインやサーバーを用意して、WordPressでブログを構築することをおすすめします。 費用も、月々2,000円前後でブログを作ることができます。 ツイッターアカウントとアクセスを流すブログを作成したら、グーグルアドセンスに申請しておきましょう。 手順2. フォロワーが多いアカウントや参考ツイートリサーチ 続いて、成功するために必要なリサーチです。 フォロワーを増やすのであれば、フォロワーが多いアカウントを発見し、どのようなツイートがRTやいいねが多いかチェックしましょう。 また、ツイッターの仕様も確認しておくことをおすすめします。 例えば、この記事の途中で紹介した『フォロワーが0からでもブログにアクセスを流した事例』を真似するために、ツイッター検索の仕様を知っておくことが必要です。 フォロワー0でもブログに大量のアクセスを流す方法 ツイッターでフォロワーが0人でもツイッター検索からツイートに注目を集めて、ブログにアクセスを流すことが可能です。 ただ、ツイッター検索で重要なのは『 話題のツイート』に載ることです。 『話題のツイート』はツイッター上のアルゴリズムによって表示されるツイートが決まっており、検索需要の高いキーワードでトップに掲載されれば• フォロワーを集められたり• ブログなど目的のURLにアクセスを誘導できたり 作成したばかりのアカウントでも一気に注目を集めることができるのです。 最新ではないものの検索キーワードに対する価値が高いと判断された一部のツイートが、検索結果の一番上に表示されることがあります。 そのようなツイートは最新の投稿ではありませんが、検索内容との関連性が特に高いと検索アルゴリズムが判断したものです。 引用元: 話題のツイートに載るために重要なのは、 ツイートに対するアクションと 誰よりも早く検索キーワードを狙ったツイートをすることだと考えています。 ツイッターには『ツイートアナリティクス』があり、それぞれのツイートで下記のような情報を知ることができます。 この中で話題のツイートに載るためには下記の数字が必要になってくるのではないか、と。 エンゲージメント総数>インプレッション ただし、どちらの数字もツイートが人に見られないと伸びません。 だから、フォロワーが少ない状態なのであれば、トレンドネタをなるべく早くツイートして、誰もいない状態の話題のツイートに載ることが必要になってきます。 手順3. 稼げるツイッターアカウント構築 最後に、ツイッターアフィリエイトで稼ぐためのアカウント構築です。 ツイッター検索からアクセスを集めるのであれば、アカウントはそれほど重要ではないと考えています。 フォロワーを増やさなくても、ブログにアクセスを流すことができるからです。 ですが、フォロワーを集めてブログにアクセスを流す場合やツイッターで商品を成約させるためには、アカウント構築は必須です。 では、稼げるツイッターアカウントとはどういうアカウントか? 結論を伝えると、 何かに特化したアカウント、もしくは ブランド化できるアカウントになります。 そして、フォロワーを集めるためには厳選したツイートが必須です。 ツイッターのフォロワーの集め方については別記事でまとめますので参考にしてもらえたらと思います。 ツイッターアフィリエイトで稼いだ事例 それでは、ツイッターアフィリエイトで実際に稼いだ1つの事例を紹介します。 ツイッター検索を使わず、フォロワーを集め、定期的に自分のブログのURLを流しました。 ジャンルも誰でも挑戦しやすい『 娯楽、暇つぶしジャンル』です。 手順1. ツイート厳選 娯楽、暇つぶしジャンルでフォロワーを集めるためには、そのアカウントがフォロワーにとって定期的に見る価値があると思われなければいけません。 適当なツイートをしてはフォロワーが集まらないからこそ、より反応率が高いツイートを集めました。 ツイートを集める際の基準は、似たアカウントの中でRTやいいねが100を超えているもの。 約200近くのツイートを集めることからスタートしました。 手順2. ツイートしながら相互フォロー 集めたツイートを定期的に流しながら(bot化して1時間に1ツイート)、相互フォローでフォロワーを増やしていきます。 相互フォローする際ですが、相互フォローしてくれるアカウントをフォローするのもいいです。 ただ、 より反応を高めるのであれば、似たアカウントのツイートをRTやいいねしているROM専ではない行動を起こしてくれるアカウントをフォローするといいでしょう。 手順3. 拡散されるネタを記事にまとめる フォロワーを集めながら、ブログ構築もしていきます。 作成したアカウントが『娯楽、暇つぶしジャンル』なので、ブログにも娯楽、暇つぶしジャンルの記事を入れていきます。 理想は、記事URLを流してもRTされるような内容です。 NAVERまとめや2chなどで過去に反応の良かったものをまとめたりするといいでしょう。 個人的に一番稼いでくれたネタは『なぁ、逆膝枕ってどう思う?』というネタです。 毎日ツイートしても、確実に100RTは超え、5000〜10000ほどのアクセスを集められていました。 その他にも20近くの記事を用意し、記事URLは1日3回しか流さなくても、毎日3000円程度のアドセンス報酬が入ってきていました。 現状なら、動画配信サービスなども相性が良いので、収益化の幅は確実に広がっています。 また、フォロワーが多いアカウントを持っていれば、色んなジャンルのアカウントのフォロワーを増やすことができるので、 フォロワーが多いアカウントも構築しておくことをおすすめです。 ツイッターアフィリエイトのおすすめASP 最後に、ツイッターでスマホアプリや商品を流して稼ぐ際におすすめのASPを紹介します。 アプリ紹介ならSmart-C.

次の

楽天アフィリエイトで稼ぐコツ!月10万円を突破するやり方

アフィリエイト 稼ぐには

こちらもCHECK (1)楽天・Amazon・ASPはどこが一番稼ぎやすいか まずはそれぞれのASPの特徴について簡単にまとめておきます。 楽天アフィリエイトでやる場合 楽天アフィリエイトはクッキーが30日も効くので、 広告をクリックされてから1ヶ月以内の購入ならアフィリエイト収益が入ります。 楽天で大きく稼ぐのはなかなか難しく、あまりおすすめできません。 Amazonアソシエイトでやる場合 アマゾンはクッキーが24時間と短いものの、楽天より売れやすく、特に 書籍・家電・ゲームなどと相性が良いです。 アフィリエイト報酬も3. ブログのジャンルにもよりますが、楽天よりもAmazonの方が利益は出しやすい傾向にあると思います。 netなどのASPでやる場合 などのASPで個別の商品を売ることで稼いでいきます。 化粧品やサプリメントなど 1件あたりの報酬額がかなり高いので、 ASPでの物販アフィリエイトが最もおすすめです。 ただ、楽天やAmazonではクリックされた後に他の商品が購入されても収入になりますが、ASPの場合は特定の商品が購入されなくてはいけません。 ブログ記事で商品のレビューや特徴を充実させて誘導させることが絶対条件となるでしょう。 (2)商品のジャンルはカテゴリに特化するべき 物販アフィリエイトには様々なやり方があります。 大きく分けて 「商品に特化する」「カテゴリに特化する」「何にも特化させない」の3つです。 商品特化にすればSEO的にも上位表示させやすく、CVR(成果率)も上がりますが、 もし商品が販売停止になった場合はサイトごと使えなくなってしまいます。 また、他の商品を売ることができなくなってしまいますし、市場も狭くなるため、全体のアクセス数も少なく、すぐに天井が見えてしまいますね。 かと言って、「何にも特化させない」と全体の順位が上がらず、CVRも落ちて稼ぎにくくなってしまいます。 私がおすすめするのは「カテゴリ特化」です。 「青汁の専門レビューブログ」だとか 「美白系化粧水の専門ブログ」など、ある程度カテゴリに絞った方が効率よく収益を上げることができるでしょう。 (3)ブログで売る商品の選び方 商品の選び方は 「1件の報酬が高い」・ 「売れやすい」・ 「自分も興味がある」が3つ重なったものが理想的です。 興味のあるジャンルであれば、個人事業として 経費に計上することができ、自分も安く買うことができます。 何より飽きずに記事を書けますし、知識がつけばコンテンツも自然と濃く書くことができるため、なるべく 興味のあるカテゴリで始めるようにしましょう。 (4)稼ぎやすいキーワードの選び方 購入率の高いユーザーを呼び込むには、 キーワード選定がとても大切です。 Googleのキーワードプランナーを使って、 「商品名+キーワード」はとりあえずすべて抑えておくべきですし、色々な切り口からキーワードを考えるべきです。 例えば青汁であれば、 「青汁+キーワード」だけではなく、 「健康」「野菜」「アンチエイジング」「シワ」「くすみ」「ダイエット」などのキーワードからも記事を書く必要があります。 キーワードプランナーからエクセル形式でキーワードリストを手に入れたら、重要な順から作ってロングテールコンテンツを貯めていきましょう。 適当なコンテンツばかりの 明らかに商品を売りたいサイトからはほとんどの人が買ってくれません。 ちゃんと商品の悪い所を載せていたり、他の商品と徹底的に比較していたり、 情報が豊富かつ信頼できるブログでなければいけません。 ランキングを作るときは下位の悪い部分を書くことで信頼性を上げたりするのも効果的です。 全ページでアフィリエイトで稼ごうとするのではなく、ノウハウだけを提供するコンテンツも作り、記事下でおすすめの記事に導線をつなげるくらいの方が信頼性は上がります。 (6)簡単にアフィリエイト収益を増やす方法 Googleアナリティクスなどのアクセス解析を使えば、最もアクセスを集めている人気のページがすぐに分かります。 売上げを上げるには「アクセス数の少ないページ」は放置して、 「アクセス数の多いページ」を改善した方が効果的です。 アクセスが多いのに商品リンクを載せておらずユーザーを逃していたり、宣伝が見え見えで直帰率が高いなど、改良できる点はたくさんあると思います。 全ページで商品の紹介をするのはよくないですが、 人気のページ上位10記事にはアフィリエイトリンクを置いておくと売上げは大きく上がるでしょう。

次の

楽天アフィリエイトで稼ぐコツ!月10万円を突破するやり方

アフィリエイト 稼ぐには

アフィリエイトとは、インターネットを利用した広告宣伝のひとつで成果報酬型の広告のことです。 ウェブサイトの閲覧者がウェブサイトに掲載している広告主の商品あるいはサービスなどを購入し、生じた利益に応じて広告を掲載したウェブサイトに成功報酬を与える一連のインターネット広告手法のことです。 アフィリエイターのひつじさんに執筆いただいた アフィリエイトのやり方について、連載でお届けします。 初めまして、ひつじと申します! 僕は2016年4月にアフィリエイトを開始し、現在は(外部リンク)というアフィリエイトの始め方を解説するサイトを運営しています。 今日はこの場をお借りして、初心者がまずは月5万稼ぐための 「アフィリエイトのやり方」について、お話をさせていただきたいと思います! アフィリエイトで稼ぐのは難しい? 確かにアフィリエイトで稼ぎ始めるのはとても難しいものです。 そのため、参入してきた大多数の初心者が稼げずに撤退していくといった現状になっており、67. 6%が月の報酬額が5万円に達していないことがわかっています。 それくらい、アフィリエイトで稼げる人は少数なんですよね。 アフィリエイト初心者さんによくあるのが「アフィリエイトは難しくてぜんぜん稼げない」という悩みです。 出典:アフィリエイトマーケティング協会 アフィリエイトは確かに難しいんですが、 正しい方法を継続すれば必ず成果が出るようになっています。 実際、僕は格安SIMの 外部リンク をメインに運営していますが、アフィリエイト開始から6ヵ月で月20万円、10ヵ月で月100万円の売上を突破しています。 これだけの結果を出せたのはたくさんの人の支えがあったり、単純に運が良かったのも大きく影響しているのですが、アフィリエイトのやり方が大きく間違っていなかったから、という要因もあるでしょう。 そこで僕がこれまで実践してきた「アフィリエイトのやり方」について、これから簡単にまとめさせていただこうと思います。 アフィリエイトのやり方は? アフィリエイトのやり方の流れは、ざっくり言うと 以下の5stepに分けられます。 この流れをきっちりと確実に踏んで、着実に継続していくと、アフィリエイトで月5万円以上達成することは必ずできるでしょう。 その内容についてこれから詳しく見ていきますね。 【Step1】アフィリエイトの基礎を学ぶ まず 何より大切なのがアフィリエイトの基礎を学ぶことです。 アフィリエイトを始める前にきっちり情報収集をしておくことで、今後の方向性が少しずつ明確になっていきますし、進むべき道を間違えにくくもなるでしょう。 そのため、事前の情報収集は大切です。 これからアフィリエイトを始めるなら、少なくとも以下のようなことは知っておきたいところですね。 アフィリエイトはどういった仕組みなのか?• アフィリエイトに必要な準備は?• どれくらい時間がかかるのか?• どんなジャンルを選ぶべきなのか?• どうすれば商品が売れるのか? これらの知識は連載2回目の「」の講座で詳しく解説させていただこうと思います。 アフィリエイトの手法は千差万別で、僕の発信する情報が当てにならないこともあり得るでしょう。 そのため僕の言うことだけを鵜呑みにするのではなく、様々な媒体から複合的に情報をインプットして、自分にあった手法を身につけられることをおすすめします。 最近はアフィリエイトの書籍などが多数出版されるようになってきましたし、ネット上でもブログで手法を教えている人は増えてきているので、こういった知識は探せばたくさん落ちています。 【Step2】サイトを作る アフィリエイトの基礎固めが終わったら、次は自分専用のサイトを作るところから始めましょう。 記事を書く練習であれば無料ブログでも構いませんが、最初から広告が貼られているので収益化には適さないし、規約に違反するとブログ自体が消されるリスクもあります。 そのため、本格的に収益化をしていくなら有料でサイトを開設することをおすすめします。 いきなり「サイトを作る」と言われるとハードルが高く感じるかもしれませんが、これは意外と簡単。 以下の3つを揃えれば、自分だけのWEBサイトを作り上げることができます。 レンタルサーバー• 独自ドメイン• WordPress この3つを揃えれば、サイトは簡単に立ち上げることができます!詳しい方法については連載3回目の「」に記載いたしますので、そちらを参考にしながらサイト作りを進めていただけると良いでしょう。 【Step3】サイトをデザインする Step2まででサイトの立ち上げは完了しましたが、サイトデザインはまだデフォルト状態の少し質素な状態です。 サイトデザインをより綺麗に仕上げてあげると、 読者も付きやすくSEOでも強いサイトに仕上がりやすいんです。 そのため、サイトデザインをより美しくして読者が心地よく読めるような状態に仕上げていきましょう。 しかし、「WordPressテンプレート」を使えばデザインは簡単に変更できます。 テンプレートとはサイトの型紙のことで、インストールするだけで見た目をガラリと変えることができるアイテムなのです。 これには無料で使えるものもあれば、有料で高機能なものなど様々あります。 とはいったものの「サイトデザインって難しそう」と感じるかもしれませんね。 詳しいことは連載4回目の「」の講座でお話をさせていただきましょう。 【Step4】記事を書く サイトの形がこれまでで出来上がりましたので、ここからは本格的に記事を書いていきましょう。 といっても日記のような記事を闇雲に書いているだけではサイトはなかなか育ちませんし、アフィリエイトで商品を売っていくことはできません。 アフィリエイトのサイトを育てていくには、 次の2種類の記事を意識してかき分けていくと良いでしょう。 商品を売らない記事• 商品を売るための記事 「売るための記事」のキーワードはみんなが目をつけますから競合がいることも多く、新しいサイトでは検索順位がなかなか上がりません。 だから売るための記事を書くだけでは、なかなかライバルに勝てないというのが現実です。 実は、商品を売るための記事を書くだけでは、アフィリエイトで稼ぐことは難しいです。 逆に「売らない記事」のキーワードは穴場になっていることも多く、上位表示もしやすいのでアクセスを稼ぎやすいんですよね。 アクセスが稼げるとサイト全体の評価が高まりますから、売るための記事の順位も上がることが多いです。 だから売らない記事も積極的に書きましょう。 これを知った上で記事を書いていくのが最も効果的ですね。 記事を書く際にはを意識して検索エンジンで上位表示できるよう仕上げることが必要です。 具体的な記事の書き方については連載5回目の「」の講座でお話させていただきましょう。 【Step5】収益化する 最後に収益化の戦略についてお話をしましょう。 アフィリエイトは最初の月5万に達成するまでの壁がとってつもなく高くそびえ立っています。 間違った道を辿っていしまうと、なかなか月5万の壁は超えられません。 しかし、 「ターゲットを絞ってをたくさん記事を書いていく」という戦略を取れば、月5万円を超えるのは難しくないと言えるでしょう。 例えば脱毛のジャンルをやりたいと思ったとして、初心者がいきなり「脱毛」のようなビッグワードを狙っても勝ち目はほぼ0といっても過言ではありません。 こういった稼げるビッグワードはアフィリエイトの猛者達が資金を投じて順位を争っていますからね。 なのでそういったビッグワードは避けて、「すね毛 薄くしたい」のようなターゲットを絞った小さなキーワードを狙って収益化をしていくのがおすすめです。 小さなキーワードは競合サイトが少ないので検索エンジンでも上位表示しやすいのが特徴です。 しかも検索が絞り込まれているので、記事とベストマッチした購買意欲の高いユーザーが来てくれる可能性が高いのですね。 キーワードによっては上位表示しても1日20〜30程度のアクセスしかないかもしれませんが、商品は非常に売れやすい傾向にあります。 そういった穴場キーワードで着実に稼いでいくと月5万円達成するのは容易だと言えるでしょうし、さらに月10万円以上の報酬を狙う戦略も自然に見えてくるようになるでしょう。 さらに具体的な内容は連載6回目「」の項目でお話をさせていただきます。 まとめ アフィリエイトのやり方の流れを簡単に説明させていただきました。 アフィリエイト初心者が月5万達成するのはやはり難しいことですし、かなり時間もかかると思います。 だから多くの人が途中で投げ出してやめていきます。 しかしそこで挫折をせずに、 正しい努力を継続できた人は稼いでいくことができるのがアフィリエイトです。 それをしっかり頭に入れておいた上で頑張っていただけたらと思います。 次回は「」をお届けします。

次の