ユベントス 韓国。 ユベントス|スポンサー企業一覧

ユベントスSNSの“投稿ミス”を韓国紙が痛烈非難「不快な気持ち。心に大きな傷を負った」

ユベントス 韓国

ユベントス、Kリーグ選抜とドロー決着 C・ロナ出場せず、会場大ブーイング ユベントスは26日、韓国・ソウルでKリーグ選抜と対戦し、3-3で引き分けた。 インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)で、20日にトットナム(シンガポール)、23日にインテルミラノ(中国・南京)と対戦したユベントス。 アジアツアー最終戦となったKリーグ選抜との一戦は、中国からの飛行機が遅れ、韓国入りが午後になったこともあり、キックオフ時間が約1時間遅れる事態となった。 序盤に1点を先行されたユベントスだったが、21歳のシモーネ・ムラトーレのゴールで同点に追いつく。 その後はKリーグ選抜が2ゴールを奪いリードを広げたが、77分にブレーズ・マテュイディの一撃で1点差に迫ると、その2分後にマテウス・ペレイラが同点弾を奪取。 試合はそのまま終了し、3-3のドローでタイムアップした。 トットナム戦とインテルミラノ戦でゴールを奪っていたクリスティアーノ・ロナウドはベンチ入りしたものの、出場はせず。 韓国メディアによると、C・ロナウドの出場については「45分、試合に出場する」という契約があったと報じていたが、最後までピッチに立つことはなく、会場からはブーイングが飛ばされた。 ユベントスは次戦、8月11日にスウェーデンでAマドリードとのICCに臨む。 (Goal. com).

次の

韓国から速攻で帰国したC・ロナウドが家に帰れて嬉しいと発言!韓国人は激怒

ユベントス 韓国

韓国経済、【韓国発狂】ユベントスが韓国の抗議を完全に一蹴「Kリーグの抗議を拒否する」「法的対応を検討する」 記事要約:当たり前と言えば当たり前だが、ユベントスの選手は試合したのだからロナウドが欠場したからと抗議される筋合いはないてことだ。 だから、韓国の抗議があまりにもしつこいので、ユベントスが切れて完全に一蹴したようだ。 「Kリーグの抗議を拒否する」「法的対応を検討する」とのこと。 良かったな。 これで欧州のトップチームが韓国に行くことは二度とないてことだ。 アホだよな。 騒げば騒ぐほどサッカーファンからすれば残念な結果にしかならないというのに。 如何に、偽ファンが多いのがわかるな。 そもそも、どう見てもスケジュール的に酷いだろう。 むしろ、こんなスケジュール的にきついのに試合してくれたよな。 ユベントスに感謝するべきじゃないか。 > ユベントスがプロサッカー連盟(Kリーグ)の抗議公文書について答えた。 結論は、自分たちに非はないということ。 ロナウドの欠場については、「メディカルスタッフが、ロナウドは休息を取るべきだと助言した」とだけ答えた。 むしろ法務チームを通じて法的対応を示唆した。 居直りであった。 一体これのどこが居直りなんだ。 韓国の火病に一々付き合わない。 後は裁判で争いましょうだろう。 > 連盟は、ユベントスが去る26日、ソウルワールドカップ競技場で開かれたユベントスとチームKリーグ間の 親善試合でロナウドが欠場するなど、契約を忠実に履行していないことについて抗議する文書を発送したと29日明らかにした。 当時連盟は、文書でユベントスの無責任さと試合時間まで変更してほしいと要求した傲慢さを指摘した。 メディカルスタッフが判断したのに無理矢理,出すわけにはいかないだろうに。 その辺の体調管理はトッププレイヤーにとっては凄く大事なことだ。 素人でもわかるとおもうんだが。 > ユベントスは韓国の支援がなかったと主張した。 「移動の難しさを知っており、飛行機の着陸と入国、 チームバスのための警察の護衛などの諸条件について助けてくれることを要求した」と主張したユベントスは、 「しかし残念ながら、このような要請は受け入れられず、飛行機から降りるために45分、空港を抜けていくのに 1時間50分もかかった」と付け加えた。 ああ、これは主催者側が警察の護衛などに金を出すのを渋ったパターンか。 酷いな。 トップリーグのチームバスを他国の警察が護衛しないとか危険すぎるじゃないか。 これは明らかに主催者側が悪い。 空港を抜けるのに1時間50分もかかっているじゃないか。 それはしんどいだろうな。 > ホテルから競技場への移動の過程も言い訳にした。 ユベントスは「関係者からホテルからスタジアムまで 通常40分ほどかかると聞いた。 しかし、私たちの要求とは異なり、警察の護衛はなく、 交通渋滞はすごかった。 私たちのチームバスは2時間も道路に閉じ込められた。 世界のどこでも経験したことができなかったこと」とした。 それとともに「競技場に行く間、パベル・ネドベド副会長は関係者から迷惑をかけて申し訳ないという電話も受けた」と 自分たちのせいではないことを強調した。 これはユベントス選手も激怒していたんじゃないか。 チームバスが2時間も渋滞で警察の護衛もない。 異国の地でバスに閉じ込められて2時間とか。 ユベントスがその日に帰国した理由がわかってきたな。 通常40分でも、世界的なプロチームが移動するのだ。 この倍の時間がかかってもおかしくないだろうな。 個人的な意見であるが、契約がどうとかいうまえに、ユベントスの要請を無視して、スケジュールを遅れる原因を造った主催者側が本来、叩かれるべきだとおもう。 主催者側は渋滞すら想定しなかったのか。 完璧に落ち度だよな。 しかも、警察の護衛も依頼しないとか。 の応援(1日1回クリック)をお願いする。 韓国経済、【韓国発狂】ユベントスが韓国の抗議を完全に一蹴「Kリーグの抗議を拒否する」「法的対応を検討する」 ユベントスがプロサッカー連盟(Kリーグ)の抗議公文書について答えた。 結論は、自分たちに非はないということ。 ロナウドの欠場については、「メディカルスタッフが、ロナウドは休息を取るべきだと助言した」とだけ答えた。 むしろ法務チームを通じて法的対応を示唆した。 居直りであった。 スポーツ朝鮮は、ユベントスのアンドレア・アグネリー会長がクォン・オガプ連盟総裁に送った公文書を単独で入手した。 中略 連盟は、ユベントスが去る26日、ソウルワールドカップ競技場で開かれたユベントスとチームKリーグ間の 親善試合でロナウドが欠場するなど、契約を忠実に履行していないことについて抗議する文書を発送したと29日明らかにした。 当時連盟は、文書でユベントスの無責任さと試合時間まで変更してほしいと要求した傲慢さを指摘した。 ユベントスがプロサッカー連盟に送った公文書の一部 これに対して、ユベントスが回答した。 公文書でユベントスは「元々Kリーグとユベントスの試合は27日に計画されていた。 しかし、Kリーグの要求に応じて26日に再調整された」と切り出した。 それとともに「交渉期間中、ユベントスのマネージャーは、 このようなスケジュールの変化により生じる可能性がある潜在的な危険性について話し続けた」とした。 その一方で「韓国ファンに最高レベルのサッカーを見せることを約束し、26日の開催に合意した」と述べた。 ユベントスは韓国の支援がなかったと主張した。 「移動の難しさを知っており、飛行機の着陸と入国、 チームバスのための警察の護衛などの諸条件について助けてくれることを要求した」と主張したユベントスは、 「しかし残念ながら、このような要請は受け入れられず、飛行機から降りるために45分、空港を抜けていくのに 1時間50分もかかった」と付け加えた。 ユベントスは「このような過程は、タイトなスケジュール(Kリーグが27日から26日への変更を要請した)に影響を与えながら、 午後4時30分にホテルに到着した。 リラックスしたり、試合前に通常の活動をするには時間がなかった」と述べた。 その一方で「私たちはユベントスのファンを喜ばせるため、私たちができる最高レベルの対応をした。 ワールドチャンピオンであるブッフォンをはじめ(中略)国家代表選手たち、そしてバロンドール受賞であり、 副会長のパベル・ネドベドまで(ファンミーティングに)参加した」と恩着せがましかった。 ホテルから競技場への移動の過程も言い訳にした。 ユベントスは「関係者からホテルからスタジアムまで 通常40分ほどかかると聞いた。 しかし、私たちの要求とは異なり、警察の護衛はなく、 交通渋滞はすごかった。 私たちのチームバスは2時間も道路に閉じ込められた。 世界のどこでも経験したことができなかったこと」とした。 それとともに「競技場に行く間、パベル・ネドベド副会長は関係者から迷惑をかけて申し訳ないという電話も受けた」と 自分たちのせいではないことを強調した。 ロナウドの欠場については、「メディカルスタッフは、ソウル到着の48時間前に南京で行われた試合を通じて筋肉疲労が生じ、 休憩を取るべきだと助言した」と明らかにした。 45分の義務出場規定については、ただの一言もなかった。 それとともにユベントスは「Kリーグが主張した無責任な行動や傲慢さ、ファンを無視したという告発は明らかに拒否する。 ユベントスの誰もがKリーグとKFA、そしてAFCから汚名をかぶせられるような行動をしておらず望まない」とした。 続いて「Kリーグが提起した告発について、私たち法務チームに対応を検討するよう指示した」とし、法的対応まで示唆した。 ソースは5chより記事掲載 アーカイブ アーカイブ 最近の投稿• 人気記事• 127,661件のビュー• 76,200件のビュー• 63,900件のビュー• 59,900件のビュー• 57,500件のビュー• 51,400件のビュー• 51,200件のビュー• 47,600件のビュー• 47,200件のビュー• 44,800件のビュー 最近のコメント• に さとう より• に 酔って候 より• に ベルトラン より• に Tester より• に 治部少輔 より 人気の記事〔1日〕• 1,300件のビュー• 1,200件のビュー• 800件のビュー• 700件のビュー• 500件のビュー• 400件のビュー• 300件のビュー• 100件のビュー• 100件のビュー• 100件のビュー 韓国経済のリンク(情報収集サイト).

次の

ユベントス|スポンサー企業一覧

ユベントス 韓国

7月にアジア・サマーツアーを行うは、26日に韓国のソウル・ワールドカップスタジアムでKリーグ選抜「チームKリーグ」と対戦する。 韓国紙『中央日報』は、同試合のチケットが、販売開始からわずか2時間半で完売したと伝えている。 現在セリエAで8連覇中のユベントスは、オフシーズンであるこの時期にアジアツアーを行う。 まずインターナショナル・チャンピオンズ・カップ ICC の2試合、7月21日にシンガポールでトッテナムと、7月24日に中国・南京でインテルと対戦する。 その後チームは韓国へ移動。 26日にソウルでチームKリーグと激突する。 韓国紙『中央日報』によると、チームKリーグとの一戦に向けたチケットは、販売開始からわずか2時間半で完売したとのこと。 販売されたのは6万5000枚で、入場券収入だけで60億ウォン 約55億円 に達するという。 同紙によると「これは韓国スポーツ史上、試合入場収入での最高記録になる」ようで、「2013年10月にソウルで開かれた韓国代表とブラジル代表の親善試合における入場料収入27億ウォン 約25億円 を優に超える」ものと見られている。 今回訪れるユベントスのメンバーには、FWをはじめ、GKら世界的プレーヤーが大挙含まれており、「チャンピオンズリーグに出場したメンバーとほぼ同じ」と同紙。 特にスター選手であるC・ロナウドは「マンチェスター・ユナイテッドに所属していたときに、FCソウルと親善試合をして以来、12年ぶりの訪韓」になることを紹介した。 一方で昨年はC・ロナウドの訪韓が失敗に終わったこともあり、今回の親善試合では「C・ロナウドの45分以上出場」の条項が組み込まれているという。 そういった契約もあり「C・ロナウドの名に相応しいチケットパワー」がいかんなく発揮された形だ。 さらに、同紙は大会を主催する関係者の談話を紹介。 「ユベントスは、市場分析を通じて国別の人気ランキングを付ける」とし、「昨年7月にC・ロナウドを獲得したあと、韓国のランキングが33位から10位上昇している」ことを強調。 「それだけ韓国でC・ロナウドへの関心が多い」と締めくくっている。 一方でユベントス側の関係者は「2002年のワールドカップのベスト16でイタリアと韓国が対戦した。 ユベントスはチームKリーグとの試合を終えると、ヨーロッパに帰国。 8月10日にストックホルムでアトレティコ・マドリーと対戦する。

次の