還暦祝い言葉。 2020年(令和2年)還暦祝い長寿・年祝い早見表

傘寿のお祝い!長寿のお祝いの言葉やプレゼント | 年祝い|お祝いの年齢やお祝いの方法【還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿】

還暦祝い言葉

そもそも還暦とは?還暦祝いとは何? 還暦とは干支・十干の組み合わせが一巡する年のこと まず、還暦とは「干支・十干の組み合わせが一巡する年のこと」を指します。 この「干支・十干の組み合わせが一巡する年」が数えるとちょうど「60年」となり、これを「元の暦に還る」と見立て、「還暦」と呼ぶようになりました。 この年を人間の一生に置き換えると、赤ちゃんとして誕生してから60年経った60歳の誕生日を「還暦」と呼ぶことになります。 この言葉が干支・十干の組み合わせからきていたことは知らない方も多いかもしれません。 また、干支だけなら12年周期となりますが、あくまで干支・十干の組み合わせなのでその周期は異なります。 還暦祝いとは現代では相手に感謝を伝えること 還暦祝いとは、現代では相手に感謝を伝えること、またその機会と捉えられています。 還暦祝いは、諸説ありますが古くは鎌倉時代から始まったと言われています。 この頃は、寿命も短かったことから60歳は長寿でめでたいとされました。 現代では60歳でもまだまだ元気な方が沢山います。 このため、還暦祝いの意味は長寿の祝いではなく、現代では還暦を迎える方への感謝を伝えることへ変化してきています。 普段、なかなか言葉にできない感謝の気持ちを相手に伝える良い機会にもなりますね。 還暦のお祝いなどの席でふるまわれるものに食事があります。 下記関連記事では、日本の季節毎の伝統行事食をまとめています。 年中お祝いで出せる食べ物もありますよ。 ぜひこちらも参考にしてみてください。 」です。 シンプルに相手の誕生日への祝いの気持ちを述べた後、「これからもお母さんと仲良く過ごしてね。 」などと続けると自然です。 このように、子どもから父・母どちからにお祝いメッセージを伝える際には、シンプルで分かりやすい形にすると良いでしょう。 あえてシンプルにすることで親近感が伝わってきます。 普段はケンカばかりで素直になれない、という方もぜひこの例文を参考にシンプルに伝えてみましょう。 おめでとうございます。 」です。 これは、特に娘からかわいくお母さんに祝いの気持ちを伝えられるメッセージとなっています。 子どもとしても、親が60歳という長い期間、元気でいてくれるといのは感慨深いものがありますね。 例文のように口語口調で語りかけると距離も近い感じがしてお母さんも喜んでくれるでしょう。 試してみてください。 」です。 これは、「お誕生日・還暦おめでとう!」とした後に続けると効果的です。 娘・息子の立場からしても、親がいつまでも健康でいてくれるというのは心強いですし、嬉しいものです。 これからもぜひ健康でいて欲しい、という気持ちをお祝いの気持ち共に表現してみてください。 」です。 これは、丁寧な表現なので、例えば孫から親戚のおばあちゃん・おじいちゃん宛てに活用することができます。 この後、例えば「いつまでも元気でいてね。 」「また遊びに行くよ。 」などと続けると親戚のおばあちゃん・おじいちゃんも喜んでくれることと思います。 素敵なメッセージを重ねてみてください。 」です。 これは、シンプルかつもう少しカジュアルに相手にお祝いの気持ちを伝えたい際に使用可能なメッセージです。 例えば毎日おばあちゃん・おじいちゃんと顔を合わせていて関係が深まっている孫や、まだ年齢が幼く丁寧な言い回しができない孫からのメッセージとして活用できそうですね。 「これからも長生きしてね。 」などの言葉も重ねると良いでしょう。 この後に、「遂に還暦だね。 本当におめでとう!」などと重ねると効果的です。 少しカジュアルにお祝いの気持ちを伝えたい場合に使えます。 還暦のお祝いと言えば、もう一つ忘れてはいけないものがプレゼント。 下記関連記事では、プレゼントのラッピング方法をご紹介しています。 プレゼントの包装や誕生日にぴったりのおしゃれなものが盛りだくさんです。 気になる方は、こちらの記事の内容もぜひチェックしてみてください。 」です。 シンプルにこう伝えた後、例えば「これで私もあなたもお互い還暦になりましたね。 」と続けると共感も示せて効果的です。 この後に、例えば「お互い、歳は取ってしまったけど、いつまでも元気で仕事に趣味に楽しもうね。 」などと続けると相手を励ます気持ちや仲間意識も伝えられて刺さる表現となります。 」です。 この例文は、還暦を迎えると同時に定年退職もする同僚に活用できます。 このメッセージの後に、例えば「これまで、鈴木君と一緒にここで働けたことに感謝します。 」などの形で伝えられると自然で無理のないメッセージとして相手にも伝わるでしょう。 」です。 60歳過ぎた頃から、老後の余生を考えたり準備したりする人が増えます。 このメッセージは、特に仲良くしている同僚に対して、お互いの健康と幸せな老後を願う純粋な気持ちをしっかり伝えることができます。 ぜひお互いの還暦や老後の明るい未来を思い浮かべながら相手に伝えてみてください。 」です。 上司ということで、このメッセージはかなり丁寧な敬語表現となっています。 この後で、「還暦を迎えれたとは言え、いつもエネルギッシュでいらっしゃる松島さん。 私も松島さんのようにいつも元気に仕事ができるよう精進します。 」などと重ねると、謙虚な部下の姿勢も示せて伝わるメッセージとなります。 この度はおめでとうございます。 」です。 これは、社内の噂などで上司の還暦の知らせを聞いた場合に活用できる例文です。 もちろん、社内でも誕生日を祝うという会社が多いかとは思いますが、年上の上司の場合は自分の詳しい年齢を公開していないという方も中にはいるでしょう。 その場合は、還暦のような節目のタイミングでそれを耳にした場合のみ、祝福の言葉を贈りましょう。 」です。 この例文は、相手にシンプルに祝福の気持ちを伝えるメッセージ内容となっています。 この後に例えば、「正直、今回還暦を迎えられると聞いて驚きました。 」などと伝えると、いつも若々しく見える相手の様子を強調することができ、効果的だと言えます。 祝福の気持ちと共に付け加えてみましょう。 素敵な還暦のお祝いメッセージを相手に伝えてもっと関係を深めよう! 当記事では、相手別に還暦のお祝いのメッセージとして使える例文をご紹介しました。 相手の健康を気遣うもの、老後を気遣うものなど色んなタイプのものがありましたね。 冒頭でも述べましたが、60歳という特別な節目を祝う還暦は、その人の人生の中でも大きな意味を持つものです。 もちろん、相手との関係性やその関係性の深さによって伝えるべき内容は変わってくるでしょう。 しかし、基本的には純粋に相手の還暦を祝う気持ちや感謝の気持ち、相手の将来を想う気持ちを伝えるとしっかり伝わるメッセージとなります。 ぜひ素敵な還暦のメッセージで相手との関係をより深めてみてくださいね。 下記関連記事内では、誕生日メッセージのお礼の返事の仕方を分かりやすくまとめています。 還暦など自分の誕生日を祝ってもらった後は、しっかりお礼の返事をする必要があります。 メールで返信する場合の文例もしっかり学べますので、すぐに活用できると思います。 ぜひこちらの内容も参考にしてみてください。

次の

長寿祝いメッセージカード》長寿お祝い・長寿祝いの言葉・由来・文例・例文

還暦祝い言葉

にプレゼントと一緒に贈ると喜ばれるもの。 それが日頃の感謝の気持ちを込めた メッセージです。 普段はなかなか伝える機会の無い両親やお世話になった人への感謝の言葉は還暦という第二の人生の節目に贈りましょう。 感謝の気持ちを、言葉にするときっとプレゼント以上のものになると思います。 メッセージの贈り方 還暦祝いのメッセージは メッセージカードや 手紙に書いてプレゼントに添えたり、還暦祝いの席で両親に読み上げて贈ります。 親しい人には自分の言葉で贈ろう 還暦祝いのメッセージのポイントは家族など親しい人に贈る場合、 形式ばった文章よりも自分の言葉で気持ちを伝えることが何より大切です。 還暦祝いは冠婚葬祭のように形式的な書き方は存在しません。 なので基本的なマナーを守りさえすればどのような書き方をしても問題ありません。 還暦祝いのメッセージは形式よりも気持ちが伝わるように書くことが一番重要です。 長寿のお祝い まず挙げられるのが、そもそもの還暦祝いの趣旨である 長寿祝い、長生きしてくれたことへのお祝いです。 これまで健康に過ごしてくれたこと、そして これからも変わらず健康で長生きして欲しいという気持ちを文章にしましょう。 家族を支えてくれたことへの感謝 家事や仕事で これまで家族を支えてくれたことへの感謝の気持ちは必ず入れるべきメッセージです。 「今まで家族を支えてくれてありがとう。 」「お仕事お疲れ様でした。 」など率直に気持ちを伝えます。 また、定年退職される場合はもちろん、定年退職されない場合でもやはりこれまでの勤続に対する感謝は書いておいたほうが良いでしょう。 これからのことを書こう 還暦祝いのメッセージは これまでの感謝に加えて、 これからの願いを書くようにすると良いです。 例えば60歳で定年退職をされる場合であれば、「これからは趣味のゴルフなどに自分の時間を使ってね」など、これから迎える 第二の人生に対する願いを書いて、思いやりの心を伝えましょう。 気持ちごとの例文 これからも長生きして欲しいという願い 例1 これからも健康で長生きでいてください。 例2 お身体を大切に、これからもいつまでも健康でいてください。 これからの時間を自分のために使って欲しいという願い 例1 これからは自分のために時間を使って充実した日々を送ってください。 例2 今まで仕事が大変だった分これからは趣味の時間も楽しんで人生満喫してください。 夫婦円満に仲良く過ごして欲しいという願い 例1 これからも夫婦で仲良く長生きしてください。 例2 これからも夫婦仲良くいつまでも健康でいてください。 贈る相手ごとの例文 ご両親へ 例1 お父さん、お母さん、還暦おめでとう! お父さんとお母さんがふたり揃って仲良く還暦を 迎えることがとても嬉しいです。 これからも夫婦揃って元気に過ごしてください。 例2 お父さん、お母さん、還暦おめでとう。 これまで育ててくれてありがとう。 これから第二の人生をふたりで仲良く 歩んでいってください。 お母さんへ 例1 お母さん、還暦おめでとう。 アクティブなお母さんを見ていると 私まで元気をもらえます。 いつも本当にありがとう。 これからも元気でいてね。 例2 お母さん、60歳の誕生日おめでとう。 面と向かって言うと照れ臭いけれど 本当に感謝しています。 これからもお父さんとふたり仲良く健康に過ごしてね。 お父さんへ 例1 いつもお仕事ご苦労様です。 私たちを育ててくれてありがとう。 これからは仕事だけじゃなく自分の趣味の時間も大事にしてね。 本当におめでとう。 例2 お父さん、還暦おめでとう!! いつもありがとう。 これからもかっこいい理想のお父さんでいてください。 いつまでも元気でいてね。 ご家族以外から 例1 還暦おめでとうございます! これからもますますお元気で〇〇さんにたくさんの幸せが訪れますように! 例2 祝 還暦 おめでとうございます! これから第二の人生思いっきり楽しんでください。 また呑みにでも行きましょう!(笑) 孫から お孫さんのメッセージは喜ばれます。 還暦を迎えた人に何よりも喜ばれるのは 可愛いお孫さんからのメッセージです。 お孫さんがいる場合は、ぜひ、おじいちゃん・おばあちゃんに対するありがとうを書いてもらいましょう。 例1 おじいちゃん、おばあちゃん。 還暦おめでとう!! いつも本当にありがとう! これからもずっとずーっと長生きしてね! 例2 おじいちゃん、おばあちゃん 還暦おめでとう!! いつも優しくしてくれてありがとう。 これからも元気でいてね。 また一緒に遊ぼうね! 例3 じいじ、ばあばへ 60歳の誕生日おめでとう! これからも健康で長生きしてね。 例4 じいじ、ばあばへ 還暦おめでとう! いつも仲良しな二人は自慢のじいじとばあばです。 これからも二人仲良く幸せに過ごしてね。 職場の人に対する還暦祝い も基本的には上記のような内容でお祝いの言葉を書きます。 還暦を迎えたことのお祝い、長年の勤続、会社を支えてくれたことへの感謝などです。 また、親しい人に贈る場合を除いて、基本的には 目上の人に贈るものとして相応しい文章を書くようにします。 時効の挨拶なども含めたきちんとした形式のものを贈るようにしましょう。 もちろん、職場の雰囲気によっては他人行儀にしないほうが良い場合もあります。 適度な距離感の文章を心がけるようにしましょう。 例1 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 お祝いのしるしまでに心ばかりの品をお送りいたしましたので、どうぞお納めくださいませ。 これからも益々のご健勝、ご活躍を期待しますとともに、 あわせてご家族の皆様のご健勝をお祈りいたします。 例2 このたび還暦をお迎えになられました由、心よりお喜び申し上げます。 誠におめでとうございます。 簡単ではございますが、まずは書中をもちまして、謹んでお祝いの御挨拶を申し上げる次第でございます。 若々しさを強調しよう 現在は還暦と言ってもまだまだ若くて元気な人が多いです。 還暦祝いをすると 突然年寄り扱いされたみたいで嫌がる人もいます。 メッセージを書く際は「 まだ元気で若々しい」「 いつまでもお若くお元気で」など、まだ若々しいということに配慮して文章を作ると良いでしょう。 特に職場の人に贈る還暦祝いでは気遣う必要があります。 還暦祝いのメッセージを英語で表現すると? ワインやブランデーなどのラベルにメッセージを載せる場合など、日本語よりも英語のメッセージの方が適している場合があります。 後は伝えたいメッセージなどを英語で表記してみるとよいでしょう。 よく使われる表現をピックアップしてみます。 Congratulations on your 60th birthday! Happy 60th birthday! 60歳の誕生日(還暦)おめでとう! With thanks. 感謝の気持ちを込めて。 Life starts now. 人生これから。 Stay healthy forever. いつまでも元気で。 My best thanks. 今までありがとう。 Hope you have a great life. 素敵な人生になりますように。 With love and gratitude. 愛と感謝を込めて。 Life Begins At Sixty! あなたがいてくれて本当によかった。 To the best grandparents. 最高の祖父母へ。 書くための道具 還暦祝いのメッセージを書く道具に形式はありません。 筆ペンで書いてもいいですし、万年筆で書いてもいいです。 お孫さんと一緒にカラフルなペンで書いてもいいでしょう。 一番重要なことは想いを伝えることです。 相手が喜ぶであろう書き方を考えて書いてみてください。 縁起の悪い言葉を使用しない 「死」「苦」「老い」は絶対に連想させないようにしてください。 今では60歳となるとまだ現役で働いている方もいたり、お若い方が多いです。 お年寄り扱いされるのを嫌がるケースもあります。 「死」「苦」「老い」を連想させるような言葉は使わないようにしましょう! メッセージの例文をなるべくそのまま使用しない ここではメッセージを書くのがイメージしやすいように例文を載せていますが、できればメッセージの例文をそのまま使用するのはやめましょう。 なぜならあなたの気持ちをこめた世界で一つのメッセージを、きっともらいたいはずだからです。 祝う相手とのエピソードを交えたり、心の底からこみ上げた感謝の気持ちを メッセージにしてみてはどうでしょうか。 うまくまとまった文章も素敵ですが、一番大切なのは気持ちがこもったメッセージを書くことです。

次の

還暦祝いのスピーチ・祝辞・挨拶:まかせて!還暦祝いのプレゼント

還暦祝い言葉

こんにちわ。 ハチです。 60歳を迎え、干支が一周したことを祝う還暦。 通常、還暦というと家庭で祝うことが多いので 会社の上司に還暦祝いのメッセージを考えようとしても なかなか良い言葉を探すのが難しいですよね。 まして、女性の上司が還暦を迎えた場合には 男性の上司の場合よりも、お祝いする側が気遣いしてしまって なかなかメッセージが決まらないという場合が多々あります。 ボクも数年前、女性の上司が還暦を迎えるということで 「このたびは還暦、本当におめでとうございます」 と、お祝いのメッセージを伝えたところ、 歳が増えただけでなんも嬉しくないわよ!! と、キッと睨まれてしまった経験があります・・・。 まぁ、それは極端な例かもしれませんが、 もうちょっと、気の利いた一言が言えてたらなぁ・・・と 苦い教訓として今でも反省しています。 そんなワケで、このたび別の上司の還暦を祝う機会があり 同じ過ちを繰り返さないためにも、調べてみたのでシェアしますね。 今後さらなる飛躍をされること皆でお祈りしております! 近頃の60歳になる方たちを見ていると、一昔前までの イメージと違って本当に若いと感じる方ばかりですよね。 まして、会社で上司としてバリバリ仕事されていた方であれば なおさらのことと思います。 そこで、前述のとおり「還暦」を「誕生日」と言い回しを換えたうえで さらに、「若いイメージ」と「今後もさらに活躍するイメージ」という 2つを加えてみました。 もし、あなたの上司が「若い」ことを具体的に表す趣味などがあれば そういったことを一言加えると、さらに良くなると思います。 まとめ いかがでしたでしょうか? 女性の上司で還暦を迎えられた方はほとんどが 仕事や家事、子育てを終えて、今後は自分の人生を楽しみながら まだまだ元気でご活躍される方だと思います。 そのため、あまり還暦ということを意識しすぎず ちょっと特別なお誕生日祝いといった感じで、さりげなく、 でも少しだけ盛大にお祝いしてあげるのがオススメです。 もしよかったら、参考にしてみてくださいね。

次の