アーク ナイツ 基地。 【アークナイツ】基地のおすすめ施設配置・配分

【アークナイツ】基地のおすすめ配置と改造優先度

アーク ナイツ 基地

作業量が膨大だったので、記載ミスがあるかもしれません。 親切なドクターはコメントで指摘お願いします。 解決策を思考中です。 PCではわかりやすいく表示されていると思います。 3 昇進2 テキサスと同じ貿易所に配置時、体力消費が1時間ごとに -0. 25 昇進1 宿舎 効果 所持オペレーター 宿舎休養時、自身の体力回復速度が1時間ごと -0. 25(同種の効果は高い方のみ適応) 宿舎休養時、自身の体力回復速度が1時間ごと -0. 5(同種の効果は高い方のみ適応)。 4(同種の効果は高い方のみ適応)。 35(同種の効果は高い方のみ適応)。 3(同種の効果は高い方のみ適応)。 25(同種の効果は高い方のみ適応)。 2(同種の効果は高い方のみ適応)。

次の

【アークナイツ】初心者が最初にすべきこと【序盤】|ワイズマン

アーク ナイツ 基地

基地の機能 基地の機能は、主に以下に分類される。 制御中枢 通常、朝4時の時点で施設に配置状態のオペレーターにハイタッチ(好感度上昇)が行えるが、 制御中枢で副司令及びリーダーに任命したオペレーターは、ハイタッチ後に一定時間後 さらにもう1度ハイタッチする事ができ、好感度上昇を通常の2倍行える。 貿易所 純金 を 龍門幣 に交換 また、貿易所Lv3から 源石の欠片 を 合成玉 に交換できる。 製造所 多数のアイテムを生産できる。 大きく分けて材料が不要と材料が必要に分かれる。 【材料が不要なアイテム】 入門作戦記録 初級作戦記録 中級作戦記録 純金 【材料が必要なアイテム】 以下、いずれも製造所Lv3から 各種 中級~SoC x2 + SoC強化剤 = 同種の 上級~SoC 初級源岩 x2 + 1600 = 源石の欠片 x1 初級装置 x1 + 1000 = 源石の欠片 x1 加工所 建築材料、昇進素材、アーツ学、SoC、家具等を生産できる。 オペレーターを配置する事で一定時間後に「手がかり」を受け取る事ができる。 「手がかり」には1~7の番号が存在し、手に入れた「手がかり」はボードにセットできる。 ボードを1~7まで全て埋めると「情報共有」状態にできる。 「情報共有」状態では、訪問した戦友が30FPを入手でき、完了後に自身は210FP?入手する。 また「手がかり」を持てる数には上限があり、不要な「手がかり」は戦友に譲渡できる。 配置するオペレーターのスキルによって、特定の「手がかり」を狙う事もできる。 宿舎 各種施設に配置されたオペレーターは、稼働中に体力を消耗し、疲労状態となる。 体力が0のオペレーターは、各種活動ができず、宿舎に配置する事で体力が回復する。 発電所 各種施設には一定の電力が必要で、発電所が前提条件となる。 また、発電所の規模が大きいほど ドローン の最大量も増える。 事務室 公開求人の「募集条件」のリセット回数を補充できる。 訓練室 Lv7以上のスキルは、ここでしか習得する事ができない。 施設の追加および拡張 施設の追加やアップグレードには、基本的に ドローンと 建設素材を必要とする。 建設素材は、「任務」や物資調達の「資源確保」で各種 炭素材を獲得し、 加工所で 各種建設素材に加工する。 普段は、炭素材の状態で保管すると良い この際、第一章 1-12クリア報酬の や 第五章実装のログインボーナス が、 建設素材の加工スキルを持っている為、活用しよう。 製造時に一定確率で副産物=炭素材がもらえる や、昇進1した も上記よりは低いが副産物を出す事ができる。 ある程度好みがあるので人による。 (ここまでは、恐らく共通見解) 【建設場所が6箇所の場合】 パターン1:「発電所2」「製造所3」「貿易所1」作戦記録2ライン、純金1ラインで安定させやすい。 パターン2:「発電所3」「製造所5」「貿易所1」作戦記録が不足する序盤向き、後で製造所を1つ壊して貿易所にする。 パターン3:「発電所2」「製造所5」「貿易所2」宿舎や事務所Lvを低くする等して必要電力を減らして調整する。 基地の各種データ 未作成 データ系記載予定 後回し 基地スキル一覧 制御中枢 スキル名 効果 オペレーター 才徳兼備 制御中枢配置時、龍門近衛局所属オペレーター1人につき、 制御中枢内のオペレーターの体力が1時間ごとに -0. 05 対象オペレーターは以下 [編注]龍門近衛局(図鑑枠のオレンジ)であることに注意 初期 腹心 制御中枢配置時、制御中枢内のオペレーターの体力消費が1時間ごとに-0. 05 初期 S. 制御中枢配置時、制御中枢内のオペレーターの体力消費が1時間ごとに-0. 05 初期 おやつネット 制御中枢配置時、制御中枢内のオペレーターの体力消費が1時間ごとに-0. 05 昇進1 執行協定 制御中枢配置時、制御中枢内のオペレーターの体力消費が1時間ごとに-0. 3 昇進2 因縁 と同じ貿易所に配置時、 体力消費が1時間ごと +0. 15 初期 ウェストピッカー 製造所配置時、保管上限 +8、体力消費が1時間ごと -0. 2 同種の効果は高いほうのみ適応 昇進2 ランプの 貴婦人 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと +0. 2 同種の効果は高いほうのみ適応 昇進2 冬将軍 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと +0. 2 同種の効果は高いほうのみ適応 昇進2 カリスマ 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと +0. 15 同種の効果は高いほうのみ適応 昇進1 初期 アイドル 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと +0. 15 同種の効果は高いほうのみ適応 初期 バイオリン 独奏 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと +0. 15 同種の効果は高いほうのみ適応 昇進2 鼓舞 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと +0. 1 同種の効果は高いほうのみ適応 初期 昇華 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと +0. 1 同種の効果は高いほうのみ適応 昇進1 解脱 配置宿舎内、全員の体力回復速度が +0. 1 同種の効果は高い方のみ適応 自身の体力回復速度が1時間ごと +0. 55 昇進2 探検家の情熱 配置宿舎内、 自身以外のオペレーター1人の体力回復速度が1時間ごと +0. 5 同種の効果は高いほうのみ適応 自身の体力回復速度が1時間ごと +0. 5 初期 耀騎士 配置宿舎内、 自身以外のオペレーター1人の体力回復速度が1時間ごと +0. 5 同種の効果は高いほうのみ適応 自身の体力回復速度が1時間ごと +0. 25 昇進2 カランドの 聖女 配置宿舎内、 自身以外のオペレーター1人の体力回復速度が1時間ごと +0. 5 同種の効果は高いほうのみ適応 自身の体力回復速度が1時間ごと +0. 25 初期 調理 配置宿舎内、 自身以外のオペレーター1人の体力回復速度を1時間ごと +0. 35 同種の効果は高いほうのみ適応 自身の体力回復速度が1時間ごと +0. 35 昇進2 初期 ベーキング 配置宿舎内、 自身以外のオペレーター1人の体力回復速度が1時間ごと +0. 3 同種の効果は高いほうのみ適応 自身の体力回復速度が1時間ごと +0. 3 昇進1 調和 配置宿舎内、 自身以外のオペレーター1人の体力回復速度を1時間ごと +0. 4 同種の効果は高いほうのみ適応 自身の体力回復速度が1時間ごと +0. 2 昇進1 活発 配置宿舎内、 自身以外のオペレーターの体力回復速度が1時間ごと +0. 2 同種の効果は高いほうのみ適応 自身の体力回復速度が1時間ごと +0. 4 昇進1 過眠 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと +0. 25 同種の効果は高いほうのみ適応 宿舎休養時、自身の体力回復速度を1時間ごと -0. 1 Lv30 怠惰 配置宿舎内、全員の体力回復速度が +0. 2 同種の効果は高いほうのみ適応 宿舎休養時、自身の体力回復速度が1時間ごと -0. 1 初期 慈悲 配置宿舎内、 自身以外のオペレーターの体力回復速度が1時間ごと + 0. 75 同種の効果は高いほうのみ適応 昇進2 医療 サービス 配置宿舎内、 自身以外のオペレーターの体力回復速度が1時間ごと + 0. 65 同種の効果は高いほうのみ適応 Lv30 ティーサーブ 配置宿舎内、 自身以外のオペレーター1人の体力回復速度が1時間ごと + 0. 対象が の場合、更に +0. 45 同種の効果は高いほうのみ適応 初期 思いやり 配置宿舎内、 自身以外のオペレーター1人の体力回復速度が1時間ごと + 0. 55 同種の効果は高いほうのみ適応 昇進1 初期 悲歌 宿舎休養時、自身の体力体力回復速度を1時間ごと + 1 昇進2 狂熱 宿舎休養時、自身の体力体力回復速度を1時間ごと + 0. 85 昇進2 見えない美食家 宿舎休養時、自身の体力体力回復速度を1時間ごと + 0. 75 昇進1 一人きり 宿舎休養時、自身の体力体力回復速度を1時間ごと + 0. 7 昇進1 初期 超越 宿舎休養時、自身の体力体力回復速度を1時間ごと + 0.

次の

アークナイツ 二種の基地の最適建設法

アーク ナイツ 基地

ToDoリスト 基地画面で右上を押すとToDoリストが表示される。 (通知の数はホーム画面でも見られる) 赤色の警告表示は、製造所か貿易所が機能していないことを表す。 特に通知されない項目もある。 ドローン充電完了• 事務室の上限到達 など 一括操作 ToDoリストから製造所のアイテムをまとめて受け取れる。 ハイタッチも一括で済ませられる。 オペレーターの体力 24時間働くとオペレーターは体力が0になる。 そのまま配属し続けても何の効果も得られない。 (応接室は例外) 宿舎に入れると集中力低下は治り、半日くらいで全快する。 体力消費と回復の速さは基地の状態によって変わる。 体力の数値表示は反映に遅れがある。 なお、小数点以下は四捨五入される。 (表示体力23なら残り体力は23. 5未満22. 5以上) ハイタッチ 信頼度を1日1回上げられる。 対象になるのは朝4時を過ぎたときに配属中のオペレーターのみ。 管理補佐と階層補佐に選んだオペレーターは追加で2回ハイタッチできる。 補佐ハイタッチは4時と16時を過ぎると発生する。 制御中枢 配属上限は最大で5人になる。 レベルアップで配属上限が変わる。 施設の効果• 整理可能な階層が増える。 常に有効。 配属時、部屋内のオペレーターが疲れにくくなる。 5人で0. 配属時、他の部屋のオペレーターが疲れにくくなる。 5人で0. (未検証項目:制御中枢のオペレーターは両方の効果を受けるのか?) 制御中枢スキル• 制御中枢内の体力消費を軽減する効果。 別種の施設に関する効果。 といった体力消費を軽減するスキルは機能していない。 (2020年2月時点) 管理補佐と階層補佐 補佐の設定はハイタッチのための機能。 階層が広がれば階層補佐の人数を増やせる。 補佐に選んだオペレーターは、どこにも配属しないでおくと制御中枢や宿舎に現れる。 (特に意味はない) 宿舎 配属上限は5人固定。 4部屋まで建設できる。 レベルアップで回復速度が上がる。 施設が最高の状態なら1時間ごとに体力4回復。 初期値は1. (レベルアップ4回で0. 施設の効果• 全体の快適度に応じて、購買部で貰えるFPが増える。 朝4時に集計。 宿舎内のオペレーターは体力が回復する。 宿舎スキル 同種の効果が1人のオペレーターに適用される場合、効果が小さいものは無効になる。 違う種類同士は重ねて適用される。 部屋内の回復速度を上げる効果。 自分の回復速度を上げる効果。 自分以外の1人の回復速度を上げる効果。 無駄になる心配はない。 ただし常に最低体力のオペレーターが効果を受けるわけではない。 対象を指定したければ以下の法則を利用しよう。 法則1:他者回復スキル持ちが先に部屋いる場合、その部屋に早く入室した者から順番に効果を受ける。 法則2:スキル持ちを後から入れたり、同時に複数人入れたときは処理が変わる。 この場合は、体力が低い者から効果を受ける。 全快するまで対象の選び直しはしない。 法則3:スキル持ちより先か同時に入れた者全員を全快させると、その後は入室順に切り替わる。 発電所 配属上限は1人固定。 3部屋まで建設できる。 (製造所、貿易所と合わせて9部屋まで) レベルアップで電力供給が上がる。 施設の効果• 電力供給を上げて施設拡張の制限を緩和する。 常に有効。 ドローンの充電が完了しても体力を消費し続けるので注意。 発電所スキル• ドローンの充電速度を上げる効果。 ドローン ドローンは基地の拡張に使われる。 未整理の区画を整理するとドローンの上限が増える。 通常は6分に1ずつ充電される。 制御中枢のレベルに応じて、製造・貿易の短縮とドローンの快速充電が可能になる。 製造所 配属上限は最大3人。 5部屋まで建設できる。 (発電所、貿易所と合わせて9部屋まで) レベルアップで保管上限と配属人数が変わる。 初回はアイテムの選択肢も増える。 オペレーターの配属状況を見ると残り時間がわかる。 (体力0、予約を全て消化、保管上限到達のどれかが原因で止まる) 施設の効果• 配属時、アイテムが製造される。 人が多いほど疲れにくくなる。 基地スキルをないがしろにして人数だけ増やしても効果は薄い。 製造所スキル• 製造速度を上げる効果。 保管上限を増やす効果。 自分が疲れにくくなる効果。 とりあえず速度上昇を重視しておきたい。 補足 レベルアップなどで製造が止まっても進行状況は破棄されない。 製造予定数を変えると自動的に保管アイテムの受け取りを行う。 品目を変えると進行状況は破棄され、自動的に保管アイテムの受け取りを行う。 貿易所 配属上限は最大3人。 5部屋まで建設できる。 (発電所、製造所と合わせて9部屋まで) レベルアップで注文の保留上限が増え、注文個数も変わる。 施設レベル3なら源石オーダーに切り替え可能。 オペレーターの配属状況を見ると残り時間がわかる。 (体力0、注文上限到達のどれかが原因で止まる) 施設の効果• 配属時、受注を進める。 (注文確定には手動操作が必要) 人が多いほど疲れにくくなる。 製造所と同じように人数補正がある。 製造所スキル• 受注速度を上げる効果。 注文の保留上限を増やす効果。 自分が疲れにくくなる効果。 とりあえず速度上昇を重視しておきたい。 純金の取引 純金1個に対して龍門幣500。 施設レベル1だと純金2個ずつ換金できる。 施設レベル2だと純金2~3個。 施設レベル3だと純金2~4個。 補足 レベルアップなどで貿易が止まったり、オーダーを切り替えたりしても進行状況は破棄されない。 応接室 配属上限は2人固定。 レベルアップで戦友上限が増える。 施設の効果• 戦友上限が増える。 常に有効。 配属時、手がかりを捜索する。 朝4時に1枚と、時間経過で入手できる。 捜索速度は、オペレーターのレベルやレア度に応じて変わる。 (スキルに比べると影響は小さい) 応接室は体力0のオペレーターでも仕事ができる。 ただし速度を上げる要素は無効化される。 応接室スキル• 捜索速度を上げる効果。 特定の手がかりの出現率を上げる効果。 施設レベル1で10人増加。 施設レベル2でさらに10人増加。 施設レベル3でさらに15人増加。 加工所 必要なときだけ使う施設。 配属上限は1人固定。 レベルアップでアイテムの選択肢が増える。 施設の効果 加工所に待ち時間はなく、操作を行うとすぐに結果が出る。 資源と龍門幣を消費して新たなアイテムを作る。 いつでも利用可能。 オペレーターが配属されていると体力を消費し、確率で副産物を入手できる。 消費するものと副産物の内容は、作るアイテムによって決まっている。 加工所スキル• 副産物の入手確率を上げる。 事務室 配属上限は1人固定。 レベルアップで施設の効果が上がる。 ただし事務連絡の速度は変わらない。 施設の効果• 公開求人にかかる龍門幣が割引される。 常に有効。 公開求人の枠が増える。 常に有効。 配属時、事務連絡が進行する。 事務連絡が一定以上進むと公開求人でタグのリセットが行える。 ストック上限は3回。 (未検証項目:連絡速度にオペレーターのレベルやレア度が影響するか?) 事務室スキル• 事務連絡の速度を上げる。 スキルランク7以上のオペレーター1人と補佐オペレーター1人を配属できる。 レベルアップで訓練の上限が上がる。 施設の効果• 選択したスキル1つのランクが1つ上がる。 (昇進素材を大量に消費するので注意) 施設レベル1はスキルランク8が上限。 施設レベル2はスキルランク9まで。 施設レベル3はスキルランク10まで。 訓練所スキル• 訓練速度を上げる。

次の