子供 の 遊び 応援 サイト。 休園中の幼児を支援する「遊びの応援サイト」開設、道教委

運動不足を解消しよう!【子供の運動遊び応援サイト】|お知らせ|公益財団法人 京都市スポーツ協会

子供 の 遊び 応援 サイト

じゃんけんで鬼を決めましょう。 鬼が他の子を捕まえる点は他のゲームと同じですが、缶蹴りの場合、捕まった子は缶の周囲に列を作って並ばなければいけません。 まだ捕まっていない子どもは、捕まった子たちを助けることができます。 手段は、鬼が見ていない間に缶をけること。 鬼は缶を蹴られてしまえば、せっかく捕まえた子どもに逃げられスタートに逆戻りという過酷なゲームです。 缶蹴りはルールが少し複雑なため、未就学児には不向きです。 また、運動の苦手な子が鬼から抜けられなくなることがあります。 ある程度運動能力の差があるのは当然として、その差をいかに埋めてみんなが楽しくゲームに参加できるかを考えられると良いですね。 大人が遊んでいる子どもたちに助言をしながら、ゲームの進行を見守りましょう。 だるまさんが転んだ 幼稚園、保育園で人気のだるまさんが転んだ。 競争が無く平和的なルールなのでトラブルを起こしにくい遊びです。 1人を鬼と決めて、壁際もしくは木の幹などの近くに立ちます。 他の子どもはある程度距離をとって横一列に並びましょう。 鬼は皆に背を向けて、「だるまさんが転んだ」の掛け声で振り向きます。 他の子どもは鬼が見ていない時なら自由に動け、そうでない時は動いてはいけないルールです。 動いてしまったことを鬼から指摘されれば、鬼の隣に立ちます。 鬼へ徐々に近づいてタッチをした時点で鬼が10秒数える間に逃げます。 逃げた子どもが指定した歩数だけ、鬼は他の子に近づくことができます。 鬼にタッチされた子が次の鬼役となります。 駆け足が苦手な子でも楽しく参加できるのがこの遊びの大きな特徴です。 ルールが少し複雑なので、小さい子は戸惑うかもしれません。 年齢の違う子と遊ぶ際は、大きい子が小さい子をフォローすることも必要です。 はないちもんめ 昔懐かしい遊びといえば、はないちもんめを思い浮かべる人も多いのでは?大人数で遊ぶほど楽しい遊びです。 2つのグループに分かれましょう。 手をつないで前後に移動しつつ、「勝って嬉しいはないちもんめ、負けて悔しいはないちもんめ」の掛け声をします。 「あの子が欲しい」「あのこじゃわからん」「相談しよう。 」「そうしよう。 」それぞれ掛け合いをしながら、誰を指名するか、グループ内で話し合いましょう。 「決まった」の合図で、再び「勝って嬉しいはないちもんめ…」の掛け声の繰り返し。 お互いのグループから指名された子同士がじゃんけんをします。 負けた子が勝った方のグループの一員となります。 女の子の間で人気の遊びですが、好きな子を指名するので感情が露骨に現れます。 後のお友達関係に悪影響を及ぼさない程度に遊べると良いですね。 氷鬼 影を踏まれたら負け、踏んだら勝ちという単純な遊びですが、子ども達が時間を忘れて夢中になるほどの魅力があります。 かげふみの良いところは、影のできる方向や影のでき方を観察できるところです。 子どもは、かげふみから太陽光が当たるのと反対方向に影が出来る事を知ります。 無意識でも子どもは遊びから様々なことを吸収しているのです。 【公園の遊具で遊ぶ!】都心の公園でも外遊びは楽しめます 都心を中心に子どもの遊び場が減少し、子どもの外遊びが減っている直接的な原因ともなっています。 子どもが遊べる場所としてあげられるのは公園。 老若男女が楽しく安全に遊べるように工夫を凝らした公園は、都心にも見受けられます。 砂場で山崩し 公園にある丸太を使った人気の遊び。 左右に分かれ、「よーいどん」の掛け声で中央に向かって歩きます。 出会った場所でじゃんけん。 負けた方はスタート地点に戻って最初からやり直し、勝った方はそのまま進めます。 先に丸太を渡り終えた方が勝者です。 丸太がない場合は線を引いたり、タイヤが並んでいるところでやっても良いですね。 この遊びで起こり得るアクシデントといえば、タイヤや丸太から落ちること。 かすり傷以上の怪我を負うことは稀ですが、小さい子が遊ぶ時は注意しましょう。 【道具を使って遊ぶ!】集中力を養おう 道具を使うには手先の動作が不可欠。 集中力を養うのに絶好の機会です。 駒回しやゴム飛び等、昔ながらの遊びは学びの宝庫です。 駒回し 魚釣りは子どもにとっては難しい。 ザリガニつりならすぐに釣れて複雑な仕掛けが不要なので、未就学児から小学校低学年の子どもにおすすめです。 餌にはスルメやミミズを使用します。 釣り上げたザリガニはその場で逃がすか、持ち帰ったなら責任をもって世話をしましょうね。 命に触れることで、生き物を大事にする心が子ども達に芽ばえることでしょう。 子どもと一緒に簡単なルールをつくって遊ぶのも面白い! 外遊びというと、何か特別なことをしなければいけないと思っている人が多いかもしれません。 けれども、外遊びの種類を見ていくと単純で道具もいらない遊びが意外とたくさんあることに気付きます。 外遊びを難しく考える必要はないのです。 発想の転換こそが外遊びの醍醐味。 そこら辺に転がっている葉っぱや棒は工夫次第で立派な遊び道具になるのです。

次の

東京子供応援協議会|東京都生活文化局

子供 の 遊び 応援 サイト

北海道教育委員会は2020年4月22日、「幼児の遊び応援サイト」を開設した。 休園のため家庭で過ごす幼児に向けて、主体的な活動を促す環境づくりを支援するため、さまざまなツールを案内している。 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、幼稚園などが休園となって自宅で過ごす幼児や保護者のため、北海道教育委員会幼児教育推進局幼児教育推進センターが作成した。 臨時休業期間中の家庭での過ごし方については、幼児教育推進センタースーパーバイザーの先生が「短時間でも親子で共感体験を!」とアドバイス。 散歩や庭での栽培活動、リズム遊び、体操、工作、歌、絵本、料理などの具体例をあげ、「幼児期の多様な共感体験が豊かな育ちを支える」と伝えている。 北海道教育委員会のTwitterでは、平日の毎朝9時ごろに子どもの遊びを応援する動画をアップ。 「幼児の遊び応援サイト」からもアクセスすることができ、初回となった4月22日は「かみでっぽう」の作り方を紹介した。 休園している幼児の成長に影響が出ないよう、幼児教育関係者が知恵を出し合い、家庭での主体的な活動を促す環境づくりを発信しようと、「休園中の家で取り組んでほしいこと」「先生からのエール」なども投稿フォームから募集。 幼稚園などから寄せられたメッセージや情報をサイトに掲載している。 このほか、「遊びのヒント」「生活のヒント」に関する情報をまとめた保護者向けのリンク集などもある。 《奥山直美》.

次の

英語の先生応援サイト Learning Teachers' & Advisors' Forum

子供 の 遊び 応援 サイト

外出自粛や休校でなかなか外に出られない子供たちに向けた運動遊びなどがスポーツ庁HPにアップされています。 幼児から小学生向けの家庭で実践できるものや、小学生から高校生向けのスポーツメニューなどが紹介されています。 『する』スポーツ• 『みる』スポーツ• 『支える』スポーツ• その他• 最新情報 カテゴリ• 最新情報 年度• Fax: 075-315-4521• Kyoto City Sport Association All Rights Reserved.

次の