牛久ふれあい動物公園 料金。 茨城県牛久大仏&ふれあい小動物園に行ってきたよ【観光】|Shufufu

千葉市:千葉市動物公園 開園時間・料金・お問い合わせ

牛久ふれあい動物公園 料金

ギネスブック認定、世界最大120mの青銅製大仏 圏央道を走っていて阿見東ICの近くに来ると、巨大な姿を現す牛久大仏(正式名称:牛久阿弥陀大佛)。 その迫力は、まるでウルトラマンのよう。 思わず「デカイっ」と言ってしまうことでしょう。 高さは阿弥陀如来の十二の光明にちなんで120m(像高100m、台座20m)。 奈良の大仏(像高14. 98m)が掌に乗ってしまうほどの巨大さです。 立像の高さでは世界3位、青銅(ブロンズ)製立像としては世界最大で、ギネスブックにも登録されています。 では、なぜ牛久の地にこの大仏が建造されたのでしょうか。 牛久大仏は、浄土真宗東本願寺派本山東本願寺が事業主体。 この浄土真宗の開祖が、親鸞聖人(1173年~1262年)です。 親鸞は後鳥羽上皇の怒りを買い、1207年に越後国に流罪に処せられます。 その4年後に赦免された後、常陸国(現在の茨城県)に入り、関東における布教の拠点としたのです。 県内には親鸞ゆかりの寺や事跡が多く残っており、この牛久の地もそのひとつなのです。 牛久大仏がある浄土庭園は仏教・浄土真宗の宗教施設ではありますが、宗教問わず楽しめます。 園内にはうさぎやヤギと触れ合える小動物公園、約2万平方メートルのお花畑、仲見世、食事処などがあり、大仏見物の後もゆっくりできます。 最近は、外国人観光客も多く、アジアの仏教国の観光客は敬虔の念を抱いて牛久大仏を拝んでいます。 また、西洋圏の観光客はその巨大さを目の当たりにして、東洋の神秘を感じるそうです。 まるわかり情報.

次の

牛久大仏 ふれあい動物公園

牛久ふれあい動物公園 料金

牛久大仏に向かっていると、突如として現れる巨大な大仏。 まずはその大きさに感動しました。 足元に到着して、その大きさにまた圧倒されます。 大仏に登ってみて、再度その高さに驚かされます。 その大きさに、少なくとも三度は驚かされる牛久大仏ですが、小さな動物園があることも魅力の一つです。 小さいながらも、猿のショーや小動物とのふれあいコーナーは十分楽しめることができます。 ヤギに会えたり、実際にうさぎやリス、コイにエサをあげることができるので 餌は100円で売っています 子どもは怖がりながらも間近で見られる動物に大興奮でした!大人はもちろん、子どももみんなで楽しめる場所だと思います。 おでかけした子ども 0歳 子どもの人数 1 人 あみのアウトレットに行ったときに牛久大仏に寄りました。 展望台を見てから動物公園があることに気付き立ち寄りました。 ウサギやリスなどの可愛い小動物がいるので、小さい子どもでも楽しんで触れあえました。 時間がギリギリ間に合って最後のお猿さんの曲芸を見ることができました。 とってもおもしろくて可愛かったです。 子供たちも笑いながら見ていました。 牛久大仏の料金とは別に小動物公園は大人は800円で子供は300円かかります。 3歳以下のお子さんは無料でした。 おでかけした子ども 5歳 6歳 子どもの人数 2 人 使った金額 0 ~ 2歳 3 ~ 5歳 1~999 6歳以上 1~999 大人 1,000~1,999 牛久大仏の敷地内にある小さなふれあい動物園です。 大仏の敷地内ですが別途入園料がかかります。 牛久大仏は子供向けとは言い難いので帰りに寄ってあげると喜ぶと思います。 おさるさんの芸やうさぎやモルモットとのふれあい広場、リス園などがあります。 特にリス園はこじんまりとしているかと思いきや、広々としていて木造の古民家風のリスのお家があり素敵な空間です。 手袋をしてリスに直接エサをあげることができます。 ただ、リスもお腹一杯だと手から食べてくれないので連休などは早めに行ってあげるほうがいいかもしれません。 子供にとっては最高の動物ふれあい、餌やりも楽しめて、親子で飽きることなく観光もしっかりでき、お土産のお菓子も充実していたり、かき氷などの屋台も出ていたり、空間作りが素敵でした! 四季によって、施設内の風景もまた違うと思うので、自然も感じられるスポットだと思います。 おでかけした子ども 5歳 2歳 子どもの人数 2 人 使った金額 0 ~ 2歳 3 ~ 5歳 1~999 6歳以上 大人 1,000~1,999 牛久大仏は、大仏だけでなく 小さな動物園があったり、池に鯉がたくさんいたり、猿のショーがあったりと小さな子供でも楽しめる場所です! うさぎ&モルモット、リス、鯉用の餌が100円で購入することができます。 リスは少し臆病ですが、みんな寄ってきてくれ、ぱくぱく食べてくれるのを見ていてとても楽しかったです。 子供も当時1歳なりたてでしたが、ウサギを凝視してました。 小さな子は触らないようにと言われます) また、猿のショーが1日3回 だったと思います やっており、2匹の猿が色々芸をしてくれます。 結構高い障害物をぴょんっと軽々と乗り越えたり、 筑波山にちなんだ芸をしてくれたりとすごく可愛かったです。 基本、園内は段差もなくベビーカーで行けますが、 大仏内、リス園ウサギ園の中はベビーカーは置いていくことになるので 歩けないお子さんがいる方は、抱っこひももあったほうがいいと思います。 とても大きな大仏に驚いていた子どもたち、動物園の方に行くとかなり喜んでいました。 ふれあえる動物がほとんどで、ウサギやモルモット、アルパカ、ひよこ、ヤギなどが触れました。 ウサギやモルモット、ヒヨコは餌もあげられたので、満足した様子でした! 小さいですが遊具も少しあり、2歳の子どもは滑り台などで遊べました。 ゴールデンウィークだったからか、お猿さんのショーもやっていて可愛かったです。 大人から子どもまで楽しめるスポットでした! おでかけした子ども 2歳 7歳 8歳 子どもの人数 3 人 使った金額 0 ~ 2歳 3 ~ 5歳 6歳以上 1,000~1,999 大人 1,000~1,999 茨城県に行く用事のついでに牛久大仏に行って来ました! 車で東京から1時間弱、はじめて見た感想はなんてたって大きい!でした。 入場券を購入し入っていくと色々なモニュメントが、頭の渦の部分の展示は単体で見ると驚きます。 進むと大池を囲って芝桜が綺麗に咲いていました。 たまたま来てこのタイミングだったのでとても嬉しかったです! 胎内巡りはエレベーターから何かのアトラクションを思わせる雰囲気。 中は綺麗でお寺巡りが好きな方はたまりません。 外にでて動物がいるエリアに。 残念ながら、途中から雨が降ってきてしまい中の小屋で雨宿り。 この小屋にも子供が喜びそうなキッズスペースがあります。 小屋にある食事処でご飯を食べ、うさぎを触りに行きました。 手袋を貸してくれます。 屋根にいるうさぎをサワサワ。 雨が強くでれなかったので、リスは見れませんでした。 外に小さな遊具のようなものもあり、天気が良ければもっと遊べたのにーと思います。 おでかけした子ども 4歳 子どもの人数 1 人 使った金額 0 ~ 2歳 3 ~ 5歳 6歳以上 大人 1,000~1,999.

次の

牛久大仏

牛久ふれあい動物公園 料金

色とりどり鮮やかに咲き乱れる花畑。 お花見の季節ですね。 しっとり桜の花を眺めたくても、わんぱくな子供たちが邪魔をする・・・。 だったらいっそ花見はあきらめて花摘みに! というわけで、数ある花摘みスポットの中から、今回は子連れで楽しめる『牛久大仏』(茨城)をご紹介します。 世界一大きい大仏の胎内に入る!? ギネスブックにも登録されている世界一大きな大仏。 奈良の大仏なら手のひらにのってしまうほどの大きさなんですよ! この大仏の胎内にはいり、エレベーターで地上85メートルの高さまで上がることもできます。 春は色鮮やかに広がるお花畑!母の日のプレゼントに花束を 自分で摘みとる花で花束をつくろう! 牛久大仏の足元ある約1万? のお花畑は4月中旬~5月末までが見頃となります。 アイスランドポピー、シャーレーポピー、かすみ草がメインとなりますがキンセンカや花菱草、姫金魚草、ライヤエレガンス、マーガレット、そして珍しくてとても美しい花で切り花に最適と言われる「ゴテチャ」などが咲き乱れます。 園内にはセロハンとはさみが用意してあるので、母の日のプレゼントとして人気があります。 ふれあい動物公園もあるよ! 園内にはりすとうさぎの小動物公園があり、タイワンリスやミニウサギなどが放し飼いになっていてエサをあげる事ができます。 その他エゾリス、ライオンウサギ、プレーリードック、リスザル、ワラビー、チンチラ、モルモット、クジャクなどの動物を見ることができます。 更に小動物公園前広場では金曜日を除く毎日「お猿さんの曲芸」を開催しています。 園内には日本庭園もあり、庭園内の大心海にはたくさんの鯉がいてえさをあげる事もできます。 <DATA>• 住所:茨城県牛久市久野町2083• 地図:• TEL:029-889-2931•

次の