半沢直樹キャスト。 半沢直樹2 キャスト・原作・脚本・みどころ徹底まとめ【続編2020年版】|ドラマ情報サイトのドラマイル

『半沢直樹』SPドラマ新キャストに吉沢悠、井上芳雄、北村匠海、緒形直人ら

半沢直樹キャスト

追記 続編に先駆け、半沢直樹2エピソード0が放送されました! 半沢直樹 2013年に放送された池井戸潤の小説『オレたちバブル入行組』、『オレたち花のバブル組』を原作としたドラマ「半沢直樹」の続編。 東京中央銀行のバンカーである半沢直樹が子会社の東京セントラル証券に出向。 発生するトラブルに対処しながら不正を暴いていく、堺雅人主演のドラマ。 バブル末期に大手都市銀行に入行した半沢直樹が、銀行内外の人間や組織による数々の圧力や逆境と戦う姿を描くドラマです。 半沢直樹2のあらすじ 東京中央銀行のバンカー・半沢直樹が、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするも、まさかの子会社への出向を命じられるという衝撃の展開で最終回を終えた前作。 今作では、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢に巻き起こる事件を描きます。 あるとき、東京セントラル証券に大型案件が舞い込む。 それは、ある大手IT企業による敵対的買収で、株式取得に掛かる費用はなんと1500億円以上。 東京セントラル証券にとって、かつてない規模の案件だった。 tbs. 半沢直樹2の個人的なみどころ• 半沢直樹 — 堺雅人• 半沢花 — 上戸彩• 渡真利忍- 及川光博• 森山雅弘-賀来賢人• 浜村瞳-今田美桜• 諸田祥一-池田成志• 広重多加夫-山崎銀之丞• 三木重行ー角田晃弘• 玉置克夫ー今井朋彦• 尾西克彦ー粟島瑞丸• 平山一正-土田英生• 野崎三雄ー小久保寿人• 清田正伸ー加藤啓• 苅田光一ー丸一太• 原田浩平ー持田将史• 郷田行成-戸次重幸• 岡光秀ー増岡徹• 加納一成-井上芳雄• 平山美幸-南野陽子• 及原正太-筒井道隆• 白井亜希子-江口のりこ• 箕部啓治-柄本明• 三笠洋一郎-古田新太• 女将・智美-井川遥• 瀬名洋介-尾上松也• 伊佐山泰二-市川猿之助• 中野渡謙-北大路欣也• 明るく朗らかな反面、半沢に対して口うるさい一面もある。 常に半沢の味方で、サポートする。 情報通で、半沢のサポートをする。 電脳雑技集団の買収しようとしているスパイラルに対して、アドバイザーを名乗り出る。 諸田に取り入っているが、仕事はできない。 角田晃弘 生年月日 1973年12月31日 出生地 東京都 血液型 A型 代表作 これは経費で落ちません! 今井朋彦 生年月日 1967年8月20日 出生地 東京都 血液型 O型 代表作 HR、風林火山など 尾西克彦ー粟島瑞丸 【BOOKイズム】 「第二十六回 私のBOOKイズム 粟島瑞丸」を更新しました。 粟島瑞丸 に答えていただきました! 是非、ご一読ください! — 電子書籍ランキング. com densyoranking 尾西克彦 東京セントラル証券・営業企画部のプロパー社員。 仕事ができて、伊佐山の片腕として働く。 小久保寿人 生年月日 1984年11月4日 出生地 愛知県 血液型 B型 代表作 メゾン・ド・ポリス、やすらぎの刻~道~など 清田正伸ー加藤啓 いつも写真を撮ってくれる加藤啓を撮ってみました。 終演後にお弁当の残りを食べる様子です。 — 竹井亮介 takeiryosuke 清田正伸 スパイラルの財政担当役員。 瀬名とともに会社を立ち上げた一人でもある。 半沢の同期でもある。 半沢が手掛けることになる案件に大きく関わることになる。 cha𝚗𝚐 wmtkymkymwmt 岡光秀 東京セントラル証券社長。 元は東京中央銀行の取締役。 銀行内の出世レースに負けたため、銀行に対して対抗心を持っている。 金銭的に苦しく大学進学を諦めたが、スパイラルを立ち上げて成功した。 尾上松也 生年月日 1985年1月30日 出生地 東京都 血液型 不明 代表作 天地人、嫌われ松子の一生など 伊佐山泰二-市川猿之助 旅のエッセイは市川猿之助さん。 冬の博多は旬の魚が豊富で「仲間内では人気の旅先のひとつ」。 「都会と田舎、温かな人情」が福岡の魅力なのだそう。 2日付朝刊より。 — NIKKEI The STYLE NIKKEITheSTYLE 伊佐山泰二 東京中央銀行証券営業部部長。 三笠の手下で、大和田を失脚させた半沢に恨みを抱いてもいる。 半沢に東京セントラル証券に出向するように命令した人物。 過去に半沢に不正を暴かれたが、何とか銀行に残ることに成功した。 切れ者で、ドライな性格。 香川照之 生年月日 1965年12月7日 出生地 東京都 血液型 AB型 代表作 龍馬伝、集団左遷!! など 半沢直樹2の原作について 池井戸潤の、小説「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」が原作です。 原作:池井戸潤 主人公の半沢直樹が、東京中央銀行の子会社である東京セントラル証券に出向してからのストーリー。 同社を訪れた電脳雑伎集団(電脳)の平山社長夫妻が、東京スパイラル(スパイラル)を買収し、その上でアドバイザーになってもらいたいと申し入れて来る。 スパイラル側が容易に買収を受け入れるとは考えられず、敵対的買収になるであろうことが予見されたが、東京セントラル証券は業歴が浅く、大型買収のノウハウも持ち合わせていないため、半沢は乗り気ではなかったが、部下の諸田はこの案件で見込まれる巨額の手数料が入る大きなチャンスを逃すまいと、腹心の部下たちで編成したアドバイザーチームにスキームを練らせる。 それまで電脳の営業担当を務めてきた森山はチームから外され納得がいかなかったが、森山が無能と見なしている三木率いるチームのスキームは一向にまとまらず、内容を伝えに行った時には既に手遅れで、対応の遅さに痺れを切らした平山から契約破棄を申し伝えられる。 三木に任せきりにしていた半沢は責任を感じ、社長の叱責を一身に受けるが、その日の夜、同期の渡真利忍からの情報で、銀行の証券営業部が電脳と買収のアドバイザー契約を結んだことを知る。 銀行の益に利することなのだから出向者がやったことだろうと怒りを露わにする森山に、半沢は語気を強めて約束する、。 やがて、半沢と森山はこの買収劇の裏に隠された真実を知ることとなる。 wikipedia. 破綻寸前の航空会社、帝国航空の再建を担当せよというのだ。 だが折しも政権が交替。 新政権の国土交通大臣は野心にみちた女性閣僚は帝国航空再生タスクフォースを起ち上げ、半沢たちに巨額の債権放棄を要求してきた。 500億円もの借金の棒引きなんてとんでもない! だが相手が大臣ではさすがの半沢も容易に突破口を見いだせない。 しかもなぜか銀行上層部も半沢の敵に回る。 この一件のウラには何があるのか? かつて半沢と舌戦をくりひろげた「金融庁一の嫌われ者」、オネエ言葉の黒崎駿一の思惑もカラみ、銀行に隠された大きな闇も見え隠れする。 bunshun. 続編の「半沢直樹2」では「 ロスジェネの逆襲」が原作となるようです。 現在は、 それらのに加えて「 銀翼のイカロス」を追加した「 合本 半沢直樹」が販売されていますので、原作を読みたい人は絶対そちらをおすすめします。 漫画版「半沢直樹」 漫画版の半沢直樹が新たに始まりました! 半沢直樹2の演出・脚本・スタッフ等 脚本 ・・・ 丑尾健太郎 (「ブラックペアン」、「ノーサイド・ゲーム」など) プロデュース・・・伊與田英徳 (「クロサギ」、「グランメゾン東京」など) ・川嶋龍太郎 ( 「陸王 」、「下町ロケット」など)・ 青山貴洋 (「父、ノブナガ」、「怪獣倶楽部~空想特撮青春記」など) 演出 ・・・ 福澤克維 (「華麗なる一族」など) ・田中健太 (「集団左遷!! 」など) ・松本彩 (「テセウスの船」など) 半沢直樹の主題歌 主題歌は未定です。 *本ページの情報は記事更新時点のものです。 最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。

次の

半沢直樹 前回(season1)のおさらい ~キャスト・あらすじ・最終回の終わり方~

半沢直樹キャスト

来年1月3日に放送されるTBS系スペシャルドラマ『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』(後11:15)の新キャストとして、、、、、の出演が決定した。 が主人公の敏腕プログラマー・高坂圭を取り巻く人々を演じる。 吉沢悠演じる若本は、高坂が働くIT企業「スパイラル」開発部のリーダー格。 井上演じる加納一成は「スパイラル」の専務。 北村演じる黒木亮介は、高坂と過去に因縁のある謎の人物。 尾上演じる瀬名洋介は「スパイラル」の社長。 緒形演じる城崎勝也は、半沢直樹が赴任した子会社「東京セントラル証券」情報システム部の主任という役どころ、加納と瀬名は、4月に放送を控えた続編の原作にも登場する人物で、シリーズの展開においても重要な鍵を握る。 そのほかにも、演じる浜村瞳の上司で「東京セントラル証券」情報システム部の部長・府川義則役で元「劇団四季」の、さらに、磯崎義知、吹越ともみなど個性派俳優陣の出演も決定している。 ベテランから若手まで豪華な俳優陣が集結し、『半沢直樹』というかつてないスケールと迫力の群像劇の世界観をひと足先に味わえる、またとない機会となりそうだ。 2013年7月期放送の『半沢直樹』は平成30年間に放送されたドラマで1位となる最終回42. 2 %の視聴率を弾き出した大ヒット作。 続編として4月からは、池井戸潤氏の原作『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』(ダイヤモンド社/文春文庫)が映像化。 銀行内で行われていた数々の不正を幾度となく暴き、痛快な逆転劇を見せた半沢直樹()だったが、前作の最終回のラストでは、頭取からまさかの子会社への出向を命じられてしまった。 4月からの連ドラでは、半沢がその子会社『東京セントラル証券』に赴任した後に起きたある事件描かれるが、今回のスペシャルドラマでは、その物語の舞台である『東京セントラル証券』と大きく関わる『スパイラル』を中心に展開されていく。 僕がこの作品にとても感動しているのは、撮影現場の空気自体がドラマの空気感同様、緊張感と高い熱量に包まれていることです。 「半沢ファン」の期待に応えつつ、エピソードゼロの独特な違った世界観を生み出そうと、全員が必ず最高のドラマにしようという気持ちの表れではと思います。 「こんな半沢があっても面白い!」というスペシャルドラマになっていますので、どうぞご覧ください!! ・井上芳雄 『半沢直樹』のスペシャルドラマにお声掛けいただき、大変興奮しました。 普段は舞台が多く、ドラマ出演が多い訳ではない中で、本当にありがたい機会だと思っています。 私が演じるのはIT企業の専務という役柄ですが、僕自身はアナログな人間なので分からないことも多いです(笑)。 今の時代らしい最先端の業界の話で、新鮮な気持ちで演じられたらと思っています。 また、吉沢亮さんとは初共演となるので、そこも楽しみにしています。 『半沢直樹』らしい痛快な展開が紡がれていますし、新年から「今年も頑張るぞ」という気持ちになれる作品になっていると思いますので、是非ご覧ください! ・北村匠海 『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』に出演させていただくことになりました北村匠海です。 今回、自分としてもなかなか今までに演じたことのない役どころですし、約1年ぶりにTBSさんのドラマに帰ってこられたうれしさもあります。 別作品でも撮影の苦楽を共にした吉沢亮くんの脇を支えるいいエッセンスになれればいいなと思います。 ・尾上松也 このたび『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』に、出演させていただくことになりました。 あの伝説のドラマのスピンオフ作品に出演できますことは光栄の極みです。 私は今回主人公の高坂圭が勤めているスパイラルの社長・瀬名洋介を演じます。 私自身は、皆様に楽しんでいただけるように良い緊張感を持って丁寧に演じていければ良いなと思っております。 半沢直樹イヤーの先陣として、どんなドラマに仕上がるのか『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』をご期待ください。

次の

半沢直樹2に滝藤賢一が出ない理由!堺雅人の事務所がキャスト変更を要求?

半沢直樹キャスト

そして がPC・周辺機器販売大手フォックス社の社長である郷田行成、 が日本でトップクラスのIT企業・スパイラル社の創業メンバー加納一成、 がスパイラル社の創業者・瀬名洋介、 が半沢らが行きつけの小料理屋の女将・智美に扮する。 さらに東京中央銀行の副頭取・三笠洋一郎役で 、東京中央銀行証券営業部部長・伊佐山泰二役で 、大手IT企業・電脳雑技集団の副社長である平山美幸役で 、半沢と同じ銀行からの出向組・諸田祥一役で 、太洋証券営業部長・広重多加夫役で が出演する。 池井戸の「銀翼のイカロス」を原作とする後半では、 がアナウンサーから政治家に転身した国土交通大臣・白井亜希子役、 が帝国航空再生タスクフォースのリーダー・乃原正太役、 が進政党の大物議員・箕部啓治役で参加。 キャストから届いたコメントは下記の通り。 日曜劇場「半沢直樹」は4月よりTBS系で放送。 丑尾健太郎らが脚本を手がけ、演出は 、田中健太、松木彩が担当する。 なお2013年放送の「半沢直樹」の特別総集編が、4月5日と12日に地上波で初オンエアされる。 日曜劇場「半沢直樹」 TBS系 2020年4月スタート 毎週日曜 21:00~21:54 「半沢直樹」特別総集編 TBS 前編 2020年4月5日(日)21:00~22:48 後編 2020年4月12日(日)21:00~22:48 賀来賢人 コメント 前作はリアルタイムで見ていたので、その世界観に自分が入っている感覚がすごく不思議でした。 半沢さん( さん)とお芝居をすることができ、非常に光栄に思っています。 僕の演じる森山は「東京セントラル証券」のプロパー社員で、銀行からの出向組にコンプレックスを持ちながら「いつか見返してやる」と思いながら真面目に熱心に仕事をしている男です。 半沢さんと出会って、森山がどう変わっていくのか、そんな人間的成長や変化を見せられればいいなと思っています。 (主演の堺さんには)撮影初日で衝撃を受けました。 周囲がすごくやりやすいお芝居で引っ張って下さるので、堺さんから出るセリフ・表情・テンポに必死に乗っかっていこうと思っています。 プレッシャーもありますが、このような作品に携わる機会はなかなかないので、一生懸命やるだけです! 楽しみたいと思います。 今田美桜 コメント 今回、スピンオフ企画に続いて本編にも出させていただきます。 スピンオフ企画も緊張しましたが、本編は「本物だ!」という感じで、凄く緊張感があります。 私が演じる瞳は明るくて芯も通っていて、まっすぐな女の子で、働き方改革によって働きたいけど早く帰される悩みを抱えつつ、半沢部長に憧れている女の子です。 堺さんと初めて共演したシーンでは、ようやく憧れの方と会えた感じがしました。 この作品に自分が参加させてもらえることはありがたいですし、これからの撮影も楽しみです。 瞳自身が持っている明るさやまっすぐさや、フレッシュさも出せたらいいなと思います。 紅一点として大人の男性たちのぶつかり合いに揉まれながら、成長できたらいいなと思います。 頑張ります! 戸次重幸 コメント 今回は念願の日曜劇場レギュラー出演ということで、感無量です! 「半沢直樹」は「正義は勝つ!」という、痛快でそして伝説的な作品。 何かと憂鬱な月曜日を乗り切っていただく原動力になるべく、まず日曜夜にこの作品で元気になっていただけるよう、頑張ります! 井上芳雄 コメント 「半沢直樹」に出演できること、本当にうれしく思っております。 年明けのスピンオフドラマから続く、緊張感と集中度の高い現場に魅了され続けています。 旧知の役者さんとの再会に心踊らせつつも、今だから伝えられるドラマを全力でお届けします。 是非、ご期待下さい! 南野陽子 コメント 出演が決まった時は、あの音楽が頭の中で鳴り響き、倍返しされるのか…と思いました(笑)。 実際に参加してみると、関わる人達の熱量の凄さに圧倒されています。 大型で、既に高速で走っているものに後から飛び乗るのは、弾き飛ばされそうで勇気がいりますが、なんとか食らいつき、自身も歯車のひとつとなりたいです。 銀行や証券が顧客第一なら、私も見てくださる皆様第一でありたいと思います。 最後はスカッと、そして唸っていただけるよう役割を全うするつもりです。 江口のりこ コメント お話をいただいたときは、「えっ、私が?」という驚きでした。 ここまでのエリート役は初めてなので、ワクワクしています。 毎週楽しんで見ていただけるように、こちらも楽しみながら頑張りたいと思います。 よろしくお願いいたします。 劇団の後輩の とはドラマ初共演になりますので楽しみにしています。 是非ご覧ください。 古田新太 コメント (出演オファーをいただいた際は)えらいもの頼まれちまったと思いました。 前作のイメージを壊さないようにしつつも、違和感を出していきたいなと思っています。 頑張りすぎないようにしますので、最後までお楽しみください。 井川遥 コメント 毎週放送を楽しみにしていたこの作品に参加出来ることを、大変光栄に思っています。 はじめての顔合わせでは大きなものに挑むのだと改めて引き締まる思いがしました。 半沢さんや渡真利さん達が集う小料理屋の女将。 情報通とのことなのでどのように関わっていくのか、私自身とても楽しみにしています。 尾上松也 コメント 最初にお話をいただいた時はとても興奮しました。 日本中に知られているドラマの続編に出演させていただけることは夢のようで、お声掛けしてくださった皆様に本当に感謝しております。 前作は重厚でありながら爽快感溢れる作品という印象があり、登場人物一人一人も非常に個性的で魅力的な方ばかりだったように思います。 そして何と言っても半沢直樹のあの名台詞、何度聴いてもクセになります。 「半沢直樹」の世界の一員となって自分の会社を守るべく、瀬名洋介として半沢直樹と一緒に戦います。 敵は強敵・ さん演じる伊佐山です。 他にも個性の強い皆様が揃っていますが、負けない様に精一杯やり切りたいと思います。 今回も皆様にお楽しみいただける内容だと確信しております。 新たな半沢直樹の世界を存分に堪能していただけるように全力で挑みます。 最後には半沢直樹と一緒に爽快感を味わって下さい! 市川猿之助 コメント 漠然と映像の世界で、従兄弟と並んで芝居ができたら面白いなと思っていました。 伊佐山という役をいただき、台本をいただいた際は「まさかこんなに!!! 」という感じでした。 ここに歌舞伎役者がフィットするのは、きっと現代の時代劇なのだと思います。 堺雅人さん演じる主人公が悪を成敗する過程は痛快で、劇的で、老若男女を興奮させる力がある作品という印象でした。 伊佐山という役は半沢のライバルです。 半沢には負けるつもりはありません。 番組タイトルが、「伊佐山泰二」のつもりで、精一杯、演じてみたいと思います。 このドラマを見るときっと活力が漲ると思います。 毎週日曜よる9時にはテレビをつけて、TBS日曜劇場に是非チャンネルを合わせてください。

次の