新型 コロナ 北九州 市。 新型コロナ、北九州市で21人新規感染 2病院でクラスター |【西日本新聞ニュース】

北九州市で新たに12人感染 小学校でクラスター発生か [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

新型 コロナ 北九州 市

次のような症状がある方は、同センターにご相談ください。 (1)風邪の症状や37. 5度以上の発熱が4日以上続いている。 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含む) (2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。 (注)高齢者や糖尿病、心不全等のある方は、上記の状態が2日程度続く場合。 ・北九州市 新型コロナウイルス専用ダイヤル(帰国者・接触者相談センター) 電話: 093-522-8745(24時間受付) 聴覚障害のある方はFAXでご相談ください。 FAX:093-522-8775 夜間や土曜日、日曜日、祝日に受けたご相談は返信が遅れる場合がございます。 ・厚生労働省電話相談窓口 電話: 0120-565-653(9時から21時まで) 電話での御相談が難しい方は、FAXをご利用ください。 FAX:03-3595-2756 新型コロナウイルス感染の疑いがある人 発熱 37. 5度以上 と咳などの症状があり、下記のいずれかを満たす方。 (令和2年2月7日時点) (1)新型コロナウイルス感染症と確定した方との濃厚接触歴がある。 (2)2週間以内に、武漢市を含む湖北省への渡航、滞在歴がある。 (3)2週間以内に、「武漢市を含む湖北省への渡航・滞在歴がある方」との濃厚接触歴がある。 詳細につきましては、以下をご参照ください。•

次の

新型コロナウイルス感染症対策ページ

新型 コロナ 北九州 市

北九州市で新たに8人が感染|新型コロナウイルス感染「第2波」発生か? 2020年5月27日、福岡県北九州市で新たに8人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。 北九州市での感染確認は5月23日から5日連続で、この5日間の合計感染者は22人です。 北九州市が発表した8人のうち4人は20代〜40代の医療スタッフ。 ほかの4人は、若松区の男性 70代 、小倉南区の女性 70代 、行橋市の男性 80代 、八幡西区の女性 80代)。 このうち八幡西区の女性は、心肺停止の状態で医療機関に運ばれ、新型コロナの検査をしたところ陽性だったということです。 — RKB毎日放送NEWS公式ツイッター rkbnews4ch 北九州市91例目(感染経路不明) 年齢:70代 性別:男性 職業:無職 居住地:北九州市若松区 北九州市92例目(感染経路不明) 年齢:70代 性別:女性 職業:無職 居住地:北九州市小倉南区 北九州市93例目(感染経路不明) 年齢:80代 性別:男性 職業:無職 居住地:行橋市 北九州市96例目(感染経路不明) 年齢:80代 性別:女性 職業:無職 居住地:北九州市八幡西区 北九州市94例目(86例目濃厚接触者) 年齢:20代 性別:女性 職業:医療スタッフ 居住地:北九州市小倉南区 北九州市95例目(86例目濃厚接触者) 年齢:20代 性別:女性 職業:医療スタッフ 居住地:北九州市小倉北区 北九州市97例目(82例目濃厚接触者) 年齢:40代 性別:女性 職業:医療スタッフ 居住地:北九州市八幡西区 北九州市98例目(82例目濃厚接触者) 年齢:30代 性別:女性 職業:医療スタッフ 居住地:北九州市小倉南区 なお、プライバシー保護の観点から、名前や詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。 スポンサーリンク 北九州市で新たに8人が感染|新型コロナウイルス感染「第2波」発生か?に対するネットの反応 北九州市で新たに8人が感染|新型コロナウイルス「第2波」発生か?に対するネットの反応は、下記の通りです。 ここでまた締める。 多分、これの繰り返しだから、夜中に街中で酒飲んで騒いでる場合じゃないのよね。 だって誰も正解を知らないのだから! — takuya shimotsu ShimotsuTakuya 北九州市で新型コロナウイルス感染者増。 5日間 23日~27日 で22人。 再開した43の施設がわずか2日で明日から閉館。 北九州市だけでコロナ禍を終わらせてください。 — あかさたな akasatanahama22.

次の

新型コロナウイルスに関する電話相談窓口

新型 コロナ 北九州 市

1 施設への賃借料支援 【北九州市休業要請等賃借料緊急支援金事務局コールセンター 0120-330-562】 緊急事態宣言に基づき福岡県から出された休業や時間短縮営業の協力要請・協力依頼を受け、休業等した中小企業・小規模事業者等の施設の賃借料を支援します。 対象施設数 補助率 補助上限額 約1万施設 5分の4 40万円 詳細は「」ページをご覧ください。 2 宿泊事業者への支援 【産業経済局 観光課 093-551-8150】 (1)宿泊モニターキャンペーンの実施 割引販売を条件に市が部屋を買い上げ、宿泊モニターに格安で販売するキャンペーンを実施し、市内宿泊事業者の早期業績回復を支援します。 買上(販売)数 販売価格 6万人泊 1人泊あたり1,000円から3,000円 (2)宿泊施設を活用したテレワーク支援(テレワーク推進北九州応援プラン)【既に一部発表済】 家庭で仕事ができない方へWi-Fi環境の整った市内宿泊施設をテレワークの場として提供することにより、テレワークの推進を図るとともに、宿泊者の減少により厳しい経営を強いられている宿泊事業者を支援します。 助成数 補助率 補助上限額 開始時期 1万5千人泊 2分の1 1人1日利用あたり3,000円 4月16日 3 飲食店への支援 【産業経済局 商業・サービス産業政策課 093-582-2050】 (1)クラウドファンディングによる飲食店等の支援(キタキュウYELLプロジェクト「夏に行く券」) クラウドファンディングを活用して、市民が先払いで飲食店・サービス業等を新設し、飲食店等を支援します。 (2)大手小売店等とタイアップしたデリバリーサービスの支援 大手小売店等とタイアップしてデリバリーサービスを構築し、地元飲食店が登録できるようにすることで応援する仕組みづくりを行い、飲食店等を支援します。 (3)我がまち思いやりデリバリー事業 (注)この事業の受け付けは終了しました。 地域でデリバリーサービスを提供する団体を支援することで、地域における自主的な取組を促し、飲食店の売上げ向上や住民の利便性向上を図ります。 現行(1ヶ所) 4月10日より( 8ヶ所)• 北九州市社会福祉協議会(ウェルとばた)• 市社会福祉協議会(ウェルとばた)• 各区社会福祉協議会(7ヶ所) (2)ワンストップ相談窓口の増設【既発表済】 【小倉ワンストップ相談窓口 093-551-3619、戸畑ワンストップ相談窓口 093-873-1433、黒崎ワンストップ相談窓口 093-642-2861】 雇用調整助成金申請支援と資金繰り相談に対応する「ワンストップ相談窓口」を増設し、企業からの相談をさらに迅速に支援する体制を構築します。 4月20日より(3ヶ所)• 小倉北区(AIM)• 戸畑区 (テクノセンター)• 八幡西区(コムシティ) (3)「北九州市持続化緊急支援金」の新設【北九州市持続化緊急支援金事務局コールセンター 0120-556-765(5月17日(日曜日)開設)】 市内の中堅・中小法人及び個人事業者等で、 福岡県持続化緊急支援金の支給認定を受けた事業者に対して、事業の継続を下支えするため、支援金を支給します。 中堅・中小企業等 一律20万円 個人事業主・フリーランス 一律10万円• 支給回数は1回限り 詳細はページをご覧ください。 5 新しい生活様式に対応する店舗等への支援【新しい生活様式の店舗助成事業コールセンター 0120-253-375(令和2年5月29日開設)】 新型コロナウイルスの感染防止を図るため、不特定多数の人が集まる来客型の店舗などにおいて、感染防止の取り組みに要した、経費の一部を助成します。 対象 補助上限額 対象経費 市内中小企業者、個人事業主のうち、市内に来客型の店舗を有する事業者(別途要件あり) 20万円(自己負担5万円) 換気扇の設置費用、飛沫感染防止の間仕切り等、非接触型自動水栓の工事等にかかる経費 など 詳細はページをご確認ください。 6 雇用創出による生活支援【総務局 人事課 093-582-2203】 新型コロナウイルス感染症の影響により、働く場を失った方等に対し、緊急に短期の雇用を行い、生活を支援します。 【主な業務例】 ・公共施設(学校、保育所、放課後児童クラブ等)の清掃・消毒業務 ・文化施設などにおける入場整理業務 ・小売り店向けソーシャルディスタンス等啓発事業にかかる各種業務 ・新しい生活様式への対応店舗支援事業にかかる各種業務 ・窓口業務、データ入力等事務補助業務 詳細はページをご覧ください。

次の