ウエルシア 公共料金 クレジットカード。 毎月20日はウェルシアに行けばTポイントで5割増しの買い物ができる「ウエル活」を知っていますか?

ウエルシアのお得な利用法と支払い方。実はイオン系で、JALカードでポイント2倍!

ウエルシア 公共料金 クレジットカード

Tポイントがお得な日・曜日 ウエルシアでは、Tポイントが 108円につき1ポイント貯まります。 貯まったTポイントは、1ポイント1円として使えます。 月曜日はポイント2倍! 毎週月曜日はTポイント2倍デーです。 月に4回、2倍になる日があるのはお得ですね。 ボーナスで貯まったTポイントは、ウエルシアでしか使えないということもなく、Tポイントが使えるお店ならどこでも利用できます。 20日は1. 5倍分使える! これがウエルシアならではのサービスで超お得! 毎月20日はなんと、 使うTポイントが1. 5倍分になるんです。 たとえば20日は、500ポイントあれば、それを750ポイントとして使えます。 1,000ポイントなら1,500ポイント!多く使えば使うほどお得です。 20日に使えば、間接的にTポイントの還元率を上げることができます。 ただしこれには、 200ポイント以上使うという条件があります。 200ポイント未満だと1. 5倍にならないので注意して下さい。 クレジットカードのポイント利用先としても効果大 クレジットカード利用で貯まったポイントをTポイントに交換できる場合は、交換して20日にウエルシアで使うのが最もお得です。 Tポイントに交換できるクレジットカードのポイントとしては、無印良品の、PARCOのなどで貯まる【セゾンの永久不滅ポイント】や、の【楽天スーパーポイント】などがあります。 永久不滅ポイントは、100ポイントをそのままTポイント450ポイントと交換できます。 しかし、楽天ポイントの使い道に困っている場合は、検討してもいいかもしれません。 電子マネーでは、。 15、16日はシニアズデーでポイント3倍! 毎月15・16日は、 65歳以上のポイントカード会員はポイントが3倍になります。 65歳以上の方は、15、16日に集中的にお買い物するとポイントが貯まりやすいので節約になりますね。 3倍にする条件 3倍にするには、会計の際『 シニアパスポート』と『 Tポイントカード』の2枚を提示する必要があります。 Tポイントカードだけでは3倍になりません。 シニアパスポートは、お店で年齢確認できる書類(健康保険証や運転免許証など)を見せれば、すぐに発行してもらえます。 年会費・入会金ともに無料です。 ボーナスポイントフェア ウエルシアでは、たまにボーナスポイントフェアがあります。 広告などでチェックできますが、このときは、特定の商品を買うとさらに50ポイント、20ポイントといったボーナスポイントをもらえます。 注意:Tポイントがつかない商品も ウエルシアではTポイントをお得にもらえる・使えますが、中にはTポイントがつかない商品もあります。 調剤や タバコなどの商品は、おおむねボーナス対象外なので、利用する前に確認してみましょう。 まとめ ウエルシアでは、Tポイントを使うとかなり節約できます。 これでクレジットカードも使えば相当お得ですね。 また最近、電子マネーのWAONも使えるようになったので、WAONポイントとTポイントのポイント2重取りも可能です。 Tポイントカードは、ウエルシア店頭で、年会費無料で即日発行できます(TSUTAYAのレンタル機能なし)。 持っていない方は必ず作っておきましょう。 クレジットカードのは、利用でTポイントがたまるので効率的です。

次の

nanaco節税術!クレジットチャージ➔税金・公共料金支払でポイントゲット

ウエルシア 公共料金 クレジットカード

大人のクレジットカード編集長:池田星太 2013年より「大人のクレジットカード」を運営。 ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、金融全般での情報発信を行っている。 また、クレジットカード専門家として、雑誌やメディアでの編集や監修も行っている。 日常生活のほぼすべてをキャッシュレスで過ごす。 ウエルシア活用の全体の流れ ウエルシアで貯まるポイントはTポイントのみ。 楽天ポイント、ポンタポイント、dポイントなどを貯めることは出来ない。 ウエルシア活用術ではTポイントをいかに効率よく貯めて、使うかが重要となる。 今回紹介するウエルシア活用術では大きく以下の流れで紹介していく。 ・クーポンを利用する ・Tポイントを貯める ・お得な支払い方法で支払う ・毎月20日Tポイントを使う クーポンを獲得する ウエルシアは常時お得なクーポンを出している。 ウエルシアのクーポンは様々な場所で取得することができる。 【ウエルシアのクーポンがゲットできる方法】 ・ウエルシアグループアプリ ・モバイルTカードアプリ ・LINE公式アカウント ・Gotcha! mall ガッチャ! モール 主軸はウエルシアグループアプリ この中で日常的にチェックするのにおすすめなのはウエルシアグループアプリである。 他のアプリにはないアプリ限定のクーポンも取得できる。 ウエルシアをよく利用する方であればダウンロードしておきたい。 ウエルシアグループアプリでは、豊富なクーポンが取得できる。 購入前に使えそうなクーポンがないかをチェックするといいだろう。 ウエルシアグループアプリが入っていない方は、クーポンの数は少ないがTポイントアプリからも一部のクーポンを取得できる。 LINE公式アカウントでもチェック LINE公式アカウントであれば、お得な情報を漏らさずにゲットできる。 公式アカウントはLINEアプリの検索で「ウエルシア」と検索すれば見つけられる。 Gotcha! mall ガッチャ! モール というサイトでもクーポンを取得できるが、わざわざこのサイトを訪れなくても、アプリやLINEから遷移することが多いので、特に気にする必要はない。 Tポイントを貯める レジでTカード、またはモバイルTカードを提示することでTポイントを貯めることができる。 ・Tカードの提示で100円 税抜 につき1ポイントが貯まる。 ・モバイルTカードならさらにお得になる場合も。 カードタイプとアプリタイプがある Tカードは従来のカードタイプのもので、スキャンして利用する。 Tカードにはアプリ版のモバイルTカードアプリもあり、アプリのバーコードを表示することで、カードタイプと同じ用にポイント加算される。 店舗によって異なるかもしれないが、筆者がよく利用する店舗ではカードタイプは自分で端末にスキャンして読み込み、アプリタイプは店員さんがスキャンして読み込んでくれるタイプとなっている。 すでにTカードを持っている人も同期することができ、簡単に移行できる。 Tポイントがお得に貯まる日を狙う Tポイントは特定の日であればお得に貯めることができる。 Tポイントが貯まるお得な日 毎週月曜日:Tポイント2倍デー 毎月15日、16日:60歳以上のシニアパスポート会員の方Tポイント3倍 対象外:処方せん、タバコ、地域指定ゴミ袋、公共料金、POSAカード 出来るだけ買い物は毎週月曜日に利用したい。 モバイルTカードならお得になるキャンペーンも 常時開催ではないが、モバイルTカードだといつでも2倍になるキャンペーンもタイミングによっては開催されている。 基本的にはモバイルTカードを利用した方がお得と考えておくとよい。 ウエルシアでお得な支払い方法 ウエルシアでは4つの支払い方法が考えられる。 クレジットカードで払う 複数ある支払い方法でもクレジットカードによる支払いが最もお得である。 いずれも年会費無料なので、まだ持っていない方は発行しておこう。 kyashに他のクレジットカードを利用してチャージすることができるため、チャージするクレジットカードのポイントとkyashのポイントの2重取りが可能になるのだ。 JALカードのショッピングマイルプログラムに入っているかどうかによって還元率が変わる仕組み。 ショッピングマイル・プレミアムの方:100円につき2マイル ショッピングマイル・プレミアム未加入の方:200円につき2マイル JALマイルは特典航空券に交換することを前提にすると1マイル2円以上の価値があるため、JALカードをお持ちの方で、ショッピングマイル・プレミアムに加入している方であれば、kyashで支払うよりもJALカードで払った方が還元率は高い。 スマホ決済アプリで支払う 店舗によって違いはあるが以下のようなスマホ決済が利用できる。 【電子マネー】 waon 楽天Edy Tマネー 交通系電子マネー 【NFC決済】 QUICPay iD 【バーコード決済】 PayPay LINEPay d払い auPAY 楽天Pay メルペイ ゆうちょPay りそなWallet PAYCO J-CoinPay WeChat Pay ALIPay スマホ決済がお得であるかどうかは非常に判断が難しいところ。 PayPayやLINE Payなどは還元率も改悪が続いており、条件次第では高還元率を得ることができるが、普段から使っていないユーザーだとお得感は少ない。 お得なキャンペーン情報をチェックしつつ、お得なタイミングで利用すると良い。 チャージしたTマネーで支払い 非推奨 TマネーはTポイントの電子マネー版で、あまり馴染みがないかもしれない。 特別にTマネーにこだわりがなければ、あえて利用する必要はないだろう。 現金 非推奨 現金で支払ってもポイント獲得はゼロ!極力キャッシュレスで払えるようにしよう。 ウエルシアでおすすめのクレジットカード おすすめなのは年会費無料で還元率1. しかもTポイントが貯まりやすいヤフーカードだ。 ヤフーカードであれば、クレジットカードの利用に応じてTポイントが貯まるため、ウエルシアであれば、ヤフーカードの利用に応じたポイントと、Tカードの提示に応じたポイントが二重で貯まる。 他にもTカード機能を搭載したクレジットカードでは以下のようなカードもあるが、還元率もやや低いため、普段使いでは魅力がやや劣る印象である。 ・ファミマTカード(還元率0. ウエルシア以外でも幅広くお得にポイントを貯めたいならば、これらのカードもおすすめである。 ウエルシアでは、毎月20日に200円以上の利用でTポイントを1. 5倍の価値で利用できる。 例えば、6000ポイント持っている場合、通常であれば6000円相当の買い物しか出来ないが、毎月20日は1. 5倍の9000円相当の買い物ができる。 Tポイントを貯めたら、20日にウエルシアでまとめ買いしよう。 なお、1. 5倍の日でも以下の商品は対象外となっている。 【対象外】 処方せん、タバコ、公共料金、POSAカード ウエルシアでお得な日まとめ 最後にウエルシアでお得な日をまとめておく。 ・毎週月曜日:Tポイント2倍デー ・毎月15日、16日:60歳以上のシニアパスポート会員の方Tポイント3倍 ・毎月20日:Tポイント200ポイント以上で1. 5倍分のお買い物ができる。 ウエルシアは様々なキャッシュレス手段を活用することで、何もせずに現金で買い物をするよりもかなりお得に買い物できる。 まだアプリやクレジットカードを利用していない方は、これをきっかけに是非ウエル活してほしい。

次の

Tポイントを公共料金で貯める裏技!毎月ザクザクTポイントを貯める方法

ウエルシア 公共料金 クレジットカード

年会費永年無料• 基本還元率が1. ポイントが共通ポイントPontaポイントへ交換可能 と メインカードとしても十分すぎるスペックのカードです。 それでも、圧倒的なポイント付与率から引き続きnanacoチャージにおいてオススメであることは揺らぎません。 リクルートカード2枚持ちで年間72万円までポイントゲット可能! リクルートカードのオススメの理由のもう一つは2枚持ちできる、ということです。 月30,000円が上限となると、年間で36万円分となりますが、 リクルートカードを2枚持てば倍の72万円までポイント対象とすることができます。 クレジットチャージはnanaco番号毎に、1日3回、1ヵ月15回まで• クレジットチャージはnanaco番号毎に、1ヵ月合計金額20万円まで• 1回のチャージ可能額は5,000円~30,000円(千円単位)• nanacoカードの場合、クレジットチャージの残高はセンター預かり分となる• センター預かり分は50,000までが限度(nanacoギフトチャージ除く)• nanacoモバイルの場合、クレジットチャージはマネー残高分となる• マネー残高は50,000円までが限度 スポンサーリンク おわりに 以上、クレジットチャージによるnanaco節税術でした。 お得だったこの方法も2020年3月12日以降はセブンカード系以外のカードではできなくなり、お得がグッと減りやる意味があるのかも疑わしいレベルになってしまいました….

次の