ひやマスクミニストップ。 【最新】イオン(コックス)ひやマスクはどこの店舗で買える?店頭販売は?口コミ・評判まとめ!

【イオン】ひやマスクの口コミや評判は?予約やネット通販は?

ひやマスクミニストップ

「ひやマスク」とは 「ひやマスク」は、イオングループの株式会社コックスが、「日本を元気にしようプロジェクト」の第3弾として「ikka(イッカ)」ブランドより販売するマスクです。 生地に接触冷感素材を使用。 その他、抗菌防臭、吸水速乾の特長に加え、ウイルス飛沫を防ぐために、取り替え可能なフィルターを装着するポケットを内側に採用。 また、耳への負担を軽減するために、ゴム紐の部分に調節機能をつけています。 ひやマスク2枚にフィルター20枚がついて、セット価格1,200円(税別)です。 汗や水に反応して生地の温度を下げます。 ウイルス飛沫を防ぐために、 フィルターを装着できるポケットを内側に採用• 耳にかけるゴム紐部分に、 調節用アジャスターを取り付け耳への負担を軽減し、 男女兼用で使用できます。 注文方法 ご注文は、コックス公式オンラインストアから行なってください。 *アクセスが集中しているとサイトにつながらないことがあります。 2020年6月10日より順次、以下の企業の店舗でも販売します。

次の

イオン「ぴたマスク」冷感、夏用ひえマスクを発売!3枚1200円、どこで買える?(マスク&花粉2020)

ひやマスクミニストップ

ミニストップのようでミニストップじゃないそのお店が「MINISOF」 今回お邪魔したのは、吉祥寺駅から歩いて約5分のところにある「吉祥寺サンロード店」。 商店街の中に、ミニストップのようでミニストップではない外観の建物「MINISOF」が現れます。 広いお店ではありませんが、「お、食べて行こうかな」とフラリ立ち寄れる、入りやすい雰囲気です。 注文方法はとても簡単。 タッチパネルで希望の商品を注文すれば、お店の人にその内容が伝わり、あとは番号を呼ばれる瞬間を待つだけ! 今日の気分は「食べる?」それとも「飲む?」 注文はなかなか悩ましいものですが、まずは気分を確かめましょう!というのも、商品のカテゴリーを大きく分けると、「食べる」か「飲む」か。 「食べる」には、基本の「ソフトクリーム」に始まり、フルーツやチョコレートなどをトッピングした「ワッフルソフトクリーム」や、フローズンフルーツがたっぷりと入った「果実氷」があります。 そして「飲む」には、ソフトクリームをベースにした「のむソフトクリーム」と、それにフルーツやホイップクリームをトッピングした「のむソフトクリームパフェ」があります。 注文をする前に、まずは「食べる」か「飲む」か、自分の気分を確認してみてくださいね。 (こちらは、2020年7月2日(木)までのメニュー表です) 衝撃のミルク感「ソフトクリーム」 それでは最初に、すべての基本となる「北海道バニラ」からチェックしていきましょう!パクリと一口食べてみると、豊かなミルク感が口いっぱいに広がり、驚くのは余韻が長く続くミルクのコク。 牧場で食べるソフトクリームのような、濃厚ミルクの味わいに感動します。 この口の中に残るコクのヒミツは、隠し味に入れた練乳なのだとか! ミニストップのソフトクリームとの大きな違いは、このコーン。 ミニストップではお花のようなフラワーコーンがおなじみですが、「MINISOF」では、香ばしくカリッとした食感のワッフルコーンで楽しめます。 食べごたえもあるので、ぜひその違いも楽しんでくださいね。 現在、ソフトクリームのメニューは「北海道バニラ」と、「ベルギーチョコ」と「ミックス」がラインアップ。 2020年7月3日(金)からは「ベルギーチョコ」が「静岡クラウンメロンソフト」に切り替わるそう。 メニューの中から、豪華な組み合わせの「カスタードプリン」をチョイスしました。 もう・・・このしあわせの組み合わせをご覧ください・・・。 ワイドワッフルコーンの中には、カスタードプリンが入っていて、その下にはもちろん「北海道バニラ」が隠れています。 見てウキウキ、食べてもウキウキ。 このカスタードプリン自体は、トッピングといっても満足感あるサイズで、ほろ苦いカラメルソースがアクセントになっています。 そしてぐるっと一周囲んだホイップクリームがポイント。 こちらは砂糖不使用なので、ダイレクトにミルクの旨みが伝わってくるのです!フワッと軽いミルク感が最後の最後まで幸福感を与えてくれます。 「MINISOF」では、この「果実氷」をカップの上下にたっぷりと敷きつめ「北海道ソフト」とソースをトッピングした豪華な仕様。 今回、フレーバーは「白桃」をチョイスしました。 ひんやりと爽やかな白桃の風味と濃厚なバニラの相性はよく、甘酸っぱいソースが全体を引き締めています。 果実氷は、口の中に入れると白桃本来の風味が広がりかなりリッチ。 果実氷の部分がとければ、トロッとした白桃そのものの味わいに。 ひとつで何度もおいしさを楽しめます。 「ソフトクリームをのむ・・・!?」と少々驚きもありますが、作り方を聞いて納得。 「北海道バニラ」に、果肉、氷、ソース、北海道特選牛乳を入れ、専用のミキサーで撹拌します。 そうして完成したのが、シェイクでもないスムージーでもない新感覚の「のむソフトクリーム」なのです!フレーバーはいちごとチョコとカフェオレの3種類がありますが、せっかくなので、「のむソフトクリーム」にフルーツやホイップクリームをトッピングした「のむソフトクリームパフェ いちご」をチョイスしました。 普通のシェイクは、最初の一口目を吸うのにかなりの力が必要ですが、こちらは特別な力はいらず、スッとストローを通ります。 いちごのフレッシュな味わいと風味を強く感じ、プチプチ食感と氷のシャクシャク感の両方が一度に楽しめます。 ミルクの風味も強く感じ、濃厚ながらも喉ごしはなめらか。 朝からでもごくごく飲めるようなおいしさです。 そして、こちらのホイップクリームも砂糖不使用なので、まったりとしたミルクのコクも一緒にお楽しみください。 「のむソフトクリームパフェ マンゴー」もこのビジュアル!思わず写真を撮りたくなる商品ばかりです。 AREA•

次の

コックスの「夏用マスク」イオングループ企業が順次販売開始

ひやマスクミニストップ

いつになったら流通するんだろね ・・; — ゆきお v46w そこで 元マスクメーカー勤務の友人の意見を聞いてみました。 国内のマスクの大半は中国からの輸入。 中国国内での需要や人手不足の関係で 日本に入ってくるのは難しい状態。 しかも 医療現場用マスクが最優先のため 一般店舗に充分なマスクが並び マスク不足は解消されるのは 4月末になるのではないかと 個人的には考えますね。 アイリスオーヤマは、 中国に工場があって 自社工場を24時間体制で休みなくフル稼働させ 興和・ガーゼマスクはマスクの生産枚数を 1カ月あたり 1500万枚増やし、 また4月からは1カ月あたり 5000万枚増やす計画のようです。 不織布マスクは3月末までに1 200万枚増やすと発表しています。 マスク用のゴムを製造しているハタ工業では、 3月は 35万枚分を増産する予定とのこと。 経済産業省の発表では 日本国内のマスクメーカーは 24時間体制で増産していて、 1週間に通常の3倍にあたる1億枚を生産しているとのこと。 けれど需要と供給のバランスが取れていず 需要が例年の5倍以上になっているため 各社とも供給が追いついていない現状です。 そして ネットの通販サイトなどでは、 マスクの在庫は徐々に増えています。 価格も高額ではなく落ち着きつつあって 送料も無料という所も増えています。 商品も予約販売というところもが多いのですが、 ネット通販にも在庫が見え始めているといっていいでしょう。 あと少しの辛抱です。 頑張りましょう。

次の