ハーフポテトな俺たち キャスト。 湯江健幸の現在 結婚して子供いるの?有吉反省会でカミングアウトした大鶴義丹との危ない関係とは?

ハーフポテトな俺たち

ハーフポテトな俺たち キャスト

概要 [ ] 向陽女子高校部に所属するかおり、さつき、京子の3人を中心に、バレーボール全国大会をめざす少女たちの友情を軸に展開する青春。 かおりには出生の秘密があり、父とされていた浩一が実の父ではないと知り、かおりは愕然。 後に実の父親と名乗る男性・大川が現れる。 当初、主演はに決定し、制作発表記者会見も行われたが、宇沙美は本作に出演すること無く降板している。 キャスト [ ]• 岡田かおり -• 青山さつき -• 宮本京子 -• 岡田浩一 -• 飯島監督 -• 宮本達三(京子の父) -• 宮本君江(京子の母) -• 中村銀次• 飯島美幸(飯島監督の妹)- 佐々木美須加• 洋子(バレーボール部員)- 小島みずほ• 渡辺緑(バレーボール部員)-• 智子(バレーボール部員)-• 明子(バレーボール部員)-• 照子(バレーボール部員)- 伊藤不二代• 大川 -• 天園翔子• 竹内前監督の娘 -• 竹内前監督 - (第1話)• 悠子 - 大川直子(第4話)• 光太郎 - 矢追幸宏(第5話) ほか 放送日程 [ ] 各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 第1話 1986年1月8日 やってらんないゼ!! 金子裕、布勢博一 高井牧人 第2話 1986年1月15日 男なんかに分かるもんか 市川靖 雨宮望 第3話 1986年1月22日 監督やめないで!! 宮田雪 高井牧人 第4話 1986年1月29日 暖かかった父の背中 金子裕 雨宮望 第5話 1986年2月5日 めいっぱい青春してる!? 田村多津夫 第6話 1986年2月12日 レギュラーになれよッ! 宮田雪 高井牧人 第7話 1986年2月19日 涙なんかほしくない! 雨宮望 第8話 1986年2月26日 私は負けない! 市川靖 高井牧人 第9話 1986年3月5日 花が咲くとき 雨宮望 第10話 1986年3月12日 16歳・愛と哀しみ 宮田雪 高井牧人 第11話 1986年3月19日 明日はどっち? 雨宮望 最終話 1986年3月26日 愛をありがとう 高井牧人 スタッフ [ ]• 制作 - 吉川斌、鍛冶昇• 脚本 - 、、市川靖、、• 演出 - 高井牧人、雨宮望• 音楽 -• 照明 - 黒沢誠• 音声 - 中村豊二• 編集 - 伊藤信行• 効果 - 鈴木晴夫• 製作著作 - 主題歌・挿入歌 [ ]• 「こわれたピアノ」・「Destination」 作詞・作曲・唄 - 編曲 - 発売 - (品番 - WTP-17815、1986年2月1日発売) 脚注 [ ] [].

次の

3ビットの記憶: ハーフポテトな俺たち

ハーフポテトな俺たち キャスト

当初は「全26回」を予定していたが 、全12回で終了した。 キャスト [ ]• 野村薫 -• 秀吉 - 湯江健幸(現・)• 松本早苗 -• 宮坂正三 -• 堀田亮介 -• 啓子 -• 静 -• 理代子(早苗の友人)-• 紀子(静の親友)-• 良江(静の母)-• エリカ - 正力愛子• みつ子(エリカの母) -• 啓子の母 - 松並志保• 野村悟(薫の父)-• 野村洋子(薫の母)-• 野村幸之助 薫の祖父)-• 矢追幸宏• 水島 -• 橋本菊子• PJ - ドナルド・P・ジュニア• 阿部川 -• 山岸 - 楽曲 [ ] オープニングテーマ [ ]• 「」 エンディングテーマ [ ]• レベッカ「」 挿入歌 [ ]• レベッカ「」 スタッフ [ ]• 脚本 - サブタイトル参照• 演出 - サブタイトル参照• 音楽 -• 制作 - 中島忠史• プロデューサー - 吉野洋、• 企画協力 -• 制作協力 -• 製作著作 - 日本テレビ サブタイトル [ ] 各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 備考 第1回 1985年10月9日 危ないことしたい 第2回 1985年10月16日 あいつに女が… 宮村優子、 ゲスト:藤大介(佐々木) 第3回 1985年10月23日 なんとなく初体験 第4回 1985年10月30日 愚かな私なのです 中岡京平 第5回 1985年11月6日 俺って九官鳥…? 小松伸生 第6回 1985年11月13日 不純しちゃいそう 中岡京平 田中芳樹 ゲスト:(サリー =PJの恋人) 第7回 1985年11月20日 女のこと判んねえ 宮村優子 井上健 ゲスト:(エリカの母・みつ子) 第8回 1985年11月27日 女子高生ナンパ事件 斎藤博 小松伸生 第9回 1985年12月4日 駆け落ち、混浴… 中岡京平 第10回 1985年12月11日 17歳の欲望とその現実 一色伸幸 小山哲 第11回 1985年12月18日 合コン、同棲、熱愛 中岡京平 井上健 最終回 1985年12月25日 2人のメリークリスマス エピソード [ ]• 本作での楽曲使用がきっかけでのが向上した。 ドラマのオープニング映像にはバンドメンバー本人たちが登場し、ライブハウスでが「ガールズ ブラボー! 」を歌う場面を演じている。 番組放送中の10月21日に発売されたシングル「」は3位、11月1日発売のアルバム『』はオリコン1位を獲得している。 脚注 [ ] []• 1985年10月9日夕刊テレビ欄での本番組の紹介より。 1985年10月11日号の本作の紹介記事には「26回」とあった。 21:00 - 21:54枠 前番組 番組名 次番組.

次の

ジャンプアップ!青春

ハーフポテトな俺たち キャスト

湯江健幸は結婚して子供いる?奥さんは芸能人? 湯江健幸のプロフィールを紹介!昔から噂になるほどイケメンだった!? 湯江健幸(ゆえたけゆき)は、東京都出身で1967年10月18日生まれです。 180㎝という高身長で端正な顔立ちのイケメン俳優として、現在も脇役ながら多数のドラマに出演しています。 高校を2週間で退学してしまったという湯江健幸ですが、原宿明治通り沿いのアパレルショップ「SURPLUS COMPANY」で働いている時に芸能事務所・渡辺プロダクションのスカウトを受け、芸能界入りすることになりました。 「あのお店にカッコいい人がいる!」と勤めていたショップを訪れる若い女性客の間で噂になり、雑誌に掲載されるほど当時から人目を引くルックスだった湯江健幸。 50代に突入した現在も、カッコよさは健在です。 湯江健幸は結婚しているの?奥さんはどんな人?子供はいる? 湯江健幸は2009年に現在の奥さんと再婚し、2015年3月2日には女の子が誕生しています。 前の奥さんとの間にも2人の子供がいるということですが、湯江健幸が34歳の2000年に離婚となりました。 現在の奥さんは芸能人ではなく一般の方ですが、Twitterなどの投稿写真を見ると綺麗な方で、仲睦まじい様子が微笑ましくもあります。 子供が産まれた時には、「ひなまつり前日の3月2日に元気な女の子の赤ちゃんが産まれましたのでご報告させて頂きます」と、新しい家族が増えた喜びを自身のブログ「湯江タケユキ プラプラ日記」に綴っています。 美しい妻と結婚し、47歳にして子供にも恵まれて幸せいっぱいというところでしょうか。 湯江健幸の現在はデザイナー?若い頃の代表作と現在の仕事とは? 湯江健幸はセンスが良くてお洒落!現在はデザイナーとしても活動中 高校を中退してアパレルショップで働いていただけあって、湯江健幸は服のセンスがお洒落でカッコいいということでも知られています。 現在は俳優業と並行して服飾デザイナーとしても活動しており、そのセンスの良さは折り紙付きです。 また、2015年にはオリジナルブランド「MICKS」を立ち上げており、持ち前のセンスの良さを遺憾なく発揮しています。 Twitterに投稿されている写真もお洒落感満点で、コーディネートの参考になりそうですね。 湯江健幸は「ポスト吉川晃司」だった!?若い頃の代表作は? 湯江健幸のドラマデビューは、1985年の「ハーフポテトな俺たち」です。 同ドラマは当時、ABブラザーズとして活動していた中山秀征初主演のドラマで、湯江健幸はメインキャストに名を連ねており、若い頃の代表作と言えます。 1986年にはシングル「HURRY UP」でレコードを出し、歌手デビューした湯江健幸。 同曲は森永製菓のアイス「PARI PARI BAR」のCMソングとしても人気となり、湯江健幸はその年の第5回メガロポリス歌謡祭優秀新人賞エメラルド賞を受賞しています。 俳優、歌手と活躍し、アイドルのように騒がれていた湯江健幸の同期には、山瀬まみ、少年隊、西村知美などが挙げられます。 みんな息の長いタレントとして、現在も活躍していますね。 湯江健幸が大鶴義丹との危ない関係を有吉反省会でカミングアウト!? 歌手、俳優として派手なデビューで芸能界入りを果たした湯江健幸ですが、30代になると仕事が減り脇役しか回ってこなくなるという、本人としては辛い時期も味わいました。 しかし、脇役ながらもコンスタントにドラマ出演しており、人気シリーズ「相棒」Season7(2008年)、Season13(2015年)をはじめ、「土曜ワイド劇場」や「科捜研の女」、「遺留捜査」など多数のサスペンスドラマに起用されています。 また、2015年には「仮面ライダーゴースト」にも出演するなど、俳優としての活躍の場も広がりつつあるようです。 そして何と言っても話題になったのが、2018年に出演した「有吉反省会」でのカミングアウトでしょう。 「プライベートが大鶴義丹だらけになっていることを反省しに参りました」ということで、同番組に出演した湯江健幸。 とにかく大鶴義丹が好き過ぎて、「1週間で3義丹」「ひと月に24日も会う」などの親密ぶりを告白し、「危ない関係なのでは?」と突っ込まれる場面もありました。 数回にわたり出演した「有吉反省会」では湯江健幸が大鶴義丹に仕掛けたドッキリも話題となり、今後はドラマだけでなくバラエティでの活躍も期待できそうです。 2017年に、それまで本名を名乗っていた芸名を湯江タケユキ(カタカナ表記)に改名した湯江健幸。 これから新たな魅力が開花しそうですね。 <こちらもおすすめ>.

次の