Question: ナイフはどれが鈍い種より良くカットされやすいですか?

鋭いナイフは食べ物を切断またはスライスする仕事をしていますが、それはもっと速く、より安全に働くこともできます。鋭いナイフは、鈍いナイフよりもカットするためにあまり強い力が少なくなる必要があります。あんけどの力が少ないということは、食べ物の損傷を受けます。

なぜ鋭いナイフが鈍いナイフよりも優れているのですか?

力と圧力鋭いナイフは鈍いものよりも優れています非常に細い端のためにナイフ。私たちの手の力は、大きな圧力を生み出す物体の非常に小さい鋭い面積の上に落ちます。そしてこの大きな圧力は物体を簡単にカットします。

ナイフは鈍いナイフより安全なのですか?

鋭いナイフ鋭いナイフはより安全なナイフです。確かに鋭いナイフを使用するときに注意する必要があるが、鈍い刃は鋭いブレードよりも危険です。ナイフブレードが鈍いか鈍いときは、それはより多くの圧力を切る必要があり、それはそれの後ろの力の増加とけがをする可能性が高くなり、怪我をする可能性が高い。鈍いものに?

Hacksawブレードの張力を緩めすべきですか?

張力は、Hacksawを使っていくつかのストロークを使用した後、もう一度チェックしてください。ブレードが硬くなり、動かなくなるまで、1/4回転する必要があるかもしれません。不適切な張力はブレードを曲げたり折れたりする可能性があります。

Hacksawを使用するリスクは何ですか?

潜在的な危険性と怪我排尿継続のこぎり腕。金属製のエッジとバリスの上に巻き込まれている機械部品。eye怪我

Reach out

Find us at the office

Khater- Bambara street no. 79, 79261 Apia, Samoa

Give us a ring

Eton Serratelli
+93 730 730 215
Mon - Fri, 9:00-23:00

Tell us about you