ジャンプ フォース 追加 キャラ。 【ジャンプフォース】最新のアップデート情報まとめ|ゲシピ

ジャンプフォース評価感想まとめ!悪くないけど追加DLCキャラに期待?

ジャンプ フォース 追加 キャラ

現実都市をステージ(オリジナルステージもあるのかな?)を舞台に週刊少年ジャンプ歴代人気キャラ達が、アツいバトルを繰り広げる 対戦アクションゲームとなっています。 ジャンプファン、そして格ゲーファンにとって興奮必須のタイトルと言いっても過言ではない!そんな作品ですね。 また、周りの オブジェクトにぶつかることで爆発するなどの破壊演出もあるため、 ド派手で大迫力のバトルが展開されることは間違いないでしょう!!! ちなみに、「格闘ゲームだしコンボとか難しいんじゃないの?」と思われる人も中には居ると思います。 参戦キャラクター 現時点の参戦決定タイトル(キャラ)をご紹介! DRAGON BALL(ドラゴンボール) ドラゴンボールからは、 「 孫悟空」、「 ベジータ」、「 フリーザ」。 こちら鉄板といえる3人。 個人的にはブロリー辺りも参戦してほしい!(熱望) NARUTO(ナルト) ナルトからは、 「 うずまきナルト」、「 うちはサスケ」。 この2人となっています。 2人が出るならサクラちゃんも参戦しても良いのでは? ONE PIECE(ワンピース) ワンピースからは、 「 モンキー・D・ルフィ」、「 ロロノア・ゾロ」、「 サンジ」、「 サボ」、 「 マーシャル・D・ティーチ」。 こちら5人。 エースではなくサボという・・・しかしそれもアリ!エースから受け継いだ火拳はひっけん!!火拳だけに。 これら4人です。 レオリオは・・・まあね。 この2人になります。 飛影や蔵馬もと言いたいところですが、ここはやっぱり桑原でしょ!(笑 BLEACH(ブリーチ) ブリーチからは、 「 黒崎一護」、「 朽木ルキア」、「 藍染惣右介」。 こちらの3人です。 人気の高い日番谷冬獅郎や朽木白哉は参戦しないんでしょうかねぇ。 となっています。 遊戯のライバルである海馬瀬人がもし参戦するとしたら、やはりブルーアイズ・ホワイト・ドラゴンを駆使して戦うことになるんでしょうか。 が参戦するみたいです。 が、 リュークに関しては能力的に強すぎるためプレイアブルキャラクターにはならないとのことなので、もしかすると夜神月も同様かも? このように、 今のところ計21キャラが参戦するようですね。 それに加え、本作のオリジナルキャラクターとして鳥山明さんがキャラクターデザインした 「 グラバー」、「 ナビゲーター」 、「 ガレナ」、「 カイン」。 こちら4人が登場し、ストーリーに大きく関わってくる存在のようですが、プレイアブルキャラクターとなるのかは不明。 この辺りでしょうか。 様々な人気タイトルのキャラクター達が登場するところが一番の魅力なのかもしれませんが、やはり格闘ゲームなのでその辺のクオリティも高ければ文句なし! そういった所のバトルシステム、そして追加参戦キャラなどの情報もこれからまだまだ公開されていくと思いますし、目が離せないですね!!! 引用元.

次の

「JUMP FORCE」の参戦キャラ・参戦作品を予想!ジャンプ作品のキャラクター達が大暴れ!

ジャンプ フォース 追加 キャラ

左からグラバー、ナビゲーター、ガレナ、カイン。 参戦予想、参戦してほしい作品 現在は未発表ですが、参戦が予想される作品or参戦して欲しい作品も紹介しておきます。 ( 管理人の独断予想+要望です!) ・ ジョジョの奇妙な冒険(参戦が判明!) ・ 北斗の拳(参戦が判明!) ・ 聖闘士星矢(参戦が判明!) ・銀魂 ・ろくでなしBLUES ・みどりのマキバオー ・ 僕のヒーローアカデミア(参戦が判明!) ・暗殺教室 ・こちら葛飾区亀有公園前派出所 ・ワールドトリガー ・るろうに剣心 ・とってもラッキーマン ・トリコ ・忍空 ・封神演義 ・D. Gray-man ・鬼滅の刃 ・ ブラッククローバー(2018年12月14日参戦が判明!) ジョジョ、銀魂、北斗の拳あたりは確実に来ると言っても良いんじゃないでしょうか?これら大人気タイトルを入れないわけがない。 あと、 NARUTO入れるなら忍空も外せないでしょ。 新旧忍者対決といきましょう。 流石に『ヒカルの碁』や『テニスの王子様』のようなスポーツ系は来ないのかな?過去の海外インタビューでは、インタビュアーがテニプリの参戦を尋ねていましたが、その部分の回答は濁されていました。 そうなるとヒーローアカデミアの参戦が濃厚。 関連記事: 『こち亀』は例外的に参戦してきそうな感じもします。 こち亀なら何でもありみたいなとこありますからね。 個人的には 『ワールドトリガー』の参戦を一番希望します!! それでは。 クローズドベータテストも開催されるので、興味のある方は下記記事をチェック。 (応募期間は2018年9月30日まで) 関連記事: カテゴリー• 234• 118• 107• 1,640• 112• 439• 281• 197• 783• 570• 124• 120• 138• 128• 24 アーカイブ• 109• 108• 113• 122• 134• 133• 112• 112• 107• 106• 102•

次の

『ジャンプフォース』DLCキャラクターパック“うちはマダラ”&“日番谷冬獅郎”が配信開始。最新PVでふたりの勇姿をチェックせよ

ジャンプ フォース 追加 キャラ

もくじ• プレイアブルキャラクター1キャラクター• プレイアブルキャラクターアバタースーツ一式• プレイアブルキャラクターがカスタマイズできる必殺技 こちらは、 好きなキャラクターだけが欲しい方に向いているDLCです。 全員参戦させるつもりの方は、下記のキャラクターパスの方がお得です。 プレイアブルキャラクターのアバタースーツ• プレイアブルキャラクターがカスタマイズできる必殺技• PS4版「キャラクターパス特典テーマ」• Xbox-One版「JUMP FORCEロゴ Tシャツ」• こちらは、DLCキャラクターを全員参戦させる予定の方に向いています。 単体で買うよりも600円も安くなります。 単体DLCには無い特典もありますし、早めにこちらを購入しましょう。 参戦予想作品・キャラ 未参戦の作品の追加キャラ予想 銀魂 銀魂に関しては、なんで参戦していないのかが不思議な作品ですよね。 男女ともに人気のある作品ですし、集金にはもってこいだと思うのですが。 銀魂無双出したし、こっちは除外したのかも? 参戦するとしたら、 「銀時」「神楽」は固いですね! 新八はちょっと戦闘力的に不安 笑 リボーン リボーンと言えば、マフィア同士の抗争を独自の設定で描いた人気バトル漫画です。 ジャンプにおける女性受け良い漫画では、歴代トップクラスの漫画と言えるでしょうね。 イケメンたちが熱いバトルを繰り広げたり、熱い友情などが描かれました。 参戦するとしたら、 「ツナ」「山本」「獄寺」辺りでしょうか? それぞれ、タイプも「万能・近接・遠距離」と別れているのでバランスよさげです。 リボーンの参戦で、時間制限で大人の姿になれるのも面白そう! キン肉マン キン肉マンは、世代じゃない人も知っているレベルの知名度を誇る格闘漫画の金字塔! 最近では、FGOのイベントでガッツリネタが使われていました 笑 格闘漫画となると殴る蹴るのイメージを持つ方も多いでしょうが、かなりギャグも盛り込まれていますし、かなり読みやすい格闘漫画と言えますね。 参戦するとしたら、 「キン肉マン」「ロビンマスク」辺りが良さそう。 シリアスなはずなのに、常におふざけ技で敵を倒すので、毎週楽しく見れました 笑 結末に関しては特に触れない事にします。 参戦するとしたら、 「ボボボーボ・ボーボボ」「ドンパッチ」は確実でしょうね。 個人的には 「ソフトン」が欲しい所ですが、下品だからNGとかありそう。 ただ、今作はギャグ過ぎるキャラはほぼいないので、ボボボーボ・ボーボボは厳しいかも。 鬼滅の刃 現在の少年ジャンプで大人気連載中の「鬼滅の刃」は参戦しても良さそうです。 ブラッククローバーから「アスタ」が参戦し、ヒロアカからは「デク」が参戦しましたから。 この流れだと、鬼滅の刃から 「炭次郎」が参戦しても不思議では無いです! 煉獄さんも来たら泣ける・・・。 4月にアニメ化もあるので、その前後で参戦するかもですね。 参戦済み作品の追加キャラ予想 ワンピース ワンピースは多くのキャラが参戦済みですが、まだ増えても可笑しく無いですね! 日本の全ての漫画の中で一番人気がある作品ですから。 現在は海軍側のキャラがいないので、 「サカズキ 赤犬 」が参戦する可能性が高そう。 ルフィとサボにとっては、分かりやすい敵ですからね。 正直、スモーカーだとインパクトは弱いですし、技のエフェクトも地味ですし 笑 NARUTO NARUTOは海外人気がジャンプで最も高い作品ですし、さらに増えても文句は言われないでしょう。 既にカカシが参戦しているので、 ガイが参戦してくれたら嬉しいですね! ガイと言えば、第4次忍界大戦で最も株を上げたキャラですし、戦闘力も文句なしです。 戸愚呂弟と戦わせて見たい。 ドラゴンボール ドラゴンボールは多くのキャラが参戦済みですが、まだまだ増やしても誰も文句は言えないでしょう。 最近公開された映画が大ヒットしたので、 「ブロリー」の参戦はありそうです。 サイヤ人被りを避けるのなら、 「破壊神ビルズ」「ジレン」辺りがよさげです。 遊戯王 遊戯王は全世界で圧倒的な売り上げを誇るカードゲームですし、参戦が遊戯だけで終わるのも違和感ありますね。 遊戯が参戦したのであれば、 「海馬」が参戦しても可笑しくはないです。 海馬のブルーアイズなんて、遊戯王を代表するモンスターと言えますしね。 三幻神を揃えるとしたら、 「闇マリク」の参戦もあるかも? 幽遊白書 幽遊白書は未だに高い人気を誇りますし、2人だけ参戦というのも寂しいですね。 最も人気のあるキャラ 「飛影」がいないのは違和感ありますし、 「蔵馬」もいても可笑しくは無いですね。 戸愚呂弟が参戦済みなので、 玄海が参戦するのも有りかも。 僕のヒーローアカデミア 現在のジャンプでは屈指の人気漫画ですし、参戦キャラが主人公「デク」だけなのは寂しいです。 「爆轟」「轟」辺りはいても良さそう。 敵キャラでは最も目立っていた 「オーバーホール」が良いでしょうね。 オーバーホールなら、ガチガチな戦闘タイプキャラにも対応できそう。 まとめ 書いていたらキリが無くなりそうだったので、この辺で辞めておきます 笑 思い入れのあるキャラが多すぎますし、9人と言わず数十人単位で参戦して欲しい! シティハンターみたいに、意外な作品から来ることもありそうですね。

次の