ゲンタシン軟膏 切り傷。 ゲンタシン軟膏の効能

ゲンタシン軟膏(ゲンタマイシン)の効果効能や副作用について!

ゲンタシン軟膏 切り傷

こんにちは。 傷口の種類にもよります。 例えば猫など動物にひっかかれてしまったときや明らかに汚いところで転んだ傷は菌をもっていて治りにくいのでゲンタシンのような抗生物質の軟膏はよく効果があります。 しかし、普段よくできる擦り傷は消毒ではなく水で綺麗に流して保護シートやドレッシングシートで何日保護して湿潤環境を作ってあげたほうが早く治り、傷も綺麗に治ります。 例えばカッターで切った、手術の傷など… 軟膏によっては傷を悪化してしまうものもあるのですが、適切に使えば有効ですよ。 オロナインは使っても大丈夫です。 かぶれは湿潤というより乾燥を防ぐていどにクリームなど オロナインで大丈夫です。 を塗ると良いと思います。 A ベストアンサー リンデロンは、ステロイド剤に抗生物質のゲンタマイシンを添加したもの。 ゲンタシン軟膏はゲンタマイシンが主成分でステロイド剤が入っていません。 殺菌効果の抗生物質ゲンタシン軟膏に、即効性の消炎作用をもたせたものがリンデロン-VGだと思ってください。 ステロイド剤はテキメンの効果がありますが、副作用や習慣性や後遺症など問題が多くあり、他の薬と併用の禁忌の場合もよくあります。 だから長期使用に向かず、短期間で一気に完治させる必要がある。 なので、ニキビとか、慢性鼻炎とか、長期間の使用が考えられるときは、ゲンタシン軟膏が処方されます。 使い分けの目安ですが、一時的な傷や強いかゆみを抑えたい時はリンデロン-VG。 虫さされや火傷、切り傷、ヘルペスなど。 あせもやとびひなど化膿や患部の拡散を抑えたいときには、ゲンタシン軟膏が殺菌力が高く効果的です。 ただし、あくまで自己責任。 医師の指導のもと使ってください。 Q 3日前に首の下(デコルテ)あたりを爪でひっかいてしまいました。 血が出てきて、なかなか深い傷になってしまいました。 ケガをするのは久しぶりで、子供の時のようにほっておいたらキレイに治ると思い水で洗って何の処置もせずそのままにしていました。 今日何気なくひっかき傷についてネットで検索してみたら、ひっかき傷は傷あとが残る、ケガをしてすぐ湿潤治療(パワーパッドなど)をしたら傷が残らないと書いてあり、自分の傷を見たらもうずでに乾いてしまっていて薄くかさぶたになってしまっています。 薬局に行きパワーパッドの説明を見たら、かさぶたには使用してはいけないと記載されていたので買わずに帰ってきました。 私は女ですし、服を着ても見えるところに傷あとが残ってしまうのは嫌なので、今からでも傷を残りにくくする方法はないでしょうか?焦っています。 ご存じの方回答のほうよろしくお願いします。 Q 今日、1歳半健診があり行ってきました。 事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。 そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。 私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けられない」と言われていました。 でも、ここにきて「多動かもしれない」との保健士さんの言葉。 もう、頭を何かで殴られた感じでした。 息子の事ですが 首座り5ヶ月、寝返り7ヶ月、腰座り8ヶ月、とここまでは成長がゆっくりでした。 ですが、つかまり立ち10ヶ月、一人歩き12ヶ月、と順調に成長し、今では走り回っています。 言葉は「ママ、パパ、ブッブ、クック(靴)」、バイバイやパチパチ、指差し、積み木を積む、は健診でもできました。 目もしっかり合うし、良く笑うし、健診当日も「いないいないばぁ」と言いながら保健士さんにして見せていました。 (涙が出るほど嬉しかった!) 本のタイトルを言えばその本を持ってくるし、こちらの言ってる事は(ほぼ無視するけど)理解しているように感じます。 ただ、本当によく動くのです。 あっちのオモチャで遊んだかと思えばこっちの椅子を押してみたり、かと思えば机の引き出しを開けてみたり。 私の事なんてお構いなしに動き回っていました。 集中力なんて皆無で、じっとしてる時も皆無。 本を読んでいる時はじっとしていますが、今日は初めての場所に興奮したのか終始動き回っていました。 人見知りはありません。 よく言われる言葉が「エネルギーが爆発してるね」です。 そこで気になったのが、1歳3ヶ月健診の時に受診した先生の言葉です。 「多動の子はこんなもんじゃないよ」 あの時は「そうなのか」程度でしたが、ここにきて多動の子の「こんなもんじゃない」がどんなものなのかすごく知りたくなりました。 息子は多動ですか?とこちらでお聞きしても、文章だけでは伝わらない事もあると思いますので、多動の子がどれだけ動くのか、をご存知の方がいらっしゃいましたらご意見を伺わせて欲しいです。 まだ心の整理が出来てない部分もありますが、もし息子が多動なら、私も知識を付けて成長を見守っていかなければと思っています。 今日、1歳半健診があり行ってきました。 事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。 そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。 私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けら... A ベストアンサー 2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。 多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。 私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが 本当に下手なのでその点よろしくお願いします。 本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は 話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。 これは多動。 ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。 これは家では別にそうではありません そういう診断中 先生の顔を見て 先生の話を聞いて座っていられた双子の弟に比べると 兄は立ってあっちに行ったりこっちに行ったりをしました。 多動 と言われました。 これは保健師さんではなく発達の専門家です。 心配だったのは実は兄ではなく弟の方でした。 癇癪ひどく3時間同じもので4時間でも遊び続ける 自閉症っぽい行動ほとんど当てはまりましたが、結果問題なし 私がまともだと思っていた兄の方に指摘を受けました。 それから毎日公園に散歩に行きました。 雨の日も出かけとにかく朝夕と遊びまくりました それから1年3歳2か月 また発達相談に予約が来たので行きました 先生は感動していました。 よくこれだけお座りできたねと。 弟は変わらず座っていて言葉は2歳半並み 兄は良く話すのにもかかわらず弟と同レベル これは体の発達が兄の方が早い為に聞き取りやすいだけであって言語レベルでは同じとのこと 兄は30分以上座っていられましたが、30分後、嫌なわからない質問が出てきて 帰ると言って立って靴を履きだしました 違うことをしようと、また座らせましたが 自分がしたいものではないと あれがしたいと先生の話をうまく聞けませんでした。 しかし全く障碍はないとの診断、 ただ、自分勝手なマイペースさんということで 引き続き発達相談は行い、じっと座らせ自分のしたいことを我慢して違うことを誰かと楽しくする訓練をするように言われました。 1歳で多動と言われる子は多いです。 近所の子も多動と診断を受けた子数人いますが ごく普通の子です。 ただ、専門家は見る目が違いますので親の普通と先生の普通はまた違います そして多動にも最初に述べたように 障碍ありの多動 と 性格 の問題の多動とあります。 どちらにしても、頭を殴られたショックを受けるものではないと私は思います。 自分が普通の子だと思っていた兄がそう診断を受けた私はよかったと思いました。 だって知らなければ私は努力もしなかったし、これでいいと思っていました 幼稚園で座っていられない子にはなってほしくないですからね^^ 小学生でも座っていられない授業を受けていられない授業中にトイレに行くこ躾のなっていない子が たくさん今の時代いますよ。 おっしゃるように多動ならどうすればいいのか そこを教えて欲しいですねその保健師さん? 毎日公園でエネルギーの発散することは大変いいことで、五感が発達し 体も発達すれば頭もいろいろ発達し落ち着くこともできてきます。 兄は普段じっとテレビを見ることも出来るし、パソコンも使いこなせます。 ただ 多動と言われた原因は、 そういう1対1で質問して答えてそれを続けていられないということ 2歳少しなら当然だと思っていましたし、家ではそんなこともありませんが 1対1で私と向き合って何かするということがなく双子なのでわかりませんでした でもおかしいと思う弟は家ではまた見せない姿を先生の前で見せて大変お利口で 次は何?と先生の顔をうかがいできたら褒めてと言う顔をしじっと最後まで座ってられたのです それだけでも多動と名前が付きました。 何かを診断する場合、 元気な子 とかじっと知れられない子 とかよりも 多動がわかりやすく そういう名前になっているだけの事。 訓練次第で落ち着く子もたくさんいます。 こんなものじゃないというのは本当に その通り、とにかくぴょんぴょんです。 また、近所の子は発達相談に行ってませんし検診しか言ってませんが明らかに私から見れば多動です。 毎日遊ぶ友達ですが、幼稚園に入ってもみな教室に入るのにその子だけが砂場に走ってしまいます 自分の好きなお遊戯だけはします。 名前が付いたから どうとかではなく、これからの育て方を教えてもらうだけですごく幸せなことで すごく子供の為に親がしてやれることの道が開けるんです。 落ちこむことなんてないですよ! 知らないで小学校になっても多動と診断されなくとも座ってられない子は可哀想だと思います。 じっとしない兄ですが、食事だけは躾の御蔭でキチンと座って食べれます。 後は親と向き合い訓練です^^ 2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。 多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。 私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが 本当に下手なのでその点よろしくお願いします。 本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は 話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。 これは多動。 ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。 これは家では別にそうではありません そうい...

次の

切り傷・擦り傷におすすめの薬は?傷を早く治す市販薬やパッドを紹介!

ゲンタシン軟膏 切り傷

【2020年】ゲンタシン軟膏は〇〇に効く?成分・正しい効果・注意点 以前、擦り傷に対して病院で処方された塗り薬、ゲンタシン軟膏。 ゲンタシン軟膏は、様々な皮膚感染症や怪我をした際の感染予防など様々な場面で使用されることが多い抗生物質を含む塗り薬です。 また、市販でゲンタシン軟膏を購入できるかという疑問にもお答えします。 ゲンタシン軟膏について正しく理解していただき、正しい用途でご利用下さい。 1.ゲンタシン軟膏とは? ゲンタシン軟膏とは、抗生物質を含む塗り薬(外用薬)です。 まずは、ゲンタシン軟膏について解説します。 1-1. ゲンタシン軟膏の成分と作用 ゲンタシン軟膏の成分は、「 ゲンタマイシン硫酸塩」です。 ゲンタマイシン硫酸塩は、アミノグリコシド系とよばれるタイプの「抗生物質」です。 抗生物質とは、感染の原因となる細菌の増殖を抑えたり、殺したりするお薬のことです。 細菌が増殖するためには、タンパク質の合成を行う必要があります。 そこで、 ゲンタマイシン硫酸塩は、細菌のタンパク質合成を阻害することによって、細菌の増殖を阻害する作用があります。 このことにより、細菌による皮膚感染症や外傷などの傷口の細菌の増殖を抑えることによって、治りをはやめたり、感染が拡がり化膿するなど、症状がひどくなるのを抑えることができます。 あくまでも、細菌の増殖を抑えるお薬なので、直接炎症を抑えるような効果はありません。 ゲンタシンの塗り薬では、軟膏の他に、クリームもあります。 1-2. ゲンタシン軟膏の使い方 ゲンタシン軟膏は、伸びが良く、色や臭いや刺激感が特になく、塗りやすいお薬です。 通常は、1日1回〜数回、患部に塗るようにします。 若しくは、ガーゼにのばしたものを患部に貼るようにします。 症状に応じて、医師から塗る回数などの指示があると思いますので、医師の指示を守るようにしましょう。 塗るタイミングとしては、お風呂の後や起きた後などをおすすめします。 また、塗り忘れたことに気付いた場合には、気付いたときに塗っても問題ありません。 処方薬で、ゲンタシン軟膏+抗炎症作用の塗り薬があります。 先ほどの説明で、ゲンタシン軟膏は、あくまでも抗生物質であって、直接炎症を抑える効果はないことをお話ししました。 実は、処方せんを必要とする医療用医薬品の中で、ゲンタシン軟膏の成分である「ゲンタマイシン硫酸塩」と抗炎症作用が期待できるステロイドの成分「ベタメタゾン吉草酸エステル」を含んだ塗り薬があります。 代表的なお薬が、「リンデロンVG」です。 細菌の感染の可能性がある、又は、おそれのある炎症を起こしている場合、こちらの塗り薬が処方されることもあります 1-3. まとめ ゲンタシン軟膏は、抗生物質を主成分としており、細菌による皮膚感染症や外傷などの傷口の細菌の増殖を抑えるお薬です。 あくまでも、細菌の増殖を抑えるお薬なので、直接炎症を抑えるような効果はありません。 通常は、1日1回〜数回、患部に塗るようにします。 【効能・効果】 〈適応菌種〉 ゲンタマイシンに感性のブドウ球菌属,レンサ球菌属(肺炎 球菌を除く),大腸菌,クレブシエラ属,エンテロバクター属, プロテウス属,モルガネラ・モルガニー,プロビデンシア属, 緑膿菌 〈適応症〉 表在性皮膚感染症,慢性膿皮症,びらん・潰瘍の二次感染 難しいですね。 ここでは、抗生物質は、すべての細菌に対して効果があるというわけではなく、抗生物質の種類によって得意分野があり、細菌の種類に応じて適した抗生物質が使用されるということをご認識ください。 ゲンタシン軟膏は、広い範囲の細菌に効果があります。 2-1. また、化膿を起こしてしまった場合においても効果的なため、幅広く使用されます。 化膿とは・・ 皮膚の損傷部分から細菌が入り込み炎症を起こしている状態です。 体内の免疫反応により、細菌を追い出そうと、腫れる、痛みを伴う、熱をもつ、損傷部分から膿が出る、などの症状がみられます。 2-2. 肌あれの場合は広範囲であることも多いため、広範囲にわたって塗ることもお勧めできません。 肌あれの場合は、通常、保湿剤を使用します。 ただし、肌あれの状態で、かゆくて掻きむしってしまっている状態など、傷など炎症がみられ、化膿している、化膿する可能性がある場合には、その患部に対して使用することはあります。 2-3. 特に、赤く炎症を起こしている赤ニキビや化膿しているニキビに効果があります。 できたての白ニキビや黒ニキビに対しては効果がないとされています。 ネットで検索すると、「ゲンタシン ニキビ」に関連する記事が多くヒットします。 しかし、実は、ニキビ治療薬としてゲンタシン軟膏は、そこまで主流のものではありません。 現在、ニキビ治療薬として処方される塗り薬として代表的なお薬は下記です。 ・ディフェリンゲル [成分:アダパレン] ・ベピオゲル [成分:過酸化ベンゾイルゲル] ・ダラシンTゲル [成分:クリンダマイシン リン酸エステル] ・アクアチムクリーム [成分:ナジフロキサシン] ・イオウカンフルローション [成分:イオウカンフルローション] ・デュアック配合ゲル [成分:クリンダマイシン・過酸化ベンゾイル] ・ゼビアックスローション[成分:オゼノキサシン] など。 その他、内服薬[飲み薬]も別にあります。 ちなみに、ニキビは、医療の専門用語では、「尋常性ざ瘡」といい、ゲンタシン軟膏の効能効果には記載がありません。 ニキビ治療に対しては、上記で紹介した別の処方薬が出ることが一般的です。 2-4. そのため、抗生物質の塗り薬(外用薬)や、飲み薬(内服薬)が処方されます。 抗生剤の塗り薬のひとつとして、ゲンタシン軟膏が処方されることもあり、効果が期待できます。 とびひは、放っておいたり、治療を行わないと、症状が悪化したり、感染している細菌によって、他の病気が起きることがあります。 そのため、とびひの症状が出た場合、必ず医療機関を受診するようにしましょう。 専門の皮膚科や小児科の受診をおすすめします。 感染を拡げないためにも、早めに受診することがとても重要です。 とびひとは・・・ とびひの正式な病名は、「伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)」とよばれ、細菌による皮膚の感染症です。 虫刺されや、湿疹、あせもなどをかゆくてかいてしまってできた傷や、転んでできたすり傷などから皮膚に細菌が入ることにより感染し、発症します。 健康な人の皮膚の表面にもともと存在している「黄色ブドウ球菌」や「化膿レンサ球菌」などが、原因菌です。 2-5. 自己判断ではなく、必ず医師の指示のもと、使用するようにしましょう。 特に、細菌感染を起こしやすい褥瘡の初期段階に処方されることがあります。 3.ゲンタシン軟膏の注意点 続いて、ゲンタシン軟膏の副作用と注意点について説明します。 <副作用について> ゲンタシン軟膏において、正しい方法で使用すれば、副作用症状はほとんどありません。 乳幼児から高齢の方まで幅広く処方されることがあります。 稀に、お薬の成分に対するアレルギー症状として、 ・発疹、発赤 ・かぶれ ・かゆみ などの症状ができることもあります。 このような症状がみられた場合には、使用中止するようにしましょう。 <注意点> ・ゲンタシン軟膏は、長い期間使用したり、広範囲にわたって使用した場合、耐性菌が発現する可能性があることがあります。 又、アミノグリコシド系の抗生物質の副作用である、腎障害や難聴を引き起こす可能性があります。 そのため、長い期間使用したり、広範囲に渡って使用しないようにしましょう。 ・過去にゲンタマイシン、また、他のアミノグリコシド系の抗生剤やパシトラシン(抗生剤)で、アレルギー症状を起こしたことがある方はアレルギー症状を引き起こす可能性があるため、使用しないようにしましょう。 ・ゲンタシン軟膏は、目に対しては使用しないようにしましょう。 4.市販でゲンタシン軟膏は購入できる? 現状、ゲンタシン軟膏の主成分であるゲンタマイシン硫酸塩を成分とした市販薬は販売されていません。 ゲンタシン軟膏と同じものが欲しい場合には、病院で医師による適切な診断を受け、その指示による処方せんが必須です。 必要な場合には、病院を必ず受診するようにしましょう。 また、市販薬では、ゲンタシン軟膏とは抗生物質の成分が違いますが、同じように抗生物質を含んでいる塗り薬が多数、販売されています。 参考例を挙げます。 化膿を伴っているような患部の細菌の増殖を防ぎ、炎症をおさえる効果が期待できます。 2つの抗生物質と、ステロイドの成分を含んでおり、細菌の感染と炎症に両方に効果が期待できます。 2つの抗生物質が含まれており、効果がある菌の範囲が広く、幅広く使用することができます。 化膿を伴っているような患部の細菌の増殖を防ぎ、炎症をおさえる効果が期待できます。 ゲンタシン軟膏は、処方されることが多い塗り薬なので、使用されている方も多く、ネット上でも様々な情報が散乱しています。 中には、間違った情報もありますので、ご注意ください。 ゲンタシン軟膏は、市販では販売しておらず、病院で医師による適切な診断を受け、処方薬として購入する医療用医薬品です。 必要な場合には、必ず病院を受診するようにしましょう。 ゲンタシン軟膏について正しく理解していただき、正しい用途でご利用下さい。

次の

ゲンタシン軟膏の効能がよく効く7つの皮膚の不調

ゲンタシン軟膏 切り傷

医療機関での受診をおすすめする場合 次のような場合には、すぐに医療機関を受診しましょう。 洗っても傷口に砂や木片、ガラスの破片などの異物が残っている。 ガラスなどの異物が深く刺さっている(無理に抜かずそのまま受診)• 出血が多く、止血ができない。 かみ傷(動物や人に咬まれた傷)、傷が深い・大きい。 発熱を伴ったり、腫れや患部の痛みが強い。 傷口より先の部位にしびれや動かしにくさを感じる。 その他、異変を感じたり、心配があるとき。 市販薬(OTC医薬品)で5~6日セルフケアしてもよくならない場合 受診する際の診療科は、形成外科または外科です。 子どもは「小児外科」も受診可能です。 セルフケアできる場合 日常的な傷や、化膿がひどくない場合はセルフケアできます。 殺菌消毒薬、洗浄・止血・保護などの応急処置と皮膚用薬を上手く組み合わせて対処しましょう。 傷の対処法• 傷の洗浄• 傷口についた砂や泥などを流水(水道水)で十分に洗い流します。 その際、傷口だけでなく傷のまわりも洗い流すようにします。 その後清潔なガーゼなどで水気を拭き取ります。 感染のおそれがある場合は消毒薬の使用も効果的です。 止血(出血している場合)• ガーゼや清潔なハンカチなどで傷口を覆い、真上からしばらく圧迫します。 傷口を心臓より高くすることで血が止まりやすくなります。 傷口の保護• 血が止まったら、絆創膏などで傷口を保護します。 化膿している傷や、感染のおそれがあるときは、消毒薬の使用・もしくは傷用軟膏で保護することが効果的です。 化膿している場合、消毒後に抗生物質配合の皮膚用薬を使いましょう。 特にさびたカミソリや古い釘で傷を負ったとき、土が傷口に入り込んだときは、破傷風の危険性があるため、すぐさま洗い流し、受診しましょう。 破傷風とは、土壌中に広く存在する破傷風菌が傷口より体内に侵入し、3日~3週間の潜伏期間のあと、口や手足のしびれが起こり、やがて全身がこわばり、治療が遅れると死亡することもある感染症です。 日本では1968年より破傷風ワクチンの予防接種が子どもに対して行われていますが、現在でも年間30~50人の患者数がみられ、特に高齢者には多い傾向にあります。 破傷風菌は世界中の土のなかに存在するため、前回の接種から10年以上経過している人、渡航予定のある人は、医師に相談のうえ、追加接種するとよいでしょう。

次の