郵便業務 時間。 郵便局の営業時間で振込は何時まで?ゆうちょATMでの振込なら何時まで?

集荷業務のスペシャリスト!あまり知られていない「集荷業務の一日」を解説

郵便業務 時間

ゆうちょ銀行の営業時間は午前9時から午後4時まで 基本的に 午前9時から午後4時までが営業時間となります。 郵便局が夕方5時まで営業していても貯金窓口は4時で閉めます。 土曜日、日曜日、祝日はお休みになります。 大きな郵便局で郵便窓口が営業していても貯金窓口はお休みしています。 夕方4時以降でも貯金窓口を営業している郵便局 一部の都市部にある郵便局に限り夕方4時以降も貯金窓口が開いている局があります。 新宿郵便局:〒163-8799 東京都新宿区西新宿1-8-8 貯金窓口:9時〜18時 上野郵便局:〒110-8799 東京都台東区下谷1-5-12 貯金窓口:9時〜18時 大阪中央郵便局:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-3-1(大阪駅前第1ビル地下1階) 貯金窓口:9時〜18時 福岡中央郵便局:〒810-8799 福岡県福岡市中央区天神4-3-1 貯金窓口:9時〜18時 以上ようにいくつか並べてみましたが他にも多数ありますので詳しくは、下記の郵便局検索サイトで探してみて下さい。 スマホ版 ネットのゆうちょダイレクトでも一部対応しています。 ゆうちょ銀行宛の振込み、他銀行宛の振込み、照会、貯金利用の変更など一部においてネット版のゆうちょ銀行:で対応しています。 今はスマホからも手続きができますので便利です。 窓口が終了している時間帯でも使えます。 私も振込みなどではゆうちょダイレクトを使っています。 日中は仕事などで忙しい方にオススメです。 関連記事:.

次の

日本郵便を受ける就活生が知るべき業務内容と労働時間【日本郵政グループ】

郵便業務 時間

住民異動届(外国人住民のかたの住民異動届を除く)• 戸籍の届出• 住民票の写し等の発行• 戸籍に関する証明書の発行• 印鑑登録、廃止等の手続(外国人住民のかたの印鑑登録、廃止等の手続を除く)• 印鑑登録証明書の発行• 埋火葬許可・斎場使用許可• 住居表示の証明• 国民健康保険の届出等• 高齢者等の医療証・療養費の交付申請• 国民年金の受付• 児童手当の受付• 介護保険の受付• (評価証明・公課証明・公租公課証明・名寄帳・納税証明・軽自動車車検用納税証明・所得証明・市県民税課税証明・市県民税非課税証明・事業証明)• 公金の収納 (市税・国民健康保険料・介護保険料・後期高齢者医療保険料・清掃手数料・市営住宅家賃・保育料・上下水道料金等)• マイナンバーカード・住民基本台帳カードに係る手続き(継続利用、記載事項変更、暗証番号変更など)• マイナンバーカード・住民基本台帳カードによる転入の届出• マイナンバーカードの交付申請.

次の

郵便局の仕事内容13個の業務。経験者が教えます!【ジョブール】

郵便業務 時間

最寄りの小さい郵便局では下記のようになります。 ただし、都市部、地方、街の中心部、山間部など郵便局の場所によっては、 多少営業時間が異なります。 関連記事: 土日祝日の郵便局の営業時間は? 土曜日、日曜日、祝日は、小さい郵便局はお休みになります。 郵便窓口、ゆうちょ窓口、保険窓口は閉まっています。 土曜日や一部店舗では、ATMコーナーが開いていますので利用ができます。 土日祝日に郵便を出したい時は、街の大きな郵便局に行くと 「ゆうゆう窓口」という専用の窓口が開いています。 ゆうゆう窓口では、定形郵便や定形外郵便などの普通郵便、書留、速達、レターパック、ゆうパックなど出すことができます。 切手やはがきの購入もできます。 また、不在票が入っていた郵便物やゆうパックを受け取ることが可能です。 ゆうゆう窓口がある郵便局は街の中心地などにある大きな郵便局です。 以下の公式ページで探すことができます。 関連記事>> 近くの郵便局の営業時間を検索で調べる方法 下記のページから全国の郵便局とATMが検索ができます。 郵便局に行く事が多い人はブックマーク(お気に入り)に入れておくと便利です。 【使える検索メニュー】 ・現在地に近い郵便局を探す ・現在地に近いATMを探す ・店舗名、住所から探す ・住所から探す ・駅名から探す ・路線名から探す 「郵便窓口」「貯金窓口」「ATM」「保険窓口」それぞれの時間帯と地図で場所の確認ができます。 郵便局の営業時間に間に合わなかった時に使える他の発送方法 郵便局窓口の営業時間に間に合わない時は、他の発送方法で代用できます。 いつでも好きな時に発送できますのでとても便利です。 以下の方法がありますので活用しましょう。 スマートレターは郵便ポストに投函できます スマートレターは、専用の封筒を購入して発送できるサービスです。 コンビニのローソンに売っています。 レターパックと似たサービスで封筒の大きさがA5サイズと小さくなりますので本やDVD、雑貨を送る時に使えます。 関連記事: レターパックも郵便ポストに投函できます は、郵便ポストに投函して発送ができます。 ただし、郵便ポストの口の大きさに入る場合のみですので薄い梱包であれば大丈夫です。 レターパックプラス(送料520円)とレターパックライト(送料370円)の種類があります。 事前に専用封筒を購入する必要があります。 また、レターパックは、がありますのでお届け完了までWEBで確認できるので安心です。 配達は、相手の方に対面して受領印をいただきます。 ポストに投函する場合は、ポストの口のサイズに入る場合のみ可能です。 入らない場合は、郵便局窓口で出さないといけません。 配達は、相手の郵便受けの投函されます。 こちらのサイズで梱包でれきば大抵の街のポストに投函できるかと思います。 ゆうパックはローソンから発送できます。 ゆうパックは、郵便局が取り扱っている宅配便サービスですがコンビニのローソンからも発送できます。 梱包は、ダンボール箱や紙袋で大丈夫です。 ・ローソンに発払い用伝票と着払い用伝票が置いてあります。 ・持ち込みをすると送料が120円割引されます。 () ・30万円までの補償がついています。 ・冷蔵庫がありませんのでチルド発送はできません。 ゆうパックの場合60サイズから発送できます。 関連記事: 60サイズのゆうパックを東京から大阪宛に発送した場合は、950円となります。 その他の送料については、以下の専用サイトで調べることができます。 以上のように郵便局の時間帯を把握しておくと効率良く郵便物が送れます。 【郵便局に関するその他の記事】 ・ ・.

次の