愛姫 読み方 スロット。 いろはに愛姫

「いろはに愛姫」を撤去するべきではない理由【激甘機種の上手な扱い方、客寄せパンダの存在意義】

愛姫 読み方 スロット

あ行 RT アールティー 「リプレイタイム」の略称。 発生すればリプレイ確率が大きく上がる。 AT エーティー 「アシストタイム」の略称。 押し順を自動で制御してくれるので、取りこぼしなく確実に拾うことができる。 ART エーアールティー 「アシスストリプレイタイム」の略称。 RTと似ているが、AT要素も含まれているので払い出しが期待できる。 ただし、リプレイ回数が増えるため、1ゲームあたりでの増加は微増。 1確(いちかく) 「1リール確定」の略称。 ワン確とも呼ばれ、1リールだけでボーナスが確定すること。 1G連(いちげーむじーれん、いちじーれん) ボーナスが終了後、つぎの1ゲーム目で連続ボーナスに突入すること ウエイト リールを止めた後に次のレバーを叩いて動き出すまでの待ち時間のこと。 法律で4. 1秒と決まっているため、最速でも1ゲーム4. 1秒を下回ることはない。 遠隔操作 店側でボーナスなどの辺りを操作すること。 基本的には違法行為に当たるため、導入している店舗は少ない。 演出 ボーナスや子役などの発生時に、ランプやリールが光るなどしてユーザーに知らせる動きを指す。 オカルト なんの根拠もない、オカルトめいた攻略法。 押し順 リールを止める順番。 次の画像が「押し順ナビ」 遅れ リールの回転がスタート音よりも遅れること。 オヤジ打ち 目押しに頼らず、適当に打っていくスタイル。 当然、子役を取りこぼす確率が高まる。 か行 解析 内部のプログラム(ボーナス当選確率やリール制御など)をコンピュータで解析すること。 攻略雑誌などでよく行っている。 ガックン・ガクり・ブルった・ブルルン 設定変更後一発目のリールの動きが一瞬振動すること。 ガックンが発生した場合は、店側で設定を変更した可能性が非常に高い。 機種によっては朝イチの狙い目となる。 カニ歩き 数ゲーム回しただけで台を横に移動して転々とすること。 高確率モードの台や、高設定の台をさがすことが目的だが、店によっては禁止していることもある。 稼働率 機種の稼働状況のこと スロット台が100台設置されいてるお店で80台に人が座っていれば、 稼働率は80%となる。 空回し リールを回しっぱなしにしておくこと。 40秒経過すると自動で停止するものと、しないものがある。 換金率 パチスロで得たメダルを景品と効果する際の比率。 6枚交換) あわせて読みたい 「換金」や「換金率」については次の記事で具体的に解説しているのでぜひご覧ください! 完全確率 毎回同じ確率で抽選を行うこと。 100分の1で当選する抽選があったとしたら、どれだけハズれようと当たるまで延々と100分の1を繰り返すことになる。 ジャグラーといったAタイプ機種はすべて完全確率で抽選されている。 「ジャグ連しやすい」ということは決してあり得ない。 機械割 投入したメダル枚数で、どれだけ回収できるかを計算した数字。 100枚で110枚払い出しが見込めるなら110%、100枚で90枚なら90%。 機械割が100%未満の台ばかりを打っていれば、確実に負けることがわかる。 クレジット メダルを払い出さずに、パチスロ内部で貯めておくこと。 最大クレジットは50枚で、それを越えると自動的に払い出しになる。 クレジットオフ クレジットを払いだすこと。 終了後にボタンを押して払いだす方法と、ボーナス終了後に自動で払いだされるものの2種類に分かれる。 クレオフ、クレ落ちとも言う。 ゲチェナ 「右リール下段チェリー付き7」の略称で、リーチ目の一種。 高設定 設定が5~6の台。 簡単に言えば当たりやすく、勝ちやすい状態。 合成確率 BIGやREGなどのボーナスの当選確率を足した数字。 子役が揃うことで払い出しが発生する。 子役については次の記事でも解説しているので、ご覧ください! さ行 サクラ 店側が雇った打ち師のこと。 あたかも出ているかのように見せかけることで、客の購買意欲を煽る。 サンド パチスロ台に設置されているお金を投入するための機械。 ジグマ 決まった場所・店でしか稼がないプロ打ち師。 島 同じ機種が設置されている列のこと。 JACイン BIG中に子役ゲームからボーナスゲームへと移行すること。 JACゲーム 1枚がけで大きな払い出し(~15枚)が高確率で発生するゲームのこと 重複当選 じゅうふくとうせん・ちょうふくとうせん 子役やリプレイとボーナスが重複して当選すること。 子役ゲーム後にボーナスが発生する。 同時当選とも言う。 スベり 目押しなどで泊まる予定の場所からすべってコマがずれること。 設定 1から6段階まであり、数字が大きい方が出玉が多くなる。 目安としては、 設定1の機械割 還元率 で97%、 設定6の機械割は110%が目安。 設定6は高設定だが、あまりお目にかかれない。 スロプロ パチスロを専業としている人。 スロプーとも呼ぶ。 全ツッパ 負けていても、資金が続く限り打ち続けること。 自分の中で高設定である確信があれば、全ツッパする価値は充分にある。 た行 単発 ボーナスが1回で終わってしまうこと。 ボーナスで得た払い出しが飲まれてしまったときにも使う。 タイミング押し 狙った絵柄(チェリーなど)が見えないときに、周りの目印になりやすい絵柄を目安に押すこと。 大量獲得機 BIGなどのボーナス時に、通常の機種よりも多くメダルが獲得できる機種。 CT チャレンジタイム 「チャレンジタイム」の略称。 リールのどれかを無制御(ぴたりと止まること)にすることで、目押しで子役が揃えられる役。 CZ チャンスゾーン 「チャンスゾーン」の略称。 ボーナスやARTに突入しやすいゾーンのこと 高確率ゾーンとも言う。 中間設定 設定が3~4の台。 高設定に比べると当たりが絞られている。 注射 内部の基盤にROMから読み込まれたプログラムを書き換こんで、裏モノにしてしまう行為。 やり方が注射を打つのに似ていることからこの名がついた。 ツモる なにかしらの成果やモノを獲得すること。 低設定 設定が1~2の台のこと。 もっとも当たりにくく、負けやすい設定。 鉄板 ボーナスやBJGが100%確定している状態。 または演出を指す。 天井 ボーナスや、それに近い役、ATなどが一定の条件下ではかならず成立すること。 ハズれが続いても最終的には当たるイメージ。 あわせて読みたい 「天井」はスロットを打つには必須のワードです。 次の記事で解説しているので、ぜひ読んでおいてください! 取りこぼし 目押しのミスによって、確定している子役などを逃してしまうこと。 ドル箱 コインの受け皿がいっぱいになったときに入れる箱のこと な行 生入り リーチ目などで察することなくボーナスが成立したり、目押しをしなくても偶然ボーナスが揃うこと。 ノリ打ち 2人以上のグループで打ち、得た利益は均等に分配する打ち方。 ひとりが負けても別の打ち手が勝てば大きな負け避けられるなどのメリットがある。 は行 ハイエナ ボーナス当選確率の高い状態、または天井が近い機種が空くのを待っている人を指す。 動物のハイエナのように良いとこ取りを狙っていることから付けられた。 はさみ打ち 左のリールを止めて、次に真ん中を飛ばして右のリールを止める打ち方。 真ん中を挟む形で打つことからこのように呼ばれている。 バケ レギュラーボーナスのこと。 パウンドスタート・ストップ リール回転時、または停止時に絵柄が震える演出のこと。 子役やボーナスなどのチャンスとして見られる。 パンク BIG中のボーナスゲームで、最大回数まで回すことができず、子役だけで終わってしまうこと。 または、ATやART時に目押しミスで終了してしまうときにも使う。 引き 運よくボーナスを引いたときなどに使う。 単純に運が良いことを指す場合もある。 ビタ押し 狙ったリールの絵柄をぴたりと止めること。 目押しと勘違いしやすいが、1コマ以内に止めるので、意味がかなり違う。 ビタ止まり 1コマもすべることなくリールが止まること BIG ビッグ ボーナスゲームのひとつで、特定の絵柄が揃うことで連続して払い出しを受けられる。 ピン打ち ひとりで打つこと。 ノリ打ちの逆。 フラグ 子役などのなにかしらの役に当選した状態。 フリーズ レバーを押してもリールが動かなくなってしまった状態。 チャンスの前兆を伝える演出であることが多い。 ペカる 特定の機種(ジャグラーシリーズ)のボーナス告知時に光るランプのこと。 ベタピン 全台が設定1か低設定の状態。 ヘタレヤメ 高設定が期待できる台でも、資金の底が見えてやめてしまうこと。 全ツッパの逆の状態 ペナルティ 当たり確率の抽選が一切行われない無抽選ゾーン。 変則打ちすることで、数ゲーム間のペナルティが発生することがある。 特にART機、AT機で変則打ちをするとペナルティが発生するので、各機種のそれぞれの打ち方を知っておく必要がある。 あわせて読みたい 次の記事ではペナルティを起こさないためのスロットの打ち方について解説しています。 変則打ち 左からリールを止めず、ハサミ打ちなどで不規則に打つ方法。 ま行 万枚 獲得したコインが1万枚を越えること。 無音 レバーやボタンを押してもなんの音も鳴らないこと。 チャンスが来ていることを伝える演出のひとつ。 目押し 狙った場所で絵柄を止めること。 子役などの取りこぼしを防ぐ効果がある。 モーニング 開店直後で大当たりすること。 店側があらかじめボーナスを仕込むことによって発生する。 現在では風営法で禁止されている。 や行 宵越し 前日と翌日の日をまたいで天井を狙うこと。 例)天井設定が1000ゲームだった場合、前日に700ゲームで閉店終了して、翌日の朝一に同じ台を狙って300ゲーム回す 養分 負けた人のことを指す。 ら行 リーチ目 プレイ中にボーナスが確定する出目のこと。 スロットを極めて勝てるようになるなら何でもやるつもりだ。 目的は楽しむこと。 負けてしまってもかまわない。 負けたいとは思わないが、勝ちたいとも思わない。 無駄に多くのお金を損しなければそれで十分。 現在は某銀行に勤める26歳会社員。 副業プロスロッター。 パチスロによる累計収入550万円 更新中 大学時代にパチスロにのめり込み、 バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、 ある日バイト先の先輩から 「秘密のノウハウ」を教えてもらい、 実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。 学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、 学生時代だけで累計512万円稼ぐ。 周囲の期待に応えて無理やり就職するも、 本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。 パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成 【実績】 2012年4月以前、毎月 10万円赤字のぼろ負け生活 2012年5月、天井狙い実践開始。 初月で 10万円稼ぐ。 2012年9月、月収 20万円達成。 2012年12月、月収 50万円達成。 累計収入 100万円突破 2013年4月、日給 24万7千円稼ぐ。 ・・・ 実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、 以下の記事で解説していますので、 ぜひ参考にしてください。 副業プロスロッター。 パチスロによる累計収入550万円 更新中 大学時代にパチスロにのめり込み、 バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、 ある日バイト先の先輩から 「秘密のノウハウ」を教えてもらい、 実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。 学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、 学生時代だけで累計512万円稼ぐ。 周囲の期待に応えて無理やり就職するも、 本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。 パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成 【実績】 2012年4月以前、毎月 10万円赤字のぼろ負け生活 2012年5月、天井狙い実践開始。 初月で 10万円稼ぐ。 2012年9月、月収 20万円達成。 2012年12月、月収 50万円達成。 累計収入 100万円突破 2013年4月、日給 24万7千円稼ぐ。 ・・・ 実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、 以下の記事で解説しています。

次の

「いろはに愛姫」を撤去するべきではない理由【激甘機種の上手な扱い方、客寄せパンダの存在意義】

愛姫 読み方 スロット

946)で青7が揃う。 どこかひとつの押し順に絞って5回、10回…とサンプルを集め、設定6を除き、自分が押し順を試している設定がその他の設定の期待度を上回っていればそのまま続行、下回ったら次の押し順を試すといった流れを推奨だ。 3つの押し順すべてで下回った場合は、もう1度最初から試してみよう。 ちなみに、すべて下回った場合は設定6の期待度も高まる。 「推測の流れの一例(ボーナス中)」 まずはどこか1つの押し順に絞って判別をスタートし、成功数をチェック。 例えば5回ごとに期待度を確認し、試している設定の期待度がその他の設定を下回ったらの次の押し順への変更を考えるという流れで判別を進めていく。 少ない回数ではブレが出てしまうため、できれば15回〜20回は試したいところだが、10回やって1回しか成功しないなど、明らかに成功回数が少なければ思い切って次の押し順に変えるのも一つの手と言える。 アプリ内の設定推測ツールを使えば、BIG中とART中を合わせて判別できるので、ぜひ活用していただきたい。 【実戦上のボーナス判別手順】 リアルボーナス機なので、ボーナス成立後は少しでも早く揃えた方がお得。 レア役成立後など、当たったかもと思ったら積極的に狙ってみよう。 「右リール中段にBARをビタ押し」 中段にBARもピンク7も停止しなかった場合、小役(こぼし含む) or ハズレ。 小役だった場合は再度手順を実行しよう。 「中段にBAR停止」 成立ボーナス…REG/ピンク異色BIG 左中リールにREGを狙い、ハズれたら次ゲームでピンク異色BIGを狙う。 「中段にピンク7停止」 成立ボーナス…ピンク同色BIG/青異色BIG 左中リールにピンク7を狙い、ハズれたら次ゲームで青異色BIGを狙う。 【レア役の可能性がある停止形】 「下段にBAR停止」 チャンス目の可能性あり。 取りこぼさないので、左中リールはフリー打ちでOKだ。 「下段にスイカ停止」 スイカの可能性があるので、左リールをフリー打ちし、スイカがテンパイしたら中リールにもスイカを狙おう。 「上段にピンク7停止」 チェリーの可能性があるので、左リールにチェリーを狙う。 「左リール青7/青7/スイカ停止」 左リール第1停止時に止まれば、青異色BIGの1確目。 ただし、内部的に青7揃いリプレイが成立していた場合を除く。 「チャンス目C+下段にリプレイ揃い」 順押し時限定で、ボーナス同時当選確定。 中右リールそれぞれに13番付近のスイカを狙った場合のみ有効。 「チェリー+中 or 右リール中段にボーナス絵柄」 どちらも青異色BIG同時当選確定。 「愛を受け取って!演出」 [左リール第1停止の場合] 2連青7の上(18番)を中下段に狙い、4コマスベリでピンク7が枠内に止まればピンク同色BIG1確。 中段に押した場合は右下がり、下段に押した場合は中段にピンク7が揃う。 [右リール第1停止の場合・その1] BARを右リール中段にビタ押しして、4コマスベリでピンク7が中段に止まればピンク同色BIG1確。 [右リール第1停止の場合・その2] ピンク7を右リール下段にビタ押しして、ビタ止まりすればピンク同色BIG1確。 通常時には通常モードと優遇モードの2種類が存在。 基本は通常モードに滞在していて、スイカ成立時に優遇モードへの移行を抽選する。 優遇モード中に引いたBIGは必ず優遇BIGに昇格する。 「優遇BIGの恩恵」 通常時…当選時にARTゲーム数100G or 200Gを獲得 ART中…当選時にARTゲーム数100G以上を獲得 優遇モードかどうかを見た目で完璧に見抜くことはできないが、BIG中に青7揃い0回で上乗せ100Gや200Gが告知されたら優遇モードに滞在していた可能性が高い。 優遇モード中のスイカは、優遇モード上乗せを抽選。 ART中に優遇モードは存在しないが、BIG成立時の抽選で優遇BIGへの昇格を抽選する。 優遇モード中にREGを引いた場合、消化後に残っているゲーム数で優遇モードがスタートする。 優遇モード中に引いたBIGは、同時当選契機不問で優遇BIGとなる。 「スペシャルテンパイ音」 発生すればBIG確定。 「会話演出」 レバーON時のみ(1人目のみ)はハズレ対応、第3停止時(2人目)に会話が続けば小役成立濃厚。 【ボーナス確定系】 「会話演出」 通常時と同様に、レバーON時のみ(1人目のみ)はハズレ対応、第3停止時(2人目)に会話が続けば小役が成立している。 [ボーナス内部中パターン] ・2G連続で発生 ・レバーON時と第3停止時に同じキャラがしゃべる ・会話と成立役の法則が崩れる(ナオエ高確率中を除く) 「愛姫ルーレット演出」 [BIG確定パターン] ・配列がすべて確定 【押し順ナビ・小役ナビ系】 「??? ナビ(狙えカットイン)」 通常は青、銀のナビ出現時は押し順当て成功でW揃い確定。 [パターン別・示唆内容] 第3停止時に出現…ナオエ高確率残り10G以上濃厚 第2停止時に出現…ナオエ高確率残り20G以上濃厚 城内ステージ移行後に出現…ナオエ高確率残り10G以上濃厚 「城内アイコン変化演出」 [アイコンパターン別・示唆内容] 一瞬点灯…ナオエ高確率残り10G以上濃厚 白フラッシュ…ナオエ高確率残り10G以上濃厚 赤フラッシュ…ナオエ高確率残り20G以上濃厚 「ステージチェンジ演出」 4G連続すれば、ナオエ高確率移行確定。 【愛姫ボーナス】 通常時のBIGボーナス。 獲得枚数は150枚固定となっており、消化後は必ずARTに突入する。 【ナオエ決戦ボーナス】 ART中のBIGボーナス。 演出面以外は、愛姫ボーナスと共通。 どれを選んでも演出などが変化することはないので、好きな楽曲で楽しもう。 「狙えカットイン」(押し順当て) 第1停止の押し順当て(3択)に成功し、青7が揃えばARTのゲーム数を上乗せ。 [ダブル揃いは大量上乗せの期待大!] [告知は最終ゲーム] 消化中の青7揃いで獲得したゲーム数は、終了画面でまとめて告知。 一度も青7が揃わなかった場合、通常時は最低30G(ART中は最低10G)を獲得してARTへ移行する。 「リール消灯」 全リールが消灯し、リール右側のナオエ高確率ランプが点灯すればナオエ高確率を獲得。 「上乗せの基本」 ・シングル揃いよりもダブル揃いの上乗せゲーム数が多い ・設定と正解の押し順が一致していると上乗せゲーム数が優遇 [設定と押し順の一致] 例えば、狙えカットイン発生時に左から押して青7が揃った場合、その台の設定が左であれば一致、中 or 右であれば不一致。 設定6は全押し順が均等に選ばれるので、一致や不一致といった区別がないかわりに、シングル揃い時の上乗せゲーム数の振り分けがやや優遇されている。 [ART中のBIG] 【愛姫ボーナス中】 「ナオエランプ」 BIG終了時の上乗せ告知時に、ナオエランプが点灯すると大量上乗せ確定。 PUSHボタンを押した場合のみ、点灯する可能性がある。 【ナオエ決戦ボーナス】 「押し順当て成功時」 ナオエのコスプレが表示されているタイミングで十字キーを操作すると、ナオエの兜がなくなる。 「BGM変化」 ART中、3の倍数回目に引いたBIGはBGMが変化する。 ユーザー口コミ・評価詳細 いろはに愛姫• 甘すぎる。

次の

いろはに愛姫(めごひめ) スロット新台

愛姫 読み方 スロット

【?ナビ発生時の順押し】 ?ナビ発生時は第1停止時に、 左リール中段にBARをビタ押しすると、 ・正解=2連青7が上中段に停止 ・不正解=左リール下段にBAR停止 となるため正解不正解がわかりやすい。 ボーナス察知手順 まず 「右リール中段にBARをビタ押し」 以下停止形で打ち分ける。 小役成立時はもう一度同じ手順を踏む。 5 同時当選期待度 確定役を除き全役とボーナスとの同時当選に設定差あり。 設定6は当選率が高い。 小役とボーナスの同時当選期待度 成立役 設定6以外 設定6 リプレイ 0. 設定6のみREG比率が高い。 その他の小役契機の場合は設定6のみ昇格率が高い。 優遇BIG昇格率 設定 当選契機 スイカ チェリー チャンス目 中段チェリー その他 6以外 6. 設定左は順押し、設定中は中押し、 設定右は逆押しの割合が大きい。 設定6は均等。 設定6以外は設定と同じ押し順かどうか 設定左の場合左第1停止で成功すれば押し順一致 で上乗せゲーム数が変わる。 これと押し順ナビの成功率を合わせて考えれば 設定推測の精度が高まるので上乗せゲーム数にも注目。 10Gが頻発すると押し順不一致の可能性が高まる。 設定6のみ突入しやすい。 ART中のナオエ高確率突入抽選 成立役 設定6以外 設定6 SIN 5. ボーナス中のナオエ高確率突入抽選 成立役 設定6以外 設定6 愛姫ベル 2. BIG濃厚となるパターンもあり。 会話演出 会話演出はレバーオンで終了すればハズレ対応。 第3停止まで続けば小役以上。 優遇モード以外は対応役矛盾でボーナス濃厚。 会話演出 パターン 示唆 レバオンで終了 1人 ハズレ対応 第3停止まで継続 2人 小役以上 2G連続で発生 ボーナス前兆中 レバオン時・第3停止時に 同じキャラがしゃべる ボーナス前兆中 対応役矛盾 優遇モード以外 ボーナス前兆中 お菓子演出 お菓子演出はダブルで同じナビや、 饅頭がでればボーナス濃厚。 お菓子演出 パターン 示唆 左右が同じお菓子 BIG濃厚 饅頭が出現 ボーナス濃厚 湯煙 湯煙演出はツバキ出現でレア役対応。 レア役否定でボーナス濃厚。 レア役否定でボーナス濃厚。 ・お菓子演出でダブル同ナビ ・激熱系演出 ・ほかの大都技研の機種のキャラが出るプレミアム ・連続演出中の下パネル消灯 ・襖演出4G継続 などがある。 優遇モード・優遇BIG 優遇モード 通常時には ・通常モード ・優遇モード の2種類のモードが存在。 優遇モード中にBIGボーナスに当選すると 優遇BIGボーナスに昇格する。 設定6のみ優遇。 スイカ成立時の優遇モード移行率 設定 移行率 6以外 4. ゲーム数を消化すると通常モードへ転落。 保証ゲーム数振り分けに設定差はなし。 ゲーム数消化前にREGを引くと、 終了後に残ったゲーム数で 優遇モードがスタート。 ボーナス確定画面が金背景なら 優遇モード中のボーナス当選濃厚。 通常のBIGと見た目上で判別するのは難しいが、 青7揃いなしで100Gor200G上乗せが発生すれば 優遇BIGの可能性が高まる。 中段チェリー契機の場合は昇格濃厚。 その他の小役契機の場合は設定6のみ昇格率が高い。 優遇BIG昇格率 設定 当選契機 スイカ チェリー チャンス目 中段チェリー その他 6以外 6. REGは約40枚獲得可能。 愛姫ボーナス 愛姫ボーナス 突入契機 通常時のBIG当選時 獲得枚数 150枚 終了後 ARTへ突入 通常時のBIGボーナス。 終了後はARTへ突入。 楽曲によって演出内容が変わることはない。 成功すればARTのゲーム数を上乗せ! ダブル揃いすれば大量上乗せに期待。 上乗せゲーム数は最終ゲームで告知。 基本的なゲーム性は愛姫ボーナスと同じ。 ART抽選はなし。 ステップは5段階ほどある。 ツバキボーナス ツバキボーナス 突入契機 ART中のREG当選 獲得枚数 40枚 ART中のREGボーナス。 当選時点でARTゲーム数を最低10Gの上乗せ。 ナオエ高確率獲得のチャンスとなるボーナス。 消化中のツバキのアクションに注目。 ボーナス成立時のゲーム数上乗せ ・通常時のBIG成立時 ・ART中の全ボーナス成立時 にARTゲーム数を上乗せを獲得。 BIGは優遇BIGの方が上乗せゲーム数が多い。 優遇BIGは100G以上。 優遇BIGは100G以上。 金背景なら優遇BIG濃厚。 ボーナス確定画面 パターン 示唆 全ボーナスの 可能性あり BIG濃厚 優遇BIG濃厚 いろはボーナス後の押し順ナビ いろはボーナス後はRT状態が転落するまで、 6択の押し順ナビ発生する可能性があり、 第1ナビの場所によって押し順正解をある程度把握できる。 第1ナビ以外の個所に青7を狙ってみて、 青7がそろわなければ他方が正解だったことになる。 いろはボーナス後RT転落までの第1ナビ 第1ナビ 正解箇所 左 中or右 中 左or右 右 左or中 ART「隻眼の乱」 ART 突入契機 BIG後 ゲーム性 ゲーム数上乗せタイプ ゲーム数 最低30G 平均100G 純増 約0. 基本的に規定ゲーム数消化で終了するが、 ナオエ高確率は複数ストックが可能なので、 複数ストックしていればロング継続することもあり。 設定6は当選しやすい。 当選時は5G~50Gのゲーム数を獲得。 レア役契機の場合は10G以上。 スイカのみ50Gの振り分けあり。 ナオエ高確率中にも同様の抽選を行い、 当選するとゲーム数を加算。 【設定6以外】 ART中のナオエ高確率突入抽選 成立役 5G 10G 20G 30G 50G TOTAL SIN 設定6以外 3. ツバキボーナス中のベルのみ50Gの振り分けあり。 設定6は抽選値が優遇。 ボーナス中のナオエ高確率抽選 成立役 10G 20G 30G 50G TOTAL 愛姫ベル 設定6以外 1. BIG濃厚となるパターンもあり。 ナオエ高確率示唆演出 ナオエ高確率示唆演出 パターン 示唆 第3停止時 ナオエひょっこり ナオエ高確率 残り10G以上 第2停止時 ナオエひょっこり ナオエ高確率 残り20G以上 城内ステージ移行後 ナオエひょっこり ナオエ高確率 残り10G以上 城内アイコン変化:瞬き ナオエ高確率 残り10G以上 城内アイコン変化:白フラッシュ ナオエ高確率 残り10G以上 城内アイコン変化:赤フラッシュ ナオエ高確率 残り20G以上 ステチェン煽り4G連続 ナオエ高確率移行濃厚 会話演出 会話演出はレバーオンで終了すればハズレ対応。 第3停止まで続けば小役以上。 ナオエ高確率中以外は対応役矛盾でボーナス濃厚。 会話演出 パターン 示唆 レバオンで終了 1人 ハズレ対応 第3停止まで継続 2人 小役以上 2G連続で発生 ボーナス前兆中 レバオン時・第3停止時に 同じキャラがしゃべる ボーナス前兆中 対応役矛盾 ナオエ高確率中以外 ボーナス前兆中 愛姫ルーレット すべて同じアイコンならBIG濃厚! 愛姫ルーレット パターン 示唆 全て同じアイコン BIG濃厚 押し順ナビ 押し順ナビの色がいつもと違うとボーナスチャンス。 金色ならBIG濃厚! 押し順ナビ パターン 示唆 紫 ボーナス当選のチャンス 銀 ボーナス濃厚 金 BIG濃厚 好機ナビ 好機ナビが赤ならチャンス目以上。 好機ナビ パターン 示唆 白 レア役orボーナス 赤 チャンス目orボーナス ???ナビ 狙えカットイン発生時の???ナビの色が 銀色なら成功すればダブル揃い濃厚。 ???ナビ パターン 示唆 青色 基本パターン 銀色 成功すればダブル揃い濃厚 公式 公式サイト.

次の