インスタハイライト 順番。 【インスタ】ストーリーを足跡付けないで見る5つの方法:これで色々な人のストーリーを覗き見できる

【インスタ】ストーリーのハイライトを見ると足跡でバレる?徹底検証!

インスタハイライト 順番

Contents• インスタのハイライト機能とは? インスタグラムのストーリーズ機能を使っているユーザーの方か多いことと思います。 実はこのストーリーズに新たな機能が加わったのをご存知でしょうか? 最近このようにプロフィールと投稿一覧の間にこのような表示を見ることはありませんか? これはハイライト機能と呼ばれるものでアーカイブされて見ることができなくなったストーリーを見ることができます。 ハイライトに自分のこれまでのストーリーズをまとめておくことで多くの人が閲覧する可能性があります。 特に新たにあなたのフォロワーになった人はあなたがどういう人間であるかを知るためにそのハイライトを見ることになるでしょう。 投稿一覧を遡るのも手間がかかるのに比べて、ハイライトは手軽に閲覧できるのが特徴的ですね! アーカイブされたストーリーの中から自分らしさが出ているもの、多くの人に見てもらいたいものをピックアップしてまとめておきましょう! インスタのストーリーズハイライトを作成する方法 1. プロフィール画面の新規ボタンをタップ まずホーム画面の右上にあるメニューボタンをタップします。 次にアーカイブという項目を洗濯します。 ここにこれまで投稿したストーリーズが保存されています。 ストーリーの中からハイライトに追加 ハイライトに追加したいストーリーズを選択したら、右下にあるハイライトをタップします。 ハイライトのタイトルを入力 最後にハイライトの名前を入力したら完了です。 ジャンルに分けてわかりやすく名前をつけておきましょう。 インスタのハイライトの順番を変える方法 現在、Instagramの機能としてハイライトに投稿されているストーリーの順番を変えることはできません。 投稿が新しい順にある工夫をすることで指定した順番でハイライトを表示することができます。 ハイライトに表示されるストーリーはその投稿順に並べられています。 つまり一番最近に投稿したストーリーから順に左にきているということです。 一度ハイライトに投稿する予定のストーリーをダウンロード全てダウンロードしましょう。 そこから順番を決めて、 一番見せたいストーリーを最後に投稿しましょう。 一気にストーリーを連発で投稿するとフォロワーから嫌がられる可能性もあるのでその時間帯だけ非公開にしておくなどの心遣いがあると親切ですね! またハイライトをカテゴライズしてまとめておく機能が追加されました。 これまでのストーリーの中で「グルメに関するもの」「一眼レフで撮った写真」など、それぞれのカテゴリーをまとめてハイライトに表示させることができます。 たとえばアーカイブしたストーリーの中から綺麗な風景の写真をまとめて見ましょう。 そうすると下のようにハイライトに追加で表示されます。 インスタのストーリーズハイライトを編集する方法 1. ハイライトを長押しして「ハイライトを編集をタップ」 編集したいハイライトのアイコンを長押しすると以下の画面が出てきます。 ここのハイライトを編集をタップします。 外したいストーリーのチェックマークを外す 下の写真のように外したいストーリーズのチャックマークを外します。 完了ボタンを押すとハイライトには左のストーリーズしか残っていない状態になります。

次の

インスタの便利な新機能ハイライト&アーカイブとは?24時間後もストーリーが残せる!

インスタハイライト 順番

インスタグラムストーリーは投稿してから24時間が経過すると自動的に消えてしまいます。 24時間で消えるからこそ気軽に毎日投稿している人も多いでしょうが、逆に残しておきたいストーリーだってあったりもしますよね。 インスタではそういったニーズに応えるための機能としてストーリーハイライト機能があります。 ストーリーハイライトは2017年12月に導入された機能で、ストーリーを24時間以降も残す事ができプロフィール画面からいつでも見返す事ができる機能です。 しかも過去に投稿した好きなストーリーを組み合わせて新しい一つのストーリーを作るといった事もできるのでハイライトによってストーリーの楽しみ方が大きく広がっています。 ハイライトの基本はアーカイブ保存したインスタストーリーをハイライトとして追加するといった使い方です。 ハイライト追加自体は特に難しい事はないと思いますが、カバー画像の設定や編集方法なども見ていくと少しわかりづらい点もあるかと思います。 このページではハイライト機能の使い方や仕組み、そして気になる疑問などをまとめて詳しく解説していきます。 これでハイライトで再生されるストーリーの組み合わせを変更する事ができます。 この組み合わせ変更はいくらでも自由に追加削除できるようになってます。 自分の好きなストーリーだけをどんどん追加していく事もできるのでオリジナルの楽しいストーリーを作っていくという使い方もできそうですね。 また、上記の方法でハイライトに別のストーリーを追加するとプロフィール上に表示されているハイライトの順番が変わります。 プロフィール画面に表示されているハイライトの順番を入れ替えたい時などにもこの仕組みは使えそうですね。 ハイライトの上限を調べていたのですが、インスタグラムのニュースには以下のように表記されていました。 ・ハイライトはプロフィールにいくつでも作成できる他、ハイライトのアイコンを長押しすると、いつでも編集・削除できます。 参照: 上記の内容を見る限りではプロフィール画面に表示できるハイライトの上限は特に設定されていないようです。 数が増えてくるといづれ上限が設定されるかもしれませんが、とりあえずは気にせずに追加していても大丈夫そうですね。 ・ストーリーをアーカイブ保存していない ・インスタグラムアプリのバージョンが古い ・インスタグラムで不具合が発生している これらの原因によってハイライトが使えないというケースがありえます。 ハイライトはストーリーをアーカイブ保存していないと使用する事ができません。 アーカイブに保存されたストーリーを再生した時にだけ『ハイライト』アイコンがストーリー内で表示されるようになっています。 もしハイライトアイコンが表示されない場合にはアーカイブ保存されていない可能性があるので一度設定を確認してみましょう。 設定後から保存できるようになります。 ちなみに、ストーリーのアーカイブ保存設定は以下の方法で確認と設定ができます。 過去のストーリーを自由に組み合わせられるストーリーハイライトは非常に人気の機能です。 ストーリーを保存していつでも見れるアーカイブ機能と併せてハイライトを活用していきたいですね。 ハイライトの使い方次第ではオシャレなプロフィールを作る事もできそうです。 余裕がある方はハイライトのカバー画像にもこだわってみると良さそう。 それだけで印象も変わりそうです。 また、他人のハイライトを見る時には足跡が残るという点は覚えておきましょうね。 特に見たことが相手にバレたくないという方は注意です。 ちなみに、インスタストーリーの基本的な使い方や楽しみ方は以下の記事を参考にして下さい。 関連リンク•

次の

インスタで投稿した順番を変えることはできる?方法を徹底調査!

インスタハイライト 順番

インスタのストーリーハイライトには既読(足跡)は付かない インスタグラムには、投稿後24時間経過したストーリーを非公開状態で保存しておける「アーカイブ」とは別に、自分のプロフィール画面上でストーリーを公開できる「ハイライト」もあります。 プロフィール画面でいつでもストーリーが見られるハイライト。 過去のストーリーも、ハイライトされていれば、非公開アカウントでない限り誰でも閲覧できる 24時間で消すにはもったいないストーリーをアーカイブから取捨選択し、通常のストーリー投稿と同じ感覚でプロフィール画面上に表示させておくことが可能です。 投稿後24時間が経過したストーリーには既読(足跡)が付きません。 ハイライトに追加されたストーリーが投稿後24時間経過したものであれば、閲覧しても相手にバレないということです。 ただし、フィード上部のストーリートレイに表示されていた24時間のうちに閲覧したストーリーには、「閲覧数」としてあなたが加算されています。 とはいえ、投稿後24時間を経過していれば、ユーザーネームなどは閲覧者リスト上で表示されなくなります。 24時間が経過したストーリーは既読数もカウントされない 前述したとおり、ストーリーの閲覧者リストは投稿後24時間が経過すると利用できなくなるため、ハイライトされたストーリーが投稿後24時間経過しているのであれば、足跡を付けずにストーリーが見られます。 ハイライトで過去のストーリーを閲覧すると、画面の左下に表示される「既読数」は、ストーリーズトレイに投稿していた間の閲覧者数です。 投稿後24時間が経過していれば、ハイライトからストーリーを閲覧しても、この既読数に加算されません。

次の