車 は あくまでも 快適 に 暮らす 道具。 【ひとりごと】車はあくまでも快適に暮らす道具

車はあくまでも快適に暮らす道具←本当か? : 乗り物速報

車 は あくまでも 快適 に 暮らす 道具

貴重な1台TVRのサーブラウ・スピード12。 名前の由来の通りV型12気筒エンジンを搭載し800馬力を超える馬力を発生させる1台 TVR・サーブラウスピード12の貴重映像 世界に数台しかない、貴重なTVR スピード12。 7LのV12気筒エンジンは、2台のSpeedSixのエンジンをクランクシャフトでつないだもの。 この3台好きな人多いんだろうな 日産スカイラインは最高 日産が誇るスポーツカー スカイラインの中でもRBエンジンを搭載したGT-Rは、モータースポーツ界でも圧倒的な速さを見せつける スポーツカーとなった。 スポーツカーブーム全盛期の日本でも多くの若者がGT-Rに憧れ、保有した名者 R32型のスカイラインに始まり、ボディが少し巨大化し賛否両論があったR33、そしてR34と続いていく 動画では、R32、R33、R34の3台がランデブーしながら走行する映像 それだけ、たったそれだけでも日産スカイラインの魅力が伝わってしまう ネットでも話題の動画がこれ 2月の中国自動車販売において、日産自動車が80%も販売を落とした、との報道。 現在、日産にとって中国は「最大」の市場だそうですが、日産は日本と北米での販売不振を補うために中国重視戦略を打ち出していただけに、この状況はかなり深刻だとも言えそう(日本と北米市場の2月については、前年同期比で27%販売下落)。 ただ、中国はコロナウイルス封じ込めのために大規模な移動制限や外出制限を行い、そのために「買う気があっても買い物に行けない」人も多数いて、そのため2月の中国における自動車販売は全体で92%マイナスだとも報じられており、それに比較するとまだ日産の減少幅は少なかったほうなのかも。 2020-03-12 127 ホンダが世界に誇るスーパーカーのNSXをホンダのF1ドライバーであるアイルトン・セナが鈴鹿サーキットをドライブ。 ロンファーに私服の状態のセナが異常な速さでぶっ飛ばす セナ足でNSXを操るアイルトン・セナ アイルトン・セナがHONDAのを鈴鹿サーキットでドライブする映像 3リッターV6気筒 当時で最高出力の280ps フルアルミボディで登場したNSX 鈴鹿サーキットで行われたのは、私服でローファーの出立の世界が誇るF1ドライバーの「アイルトン・セナ」による ホンダのNSX試乗 真っ白なHONDAのNSXに同情したとたん、アイルトン・セナのドライビング魂に火をつけたのか、 白煙を巻き上げながらピットロードを急発進。 そのまま鈴鹿サーキットを走り抜けるのだが、ロンファーのまま見事なまでのセナ足でNSXを操り サーキットを駆け抜けていく ネットのコメント 「懐かしいですね。 NSXを鈴鹿でセナが試乗したんですよね。 日本GPが終わった後でしたよね。 」 「何が凄いって、これで流してるもんな。 革靴でもセナ足w」 「大好きだった、アイルトンセナ。 >< 伝説のドライバーですね。 平成6年5月に亡くなって、もう26年になるんですね。 」 「懐かしい映像・・・ セナはローファーを 愛用していた事が分かる 映像ですね」 「NSXでもセナ足」 「ひゃ〜!! 失礼しました。 一度だけ鈴鹿サーキットの下見してるセナに手を振ってもらった過去。 懐かしい。 」 「セナのドライビングは芸術的でカッコ良かった!」 「革靴ってのがまた。。。 」 「タコメーター見てたら凄いな〜!! 流石や」 「このクルマをこんなに簡単に攻めるんだなーサスガ」 「亡くなった時の報道 覚えてる びっくりでした。 この車で セナ様 頭文字Dにも でませんでしたっけ?! 」 「この時代の映像、海外のドライバーだいたいジャケット、スラックス、革靴ですね。 予期せず乗せられていたのかも。 セナ足はちょっと泣けますね。 」 警察に追われる原付バイク。 原付バイクの利点をいかして警察から逃走する原付の巧妙なテクニックがこちら 原付の逃げかたはどこも一緒 海外の映像。 警察に追われる原付バイク 日本でも同じような光景を目にすることは多い。 原付バイクのパフォーマンスからしたら、車やバイクの警察から逃げることは難しい ただし、原付の利点を活かすとうまく逃走することも可能。 小道に逃げ込むというシチュエーションを目にすることも多いが、 Uターンをすることでパトカーの追撃を回避する方が良さそうだ。 今回は、駐車中の車を利用して、パトカーの視覚から逃れた後に歩道を使ってUターンするというもの これには、パトカーも追跡するのにバックさせて向きをかえる必要がある。 パトカーだからといって、広い道路にバックで発進することも危険な状況のため、 追跡が難しくなる。 その間に見事に原付バイクは走り去ってしまった。 日産フェアレディZが室内で魅せるドリフトパフォーマンス。 迫力はないがコンパクトにドリフトしないとすぐに接触してしまう狭い室内でマシンを自由自在に操る神業 フェアレディZのドリフトパフォーマンス が室内でコンパクトにマシンを操りドリフトするパフォーマンス。 フェアレディZと言えば、日産のFRスポーツでドリフトマシンのベース車両としてオススメの1台。 エンジンにトルクもあり低速から高速域でも自由自在にホイルスピンさせてドリフトできるパフォーマンスを持っている。 日本よりも海外でドリフトマシンとして利用される車両として多くのドリフトイベントで活躍している 馬力もあるフェアレディZだけにサーキットなどで白煙をモクモクさせながらパワードリフトするパフォーマンスも多い。 今回は室内という環境で行われた。 路面は滑りやすくマシンをコントロールするスペースも狭い マシンコントロールを間違えれば壁にマシンを当ててしまう.

次の

【ひとりごと】車はあくまでも快適に暮らす道具

車 は あくまでも 快適 に 暮らす 道具

貴重な1台TVRのサーブラウ・スピード12。 名前の由来の通りV型12気筒エンジンを搭載し800馬力を超える馬力を発生させる1台 TVR・サーブラウスピード12の貴重映像 世界に数台しかない、貴重なTVR スピード12。 7LのV12気筒エンジンは、2台のSpeedSixのエンジンをクランクシャフトでつないだもの。 この3台好きな人多いんだろうな 日産スカイラインは最高 日産が誇るスポーツカー スカイラインの中でもRBエンジンを搭載したGT-Rは、モータースポーツ界でも圧倒的な速さを見せつける スポーツカーとなった。 スポーツカーブーム全盛期の日本でも多くの若者がGT-Rに憧れ、保有した名者 R32型のスカイラインに始まり、ボディが少し巨大化し賛否両論があったR33、そしてR34と続いていく 動画では、R32、R33、R34の3台がランデブーしながら走行する映像 それだけ、たったそれだけでも日産スカイラインの魅力が伝わってしまう ネットでも話題の動画がこれ 2月の中国自動車販売において、日産自動車が80%も販売を落とした、との報道。 現在、日産にとって中国は「最大」の市場だそうですが、日産は日本と北米での販売不振を補うために中国重視戦略を打ち出していただけに、この状況はかなり深刻だとも言えそう(日本と北米市場の2月については、前年同期比で27%販売下落)。 ただ、中国はコロナウイルス封じ込めのために大規模な移動制限や外出制限を行い、そのために「買う気があっても買い物に行けない」人も多数いて、そのため2月の中国における自動車販売は全体で92%マイナスだとも報じられており、それに比較するとまだ日産の減少幅は少なかったほうなのかも。 2020-03-12 127 ホンダが世界に誇るスーパーカーのNSXをホンダのF1ドライバーであるアイルトン・セナが鈴鹿サーキットをドライブ。 ロンファーに私服の状態のセナが異常な速さでぶっ飛ばす セナ足でNSXを操るアイルトン・セナ アイルトン・セナがHONDAのを鈴鹿サーキットでドライブする映像 3リッターV6気筒 当時で最高出力の280ps フルアルミボディで登場したNSX 鈴鹿サーキットで行われたのは、私服でローファーの出立の世界が誇るF1ドライバーの「アイルトン・セナ」による ホンダのNSX試乗 真っ白なHONDAのNSXに同情したとたん、アイルトン・セナのドライビング魂に火をつけたのか、 白煙を巻き上げながらピットロードを急発進。 そのまま鈴鹿サーキットを走り抜けるのだが、ロンファーのまま見事なまでのセナ足でNSXを操り サーキットを駆け抜けていく ネットのコメント 「懐かしいですね。 NSXを鈴鹿でセナが試乗したんですよね。 日本GPが終わった後でしたよね。 」 「何が凄いって、これで流してるもんな。 革靴でもセナ足w」 「大好きだった、アイルトンセナ。 >< 伝説のドライバーですね。 平成6年5月に亡くなって、もう26年になるんですね。 」 「懐かしい映像・・・ セナはローファーを 愛用していた事が分かる 映像ですね」 「NSXでもセナ足」 「ひゃ〜!! 失礼しました。 一度だけ鈴鹿サーキットの下見してるセナに手を振ってもらった過去。 懐かしい。 」 「セナのドライビングは芸術的でカッコ良かった!」 「革靴ってのがまた。。。 」 「タコメーター見てたら凄いな〜!! 流石や」 「このクルマをこんなに簡単に攻めるんだなーサスガ」 「亡くなった時の報道 覚えてる びっくりでした。 この車で セナ様 頭文字Dにも でませんでしたっけ?! 」 「この時代の映像、海外のドライバーだいたいジャケット、スラックス、革靴ですね。 予期せず乗せられていたのかも。 セナ足はちょっと泣けますね。 」 警察に追われる原付バイク。 原付バイクの利点をいかして警察から逃走する原付の巧妙なテクニックがこちら 原付の逃げかたはどこも一緒 海外の映像。 警察に追われる原付バイク 日本でも同じような光景を目にすることは多い。 原付バイクのパフォーマンスからしたら、車やバイクの警察から逃げることは難しい ただし、原付の利点を活かすとうまく逃走することも可能。 小道に逃げ込むというシチュエーションを目にすることも多いが、 Uターンをすることでパトカーの追撃を回避する方が良さそうだ。 今回は、駐車中の車を利用して、パトカーの視覚から逃れた後に歩道を使ってUターンするというもの これには、パトカーも追跡するのにバックさせて向きをかえる必要がある。 パトカーだからといって、広い道路にバックで発進することも危険な状況のため、 追跡が難しくなる。 その間に見事に原付バイクは走り去ってしまった。 日産フェアレディZが室内で魅せるドリフトパフォーマンス。 迫力はないがコンパクトにドリフトしないとすぐに接触してしまう狭い室内でマシンを自由自在に操る神業 フェアレディZのドリフトパフォーマンス が室内でコンパクトにマシンを操りドリフトするパフォーマンス。 フェアレディZと言えば、日産のFRスポーツでドリフトマシンのベース車両としてオススメの1台。 エンジンにトルクもあり低速から高速域でも自由自在にホイルスピンさせてドリフトできるパフォーマンスを持っている。 日本よりも海外でドリフトマシンとして利用される車両として多くのドリフトイベントで活躍している 馬力もあるフェアレディZだけにサーキットなどで白煙をモクモクさせながらパワードリフトするパフォーマンスも多い。 今回は室内という環境で行われた。 路面は滑りやすくマシンをコントロールするスペースも狭い マシンコントロールを間違えれば壁にマシンを当ててしまう.

次の

車はあくまでも快適に暮らす道具

車 は あくまでも 快適 に 暮らす 道具

コメント一覧 16• 名無しさん• 2016年10月02日 17:29• 道具であり嗜好品 どこに比重を置くかは個人の感性や生活スタイルに依るので多様であるのが理想的であり当然 以上。 ロイヤルカイザープリンスエンペラーアルトエコ• 2016年10月02日 17:32• 答えは仕事に必要な実用品とかかな?会社にとって社員は金儲けの道具だし。 名無しさん• 2016年10月02日 17:37• このCMのフレーズ結構記憶に残ってる• ロイヤルカイザープリンスエンペラーキングアルトエコ• 2016年10月02日 17:41• 企業からしたら運転業務を含め一つでもできる仕事が多い社員がその場その場で配置変更しやすいからこの意見はマズいだろう。 MT免許持ってる人で運転にも慣れてる社員が良いのは当然の事。 名無しさん• 2016年10月02日 18:14• 奥田民生の歌やでこれ• 名無しさん• 2016年10月02日 19:37• あんなもん停めるとこないやんけ 折り畳み自転車と電車使う方がよほど楽• 名無しさん• 2016年10月02日 20:57• いい歌だよね。 このフレーズしか知らないけど• 名無しさん• 2016年10月02日 21:15• ちょっとぐらい無茶すると人生終了する時代だから堅実に生きるしかないんだよ!!!• 名無しさん• 2016年10月02日 23:49• 昭和の価値観押し付けんなよ、老害w• 名無しさん• 2016年10月02日 23:52• 普段の維持費だけでも大変なのに ちょとした修理やらメンテで10万単位で金が飛んでく レンタカーで色々乗った方が安いし楽しい• 名無しさん• 2016年10月03日 05:20• 堅実に勤めてりゃ給料右肩上がりが保証されてりゃ、ローン組んで大物買っても安心だが、 今は勤め先に10年後いられりゃ御の字、ベアってどこのくまさんですか?状態なら、 生活必需品以外に金出す余裕なんてないよな。 そういう意味で、本スレゆとりの方が正論。 生活に必須の田舎者が軽とか箱車買うのは必然。 趣味的な車とかは、趣味が車の人が買えばいい話。 名無しさん• 2016年10月03日 10:00• 車がステータスなんて3C時代の価値観だろ 古すぎ• 名無しさん• 2016年10月03日 10:57• 40のおっさんだけど、車に興味がないから道具としか思わん。 事故が怖いから普通車にはしたが、それ以外は大して拘らん。 名無しさん• 2016年10月04日 01:29• あららぶた• 名無しさん• 2016年10月04日 11:21• でも車なんて興味ない、ただの移動手段と言ってる奴に限って他人が乗る車にいちゃもんつけるやつが多いのは俺の周りだけか? 俺の車はランクルだけど、そいつらはこんな車でどこ行くんだよwもっと燃費良い車にしろよwといってきてウザイ しばらく距離をおいたら何で乗せてくれなくなったの?大きい車なんだから乗せろよ絡んできた。 無視してやってけどな• 名無しさん• 2016年10月05日 10:40• クルマに興味がないのはべつにいい。 しかし、洗車はちゃんとやってほしい。 錆びてるクルマを見るのは忍びないんじゃ。 洗車機の安いコースでいいから、月一で洗車しちくり.

次の